難波校OPEN記念入学金無料キャンペーン実施中!
DMM WEBCAMPは難波校の開校を記念して、通常100,000円(税抜)無料で入校できるキャンペーンを実施しています。
関西で未経験からエンジニアになりたい方、プログラミング学習で人生を大きく変えたい方、ぜひご検討ください!

IT業界で働きたいと考えた時、IT業界を詳しく知りたい、もしくはIT業界で働くためにはどうすれば良いのか様々な人の意見を聞きたいという方はいらっしゃいませんか?

IT業界と言っても業種などは細かく分類され、学ぶ内容なども少し違ってきます。

IT業界で働きたい方は、業界内で働く人やこれから働こうと考えている人が集まる交流会や、プログラミングなど基本的なことから最新情報を詳しく解説してくれる勉強会にぜひ参加してみましょう。

今回は、IT業界の交流会や勉強会に参加したい時に活用できるおすすめのサイトをご紹介していきます。

IT業界の交流会・勉強会に参加したい時に活用できるサイト

IT業界で行われている交流会や勉強会は頻繁に実施されており、しかも東京などの都心だけではなく地方でも行われています。

このようなイベント情報を手に入れるためにおすすめのサイトをご紹介していきましょう。

TECH PLAY

https://techplay.jp/

以前まで「dots.」という名前で運営されていたサイトが2017年に名称が変更され、現在はTECH PLAYという名で運営されています。

こちらはITに関する勉強会やセミナーなどのイベント情報を手軽に検索できるサービスを提供しています。

イベントカレンダーからも調べることができますが、技術キーワードやタグなどから自身が学びたい情報を勉強できるイベントを見つけることもできます。

また、サイトに新規会員登録を行いタグ設定とエリアを登録しておくと、その設定に合ったイベント情報をメールで配信してくれるので勉強会に参加できなかったという自体を防ぐことも可能です。

ATND

https://atnd.org/

ATNDでは、イベントの告知と運営管理を行うことができるサポートサイトで、スマホアプリやUnityの勉強会といったIT関連のイベントが多数紹介されているサイトです。

3日以内に開催されるイベントが紹介されているので、予定が空いた時気軽に参加したいイベントが見つけられるというメリットもあります。

SNSのアカウントを使えば簡単に登録できますし、無料で登録できるのでとりあえずイベントを探してみたいという人に向いているサイトだと言えるでしょう。

ATNDは株式会社リクルートホールディングスという大手企業が運営しているため、利用する際の安心感も高いです。

DoorKeeper

https://www.doorkeeper.jp/

DoorKeeperは、持続的なコミュニティを形成したいという場合に便利なサイトになります。

持続的なコミュニティとは何を指しているかというと、例えば1回参加した勉強会、もしくは交流会で同じメンバーでまた2回目を実施したいという時、DoorKeeperでは同じような興味を持っている人達のグループを作ってコミュニティを形成することができます。

イベントが終わった後、2回目を実施する時にコミュニティに向けてイベント情報が紹介されるため、2回目以降も同じ参加者が集まるということも可能なのです。

他にも、GoogleカレンダーやiCalなどのスケジュールを管理できるアプリと同期させることもできます。

スケジュール管理アプリと同期させることで、いくつかイベントに参加することが決まっていたとしても勘違いせずに参加できるでしょう。

connpass

https://connpass.com/

connpassは、エンジニア同士がつながることのできる、IT勉強会をサポートするサイトです。

IT業界に関する勉強会やイベントの告知から集客、開催、アフターフォローまでしっかり行ってもらえるので、参加者ではなくイベントを開催する側としてもメリットの多いサイトと言えるでしょう。

connpassの運営に携わっているのは、ソフトウェアを開発するBeProudという企業です。

Beproudでも積極的にイベントの主催を行っており、一度もそういった勉強会に参加したことがないという人は、Beproudが主催する勉強会に参加してみるのも良いでしょう。

Peatix

https://peatix.com/?lang=ja

Peatixは、セミナーから音楽ライブ、グルメイベント、結婚パーティーなど、様々なジャンルのイベント情報をチェックできるサイトです。

こちらからITエンジニアの交流会やセミナー、勉強会を検索することができます。

IT業界の動向はもちろん、エンジニアがキャリアアップしていくための戦略セミナー、Itエンジニア同士の交流会など、ITに関するイベントが常時豊富にあるので自身が希望する交流会を見つけるのに便利でしょう。

大手企業もPeatixでセミナーなどを導入しているため、大手企業について知りたい場合にも活用できる可能性が高いです。

交流会に参加するメリット

IT業界の交流会に参加するメリットは、やはり人脈を広げることができるという点が大きいと言えるでしょう。

例えば同じような立場にあるという人や、興味のあることが一緒だという人を簡単に見つけることができます。

しかも、人脈が広がり情報交換を行うことで、今まで知り得なかった新しい情報を知ることができたり、ライバルを見つけて切磋琢磨したりすることもできるでしょう。

交流会というと異業種同士での交流会がイメージされるかもしれませんが、IT業界内のみでの交流会も開催されているので、まずは異業種交流会ではなく同じ業界内での仲間やライバルを見つけるために交流会へ参加してみましょう。

勉強会に参加するメリット

独学でプログラミングなどを勉強している場合、どうしても詰まってしまう部分も出てきてしまう可能性があります。

書籍やインターネットを使えば理解することもできますが、その答えが書かれていてもなぜそうなるのか深く理解するまで時間がかかってしまうかもしれません。

自分がよく分かっていない部分の勉強会に参加することで、講師から詳しく、分かりやすく解説してもらえるため理解につながる可能性が高いです。

また、勉強会に参加することで勉強へのモチベーション向上にもつながります。

自分のための勉強なのについサボってしまいやすいという人は、こういった勉強会で同じようにプログラミングやITに関する勉強を行うライバルを見つけると、その人に知識や技術で上回ろうと勉強する意欲も湧きます。

まとめ

今回、IT業界の交流会や勉強会を見つけられるサイトを5つ厳選してご紹介してきましたが、いかがでしたか?

IT業界の交流会や勉強会は現在様々な場所で開催されており、気軽に参加することができます。

IT業界やIT業界で働く職種についての基礎的な部分を知ることができるだけでなく、ライバルや仲間を見つけて自ら学ぶ姿勢を維持することにもつながってくるでしょう。

今現在IT業界で働いている人はもちろん、これから就職・転職を考えている方は、自己学習とプラスして交流会や勉強会に参加してみましょう。

DMM WEWBCAMPについて

DMM WEBCAMPは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保障付きのプログラミングスクールです。1ヶ月でプログラミング・Webデザインを学ぶ通い放題の「ビジネス教養コース」も展開しています。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

難波校OPEN記念入学金無料キャンペーン実施中!
DMM WEBCAMP難波校の開校を記念して、新しく難波校へご入校された方を限定に
入学金 100,000円(税抜)無料 のキャンペーンを実施しています。

未経験からエンジニアになりたい方、プログラミング学習で人生を大きく変えたい方、
ぜひご検討ください!


▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事