• WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、エンジニアとしてチームラボグループに転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26

◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

Web Camp【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でWebサービス等作りたい方
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WebCampPro転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアを3ヶ月で目指すプログラミングスクールです。
11月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
10月生は満員となっております。11月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

ハッシュというのは、データを格納する構造の1つです。

配列よりも理解しやすいこともあって、様々なメソッドも準備されており、数多くのRubyプログラムで使われています。

反面、初心者にとっては最初の難関とも言われていますので、丁寧に解説していきます。

ハッシュとは

ハッシュは、配列と同じようにデータを格納することができます。

ただし、配列が各要素へアクセスするためにインデックス(数値)を使うのに比べ、ハッシュではキーと呼ばれる値ごとの名称を使ってアクセスします。

つまり、なんのデータなのかが理解しやすく、結果としてプログラムを読みやすくしてくれるのが特長なのです。

例えば、以下の2つのデータは、どちらが理解しやすいでしょうか?

# 配列
a_points = [96, 75, 50, 92,33]

# ハッシュ
h_points = {"japanese" => 96, "math" => 75, "science" => 50, "social" => 92, "art" => 33}

配列ではただ点数が入っているだけですので、これだけではなんの数値なのかが分かりません。しかし、ハッシュはキーと点数がセットになっていますので、すぐに分かるのではないでしょうか。

また、これらから数学(math)の点数を取得するには、以下のようにします。

a_math = a_points[1]  # math

h_math = h_points["math"]

この処理だけを見ると、ますますハッシュのほうが理解しやすいと思います。

もちろん、このあとで説明するように、ハッシュでも繰り返し処理はできますし、ソートや検索などのメソッドは充実していますので、ハッシュに対して配列のようなアクセスも可能です。

つまり、ハッシュを使うことで、配列で行っている効率的な処理を分かりやすくすることができるのです。

※他のプログラム言語では、「連想配列」や「辞書」などと呼ばれていることもあります。

コツコツ独学×スクールで実践。未経験からエンジニアに転職!【WebCamp卒業生インタビュー】
2018-03-22 23:28
今回の記事では、独学でPHPを1年半学習し、その後WebCampを受講して未経験からエンジニアへと転職された佐々木さんにお話を伺いました。 <プロフィール> 佐々木 祐樹 さん(2...

ハッシュの初期化

ハッシュを初期化する方法を説明します。

なお、ハッシュが初心者にとっては最初の難関と言われている理由の1つは、いきなりハッシュを勉強しようとするからです。

先に、繰り返しの処理や配列について理解をしていれば、その応用になりますので、初心者であってもハッシュは恐れるに足りません。

なお、繰り返しや配列については、以下の記事で詳しく説明していますので、ぜひお読みください。

【Ruby入門説明書】繰り返し、forについて解説
2018-07-25 12:06
※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください! Rubyの分岐処理と繰り返し処理...

">【Ruby入門説明書】繰り返し、forについて解説

【Ruby入門説明書】繰り返し、forについて解説

【Ruby入門説明書】繰り返し、eachについて解説
2018-07-25 12:19
※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください! Rubyの繰り返し処理 each...

">【Ruby入門説明書】繰り返し、eachについて解説

【Ruby入門説明書】繰り返し、eachについて解説

【Ruby入門説明書】配列について解説
2018-07-25 14:16
Rubyの配列は、基本的にArrayオブジェクトで表現されています。 今回はそのArrayオブジェクトについて実例も交えながら丁寧に解説していきます。 Ruby配列について解説 R...