• WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、エンジニアとしてチームラボグループに転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25

◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

Web Camp【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でWebサービス等作りたい方
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WebCampPro転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアを3ヶ月で目指すプログラミングスクールです。
11月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
10月生は満員となっております。11月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

プログラマーの仕事ときいて具体的にどの程度挙げることができるかといえば未経験ですとなかなか難しいと思います。

知識のない職業に就くにも、わからないままでは不安ですし、入社できた後も大変だと思います。

ここでは、プログラマー経験ゼロの方がその業界に飛び込んで頑張る前に知っておきたい内容をまとめてみました。

・未経験からプログラマーになるステップの全体像を確認したい方は【徹底解説】未経験からプログラマーになるためのすべてを伝授」の記事を参考にしてください。

業界の動向を知る

web業界の求人倍率は、ここ数年増え続けています。

特に「スマートフォン・タブレットアプリ開発」「ビジネスコンサルティング」「データ分析」「ウェブサイト構築」が現在最も求人が多い内容です。

実際の仕事内容としては、対象業種が異なってはいるものの「webアプリケーションの構築」がほとんどであり、実現する形態としてはwebアプリケーションが大多数を占めています。

言語別の需要を把握する

主なプログラミング言語をご紹介します。

未経験ではありますが、ご自分のやりたい言語と会社の求める言語が違ってはせっかくの転職が無駄になりかねません。

ネット全盛のこの時代、情報を収集し、自身のスキルや求人内容なども併せてどの言語が良いか検討しましょう。

Java

現在はアンドロイド開発が主流ですが、大規模開発も相変わらずあります。

フレームワークを利用することが多く、「Struts」「JSF」などが代表的なものになります。

C言語

C言語を利用する新規案件は近年減少していますが「組み込み系」「制御系」では現在もC言語が多く存在します。

また、従来の案件のメンテナンスなどではまだ数多くの案件が存在します。よりコアな部分の技術という印象です。

C++

「Windowsアプリケーション開発」から「組み込み系」「制御系」、そして「ゲーム」の求人が多くあるようです。

C言語と系統は似ていますが、こちらは更に案件が増えます。

C#

比較的あたらしい言語です。

Cと銘打ってますが、Javaに近い形態をもったオブジェクト指向の言語で、現在はメインストリームになっていると考えられます。

既存言語のメリット・デメリットを把握した上で整備されている印象で、使いやすい言語です。

PHP

とても人気のある、求人案件も非常に多い言語(スクリプト言語)です。

「web系のサービス開発」で利用が多く、フレームワークは「CakePHP」「Symfony」「FuelPHP」の利用が多くを占めます。

また、プラグイン開発やバージョンアップも頻繁に行われているので、これからも第一線で活躍できる言語のひとつだと思います。

Ruby

PHPと同じく、人気の高いスクリプト言語がRubyです。

クックパッドなど、最近のWebサービスの多くがRubyで作られています。

特に求人では「Ruby on Rails」というフレームワークでの求人がほとんどを占め、大手webサービス企業でも採用されるなど、実績も増えています。

逆に「Ruby on Rails」ありきのRubyといっても過言ではないほどに現在はなっています。

Python

海外を中心に拡大してきたプログラミング言語で、現在は日本でも徐々に認知され、求人も増えてきています。

プログラムの読みやすさや実装のしやすさを買われ、「スマートフォンのバックエンド」機能で取り入れられており将来性を見越して勉強しておいて損はない言語です。

Perl

C言語と同じく比較的昔からある言語です。

以前はWEBアプリケーションに必ずと言っていいほど絡む言語でしたが、PHP等の他のスクリプト言語などの台頭により現在の求人は減少傾向にありますが、それでもPerlで開発を続けている企業はまだまだ多く存在します。

