プログラミングの学校はこんなところ!4つの特徴と選び方 | プログラミング入門ならWEBCAMP NAVI
【3月枠も残りわずか】転職保証コース

プログラミングの学校はこんなところ!4つの特徴と選び方

パソコンに向かう女性

最近プログラミングを学ぶプログラミング学校が人気を呼んでいます。子供から大人まで学べるプログラミングですが、大人向けのプログラミング学校はどんなことを学ぶのでしょうか。プログラミング教室がどんなことを学ぶ場所なのか見てみましょう。

プログラミング学校はどんなことを学べるのか?

プログラミング

プログラミング学校とは、まずどんなことを学べる場所なのでしょうか。どういったカリキュラムがあって、どんなことを学べるのかを調べてみました。

IT業界が今後どう進化するのかを学べる

IT業界が今後どう進化していくのかを学ぶことができます。IT業界・ウェブ業界は日進月歩で、その業界で働いている人であっても今後どうなっていくのか予測がつかない部分があります。ましてやこれからプログラミングを学んでIT業界に飛び込みたいと考えている方にとっては、わからないことが多いですよ。

そこで何を学びどんなスキルを身につけることで、今後の就職に有利になるのか、今後はどんな分野の人材が必要とされるのかを知るためにも、今後のIT業界の進展を学ぶ必要があるのです。

IT業界については以下の記事で詳しく説明しております。

【IT業界地図】代表的な仕事内容や将来性を徹底解説

変化するプログラミング言語への対応を学べる

プログラミング言語は、コンピューターの進化とともに発展を続けてきました。大変古いプログラミング言語が現在も使用されている、というものもありますが、新しいものも次々生まれ、使用されています。

特に最近話題の仮想通貨に関するプログラミング言語の開発は目覚ましいものがあります。学校ではこれら新たなプログラミング言語を学ぶこともできます。

IT業界のニーズに合ったスキルを身につける事ができる

IT業界の今後の展開を知ることで、業界がどんな人材を求めているか、つまりニーズを知ることにつながります。そういった人材ニーズに合ったスキルを身につけることができるのです。

エンジニアとしての仕事の見つけ方を学べる

プログラミング学校でプログラマーやエンジニアとしての技量を学ぶことはもちろん、エンジニアとしてどう働いていくか、どんな仕事を選ぶことができるのかなど、仕事の見つけ方も学ぶことができます。働き方改革が進む今、毎日会社に出勤して働くだけが働き方ではなくなっています。自分の生き方に見合った働き方の見つけ方も学ぶことができます。

プログラミング学校の知っておくべき4つの特徴

男と女

プログラミング学校はいろいろありますが、知っておくべき4つの特徴があります。プログラミング学校を選ぶ前に4つの特徴をチェックしておきましょう。

学校によって学べるプログラミング言語に違いがある

学校によって学べるスキルには違いがあります。プログラミング言語についてもどんなものを取り上げているかが違ってきます。プログラミング言語は非常に多岐にわたるので、すべてを短期間で学ぶことはできません。

のため、ポイントを絞って講義を行っている学校がほとんどなのです。

自分のレベルに合った講座を選ぶ

学べるプログラミング言語や知識は学校によって、そして講座によって異なります。まずは自分の今のレベルがどのあたりなのかを正しく知り、自分のレベルに合った講座を選び、また自分の得たいスキルを学べる講座を選ぶことが大切です。

就職や転職するためのアドバイスを受けられる

プログラマーやエンジニアとして就職するためのアドバイスはもちろん、転職をしたいためスキルアップを求めて学校へ通っているという人もたくさんいます。そういった人々のために、就職や転職に関するアドバイスを受けることができます。就職・転職成功率が高い学校を選ぶこともポイントの1つです。

特に学びたい事をピンポイントで学ぶ事ができる

また、学校といってもオンラインで講義を受けることができるところが多く、自由がきく部分もたくさんあります。特に学びたいと思える事があるなら、その事をピンポイントで学ぶ事ができるところもあります。

プログラミング学校の上手な選び方

びっくりする男

プログラミング学校を上手に選ぶためには、何をポイントにすればよいのでしょうか。上手なプログラミング学校の選び方をご紹介します。

自分のペースで学べるかどうかで選ぶ

まずは自分のペースで学ぶ事ができるかどうかで選びたいです。仕事とかけもち、大学とかけもちで学びたいという場合、授業を受けられる時間が限られてしまいます。それでも受講できるように、学校へ行かなくてもネットで授業を受けられたり、受け損ねた授業があれば後で自由に振り替えができたりなど、自分のライフスタイルに合わせたペースで学べるかどうかをチェックしましょう。

マンツーマンで指導してもらえるかどうかで選ぶ

プログラミングを学んでいく上で、どうしてもわからないことが出てくる可能性があります。そんな時だけでも、マンツーマンで指導してもらえるかどうかは大きなポイントになります。もちろんほぼマンツーマン指導をしてもらえるプログラミング学校なら、非常に多くのことを分かりやすく学ぶ事ができるでしょう。

ライブ授業があるかどうかで選ぶ

ライブ授業があるかどうかで選ぶという点もあります。映像授業だけではわかりにくい部分も、ライブ授業ならわからない部分はその時々に質問して理解していくことができるようになります。すべてがライブ授業だと立地などの条件が整わないと通いきることが難しいかもしれませんが、ライブ授業も受けられる学校の方が理解度は高くなります。

