• WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、エンジニアとしてチームラボグループに転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02

◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
12月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月生は満員となっております。12月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

フリーランスになるにあたってクレジットカードを作りたい方は独立前のサラリーマンのうちに作ることをおすすめします。

フリーランスになってからクレジットカードを作ろうとすると苦労することになるでしょう。

なぜサラリーマンのうちにクレジットカードを作っておくべきなのか解説していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

サラリーマンのうちにカードを作る

なぜサラリーマンのうちにカードを作るのか

サラリーマンのうちにクレジットカードを作るべき理由はただ一つです。

それはサラリーマンは会社に所属しており安定した収入を得ることができるため、審査に通りやすいからです。

フリーランスという働き方が浸透しつつありますが、日本ではまだまだ会社に所属している方の方が多くフリーランスが一般的な働き方となるにはもう少し時間がかかるでしょう。

そのため、フリーランスの社会的信用はサラリーマンの方と比較すると見劣りします。

将来フリーランスとしての活動を視野に入れているサラリーマンの方は社会的信用がある今のうちにクレジットカードを作りましょう。

フリーランスは審査に通りにくい?

一般的にフリーランスはクレジットカードの審査に通りにくいです。

ただし、絶対審査に通らないというわけでもありません。

フリーランスの方でも社会的信用を高めていけばクレジットカードの審査を通りやすくなります。

しかし、サラリーマンであればケガや病気の時に有給休暇を使用して安定した収入を得ながら治療を行うことができますが、フリーランスの場合は仕事を休むことができません。

仕事を休んだ場合には収入が入ってこないため、フリーランスの収入は安定しておらず審査に通りにくいのです。

クレジットカードを作るメリット

現在、大抵の支払いはクレジットカードで行うことができます。

クレジットカードを使用することによって手持ちの現金が少なくても支払いができる他にフリーランスにとっては様々なメリットが存在しています。

クレジットカードを使用したことのない方はクレジットカードの仕組みを理解して最大限に活用し使い倒しましょう。

資金ショートを防ぐ

クレジットカードにはキャッシング機能がついているものが多いです。

フリーランスとして活動していると思いがけない出費や報酬の回収が予定通りにいかず1ヶ月遅れてしまうこともしばしばあります。

そういった時にはクレジットカードのキャッシング機能を利用しましょう。

そのような状況でクレジットカードを持っていなければ資金はショートして事業を続けていくことができなくなってしまいます。

もしもの時のために少なくとも1枚はクレジットカードを持っておきましょう。

経理処理がわかりやすくなる

クレジットカードを事業用として使用することで支出を一括管理できるために経理処理がわかりやすくなります。

くれぐれも個人的な支払いを事業用のクレジットカードを行わないように注意しましょう。

フリーランスの方が避けて通れないのが確定申告です。

サラリーマンであれば行わないため面倒に感じる方も多いかと思います。

現在では確定申告ソフトが開発されているため個人でもわかりやすくサポートしてくれますが、クレジットカードを利用するとさらに確定申告がわかりやすくなります。

フリーランスになってからでも大丈夫

クレジットカードを作らないままフリーランスになってしまったという方も安心してください。

フリーランスになってからでもクレジットカードを作ることは可能です。

クレジットカードの審査を通りやすくする方法を解説していきます。

クレジットカードの審査を通過するために

フリーランスの方がクレジットカードの審査を通過するためには社会的信用を高めていく必要があります。

フリーランスでも身元がしっかりしていたり、安定して利益を上げていけば社会的信用が高まります。

クレジットカードの審査を通過するための具体例を紹介していきます。

3年以上の実績を作る

やはりフリーランスになってすぐは社会的信用はかなり低いといわざるを得ません。

