• WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、テレビでも話題のIT企業に転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15

プログラミング教室・人気ランキング

 

順位 スクール名 こんな方におすすめ
   Web Camp 【業界最安値】1ヶ月通い放題/Webサービス等作りたい方
転職保証コースはこちら
  TechAcademy オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
まもなく定員オーバー当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース5月受入枠も残りわずかとなりました。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

未経験の方が未経験の業界へ転職する場合志望動機や自己PRが採用に関しての命運を分けるといっても過言ではありません。

それはIT業界も一緒です。

転職先の会社にもよりますが、未経験の方がIT業界へ転職する場合、志望動機がハッキリしていたり魅力的な自己PRをおこなえないと、余程の強みがない限り採用を勝ちとることは難しいでしょう。

そこでこの記事では、未経験の方がIT業界へ転職する場合の志望動機や魅力的な自己PRを作成するときのポイントについて解説していきたいと思います

これからIT業界へ進もうと考えている方はぜひ参考にしてください。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

 

志望動機を明確にしておこう

異業種からIT業界へ転職するのであれば、なぜIT業界へ進もうと思ったのか、そしてなぜその企業を選んだのかを明確に伝えなければいけません。

フワッとした志望動機だと必死さや熱意が伝わらず、なんとなくでこの業界に進もうと思っているんだなというのかすぐに伝わってしまいます。

志望動機で必死さや熱意を伝えるために重要なポイントはそれほど多くなく、最低限これから紹介する2つのポイントだけ抑えておけば問題ありません。

ポイント1:業界への関心を伝える

まず志望動機でしっかりと伝えるべきなのがIT業界への関心です。

あなたが今現在どの業界に属しているかはわかりませんが、その業界から離れてIT業界を目指そうと思ったからには理由があるはずです。

また、数多くの業界がある中からIT業界を選んだという点についても理由があるはずです。

グローバルに活躍していけそうな点や最新のテクノロジーに日々触れながら仕事できる点など、IT業界ならではのポイントをおさえ、それがきっかけでIT業界へ進もうと思ったことをしっかりと伝えられるような志望動機を考えましょう。

ポイント2:企業のサービスや製品への関心を伝える

未経験からIT業界へ転職したいと考えているのであれば、業界だけでなく転職を希望する企業への関心についてもしっかりと伝えなければいけません。

業界への関心を伝えることができてもその企業への関心を伝えることができないと、結局IT業界ならどの企業でもいいんだろうなといった印象を与えてしまいかねません。

企業にはその企業にしかない強み特徴があります。

また、IT業界の企業であれば何かしらのサービスや製品を取扱っているはずです。

その企業の強みや特徴、その企業がおこなっているサービスや取扱っている製品についてはその企業のホームページで確認することができます。

事前にしっかりと確認して、なぜその企業を選んだのかについてしっかりと伝えられるよう準備しておきましょう。

未経験の業界へ転職するときの3つの自己PRポイント

未経験の業界へ転職する際、志望動機と同じぐらい重要になってくるのが自己PRです。

志望動機でIT業界を選んだ理由やその企業を選んだ理由を明確に伝えることができても、自己PRが上手くおこなえないと自分を売り込むことができずに採用してもらうことでできなくなってしまいます。

未経験の業界へ転職する場合にアピールできるポイントは限られていますが、それらのポイントをしっかりとおさえてアピールすることができれば採用してもらえる確率はグッと上がります。

これから紹介する3つのアピールポイントをしっかりとおさえておきましょう。

これまでの経験をアピールする

まず必ずおさえておきたいのがこれまでの経験です。

これまで携わってき企業で経験したことをどんどんアピールしていきましょう。

例えば、これまでに関わってきた案件や業務についてアピールするのも良いでしょう。

その場合、案件や業務内容についてただ説明するのではなく、その案件や業務を通して学んできたことなどについて説明できるとより強力にアピールすることができます。

これまでの実績をアピールする

これまで携わってきた仕事での実績も大きなアピールポイントになります。

数字で表すことができるような実績を持っているのであれば、どんどんアピールしていきましょう。

また、実績のアピールは、必ずしも会社の業績や売り上げにかかわるものじゃなくてもかまいません。

例えば『チームで案件を進めていく際に積極的にコミュニケーションを図りチームの活性化を図った』といったことや『会議などで積極的に発言しより効率的に作業を進められるよう努めた』といったことも立派な実績になります。

これまでに仕事をおこなう中で自分がやってきたこと、そしてその結果どうなったのかを思い出してどんどんアピールしていきましょう。

自分の人柄や長所をアピールする

企業は新しく人を採用する場合、これまでの経験や実績以上にその人がどういった人なのかを重要視します。

そのため、自分の人柄や長所、場合によっては短所についてアピールする必要があります。

人柄をアピールするときは自分の意見だけでなく、『周りからはよくこういった人間だと言われます』というように客観的な視点からアピールすると良いでしょう。

長所については23個あげたうえで、『その中でも特に〇〇が自分の最大の長所だと思います』というようにアピールすると良いでしょう。

そうすることで一番伝えたい長所を効果的に伝えることができますよ。

長所を伝えたうえで短所について伝えるのも効果的です。

自分の弱い部分・足りない部分を知っているというのは自分を客観的に見れているということになるので、効果的ですよ。

その場合、ただ単に短所だけを伝えるのではなく、どのようにして改善していくつもりなのかといったことについても説明してあげるようにしましょう。

IT業界へ転職するときは志望動機を明確にして自己PRポイントを考えておこう

未経験の方がIT業界に転職するときの志望動機の考え方や自己PRポイントの考え方について詳しく解説してきました。

未経験の業界に進む場合、志望動機や自己PRは大きなアピールポイントになります。

逆に志望動機や自己PRが上手くおこなえないと採用を勝ちとるのは難しくなると言っていいでしょう。

IT業界への転職を考えている方は、志望動機と自己PRポイントを明確にして、面接にのぞむようにしましょう。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

まもなく定員オーバー当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース5月受入枠も残りわずかとなりました。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

関連キーワード
キャリアの関連記事
  • IT業界で働くメリット・デメリットを徹底解説
  • IT経験者から監査法人へ就職の方法
  • IT未経験者が転職するときの履歴書で使える強み3選
  • IT転職に必要なスキル3選
  • 【徹底比較】ITエンジニア転職人気企業ランキング
  • ITエンジニアへの転職の時の履歴書作成ポイント紹介!(志望動機例文、職務経歴書、自己PR書き方)

当サイトで人気のオススメ転職サービスTOP3

1位 マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

・平日忙しい人も、土曜日開催の個別キャリア相談会に参加できる

・職種や仕事内容(要件定義、上流工程から携わる仕事など)の要望が細かくできる
・マイナビの規模を活かした豊富で幅広い求人数

マイナビエージェント×ITの登録はこちら

2位 レバテックキャリア

おすすめポイント

・求人登録数4,000件以上

・エンジニア未経験、経験者両方に対応

・有名企業の採用担当者インタビューがみれる

・一次面接NGからの内定実績もあるほど、内定率が高い

レバテックキャリアの登録はこちら

 3位 type転職エージェント

おすすめポイント

転職者の71%が年収アップ

・IT系企業、特にエンジニアに限らず営業職の求人も充実している

各職種専門の転職アドバイザーが援助

type転職エージェントの登録はこちら

おすすめの記事