◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

DMM WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
TECH::CAMP教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
DMM WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
1月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP PROコース。
12月生は満員となっております。1月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

技術の発展や移り変わりが激しいIT業界。

毎年のように様々なトレンドが生まれ、驚くようなスピードで発展し、社会のあり方さえ変えていってしまいます。

iPhoneなどの登場で携帯電話を利用している人の8割がスマホを利用するようになったことや、LINEで連絡を取り合うようになったことなどが代表的なものでしょうか。

そこでこの記事では2018年に注目しておくべきIT業界の2つのトレンドについて深く掘り下げて紹介していきたいと思います。

スマホやLINEのように私たちのこれからの生活を一変させる可能性があるトレンドの情報になっているので要チェックですよ。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

音声の活用が活発に

IT関連での音声の活用やその可能性については業界内では以前から注目されていましたが、当時はまだまだ精度が低かったこともあって、トレンドと呼べるようなレベルまで話題になることはありませんでした。

しかし、音声認識の精度が上がったことやAI技術が急速に発展してきたこともあり、2018年に入り音声の活用に関する話題がかなり多くなってきました。

音声入力の精度が格段にアップ

音声入力はかなり前から採用されていた技術ですが、実際に音声で文章の入力などをおこなった場合、正しく認識されないことや正しい漢字に変換されないことが多く実用レベルではなかったため話題となることはありませんでした。

しかし2018年に入り、音声入力の精度がかなり上がっているということが話題になりました。

文章の作成をおこなうWebライターやブロガーの間で噂が急激に広まり、実際に音声入力で作成した文章が公開されたりと、かなりの盛り上がりを見せました。

スマートスピーカーが大ヒット

音声の活用で2018年に大ヒットした商品が『スマートスピーカー』です。

スマートスピーカーにはAI(人工知能)が内蔵されており、音声で操作することが可能なスピーカーです。

スマートスピーカーでは、ブラウザで知りたいことを検索したり音楽を聞いたりといった操作を、手をつかわず音声だけでおこなうことができます。

そしてスマートスピーカーの可能性に目をつけた企業がこぞってスマートスピーカーを開発し販売し始めたことも話題となりました。

現在販売されている主なスマートスピーカー

  • Amazon Echo
  • Google Home
  • LINE Clova WAVE
  • Apple HomePod

スマートスピーカーのヒットによって何が変わるのか

スマートスピーカーはまだまだ一般に浸透している製品とはいえませんが、これから持っているのが当たり前になるほどの可能性を秘めた製品であることは間違いありません。

また、スマホやLINEのように私たちの生活を一変させてくれる可能性を秘めた製品でもあります。

調べ物はもちろん、機械の操作、ニュースの読み上げ、音楽の再生、メモの入力など、日々の生活でおこなうありとあらゆる作業を音声だけでこなすことができるようになります。

スマートスピーカーは、SF映画の世界観を再現できる可能性を秘めた製品なのです。

音声検索とは?

スマートスピーカーやSiriなどの音声認識機能によって今後当たり前になっていくであろう機能が音声検索です。

これまでインターネットを介して調べ物をおこなうときには調べたいことをGoogleなどの検索ブラウザに入力し検索するのが一般的でした。

しかし音声認識機能が登場したことによって、検索キーワードを入力する手間すらもいらなくなってしまったわけです。

音声検索によって何が変わる?

音声検索が当たり前になることによってIT業界で大きく変化していくこととなるのがSEOです。

これまでSEOを最適化することによって狙った検索キーワードで上位表示することがビジネスにおいてとても重要だったわけですが、音声検索はSEOのあり方を根本から変えてしまう可能性があります。

そのため、今現在自社の事業にかかわる検索キーワードで上位表示できている企業も安心することはできず、音声検索に上手く対応してことが求められます。

今後の展開から目が離せない仮想通貨

2018年のIT業界で音声検索と同じぐらい話題になっているのが仮想通貨です。

2017年までは知る人ぞ知るといった仮想通貨ですが、バブル状態に突入したこともあり一気に認知度が高まり、2018年のトレンド入りを果たしました。

仮想通貨とは

仮想通貨はその名の通り実体を持たない通貨です。

実体を持たない通貨ではありますが、物の売買やサービスの利用の対価として実際に支払いをおこなうことが可能です。

仮想通貨は日本円やアメリカドルなどの通貨のように管理する団体が存在しませんが、専門の取引所を通すことで日本円やアメリカドルなどの実際の通貨に交換することができます。

仮想通貨の可能性

仮想通貨の可能性として最も注目されているのが海外への送金手段としての利用です。

現在海外への送金にはかなりの時間と高額な手数料がかかります。

先進国である日本ですら海外の銀行口座へ送金する場合2週間以上かかることがざらにありますし、数千円単位の手数料がかかります。

また、手続きも面倒で担当者が海外送金の内容を良く理解できていないということも珍しくありません。

そういったデメリットを解消してくれるのが仮想通貨です。

仮想通貨の送金はとても簡単で数分で済みますし、手数料も格安です。

仮想通貨は国を越えたお金のやりとりを気軽なものにしてくれる可能性を秘めたとても便利な通貨なのです。

仮想通貨の危険性

私たちの生活をより便利なものにしてくれる可能性を秘めた仮想通貨ですが、まだまだ発展途中の技術であることからセキュリティの部分で大きな課題を抱えています。

日本にもいくつかの取引所が存在しますが、セキュリティ体制が万全ではなく、その隙をつかれて数百億円分の仮想通貨が盗まれてしまうという事件も起きています。

仮想通貨が私たちの生活に定着するためにはセキュリティ技術の確立が最も重要だというわけです

まとめ

常に変化し続けるIT業界で2018年に注目すべき2つのトレンドについて紹介してきました。

2018年は音声認識と仮想通貨という大きなトレンドが注目を集めていますが、今後も新しいトレンドが生まれる可能性は大いにあります。

IT業界の変化のスピードはかなり早いので、トレンドを見逃さないためにもこまめに情報をチェックするクセをつけるようにしましょう。

DMM WEWBCAMP/DMM WEBCAMP PROについて

DMM WEBCAMPは1ヶ月でプログラミング・WEBデザインを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。DMM WEBCAMP PROは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保障付きのプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

1月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP PROコース。
12月受入枠は満員となっております。1月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!


▼ついに開講!オンラインでWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事