iPHONE APP

iPhoneアプリ開発

iPhoneアプリコース

初心者・未経験から、プログラミングを用いたiOSアプリ開発に必要な技術を習得することが出来ます。オリジナルアプリを作って世界に公開しましょう。

【こんな人にオススメ】
・iOSアプリ開発未経験の方
・iOSアプリ開発者を志望する社会人・学生の方
・自分でiOSアプリ開発し、ストアで公開したい方

"SKILL-SET"

身につくスキル構成

Xcode

Xcode

iOSアプリ開発は主にXcodeというアプリケーションの上で行います。Xcodeはリアルタイムで実行結果を確認することもできるモダンな環境と機能を備えており、初心者でも扱いやすいツールです。

Swift

Swift

iOSアプリを開発するためのプログラミング言語、Swiftをメインに学びます。Swiftは「直感的なプログラミング言語」と言われているApple製のプログラミング言語であり、初心者でも習得しやすいです。

CocoaPods

CocoaPods

より多くの機能を扱えるようになるために、CocoaPodsというiOSアプリ開発者向けのライブラリ管理ツールの使い方を学びます。ライブラリを使えば、難しい機能も簡単に実装できるようになります。

Firebase

Firebase

Googleに買収されたmBaaSと呼ばれるサービスの1つで、サーバーサイドの知識がなくてもデータベースなどを使え、様々なことが可能になります。特にリアルタイム通信に長けているため、LINEのようなSNSアプリも簡単に作れるようになります。

"CURRICULUM"

カリキュラム

受講前のカウンセリングで、オーダーメイドカリキュラムを作成します。
学習内容、学習難易度、学習ペースなど、あなたに最適なカリキュラムを構築することができます。

以下はカリキュラム例となります。

WEEK1

簡単なアプリ制作をとおして、XcodeやSwiftの基本的な部分を学ます。わからないところは講師に聞いて基礎を固めます。

Arrow-sp

WEEK2

診断アプリや、100万のたまごアプリなど、少しレベルアップしたアプリをいくつか作成します。講義の後半では自作アプリの作成に向けて計画をねります。

Arrow-sp

WEEK3

今や誰もが持っているGunosyやSmartNewsのような、ニュースアプリを作成します。集中講義では少し高度な技術知識を学びつつ、自作アプリの開発も行います。

Arrow-sp

WEEK4

自作アプリを完成させます。1ヶ月で自分のアプリが作れる達成感はこの上ないものです。

"EXAMPLE"

スキルを活かした製作例

goal_ic01

Gunosy

ニュース情報アプリとしてよく知られるGunosyのような、多くの情報を扱うアプリも、swift、Xcodeを使えば、より分かりやすい形で実装することが可能です。cocoapodsを使ってライブラリの導入をすれば、情報の取得、タブによる情報の切り替え等も簡単に実装することができます。
(引用:Gunosy

goal_ic02

LINE

有名SNSアプリケーションのLINEも、iOSアプリ特有のUIとなっています。下部のアイコンタブによる画面の切り替え、項目を分かりやすくする表など、iOSアプリだからこそできる美しく直感的なデザインでアプリを作成しましょう。
(引用:LINE

"OTHER SKILL"

他の習得可能スキルを見る