• WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、エンジニアとしてチームラボグループに転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15

◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

Web Camp【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でWebサービス等作りたい方
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WebCampPro転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアを3ヶ月で目指すプログラミングスクールです。
11月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
10月生は満員となっております。11月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

 

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

フリーランスの理想と現実

「フリーランスになりたい」「フリーランスになるには」という言葉をよく目にするようになりました。

それだけフリーランスが周知され、人気な職種になりつつあるということです。

しかし、フリーランスは独立して会社に属しないというリスクを背負っております。

フリーランスの理想と現実

フリーランスはとても魅力があります。

その理想と現実はどんなものなのでしょうか。

稼げるという理想

フリーランスになれば、「年収1000万円も簡単だ」というのは間違いです。

フリーランスとして稼ぐのは可能です。

しかし活躍している方は、仕事をしっかりこなし、スキルや知識を持ち信頼を勝ち取った人たちになります。

やるべきことをやり、収入の形が出来れば、フリーランスは稼げます。

しかし、「楽して稼げる」という考えは持たない方が良いでしょう。

休みが自由に取れるという理想

仕事を入れるのもスケジューリングも自分次第の為、休みは自由に取れる点は間違ってはいません。

しかし、フリーランスが仕事をしていないということは収入がないことを意味します。

「自由に休みを取れる」ということは、自分で収支を管理してコントロールするということに言い換えられます。

つまり、自分でうまくスケジューリングすれば、1ヶ月休みを取ることも可能ですし、休めない可能性もあります。

人と関わらなくても良いという理想

「フリーランスになれば在宅で仕事が出来、人と関わらずとも生きていける」

職種にもよりますがほとんどは叶えられないでしょう。

クライアントとの折衝はどの職種でも必要になります。

報酬を支払ってくれる相手がいる為、仕事をする上で最低限の関わりは出てきてしまいます。

しかし、上司や社内の付き合いは客先常駐フリーランスでなければないので、その点は楽になるでしょう。

フリーランスのここがつらい

「いざフリーランスを始めたけど、うまくいかない」

「会社勤めの方が良かった」

そんな声をたまに耳にしますが、そんなことにならない為にも、起こりそうな問題は始めに把握しておきましょう。

また、現状つらいと感じている方も、解決策も後述するので是非解消してください。

仕事が見つからない

仕事が見つからないことがフリーランスにとって最もつらい状況でしょう。

基本給という一定の収入がないのがフリーランスです。

仕事がなければ生活することができません。

クラウドソーシングやエージェントなど、最近では仕事を得られるハードルも下がっているので、未だそちらを利用できていないのであれば、利用することをお勧めします。

仕事を引き受けすぎ

せっかく自由を手にする為にフリーランスになったのに、仕事を引き受けすぎてキャパシティを超えてしまい、手が回らなくなることもしばしばです。

仕事がなくなる恐怖から来る仕事を全て受けがちになってしまうとこのようになってしまいます。

なかなか休みを作りづらい

同時にいくつかの案件をこなすことも多々あるフリーランスです。

クライアントの予定に合わせたり、仕事量が増えて来ると中々休みづらいこともあります。

案件の単価が低い

フリーランスになりたての頃には特に見られる状態です。

単価の低い仕事のせいで仕事量は多いけど収入が全然伸びない、そんな悩みも多く見受けられます。

仕事の内容に報酬が割に合わないこともあるでしょう。

そんなときは、自分のスキルの棚卸しをして、相場とすり合わせることが重要です。

報酬が未払いにならないか不安

「仕事をきっちりこなしたのに、報酬が支払われない」なんてことも稀にあるのがフリーランスです。

会社なら資金プールがあるため、クライアントの支払いが遅れたとしても大きな障害にはなりませんが、フリーランスに取っては非常に重要なポイント。

また、自身でクライアント側に対して催促や交渉も行わなければなりません。

つらさを解消するには

ここまでフリーランスのつらい点を書き連ねてきましたが、悲観的になる必要はありません。

それぞれにはしっかり対処する方法があるので、これからご紹介する内容を実行していれば、解消できることがほとんどです。

営業代行エージェントの利用

フリーランス用の営業代行エージェントというものがあります。