フリーランスは時期によって収入の増減があり、収入を証明することがなかなか難しいです。

そのためクレジットカード会社も支払い能力のない方にカードを発行するのはためらいがでてきてしまいます。

まずは実績を作りましょう。

3年以上安定した利益を上げることができればクレジットカード会社の信用を得ることができます。

金額としては年間200万円以上の利益が出ていればクレジットカードの審査が通りやすくなります。

収入を上げる

年間200万円以上の利益を3年以上継続して上げ続けることができれば、クレジットカードの審査を通過しやすくなります。

しかし全てのクレジットカードの審査を通過できるだけではありません。

収入を上げれば上げただけ信用が増していき、様々な会社のクレジットカードを作れるようになります。

年間200万円というのは最低限の数字と心得てそれよりもさらに高い収入を目指しましょう。

固定電話を設置する

フリーランスになったばかりの方は携帯電話しか持っていないという方もいるかと思いますが、携帯電話だけだと審査に通りにくいです。

固定電話をもっているのに、クレジットカードの申請書に携帯電話の番号を書いてしまうのは非常にもったいないことです。

クレジットカードの審査のためにわざわざ固定電話を持つ必要はないと思われますので、固定電話を持っている方は申請書には固定電話の番号を記入しましょう。

ブラックリストに注意する

各クレジットカード会社が共有できる信用情報機関の情報が存在しています。

これによって、クレジットカードを契約した、返済が遅れているなどの情報を全て各クレジットカード会社が確認することができます。

そのため、事故情報が記載されている場合には、クレジットカードの審査に通りにくくなってしまいます。

この状態が一般的にはブラックリストに載るという状態です。

返済遅れや延滞金などに気をつけましょう。

また、クレジットカードを初めて作る方で審査に通りにくい要因として携帯電話の支払い遅れがあります。

携帯電話の支払い状況も情報として流れてしまうため、携帯料金の支払い遅れには気をつけましょう。

1度情報が記載されてしまうとその情報は5年間履歴に残ってしまいます。

過去5年間に携帯電話の支払い遅れがないか確認しましょう。

また、支払いが遅れている方は再発を防止するための手段を考えましょう。

どのクレジットカードがいいの?枚数は?

これまでクレジットカードの審査を通りやすくする方法を解説してきました。

それでは、具体的にどのクレジットカードが良いのか、1枚だけではなく複数枚保有しておいた方がよいのかを解説していきます。

クレジットカードを複数持つ理由

クレジットカードは複数枚保有しておいた方が無難です。

これは前述した資金ショートを防ぐためという理由に付随しています。

資金が回らなくなってしまった時のために念のためクレジットカードを複数枚保有しておきましょう。

また、使わないのにクレジットカードを作っても年会費がもったいないという方も年会費無料のクレジットカードはたくさんあるので、そちらを発行しましょう。

おすすめのクレジットカード

それでは、年会費無料でフリーランスが持っておくべきクレジットカードを3枚紹介していきます。

楽天カード

まず、おすすめなのが楽天カードマンのCMでおなじみの楽天カードです。

圧倒的に還元率が良く、普通に使っているだけでどんどん楽天ポイントが溜まっていきます。

楽天市場では様々な商品を取り扱っているため、仕事に必要な道具は全て揃えることが可能です。

楽天トラベルでは出張の時などに利用できますし、楽天ブックスでは専門書やビジネス書の購入に役立ちます。

当然、年会費無料ですので、フリーランスの方で楽天カードを保有している方は圧倒的に多いです。

yahoo!JAPANカード

こちらも還元率が高く、Tポイントが溜まりやすいです。

yahooショッピングやLOHACOでの買い物で特に高い還元率を誇っています。

LOHACOとは、ネット通販会社のアスクルが運営している個人向けの日用品通販サイトです。

こちらで仕事に必要な道具が全て揃い、注文した次の日には届けてくれるのでフリーランスの方にとって強い味方となるでしょう。

もちろん年会費無料ですので、念のために作っておくにはもってこいのクレジットカードです。

三井住友ビジネスカード for Owners

こちらのクレジットカードは少し特殊です。

三井住友ビジネスカード for Ownersは個人事業主と法人経営者の両者のために作られたクレジットカードです。

そのため、本来であれば法人カードであれば法人名義の口座だけ、個人向けのカードを法人名義で使用することができませんが、このクレジットカードはどちらにも設定することができて柔軟に対応することができます。

