◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

DMM WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
TECH::CAMP教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
DMM WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
1月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP PROコース。
12月生は満員となっております。1月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

フリーランスにとって仕事が途切れることは、収入ゼロを表します。

当然会社員の場合でも会社が仕事がなければ危機感を持つと思いますが、それでも会社員であれば基本的には給料が支払われます。

しかしフリーランスの場合は当然ですが、仕事がなければ即座に生活に影響をしていきます。

ある程度貯蓄を蓄えられていれば、一時的には問題ない方もいらっしゃいますが、それでも意図的に休んでいない限りかなりのストレスです。

そこで今回は、フリーランスが仕事とを探すのにおすすめのマッチングサイトについて、解説をしていきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

そもそもフリーランスのマッチングとは?

まずはマッチングサイトについて、ご存知ない方もいらっしゃるので、解説をしておきます。

マッチングサイトは仕事を依頼したい人または企業とフリーランスを結ぶサイトです。

仕事を依頼したい人と企業がフリーランス向けに仕事を募集するサイトの事です。

募集されている仕事は、システムの開発・ライティング・声優・文字起こしなど多種多様な仕事が募集されています。

人脈などがないフリーランスの方でもマッチングすれば、すぐに働くことも可能です。

さらに募集されている仕事も初心者向けの簡単なものからスキルを必要とするものまで幅広い為、一度登録してみて簡単な仕事をこなす事で、マッチングサイトの仕組みや概要を把握できると思います。

マッチング率を上げるポイント

マッチングサイトには様々な仕事が提示されており、多くのフリーランスの方が募集されています。

しかし仕事を依頼するクライアント側からすると誰でも良い訳ではなくある程度信頼できる人でなければ仕事を依頼してもらうことができません。

そこでいくつかマッチング率を上げる為の方法について、解説をしていきます。

募集要項をきちんと把握しよう

マッチング率を上げる方法の1つが募集要項をきちんと把握することです。

マッチングサイトには、クライアントが依頼したい仕事に対して募集している人材を提示されています。

応募する際に、募集要項を把握することでマッチング率を上げることができます。

また募集要項を把握していなければ、請け負う仕事の範囲や報酬がわからなければ、利率や納期が厳しい契約を結んでしまう可能性があります。

クライアントの基本情報を知ろう

マッチング率を上げる方法の1つがクライアントの基本情報を知ることが大事です。

募集要項以外にクライアントの基本情報を知る目的は、クライアントが取り扱う仕事が継続性が高いか等、何を目的にフリーランスを募集しているかの方針を知ることで、募集要項に書いていないことを含めてマッチング率を上げることができるからです。

自分のアピールポイントをまとめておこう

マッチング率を上げる方法の1つが自分のアピールポイントをまとめておくことです。

マッチングサイトで仕事に応募する場合は、プレゼンや応募メッセージを送信してクライアントがそれを確認して、依頼するかしないかを判断します。

募集要項を満たしていることが前提ですが、募集要項を満たしている応募者はあなただけではない為、クライアントがあなたを選びたくなるように、今までの実績やスキルをまとめてアピールできることが重要です。

またweb関係などの実際に実績を確認して貰うことが出来るサイトや成果物があるとより、クライアントから信頼を得ることが出来ます。

しかし注意しなければいけないのが、アピールポイントだけの応募メッセージになってしまいと募集要項にあっていないことを書いてしまうことはよくありません。

まずはアピールポイントを書き出して、応募する募集要項やクライアントの方針などにあったアピールポイントをピックアップして応募するのが重要です。

クライアントからすると多数の応募があり、関係のないアピールポイントが書かれている応募は、それだけでストレスに感じられる可能性がある為、逆にマッチング率が下がってしまう可能性もあります。

専門用語ばかりを使わない

クライアントがシステムエンジニアやプログラマーなど専門的な知識を持った人材を募集していることが、多いです。

しかしクライアント自身がプログラミング・デザインなどの専門知識を持った方とは限りません。

専門用語ばかりを使って素人がわからない様な応募は、逆にマッチング率を下げることになる可能性があります。

汎用的な用語と募集要項やクライアント情報から把握されている専門用語は問題ありませんが、知らない可能性のある専門用語は避けることがおすすめです。

マッチングサイトのメリット、デメリット

ここまでマッチングサイトで仕事を受注する為の方法について、解説していきましたが、実際にマッチングサイトを利用するメリットとデメリットについて、解説をしていきます。

メリット

マッチングサイトを利用するメリットは、通勤型はもちろん在宅型で行える仕事が募集されており、様々な働き方が出来ます。

プログラミングなどの専門的な知識があれば、応募できる仕事も多く高額な報酬が設定されている事も少なくありません。

最大のメリットは、営業活動を行わなくて良い点です。

手続きはマッチングサイト上のやり取りだけで、専門業務だけに専念したいフリーランスにとって非常にメリットがあります。

デメリット

マッチングサイトのデメリットは、専門的な知識や実績がなければ、報酬が安い仕事しか受注できない可能性が高いことです。

マッチングサイト以外でも専門的な知識や実績があるかで給料に違いが出ますが、在宅型の仕事も多い為、需要に応じて報酬が変動します。

結果としてクライアントが安い報酬仕事を依頼しても、他のフリーランスが応募する報酬であればどんどん報酬が安く設定されてしまいます。

知識や実績がない方である程度の収入を確保したいのであれば、まずは高い報酬が設定されている仕事を受注出来るように下積みが必要になります。

オススメのマッチングサイト5選

ここからはオススメのマッチングサイト5選をご紹介しいていきます。

ランサーズ

https://www.lancers.jp/

ランサーズはマッチングサイトの中でも非常に知名度も高く、依頼件数が202万件を超えています。

マッチングサイトを選ぶ上で重要なことは、取り扱う依頼件数になります。

依頼件数はマッチングサイトの知名度に大きく影響がある為、ランサーズは非常におすすめです。

クラウドワークス

https://crowdworks.jp/

クラウドワークスは、ランサーズ肩を並べるマッチングサイトで有名なサイトです。

依頼件数が189万件ですが、応募の仕方がランサーズよりも簡易に行える為、マッチングサイトを利用したことがない方は、クラウドワークスがオススメです。

シュフティ

https://www.shufti.jp/

シュフティは在宅専用のマッチングサイトで、主婦の方にオススメのマッチングサイトです。

募集している仕事の内容も専門的な知識をあまり必要としない物が多いですが、在宅で未経験者がマッチングサイトを経験してみたい方にもオススメです。

プロファイル

https://profile.ne.jp/

プロファイルは資格やスキルがなければ、登録が出来ないマッチングサイトです。

実務経験や知識がない方にはオススメできませんが、既に業務に対して資格やスキルがある方は競争率を下げることが出来る為、オススメです。

まとめ

今回はフリーランスが仕事を受注する為のマッチングサイトについて、ご紹介をしてきましたが、いかがでしたか。

フリーランスにとって仕事を途切れさせない様にするのは、簡単ではありません。

しかしマッチングサイトを利用することで、仕事が途切れるリスクを軽減したり、副業として収入を増やすことが可能です。

時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】

DMM WEWBCAMP/DMM WEBCAMP PROについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。

WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

フリーランス・独立を目指し、プログラミングスキルを身につけたい人も、是非ご検討下さい。

1月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP PROコース。
12月受入枠は満員となっております。1月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!


▼ついに開講!オンラインでWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事