◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

DMM WEBCAMP転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
TECH::CAMP教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
DMM WEBCAMP ビジネス教養コース【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
2月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
1月生は満員となっております。2月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!
※今すぐにおすすめの転職サイトを見たい方は、こちらをクリック!

システムエンジニア(SE)を目指している人の中で、どういった仕事内容で、どのように就職や転職できるか知りたいと感じている人はいませんか?

システムエンジニアになることが夢であっても、詳しい仕事内容まで把握しておらず、就職や転職を躊躇している人もいるでしょう。

そこで、システムエンジニアがどういった仕事をしているのか、就職や転職をするためには、どういった方法で行うことが確実であるのか解説していきます。

システムエンジニア(SE)の仕事内容とは?

システムエンジニアはパソコンに向かっているだけが仕事ではありません。

プログラミングをひたすら行っていることが仕事であると考えている人も中にはいますが、システムエンジニアはクライアントとのヒアリングからシステムの設計のほか、予算や人員などのマネジメント業務も行うことがあります。

企業によって多少の違いもありますが、以下に詳しい内容を解説していきましょう。

①要求分析と要件定義
まず、クライアントとのヒアリングを行い、クライアントがどのようなシステムを望んでいるのかを聞き出し要望を実現するための開発期間や費用を算出し、実装すべき機能や性能を明確にして要求分析の内容をまとめていきます。

②基本設計
①の工程で出されたデータをもとにしてシステムの設計をどのように構成するか決定します。

③詳細設計
基本設計で決めた実装予定の機能や性能を実現するために、どのような技術を用いてプログラマーがプログラミングしていくか細かく設計していきます。

④テスト
プログラマーの手によってプリグラミングしたシステムが、クライアントの要望通りに動作するかテストを行います。

テストで失敗していることがわかれば、もう一度やり直しです。

企業によっては、プログラミングを行う場合もあるでしょう。

システムエンジニア(SE)に求められる能力とは?

どのような仕事であっても求められている能力はあります。

営業であればコミュニケーション能力があることで就職や転職に有利となりますが、システムエンジニアにもほかの業種のように求められている能力がいくつかあります。

自分はシステムエンジニアに向いているのか、足りない能力はないか、など考えている人は参考にしてみてください。

論理的思考能力

論理的思考能力は、物事の筋道を立てて考えることを言い、人に説明する際になどに役立つ能力となります。

論理的思考が苦手な人も多いですが、システムエンジニアでなくても社会人であれば論理的思考を持ち合わせていることで、企業にとっては役立つ人材となるでしょう。

コミュニケーション能力

システムエンジニアは、クライアントとのヒアリングがあります。

そのため、コミュニケーション能力は欠かせないでしょう。

顧客のニーズをどれだけ的確に聞くことができるかは、コミュニケーション能力にかかっています。

また、顧客に対してシステムのプレゼンテーションを行うことが必要となります。

顧客に関してはシステムについて理解できる能力を持ち合わせていないこともあるので、初心者でもわかりやすい資料を作成することや説明を理解しやすいものにするなど工夫も必要となります。

技術力

システムに関する知識や技術がないとシステムの構築は難しいでしょう。

プログラミングはプログラマーがすることが多いですが、システムエンジニアは詳細設計を行っていくためにもプログラミングに関する知識や技術を持っていた方が有効と言えるでしょう。

マネジメント能力

システム開発には期限が決められています。

納期を遅らせないためにも、スケジュール管理を徹底して行うことが大切です。

ですが、特定の人だけに負担がかかり過ぎるなど業務を行っていく上でトラブルが発生することも考えられるので、業務を滞りなく進めて行けるようマネジメント能力も重要となります。

システムエンジニア(SE)の知識・技術を習得する方法は?

システムエンジニアのみならず、IT業界に就職・転職するためには事前準備が必要となるでしょう。

上記のような能力があり、システムエンジニア経験があるのであれば自分に合った転職先を探せば良いのですが、専門的な知識がない場合や未経験からの転職であれば、知識や技術を増やすことが先決です。

そのためにもプログラミングに関する技術を磨いていくことが大切となるので、以下の方法から学んでいきましょう。

独学で学ぶ

書店やインタネットでは、プリグラミングに関する書籍が豊富に販売されています。

パソコンのスキルがあり、必要最低限の知識があるのであれば独学であっても知識をアップさせることは可能です。

ですが、参考書だけでは技術を磨くことは難しいと考えられるので、その他の方法と組み合わせると良いでしょう。

プログラミングスクールに通う

実践的なノウハウを身に付けるためにはスクールに通うことは最適です。

受講料が必要になりますが、必要な知識を習得でき、わからないことは相談できるので安心です。

システムエンジニア(SE)に就職・転職するためには?

上記の方法で知識を習得したら、就職先や転職先を探していきましょう。

就職や転職においては、誰かに相談することが大切です。

求人サイトなどを利用して自分だけで就職先を探していると失敗することも考えられるので、「転職エージェント」に登録をしてみましょう。

転職エージェントでは、転職に関する相談に乗ってくれるだけではなく、求人紹介や面接のセッティングなども行ってくれます。

履歴書の作成や職務経歴書の添削など、自分1人では難しいこともサポートしてくれるので、転職に不安を感じている人でも安心して転職活動ができるのです。

また、登録する際には複数の転職エージェントに登録することが肝心です。

より多くの求人から自分に合った就職・転職先を見つけることができ、アドバイザーにもスキルの差があるため、複数のエージェントに登録することで、成功率をアップさせることができるでしょう。

まとめ

システムエンジニアに必要な能力や技術の磨き方、就職・転職方法についてご紹介してきました。

未経験、経験者に関係なく、就職や転職には不安が付きものです。

システムエンジニアとして活躍するためにも様々な能力を備え、自分に合った企業を見つけるためにも転職エージェントを活用するなどして、就職や転職を成功に導きましょう。

DMM WEWBCAMPについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職サポート付きのプログラミングスクールです。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

2月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
1月受入枠は満員となっております。2月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!


▼ついに開講!オンラインでWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事