◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
1月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月生は満員となっております。12月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

フリーランスで成功するために人脈を広げたいと思っている方はいませんか?

人脈を広げるならフリーランス同士や企業とのつながりができやすい、交流会の参加がおすすめです。

しかし、フリーランス向けの交流会はどのように探せばいいのか、また当日はどう振る舞えば良い人脈をつくれるのか、交流会に対する疑問や不安があることでしょう。

そこで、フリーランス向け交流会の活用方法についてご紹介するので、人脈を広げたい方や交流会に参加してみたい方は参考にしてみてください。

どのような交流会が行われているのか

フリーランス向けの交流会はたくさんあり、主催者によって交流会の趣向や特徴にも違いがあります。

具体的にどのような交流会が開かれているのか、事例を少しご紹介します。

企業とのマッチングを行っている会社が主催の交流会

フリーランスと企業のマッチングを行う会社は会員向けや人材確保を目的に交流会を開くことがあります。

多くは現役のフリーランスを招きトークやセミナーを実施し、その後に親睦会を開くスタイルです。

参加費は無料にしている場合も多いので、気軽に参加できるでしょう。

オンラインサロンの交流会

オンラインサロンはWebを中心の有料会員制のコミュニティです。

実業家や作家、アスリート、ブロガーなど専門知識や特定分野に関するスキルや経験を持つ個人や団体が主宰しています。

会員向けに交流会やセミナーを実施しており、主宰者を支持する人や活動に興味を持つ人が多く集まるので、意気投合する相手を見つけられるでしょう。

著名人や有名ブロガーなどのオンラインサロンは入会待ちになりやすく、そのようなコミュニティを狙っている場合は入りにくいことが欠点です。

中小企業経営者向けの交流会

各地域の小中企業家同友会などが行っている交流会やセミナーです。

主に入会希望の中小企業経営者向けのイベントですが、フリーランスも参加は可能です。

同友会の説明の後、グループセッションや親睦会が開かれ、そこで交流できます。

このような交流会では、地域社会での異業種の人脈を広げることに活用可能です。

SNSやブログを通じた交流会

SNSやブログでは様々な情報が発信されており、中には人気ブロガーやフリーランスなどが交流会の主催を告知して集客を図るケースもあります。

主に参加対象者はブログの購読者やSNSのフォロワーで、フリーランス初心者向けから、すでに自立している人に向けた交流会と幅広いテーマで行われています。

自分に適したテーマから選択できますが、参加する時は主催者の人となりをチェックし、参加して得られるものはあるか判断することが大切です。

読書会やカフェ交流会など自由な交流会

交流会の中にはフリーランスやサラリーマン、OL向けに読書会やカフェ交流会などの誰もが自由参加可能な交流会も開かれています。

本の紹介や英会話の勉強など目的のある交流会もあれば、名前の通りカフェに集まり談笑を楽しむ会というように内容は幅広く、他の交流会より自由な雰囲気があるでしょう。

業種問わず気軽に参加できるので、異業種での新しい人脈も築きやすいです。

フリーランス向け交流会の参加方法

フリーランス向けの交流会に参加するためには、まず交流会の情報を入手する必要があります。

ネットで検索すればたくさん出てきますが、他にもSNSやコミュニティサイトを活用すれば、興味のある分野やテーマに関する交流会を見つけやすいです。

フリーランスの場合、SNSだとFacebookを利用するケースがあり、知り合いを通じてイベント情報を入手できるかもしれません。

交流会の情報が掲載されたページにはイベントの内容や開催日時、会場、参加料などが細かく告知されており、その中に申し込みに関する情報もあります。

ページの情報どおりに申し込めば、後は当日会場に向かうだけです。

交流会の多くは定員が設けられており、先着順になることもあるので、自分好みの交流会を見つけたらなるべく早く申し込みましょう。

特に少人数制の交流会やセミナーはすぐに埋まってしまうことがあります。

フリーランスにおすすめのイベント情報サイト&主催グループ

実際に交流会を探す時、どこのサイトからイベント情報を集めればいいのか迷う方も多いでしょう。