オンデマンドで復習ができるかどうかで選ぶ

オンデマンドで復習ができるかどうかも選ぶポイントになります。わからない部分、わかりにくい部分をもう一度学ぶだけでなく、先に進んだときに「あれってどういうことだったかな?」と感じることってよくありますよ。そんな時に、オンデマンドで復習できるシステムは非常に役立ちます。

学べるプログラミング言語の多さで選ぶ

学べるプログラミング言語の多さで選ぶという点もポイントになります。学び始めてから、自分に必要なプログラミング言語を理解し、それがこの学校では学べないものだったとしたら、困りますよ。そこで学べるプログラミング言語がたくさん選べるかどうかもチェックしたいです。

学生プランがあるかどうかで選ぶ

大学生や専門学校生で、さらにプログラミング学校にも通いたいという場合は、学生プランがあるところがおすすめです。学割がきくと、資金の心配が減りますよ。

プログラミング学校にかかる費用はどのくらい?

給料

では、プログラミング学校にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。とても気になる費用面についてチェックしてみましょう。

無料で受講できるプログラミング学校がある

無料で受講できるプログラミング学校もあります。無料で受講できるならその方がいいと思われるかもしれませんが、実は無料で受講できるにはそれなりの理由があります。たとえば年令制限や期限が決められていたり、就職先や転職先が決まっていたりすることもあります。

さらに映像授業のみでライブ授業が全くなかったり、学べるプログラミング言語が少なかったりというケースもあります。プログラミングの基礎がわかっていないとついていけない学校もあるので、内容をよく確認してから選びましょう。

無料のプログラミング学校については以下の記事で詳しく説明しております。

【完全無料!】無料のプログラミングスクール4選と無料の理由の解説

コースやプランによって費用は変わる

同じ学校でも、コースやプランによって費用は変わってきます。無料で受けられるという学校でも、授業によっては有料になっていたりします。

有料コースの場合、だいたい入学金や初心者向け1か月の受講料が10万~15万円程度、学割がきく学校だともう少し安くなります。エンジニアやプログラマーなどプロフェッショナルになるためのコースだと数か月間と時間も長くなり、金額も20万~50万から100万と幅もでてきます。

自分がどんなスキルを求め、どこまで習得したいかを考えて選ぶことで、金額に大きな差が出るため、最初のプランを考えておくことは大切です。

学生専用のプランは比較的かかる費用が安め

学生専用のプランや、学割がきくプランはビジネスマン向けのプランよりは比較的費用が安めになっています。しかし本格的に学びたいとなるとお金は多少高くなっていくので、基礎をできるだけ自学で予習していった方がスムーズかもしれません。

プログラミング学校人気ランキングトップ3

では、実際に人気の高いプログラミング学校をご紹介します。多くの人が実際に通い、実績を残している学校です。みなさんのプログラミング学校選びの参考にしてみてください。

WebCamp PRO

ウェブキャンプはDMMが運営するプログラミング学校です。特に転職や就職のためならウェブキャンププロがおすすめです。90%以上の学生が未経験者からのスタートですが、98%の学生が転職に成功しています。また転職できなかった場合全額返金保証がついているので安心です。

【出典】DMM WEBCAMP https://web-camp.io/

GEEK JOB

GEEK JOBは、プログラミング言語のPHP・Java・Rubyを学ぶ事ができるプログラミング学校です。無料体験があり、フリーターや第二新卒の方向けの就職支援サービスもあります。未経験からでもプログラマーへの転職率が95%以上という高い数値を誇ります。

最短で就職まで22日という早さも驚きです。無料体験の、満足度も88%以上なので、まずは体験入学をして実際の学びを経験してみてはいかがでしょうか。

【出典】GEEK JOB  https://camp.geekjob.jp/

TechAcademy

テックアカデミーは、プログラミング学校として名高い人気のスクールです。さまざまなクラスがあり

同時に2種類のコースを選択することもできます。プロを目指すなら現役プロとのマンツーマンメンタリングができるブートキャンプがおすすめです。コースも豊富で、さまざまな分野への転職・就職の可能性が広がります。

【出典】TechAcademy https://techacademy.jp/

まとめ

プログラミング学校にはさまざまなタイプがあります。コストや最終的に求めるスキル、就職支援や通学の必要性など、さまざまな条件を満たす学校もあるので、実際に通う前に内容をよく確認し、できれば無料体験などを行って実際の学習内容をチェックしてから選びましょう。

3月枠も残りわずか!!未経験からエンジニアを目指すならDMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは転職保証型のプログラミングスクールです。転職成功率は、98%!短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

「未経験だから不安…」、「転職できるんだろうか…」などの不安があると思います。そんな不安や心配を解消する、無料のカウンセリングを実施しています。

無理な勧誘や面倒な電話は一切ありませんので、お気軽にお越しください。

【無料】キャリア相談の日程を見る

転職保証付のDMM WEBCAMPで
安心してエンジニア転職を目指そう

「スキルがないし…」「失敗したくないし…」
カウンセラーがあなたのキャリアを真剣に考え、
ご相談に乗ります。