• WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、エンジニアとしてチームラボグループに転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02

◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

Web Camp【業界最安値】1ヶ月集中してプログラミングスキルを身につけられるスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でWebサービス等作りたい方
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp業界最大級!教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WebCampPro転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアを3ヶ月で目指すプログラミングスクールです。
9月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
8月受入枠は満員となっております。9月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

IT業界は好景気の影響もあり近年は売り上げも好調です。

またAIやIoTなど新しい技術が発展してきて、注目を集めている業界でもあります。

今回はIT業界とはどんな業界なのか、また転職するならどんな職種があるのかといったことなどをお伝えしていきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

IT業界とはどんな業界か?

IT業界とはざっくり言うとIT技術を使って実現できるサービスを提供する業界です。

Information Technology、日本語で言うと情報通信技術です。

大きなところだと公共施設や大企業、官公庁などのシステムを構築したり、小中規模なものだとWebシステムやサービス、スマホやタブレットのアプリケーションなどを開発したりといった仕事をしています。

またwindowsなどパソコンのデスクトップで動くアプリケーションを作るのもIT業界の仕事です。

またWebサイトやアプリのデザインを作ったり、サイトをプロデュースしたり、サービスをリリースしたりといった仕事もIT業界での仕事になります。

情報通信に関するあらゆる仕事はIT業界の仕事と言っていいでしょう。

IT業界に向いているタイプとは?

新しい技術が好き

IT業界では技術が常に最新のものに移り変わります。

5年前に使われていた技術がもう現在はほとんど使われなくなったといったことも珍しくありません。

一度覚えた知識が永遠に使えるわけではないのもIT業界の特徴です。

新しい技術にすぐに飛びつくいてしまうようなタイプの人はIT業界に向いていると思います。

思い立ったらすぐ行動してしまう

IT業界は技術の流れも時間の流れも速い業界です。

特にWeb系のサービスを作っている業界はその傾向が顕著で、すぐに新しい技術が生まれてすぐに消えていきます。

システムの改修も1日から数日で始まって終わってしまうこともしばしばです。

中にはしっかりと要件を決めて、設計書を書いて、プログラミングを作って検証するといった流れを守る業種もあります。

大手の業務システムを受託するようなSIer(エスアイアー)というところの仕事はだいたいそのような流れです。

そのような時間の流れが比較的ゆっくりなところは多少もっさりと動いていてもやっていけるかもしれません。

しかしWeb系のシステムはスピードが命です。

サービスのバグはすぐにでも修正したいし、サイトのユーザーを逃さないように新しいサービスは思いついたらすぐに作りたいというのがWeb系のシステム開発の特徴でもあります。

思い立ったらすぐに手を動かして、実際動くものを作ってしまうような、フットワークの軽いタイプの人が向いています。

労働時間外の可処分時間を勉強に使える

夕方例えば定時に仕事が終わった後、土日の週末など、自分の自由になる時間のうち何時間かを技術の勉強に費やせる人はIT業界で生き残っていけるでしょう。

「仕事が終わったらパソコンなんて見たくもない、技術の勉強で仕事終わっているのに自由時間をつぶしたくないです。」

こんなタイプの人はIT業界はあまり向いていないかもしれません。

特に動きの速いWeb系やスマホアプリなどの業種では仕事を獲得し続けられないでしょう。

IT業界では高い収入を得ている人ほど、自分の時間を勉強にあてている時間が長いという傾向があります。

IT業界で働き続けたいのであれば、業務時間外にも技術力の鍛錬を怠らないことが大切です。

IT業界に転職する目的は?

IT業界に転職したい目的はなんでしょうか。

何となく漠然と業界のイメージにあこがれてといった理由だと転職活動でつまずいてしまうかもしれません。

転職を成功させるには「何がしたいのか」をはっきりとさせることが大切です。

例えばメルカリや一休.comなどのWebサービスを作っていきたいのか、スマホアプリのゲームを作っていきたいのか、それとも銀行や運送会社で動く業務システムを作っていきたいのかで目指す業種や企業はまったく異なります。

