3月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
2月生は満員となっております。3月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

主婦だけでなく現役で働いているサラリーマンも一度は夢見た事がある方の多い在宅の仕事ですが、皆さんは在宅仕事と聞くとどんなイメージをお持ちですか?

一昔前では在宅の仕事は単価の安い内職であまり儲からない事が殆どでしが、現在では在宅の仕事に大きな違いが出てきています。

今回は主婦におすすめの在宅の仕事について、詳しく解説していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

在宅の仕事について

名前の通りですが、在宅の仕事は一般的な勤務型の仕事と違って会社や客先に出勤する事はなく自宅で仕事を行います。

契約内容次第ですが、在宅の仕事は基本的には納品物を期限までに収めるか、特定の時間自宅で業務を行う事で報酬を得る事ができます。

在宅で働くメリットについて

在宅で働くメリットは出勤する必要がなく、自宅で空いた時間で自由に働ける事です。

特にお子さんが小さい育児中でまとまった時間が取れない主婦の方でも、10分ぐらいの空いた時間でも仕事行う事ができる為、非常におすすめです。

また収入面についても、Webデザイナー・プログラマーと言った専門的な知識を使用して仕事を行う場合は報酬も高く設定されており、専門知識を使用しない同年代の男性サラリーマンよりも高い収入を得る事も決して不可能ではありません。

逆に旦那さんの扶養内で働いたり、お子さんの行事が多い時期は仕事を減らしたりと仕事の量も自由に調整することができます。

また在宅で働く場合の多くは個人事業主で起業しますが、Webデザイナー等の専門知識を使用して、インターネット環境さえあれば仕事が行える業種については、正社員で企業として雇用されていても打ち合わせの時以外は在宅で仕事を行える求人もあります。

在宅で仕事を行いつつ、正社員として雇用して貰った場合は福利厚生についても安心する事ができます。

在宅で働くデメリットについて

ここまで在宅で働く良い所を中心にご紹介してきましたが、残念ながら在宅で働くデメリットもあります。

在宅で働く代表的なデメリットについてもご紹介しておきます。

まず代表的なデメリットとして、専門的な知識を必要としない在宅での仕事は単価が安い事です。

高額収入も夢ではないとメリットでお伝えしましたが、やはり高額収入を得るには専門的な知識や技術が必要でそれがなければ、時間の自由が利くとは言え時間に対してあまり期待できる収入は得られない事が多いです。

また在宅で仕事をする場合は出来高制の案件が多く、効率が悪いと時間だけが消費されて殆ど収入を得る事ができません。

自宅でドラマを見ながら働けると夢見ている方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながらそれでは時給200円ぐらいにしかならない事もありえます。

また個人事業主として起業している場合は、自分で案件を確保しなければなりません。

案件を探している間は収入がゼロになってしまいます。

継続で行っていた仕事が終了した場合等に定期的に仕事を探さないといけない時間が必要な為、収入面はどうしても正社員として雇用されている時よりも不安定になります。

もっと社内のことを知って欲しい。大手企業の広報担当者が選んだ手段とは?

在宅で働けるおすすめの仕事

それでは実際に在宅で働けるおすすめの仕事について、ご紹介していきます。

コールスタッフ

パソコンで音声通話さえ出来れば、在宅でコールスタッフとして働く事ができます。

マニュアルに沿って電話対応を行う為、未経験でも働く事が出来る職種です。

在宅コールスタッフの仕事を行う場合は時給単価で換算される企業が多く、在宅で仕事を行うメリットの少ない空いた時間で働くメリットは失われますが、1日3時間からの求人も多い為、主婦の方にとっても決して悪い職種ではありません。

しかしコールスタッフの業務は比較的未経験者と経験者の差が少ない事から時給アップが見込みにくい職種です。

Webライター

Webサイト上の記事を執筆する仕事で、ここ最近では在宅で働ける仕事の代表的な職種です。

パソコン入力さえ出来れば、応募する事が出来る案件も多く未経験者の主婦でも在宅で働く事が出来る職種になります。

しかし自分の得意なジャンルでない場合は、執筆する為に必要なリサーチに時間がかかったり、執筆速度が遅くなってしまいます。

得意なジャンルについても美容等の女性に人気のジャンルは1文字単価が安く設定されており、安定した収入を得るのは簡単ではありません。

Webデザイナー

WebデザイナーはWebサイトやWebコンテンツのデザインを行うのが仕事です。

HTML・CSSと言った専門的な知識が必要な分、比較的高い報酬が設定されており、育児中の主婦でも年収600万円以上稼いでいる方も少なくありません。

またある程度時間を確保できる主婦の場合は年収1,000万円を超える方もいらっしゃいます。

HTML・CSSを習得するには時間が必要になりますが、スマホ・タブレットの普及によりWebデザイナーの需要は高まり続けています。

プログラミング言語に比べればHTML・CSSは習得難易度が低い為、ある程度パソコンの知識がある方であれば独学で習得したり、初心者やしっかりと技術を身に着けたい場合はプログラミングスクールに通えば短期間で在宅で働き始める事もできます。

主婦が在宅の仕事を見つけられる求人サイト

主婦の方におすすめの在宅で働ける求人サイトをご紹介します。

ママワークス

出展元:https://mamaworks.jp/

ママワークスは主婦向けの求人サイトで、在宅の求人情報も豊富に掲載されています。

基本的には雇用契約を結んでくれる求人情報が掲載されている為、在宅で働く場合にデメリットになりやすい福利厚生も安心です。

an

出展元:https://weban.jp/merit389/

anは主婦向け専用の求人サイトではありませんが、知名度もあり多くの案件が掲載されています。

求人検索時に在宅ワークを指定する事が出来る為、上記でご紹介したママワークスと合わせて利用する事をおすすめします。

終わりに

今回は主婦の方向けに自宅で働く事が出来る在宅の仕事について、詳しく解説してきましたが、いかがでしたか?

実際育児中の主婦は通勤時間が煩わしかったり、お子さんの体調不良などで急に休まなければいけなくなったりと苦労が絶えませんよね。

在宅で働く事自体はそれ程難しくありませんが、ある程度安定して家計の支えになる収入を得たい方は、高額収入が見込める在宅専門のWebデザイナーを目指してみてはいかがでしょうか。

Web Camp Womanについて

WebCampでは、主婦の方の学習に適した「ママコース」もご用意させていただいております。

なかでも2つのコースに分かれており、

自力でWebサイトを構築できるようになる1ヶ月コース

Webデザイナーとしてのキャリアアップまで目指す3ヶ月コース

があります。

ママコースの体験談はコチラ

「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん

いずれも初心者から学べるコースとなっておりますので、是非ご検討ください。

 

 

DMM WEWBCAMPについて

DMM WEBCAMPは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保障付きのプログラミングスクールです。1ヶ月でプログラミング・Webデザインを学ぶ通い放題の「ビジネス教養コース」も展開しています。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

3月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
2月受入枠は満員となっております。3月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事