また、様々なサポートがついているのも魅力の一つです。

事務用品の購入や新幹線を使用した移動費の優待を受けることができたり、福利厚生として宿泊施設や飲食店、スポーツクラブの優待割引の適応を受けることができます。

年会費が1350円かかってしまうのですが、ある条件を満たすと無料になります。

その条件とは紙の明細書ではなく、

・会員サイトである「Vpass」に登録してWeb明細の利用をすること

・三井住友カードのリボ払いサービスである「マイ・ペイすリボ」に登録すること

・1年に1回以上カードを利用すること

この3つです。

比較的、簡単にクリアできる条件ですので、実質無料でクレジットカードを発行することができます。

クレジットカードの中でも好条件のカードですので、一番おすすめのカードです。

それでも審査に落ちた場合の手段

これまでクレジットカードの審査を通りやすくするための方法、おすすめのクレジットカードを紹介してきました。

この方法を実践すれば大抵の方はフリーランスでもクレジットカードの審査に通ることができるはずです。

しかし、中にはサラリーマンのうちに信用情報機関のブラックリストに載ってしまっていてまだ5年が経っておらず、どこのクレジットカード会社からも審査が通らないという方もいるかと思います。

クレジットカードの発行元は大きく分けて銀行系、信販系、流通系、消費者金融系の4つになります。銀行系の審査が一番厳正で通りにくく、消費者金融系では審査が比較的通りやすいです。

消費者金融系クレジットカードを利用する

これまで紹介したクレジットカード会社は銀行系と流通系のクレジットカードでした。

これで審査に通らない場合には、一番審査を通りやすい消費者金融系クレジットカードの利用を選択肢に入れましょう。

なぜ消費者金融系では審査が通りやすいのかというと他のクレジットカード会社とは顧客のターゲットが違うために審査のポイントも変わってくるからです。

消費者金融はお金を顧客に貸し付け返済時に利息を回収するビジネスモデルであるため、今すぐお金が必要な方がターゲットです。

そのため、他のクレジットカード会社では利用履歴のない方は審査に不利になりますが、消費者金融系ではそういったことはありません。

他のクレジットカード会社の審査を通らなかった方でもカード発行が可能なケースが非常に多いです。

消費者金融系クレジットカードの注意点

消費者金融系クレジットカードは審査に通りやすいのですが、デメリットも存在しています。

具体的には、特典やポイントが一切つかなかったり、一括払いができず強制的にリボ払いになってしまうことです。

そうすると、何かと無駄な手数料が必要になったり、返済の手間がかかってしまいます。

そのような点も考慮してクレジットカードを発行しましょう。

まとめ

フリーランスにとって資金繰りは重要な課題です。

サラリーマンであれば経理の方がやってくれていたことをフリーランスの場合には自分でやらなければなりません。

資金繰りで困った時に、クレジットカードを保有しておけば何かと役に立ちます。

もちろん、ポイントや優待割引を受けることで経費の削減にもつながります。

賢くクレジットカードを利用してフリーランスで成功を収めましょう。

時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
2018-01-26 13:03
今回の記事では、WebCampに1ヶ月間通い、未経験からエンジニアとして転職した星野さんにお話を伺いました。 <プロフィール> 星野 智洋 さん(25) 学生時代は日本大学芸術学部...

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。

WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

フリーランス・独立を目指し、プログラミングスキルを身につけたい人も、是非ご検討下さい。

12月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月受入枠は満員となっております。12月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

関連キーワード
フリーランスの関連記事
  • フリーランス人口が増加している理由とは?働き方別の年収比較!
  • フリーランスでも福利厚生は利用できる?経費にはできるのか?
  • 【案件をゲットする!】フリーランスデザイナーはサイトでアピールするべき
  • フリーランスのつらい現実と不安はどのように改善する?
  • フリーランス単価の決め方や稼げる単価はどこで見つける?
  • ダブルワークで収入アップしよう!フリーランスとアルバイトの違い
おすすめの記事