必要になるスキルセットも、勉強しておいた方がいい技術も違ってきます。

どんな仕事をしていきたいのかをはっきりさせないと、転職を成功さえるための戦略も立てられません。

IT業界に転職を考えているけど、何をしたいのかははっきりと決まっていないという人は、IT業界でどんなことを実現していきたいのかという明確なビジョンを確立しておくと転職が成功する確率が上がります。

IT業界の主な職種はこちら

IT業界にはいろいろな職種があります。

以下で紹介する職種がすべてというわけではありませんが、主な職種をいくつかご紹介していきますのでご参照ください。

業務系プログラマ・SE

会社の内部で動く業務システムや、パッケージシステム(インストールするタイプのプログラム)を開発しています。

デスクトップで動くアプリケーションのほか、Webで動く業務アプリケーションも開発します。

役割分担が決まっていることも多く、技術の移り変わりもWeb系に比べて速くはありません。

一人でいろいろな仕事をこなすのではなく、チームで分担して割り当てられた仕事を落ち着いてこなしていきたい方には向いています。

業務知識やひとつの技術をじっくりと極めたい場合もこの職種が向いているでしょう。

Web系プログラマ・SE

多くの場合Webサイトやサービスを開発するのが仕事です。

技術の移り変わりが激しく、新しい技術を次々と勉強していないと仕事を獲得するのが難しくなっていきます。

また設計をする人、開発をする人といった担当がなく、全ての工程を全ての人がこなしていきます。

設計書はなく口頭でやりとりされることも多く、すぐに作ってすぐにリリースというをするという流れです。

技術的なスキルは否応なくアップしますし、あわただしいのが好きな人、変化に対応するのが楽しいと感じる人には向いているでしょう。

また新しい技術が好きで、勉強するのが苦痛ではないという場合もこちらの職種が向いています。

Webデザイナー

Webサイトやサービスの見た目や動きなどをデザインする職種です。

デザインだけできていればいいわけではなく、Webサイトを構成するHTMLやCSSといったマークアップ言語の知識や、画面の動きを制御するJavaScript、サーバサイドで動くプログラミングの知識なども必要とされます。

デザインをしながら、Webに関する技術も習得していける、両方の能力を持った人はWebデザイナーの適性があります。

またWeb系プログラマーと同じく、こちらも技術の移り変わりが激しい業種なので、新しい技術を貪欲に吸収し続ける姿勢が大切です。

デザインのセンスはもちろん、新しい技術を常に勉強し続けることができ、プログラミングの習得にも抵抗感がないタイプの人が向いています。

まとめ

IT業界へ転職する際に必要な知識をお伝えしてきました。

IT業界は好景気の影響もあり、売り上げはこのところ好調です。

人材も不足しているので、売り手市場でもあります。

IT業界に転職を希望しているのであれば、どのような仕事をしたいのかを明確にし、目指す方向性をしっかりと決めてかかることが大切です。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職サポート付きのプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

8月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
7月受入枠は満員となっております。8月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

関連キーワード
キャリアの関連記事
  • 【未経験からのエンジニア転職】おすすめのエージェント5選!
  • IT業界の向き・不向きを決める5個の基準を紹介
  • 全体を理解できる、IT業界の職種一覧紹介
  • 【IT業界】SEの仕事内容と就職・転職方法を紹介
  • IT業界への転職を実現させる6個のスキルを紹介
  • 【売り手市場?】IT業界の求人倍率の現状と今後

当サイトで人気のオススメ転職サービスTOP3

1位 マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

・平日忙しい人も、土曜日開催の個別キャリア相談会に参加できる

・職種や仕事内容(要件定義、上流工程から携わる仕事など)の要望が細かくできる
・マイナビの規模を活かした豊富で幅広い求人数

マイナビエージェント×ITの登録はこちら

2位 レバテックキャリア

おすすめポイント

・求人登録数4,000件以上

・エンジニア未経験、経験者両方に対応

・有名企業の採用担当者インタビューがみれる

・一次面接NGからの内定実績もあるほど、内定率が高い

レバテックキャリアの登録はこちら

 3位 type転職エージェント

おすすめポイント

転職者の71%が年収アップ

・IT系企業、特にエンジニアに限らず営業職の求人も充実している

各職種専門の転職アドバイザーが援助

type転職エージェントの登録はこちら

おすすめの記事