Objective-C/Swift

iPhoneアプリ、iOS向けの開発求人は、iPhoneやiPadの普及が進んだ現在ではAndroid求人とともに増えています。

他の言語に比べ、まだまだ経験者が少ないので、他言語からの移行求人が多いのも特徴です。

C++が書ければ学びやすい言語なため、そちらからの移行組も多くいます。

ActionScript

Flash等で有名なスクリプト言語です。

近年利用されることが少なく求人は減少傾向ですが、ソーシャルゲーム開発等の求人では現在も募集があり今後も一定数はあると思われます。

・未経験でもプログラマーとして採用されるための心構えを知りたい「未経験からプログラマーとして採用されるためにするべき4つのこと」の記事を参考にしてください

経験や経歴を見て判断される

プログラミング未経験者という条件で登録されている求人はたくさんあります。

しかし、プログラムを書いたことが無くても採用していただけるということは、合否の違いというのはそれ以外に優れているものがあるかということになります。

合格する理由としては「コミュニケーション力」「業務知識」「専門性」「継続力」が一般的です。

今までの職歴での経験や経験年数、継続性や専門性によっては、とても歓迎されるということになります。

または、学生時代の経験、個人での取り組みなども重要ですし、アルバイトなどでどういったことを学んできたかも聞かれたりします。

コミュニケーション能力は最重要

また、業務で作成するプログラムには必ず仕様書があります。

プログラムは必ず仕様書通りに設計し製造します。

プログラムもただ書けばいいというわけではなく、コーディングルールに沿った記述が必要です。

多くのメンバーが集まってアプリケーション開発を行うため、自分が作ったソースを他のメンバーが見たときルールに沿ってないと問題があります。

このようにチームで行う作業が多く「コミュニケーション力」や「ルールを徹底する」といった心構えが必要です。

未経験でも、事前知識が必要ないという訳ではない

未経験OKとはいっても、、事前知識を身につけておく必要があります。

まったくその分野について勉強していない場合は採用率は極めて低くなります。

具体的には、作成するプログラムには目的があり、その目的に応じた知識が必要になりますので求人内容を把握し、それに見合った知識を付けるようにしましょう。

例としてwebアプリケーションであれば、「HTMLなどの知識」、経理用アプリ開発であれば「経理の知識」、ゲーム開発なら「開発ツールの知識」などになります。

プログラマーに必要な知識は膨大です。

業務でプログラムを作成しながら、随時知識を修得していく必要があるので、どの分野に関わるのか決まっているのなら、身につける知識は一つでも早めに学ぶのがベストです。

短期間でプログラミングの基礎を修得したいと考えている方にはスクールや学習サイトがおすすめです。

参考書ももちろん重要ですが、未経験からということもありますし、少しでもはやく即戦力にと考えるならしっかりとした基礎を教わるべきです。

・未経験からプログラマーになるステップの全体像を確認したい方は【現役エンジニアが解説】未経験からプログラマーになる方法」の記事を参考にしてください。

まとめ

未経験とはいいつつ、やはり社会人としての現在までの経験や知識、学生時代の頑張りをアピールしていき、未経験からでもすぐに戦力に成長できるという将来性や人間力を見せていかなくてはなりません。

プログラマーに限らず転職の場合はまったくの新卒のように評価されることはないので、ご自身の経験をフルに活用してIT業界への転職を成功させましょう。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職サポート付きのプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

11月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
10月受入枠は満員となっております。11月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

 プログラマー志望者への人気・おすすめ記事一覧

初心者必見記事 職種別解説記事 就職・転職活動対策記事
全体を理解したいプログラマー 未経験者向け 未経験から派遣プログラマーへ 未経験からのプログラマー資格
文系のプログラマー志望者向け 未経験からSEになるには 未経験からプログラマーを目指す本
第二新卒向けも未経験からプログラマー 未経験からWeb系プログラマーへ プログラマー未経験向けエージェント
未経験からのプログラマーは辛い? 未経験からフリーのプログラマーへ プログラマー未経験向け面接対策
関連キーワード
学習の関連記事
  • プログラミング未経験者でも出来る開発環境構築
  • エンジニアにとって英語は重要なのか?勉強方法とともに徹底解説
  • プログラム演習は技術向上に役立つ?【脱初心者】
  • プログラミング効率を上げるエディタの選び方とオススメ
  • プログラミングコンテストの応募内容と対策方法を徹底解説
  • 【中学生・高校生向け】プログラミング初心者にオススメの言語と教室
おすすめの記事