WebCamp・WebCampProを運営する株式会社インフラトップのオウンドメディア【スキルマ】。プログラマー・エンジニア・Webデザイナーを目指す初心者の方に向けた記事や、就職・転職を考えている方向けの記事を発信しています。

未経験からエンジニアになって英語が活かせる仕事が探せる5つのサイト

プログラミング教室・人気ランキング

順位 スクール名 こんな方におすすめ 公式サイト
   TechAcademy ★雪でも大丈夫★自宅でプログラミング・デザイン・アプリ開発を学びたい方  公式サイト
  Web Camp 【業界最安値】1ヶ月通い放題/Webサービスなど作りたい方 公式サイト
Tech Camp Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方! 公式サイト
▼本記事について
本記事は、『たった1ヶ月で未来を変えられる』初心者向けプログラミングスクール「WebCamp(ウェブキャンプ)や、未経験者でも3ヶ月の学習でエンジニアに転職・就職ができる「WebCampPro(ウェブキャンププロ)」を運営してる株式会社インフラトップが提供しています。

エンジニア志望の方で英語を用いて仕事をしたいと思っている方はいませんか。

また、英語は得意でエンジニアの知識はないがエンジニアとして転職してみたいと思っている方はいませんか。

この記事はそういった方たちの「どうやって就職、転職先を探そう」という疑問に答えるといった記事になっております。

エンジニアをはじめどのような職でも英語のスキルの需要は年々増加しており加えて現在はエンジニアの不足からエンジニアに関しても需要が高まっており英語が話せる、読めるエンジニアというのは優遇される傾向にあります。

この記事では特に英語スキルを持っていてエンジニア未経験の方の就職、転職が円滑に行えるおすすめのサイトをご紹介していきたいと思います。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

マイナビ転職グローバル

https://tenshoku.mynavi.jp/global/list/o16/f600/

就職、転職サイトとしてもっとも有名なマイナビ。

今回はこちらのマイナビ転職グローバルというサイトに関してご紹介していきます。

マイナビ転職グローバルでは名前の通り国内だけの求人に限らず世界各国の求人を閲覧することができます。

マイナビ転職グローバルでは

ITエンジニアに関してシステム開発(web・オープン・モバイル系)

システム開発(凡用機系)

システム開発(組み込み・制御系)

ネットワーク

通信インフラ

など極めて細かく細分化されているため自分に合った職を見つけやすい利点の一つとなっております。

また週休日数、給与、女性社員割合、年間休日数、育児休暇制度、マイカー通勤、オフィス内の喫煙の有無など細かい条件で仕事を選択することが可能です。

案件の数も豊富で業界最大数の案件の中からより自分に合った条件を絞り込んでいくことが可能です。

WANTEDLY

https://www.wantedly.com/projects/86494

WANTEDLYでは様々なサービスを展開しておりより便利にサイト利用できるようになっています。

WANTEDLYPEOPLEと呼ばれるアプリはおよそ百万人のユーザーが利用しており人工知能が複数の名刺をリアルタイムで解析することにより即時にデータとして扱うことができます。

このサービスによって名刺のやり取りがSMSやLINE、メール等で行うことができ名刺の貸し借りもアプリで行うことができます。

また、ほかにも多くの就活に関するサービスを行っておりWANTEDLYインターンでは短期インターンから長期インターンまで様々な種類のインターンを体験することが来ます。

企業とはWANTEDLYCHATを通して会社の外部からでも連絡を取り合うことが可能です。

キャリコネ転職

https://job.careerconnection.jp/job-offer/395/1937

こちらのサイトは利用企業全国4000社以上とたいへん大規模な転職サイトとなっております。

企業の中にはamazon,kikkoman,大東建託など大企業が数多くあります。

キャリコネでは手厚いサービスを行っておりwebレジュメを登録するだけで企業からスカウトが来ます。

またアドバイザーが転職に関するノウハウを指導してくれます。

キャリコネ転職で転職が決まった場合三万円の転職お祝い金が授与されます。

キャリコネ転職で扱っている業種の35%がIT・情報処理・インターネット関係の職種となっておりますのでとくにエンジニア希望の方は職を探しやすいサイトとなっております。

リクナビNEXT

https://next.rikunabi.com/tech_soft/lst_jb0500000000/kw%89p%8C%EA%97%CD/

こちらのサイトは就職活動でよく聞くリクナビの転職活動特化版。

株式会社リクルートキャリアが運営する社会人のための転職サイトです。

こちらも業界大手の転職サイトであるため非常に豊富な求人の中から転職・就職先を探すことが可能です。

リクナビNEXTのサービスとして転職支援サービスを行っております。

こちらのサービスはリクルートエージェントが職務経歴書など提出書類の添削、アドバイス・セミナー・面接対策、独自に分析した業界・企業情報の提供など手厚いサポートを行ってくれるサービスです。

さらにスカウトのサービスも非常に充実しており一月に登録者350万人に対して企業がスカウトの通知600万通を送っています(2019年9月)。

採用企業二万社以上、提携エージェント400社以上からスカウト登録者300万人以上にオファーが来ます。

登録すること自体は無料なためぜひ登録するとよいと思います。

エン転職

https://employment.en-japan.com/desc_797883/

エン転職では毎週月・木曜日に更新しており豊富な転職・求人情報を扱っております。

エン転職の取材担当者が企業の現社員、元社員の口コミ情報などを直接取材して多角的な情報を掲載しております。

取材した内容に関しては信頼性の高い内容なので信用して情報を読み取ることができます。

「希望条件検索」では業種、勤務地、年収、会社のタイプなどの希望条件をもとにマッチ度の高い企業を探せます。

女性エンジニア志望の方では「エン転職WOMAN」を利用していただくことでより自分に合った条件の企業を探し出すことが可能です。

また、会員登録をすることで「レジュメアドバイス」、「面接対策レポート」などの無料のサービス受けることが可能です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

これらのサイトは特に業界大手のものばかりですので案件の数が非常に多いのが特徴です。

英語能力を生かしたエンジニアの案件に関しては特に案件数も多くなってまいりますのであとは自分の希望に合った条件の企業をいくつかのサイトで比較しながら吟味するとよいと思います。

また、未経験で就職が不安という場合にはプログラミングスクールであらかじめ予備知識を詰めてから就職活動をするのも一つの手だと思われます

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログライミングを学びたい方はこちら!

▼IT未経験からエンジニアに就職・転職したい方はこちら!