◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

DMM WEBCAMP転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
TECH::CAMP教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
DMM WEBCAMP ビジネス教養コース【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
2月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
1月生は満員となっております。2月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

突然ですが、皆さんはプログラミングが上達しないことに悩んでいませんか?

プログラミングの勉強をいくら行っても、思ったようにアプリを作れない、またはどうやって作ればいいかわからないという方は少なくありません。

プログラミング初心者が上達する為には、コツが必要です。

今回はプログラミング学習している初心者が上達していく為のコツをご紹介していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

初心者が独学では上達しない3つの理由

最近は初心者の方でも書籍や学習サイトを利用して独学で学習する方が増えています。

しかし独学で学習を行っていると、3つの理由でプログラミング上達の効率が悪くなります。

まずはそれぞれの理由について、解説していきます。

上達できない理由1:独学では基礎習得でも挫折する可能性がある

最近は独学での学習方法が増えたことから、初心者でも独学で学習しようとしている方が増えています。

しかしプログラミングは独学での学習方法が増えた今でも挫折している方の方が多いです。

独学の場合はわからない所が発生した場合、自己解決しなければなりません。

初心者の方では自己解決する方法が少なく、仮に自己解決できたとしても基礎を習得するだけでも長い期間がかかってしまうことが多いです。

自己解決がスムーズにいかないと、プログラマーになりたい熱意が冷めてしまい、挫折してしまいます。

上達できない理由2:基礎を習得した後の目標が見つからない

プログラミングの基礎を独学学ぶ方法として、入門書や入門サイトは年々増えています。

しかし基礎を習得した後どうすれば良いかわからなくなる人が多いです。

これがプログラミングの基礎を習得してもプログラマーになれない理由です。

また初心者が一定のところでプログラミングが上達しなくなる原因になります。

上達できない理由3:プログラミングの基礎を習得してもシステムを開発できる訳ではない

プログラミングの基礎を習得しただけでは、1人でシステムを開発できるようになった訳ではありません。

プログラミングの基礎はサッカーで例えるとボールの蹴り方を習得しただけです。

サッカーではボールの蹴り方は重要ですが、ルールを覚えたりパスやシュートのタイミングも覚えなければサッカーが上手にはなりません。

プログラミングも同じで基礎を覚えても、具体的にシステム開発をする為のルールや設計がなければシステムは完成できず、プログラミングが上達しません。

プログラミング上達のコツ

それでは具体的に初心者の方がプログラミングを上達させるコツについて、解説していきます。

学習していてわからない所は後回しにする

初心者の方がよくやってしまうのが、わからない所でずっと悩んでしまうことです。

プログラミングは基礎・応用含め、覚えることが非常に多いです。

実際現役のプログラマーでも日々学習することがあります。

初心者の方は基礎の部分は完全に理解ができなくても、どんどん学習を進めていきましょう。

学習を進めていくことで、自然と理解できるようになっていることも少なくありません。

また一通り学習し終わった後、再度チャレンジすることで理解できるようになったり、それでも理解できない場合でも他の土台となる知識がついている為、Googleなどで検索をして調べることができるようになっています。

学習スケジュールを立てる

独学での学習では、空いた時間や気が向いた時だけ勉強する人が少なくありません。

やらないといけないと思いつつテレビを観てしまったり、スマホでゲームをしてしまったりしますよね。

これではいつまで経ってもプログラミングは上達しません。

そこで1週間単位で目標を立てて、それにあったスケジュールを立てることが大事です。

練習問題を解く

プログラミングを独学で学習している方の中には、練習問題を解くのを怠っている方が少なくありません。

覚えなければいけないことが多くて、参考書や学習サイトを見るだけで満足していませんか?

英語と同じで単語と文法を覚えれば、基礎知識にはなりますが、実際英文を書くとなると殆どの方が問題を解かなければ身につかないですよね。

入門書などを読み終わって基礎を習得したつもりでも、結局のところ実践レベルに達していなければプログラミングは上達できません。

paizaラーニングなどプログラミングの問題が出題されるサイトや書籍を利用して完全に習得することが重要です。

公開されているソースコードを読み解く

インターネット上には多くのソースコードが公開されています。

大規模なシステムではなく、小規模のソースコードを読み解きます。

この時に重要なのは、何のシステムで何の為にこの処理を書いているかを考えながら読むことです。

他人が書いているソースコードは読みにくいですが、設計の基礎を学ぶのにおすすめです。

また実際プログラマーとして働き始めると他人が書いたソースコードを読む機会は非常に多い為、自分のプログラミング上達だけでなくプログラマーとして活躍できるようになります。

設計から開発を行う

ここまでの学習ができれば、最後は自分でテーマを決めて実際に設計から開発までを行うことです。

最初のうちは簡易なシステムを作り、徐々に作成するシステムの規模を大きくしていきます。

最終的には自分が将来作ってみたいと思っているシステムの簡易版を作るのを目標にするのが良いと思います。

ここまで出来れば、既に初心者ではなく即戦力になれるプログラマーとして活躍できるはずです。

注意点としては、ただ作るだけでなく実際に開発したシステムを動かしてテストすることを忘れずにやることです。

テストを行ってエラーや期待している結果にならなかった場合は、修正を繰り返して確実なものを作るようにしなければ、ミスは減りません。

終わりに

今回は初心者がプログラミングを上達させる為の方法について、紹介してきましたが、いかがでしたか?

独学でのプログラミングの学習は基礎が鬼門だと思われる方も少なくありませんが、実は基礎を覚えてからは自分で学習方法を考えなければいけなかったりと悩みの種はいくつもあります。

今回紹介した上達方法のコツも独学では簡単ではなく、個人差はありますが少なからず皆さん苦労します。

独学でどうしても挫折してしまいそうな方は、一度勉強会やプログラミングスクールに通ってみるのもおすすめです。

DMM WEWBCAMPについて

DMM WEBCAMPは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保障付きのプログラミングスクールです。1ヶ月でプログラミング・Webデザインを学ぶ通い放題の「ビジネス教養コース」も展開しています。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

2月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
1月受入枠は満員となっております。2月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!


▼ついに開講!オンラインでWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事