営業代行エージェントとは、仕事を探すフェーズから、報酬の支払いまでサポートしてくれるサービスになります。

つまり仕事が見つからないということもなくなりますし、報酬の未払いの心配もありません。

土台がしっかりして安心できるということで、仕事に集中してパフォーマンスを最大化させられることに繋がります。

単価が高い案件を狙う

低い報酬単価の案件の数をこなすのも収入を確保する有効な手ですが、そのままだとスキルも単価も上がらずに終わってしまいかねません。

思い切って、報酬単価の高い案を狙って、自分のレベルと収入を上げることを意識してみましょう。

ただ、ここで注意なのは自分の能力やキャパシティを超えないことです。

仕事が完遂できなければ、信用がなくなります。しっかり自分のスキルを把握した上で、単価の高い案件を狙いましょう。

プロ意識を持つ

つらいと感じるときは仕事が嫌になりがちです。

そうなるとどんどん負のスパイラルに入っていき、抜けられなくなってしまいます。

自分自身のマインド面からしっかり作り上げていきましょう。

仕事のプロとして仕事に取り組んで、自分のモチベーションを保つことで自己管理を行っていくことで、きっとフリーランスのつらさはある程度解消されます。

会計ソフトなどを使う

意外と時間と手間のかかる税金周りに苦労する方も多いです。

適した節税が出来なければ、せっかく稼いだ収入も税金に取られてしまいます。

対して節税のために税金周りに時間を割いていると仕事に向き合う時間は必然的に減り、同様に休みもなくなっていきます。

そんなときには会計ソフトを使うことも候補に入れましょう。

短時間で最大限の効果を生むことが出来ます。

お金の面と時間の面を同時に解決してくれるので、ぜひ使うことをオススメします。

不安にならないための対策

フリーランスに不安は付きまといます。

愚痴を言う同僚もいなければ、友達と仕事の悩みを共有しづらくなり、孤独を感じることが増えてしまいます。

そんな中で、生活の不安も重なって、フリーランスになったことを後悔してしまう人も少なくありません。

じっとしていると状況は悪化する可能性が高くなるので、何か行動に移してみましょう。

仕事をする環境を変える

仕事で不安が中々解消されない時は、自分の周囲の環境を見直してみましょう。

・集中できる環境作りが行えているのか?

・効率の良い環境を作れているのか?

・生活習慣は乱れていないか?

まずは自分の取り巻く状況を見直し、不安要素や不安になりそうなものをピックアップして解消していきましょう。

フリーランスの仲間を見つける

不安な時こそ悩みを共有できる仲間が重要です。

孤独だと不安は増し続けてしまいます。

不安や悩みの相談も出来る上、コネクションを作れば仕事につながる可能性も出て来ます。

また、そこでメンターに出会うことができれば、フリーランスとしての将来像を描き進むことができます。

最近ではSNSで容易に見つけられるので、ツイッターやフェイスブックなどを用いて、コンタクトをとることから始めていきましょう。

自分の生活基準を下げる

フリーランスの最大の悩みは収入の不安定さです。

現在の生活基準は無理をしていませんか?

もし少し無理をしているならば、生活基準を見直して見ても良いかもしれません。

在宅ワークのフリーランスは通勤も必要がないので、住む場所も自由で縛りがありません。

収入が安定するようになるまで、家賃の低い場所に引っ越すなど、生活基準を下げることも候補にいれるのも一つの手です。

まとめ

フリーランスは自由を手に入れる反面、責任が全て自分にのしかかってきてしまいます。

その分、会社勤めの時にはなかった、つらいと思うことや不安を感じることもあるでしょう。

そんな時はフリーランスになったときの気持ちを思い出してモチベーションを維持しましょう。

そして、今回ご紹介したことを参考に、

「自分が今何につらいと感じているのか?」

「不安に思っているのか?」

再度洗い直して解消し、是非自由でストレスフリーなフリーランス生活を送ってください。

時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
2018-01-26 13:03
今回の記事では、WebCampに1ヶ月間通い、未経験からエンジニアとして転職した星野さんにお話を伺いました。 <プロフィール> 星野 智洋 さん(25) 学生時代は日本大学芸術学部...

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。

WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

フリーランス・独立を目指し、プログラミングスキルを身につけたい人も、是非ご検討下さい。

11月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
10月受入枠は満員となっております。11月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

関連キーワード
フリーランスの関連記事
  • 【案件をゲットする!】フリーランスデザイナーはサイトでアピールするべき
  • フリーランスのつらい現実と不安はどのように改善する?
  • フリーランス単価の決め方や稼げる単価はどこで見つける?
  • ダブルワークで収入アップしよう!フリーランスとアルバイトの違い
  • フリーランスの職業欄はどう書くの?開業届と確定申告の記入方法解説
  • フリーランスが気になる雇用保険。失業保険を受給できるの?
おすすめの記事