◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
1月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月生は満員となっております。12月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

 

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

皆さんは在宅ワークという言葉をご存知ですか?

家に縛られがちな、子育てで忙しいママさん、親族の介護で苦労している人が家でもできる仕事があります。

それが在宅ワークです。

今回はその在宅ワークについて解説していきます。

在宅ワークなら主婦でも自宅で稼げる

主婦の悩みといえば、家にいなくてはいけないことです。

子育てや家事、介護でまとまった時間がとれない...

でも、空いた時間で副業したい!=お小遣いを稼ぎたい!という主婦の方に、そんな悩みを解決する在宅ワークという働き方をご紹介します。

在宅ワークの4つのメリット

在宅ワークとは、読んで字のごとく、家にいながらできる仕事のことです。

1. 場所や時間にとらわれない

出勤しなくていいので、自分の都合のいい時間に、自分がしたいだけ仕事をすることができます。

子供がお昼寝している間に横で仕事をすることも可能です。

2. 臨機応変に対応できる

固定された時間や場所にとらわれないので、緊急の事態に対応しやすいです。

子どもが熱を出したから家にいたい!という時に、パートやそれこそ会社員ではすぐに休めるものではありません。

ですが、在宅ワークであれば、自分で働く時間と場所を選べるのでその心配は必要ありません。

3. 人間関係に悩まなくて良い

学生のバイトから始まり、社会人の会社での悩みでもトップに入るのが人間関係。

そもそも仕事の受注と納品しかしないので、人間関係で悩むことはなくなります。

4. やりがいがある

会社に勤めていた頃は、自分がどれだけ成果をあげようが、給料は同じでした。

ですが、在宅ワークでは自分の成果次第でもらえるお金が変化します。そのためがんばりがいがあります。

7つの在宅ワーク

在宅ワークにもいくつか種類があるので、ここでご紹介します。

オススメの在宅ワークは最後に載せているので、速く読みたいという人はそちらをご覧ください。

1. ライティング

在宅ワークといえば...ライティングというくらいに一般的です。

自分の書いた文章がお金になります。

ネット上で仕事が募られています。

2. データ入力

パソコンを使って、お客さんの求めている情報を収集/データを入力する仕事です。

パソコン一つでできて簡単な作業なので、非常に始めやすいです。

3. ポイントサイト/アンケートモニター

その名の通り、アンケートに答えてポイントを集めることです。

集めたポイントはお金に変換できます。

また、これはライティングやデータ入力と違ってスマホでできるので子どもを幼稚園に送って行った帰り道や移動中でもできるのでさらに楽です。

ただし、ある一定のポイントに達しないと換金できないことがあるので注意が必要です。

4. ブログ/アフィリエイト

自分のブログサイトを開設して、記事を書いていきます。

そして、自分のブログサイトに広告をのせて、収入を得ます。

趣味気分で始められるので単純に楽しいです。

また、ブログをみてくれる人との交流もブログを通してできるのでコミュニティが広がるという点も、家にいて人間関係が広がらない主婦にとっては嬉しいことです。

ただし、ブログの場合、ブログがある程度読まれるようになって広告をのせてお金をもらえるようになるまでが長いので、すぐにお金が入ってくるわけではないという注意が必要です。

5. ネットオークション

在宅ワークという言い方をしていいのかはわかりませんが、これも一つの手段です。

自分のいらなくなったものを売ってお金に変えましょう。

噂によると、ネットで買ったものを買った時の金額より高値で売って稼いでいる人もいるとのこと。

6. 内職

昔ながらの在宅ワークです。正式名は家内労働者。

テープ貼りや袋詰め、値札結び等の単純な手作業をする仕事です。

仕事の案件にもよりますが、慣れてきて速くなると時給100円〜1000円程にはなります。

7. Webデザイン

Webデザインとは、Webサイトの作成や編集をする仕事です。

プログラミングの初歩的な技術を学ぶ必要があります。

ですが、他の在宅ワークと違い単価が高く10000円から始まり、300000円のものまであります。

オススメの在宅ワーク3選

在宅ワークにもデメリットがあります。

在宅ワークとはそもそも多くを稼げるというものではありません。

受注する仕事次第では、その労力に対して対価が足りないと感じるものも多くあります。

それらを含めて安全・安心なオススメなものを3つ紹介していきます。

ライティング

平均単価は1文字0.2円からで、専門性の高い内容だと希少価値が高いので1文字4円まであがります。

1000文字書けば、4000円もらえるということですね。

人によっては、ライターとしてのランクをあげ、受注できる仕事のレベルがあがり、単価が高くなって月30万円稼いでいる人もいるそうです。

書く内容は様々ですが、自分の趣味や特技についてのライティングをすれば楽しい上にお金ももらえるので一石二鳥です。

そういった将来性や楽しさも含めると、最初は苦労こそしますが、ライティングはオススメです。

データ入力

パソコンを使うので、パソコンの基本的な操作が身につきます。

その上、ライティングや他の在宅ワークに比べ、自分で内容を考える必要がないので特別な技術がなくても始めることができます。

隙間時間でお金を稼ぐだけでなく、能力もつけたいという方にオススメです。

子育てと同時にパソコンスキルも身につけてしまいましょう。

Webデザイン

最初に技術を身につける必要はありますが、単純にもらえるお金が高いのが魅力的です。

また、仕事をこなせばこなすほど自分の技術が向上します。

それに伴い、取れる仕事は難しくなり、当然もらえるお金も大きくなります。

最初にかかるお金と、それ以降にそのお金で身につけたプログラミングスキルで稼げるお金を比較してみると一番割のいい在宅ワークになります。

自分のレベルに合わせてとれる仕事があがっていくのでやりがいもあります。

終わりに

今回は在宅ワークの概要と種類、オススメのものについて解説していきましたが、いかがでしたか?

在宅ワークとは、現在、広がり見せている便利で新しい働き方です。

「今後、在宅ワークはある程度一般化する」とホリエモンも言っています。

様々な種類の在宅ワークを紹介しましたが、少しでもお金を稼いでみたいという方は、まずは、気になった仕事を検索してみてはいかがでしょうか?

隙間時間でお金やスキルまでゲットしましょう。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職サポート付きのプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

1月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月受入枠は満員となっております。12月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

おすすめの記事