この項目ではフリーランスにおすすめのイベント情報や交流会やセミナーの主催グループをいくつかご紹介します。

Home Workers community

https://www.hwc.jp/

こちらはフリーランスとして活動するクリエイターやエンジニア向けに支援を行っているサイトです。

案件の紹介や営業の代行、PR活動の支援、コンテストの開催などを行っています。

そして、人脈構築支援として交流会や勉強会を定期的に開催しており、会員であれば無料で参加です。

会員でない場合は有料ですが、会員に入っている方と同伴する場合は申込時に名前を記入してもらえると、無料で参加できます。

Event Force

http://eventforce.jp/

このサイトでは交流会やセミナー、勉強会のイベント情報が多数掲載されており、地域や開催日時を指定して探すことも可能です。

ジャンルごとにイベントを探すことができ、フリーランス向けの交流会やセミナーも充実しています。

テーマも初心者から上級者向けのイベントが揃っているので、自分のレベルに合わせてイベントを選ぶことも可能です。

また、無料で参加できる交流会と有料の交流会の両方があり、予算から検索することもできます。

フリーランスNight☆ @東京

https://freelance-night-tokyo.connpass.com/

「フリーランスNight☆」は東京で定期的に開かれるフリーランス向けの交流会です。

参加されるフリーランスはクリエイターやエンジニア、Webデザイナー、漫画家、声優、イラストレーターなど幅広い人々が参加し、交流を楽しんでいます。

すでにフリーランスの人やフリーランスに興味のある人も参加可能です。

飲食による交流が中心なので参加は有料で、定員は先着順となるため、参加する場合はイベント概要をしっかりチェックしておきましょう。

交流会での振る舞い方

交流会の中には収穫がなかったり、思うように人脈が広がらなかったりする失敗ケースも多いので、参加して良かったと思えるように振る舞い方に注意が必要です。

自分のことを積極的にアピールすること

交流会を通じて仕事や考え方に共感を持つ人とたくさん出会える可能性があり、それがビジネスチャンスにつながることがあります。

自分から積極的に行動しないと人脈は広げられないので、自分から行動を移すことを心がけましょう。

例えば、ポートフォリオを持参したり、Webサイトを見せたりして話のきっかけをつくることで、自分のことを知ってもらうことができます。

名刺交換をする

王道ですが、交流会に参加するなら名刺を持って交換をしましょう。

その場では社交辞令の挨拶となりますが、後から仕事の依頼がくる可能性があります。

そうなるように、相手に覚えてもらえるような名刺を作成しましょう。

ビジネスでは住所や電話番号など細かい連絡先を記載しますが、交流会の場合はメールアドレスやWebサイトのアドレス、SNSのアカウント名だけでも十分です。

相手に印象づけるように、インパクトのあるデザインにしても良いでしょう。

大人数が参加する交流会では名刺を貰っても、誰のものか自分の記憶に残らない場合があります。

記憶を残す方法として、交換した相手にメールを送る方法がおすすめです。

件名は名刺交換のお礼などにし、時間がなくゆっくり話せず残念だったこと、これからもお付き合いを続けていきたいなどのメッセージを送ることで、ビジネスチャンスにつながっていくことでしょう。

まとめ

交流会はフリーランスの人脈を広げる方法として最適な手段です。

ご紹介した方法やサイトから交流会を探し、自分にあった交流会に参加してみてはいかがでしょうか?

また、参加するにあたり積極的に行動すること、名刺交換と参加後のフォローを心がけることも大切です。

フリーランスの人脈を広げたいと思っている方は、ぜひ交流会を活用してみてください。

時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。

WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

フリーランス・独立を目指し、プログラミングスキルを身につけたい人も、是非ご検討下さい。

1月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月受入枠は満員となっております。12月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

おすすめの記事