7月枠も残りわずか】当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
6月受入枠は満員となっております。7月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい

上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

現在、自宅で気軽にできる副業を持つ人が増えています。収入を増やすことはもちろん、スキルアップにつながる副業を行って、収入アップだけでなくさらに上を目指して転職に備える人もいます。では、エンジニアの副業でよくある仕事にはどんなものがあるのでしょうか。

エンジニアの副業によくある6つの仕事と、特に注意するべき3つのポイントについてご紹介します。副業を始めようと思っている方、すでに始めている方も含めチェックしてみてくださいね。

▼目次

エンジニアの副業でよくある6つの仕事とは?

閃いてる男エンジニアの副業でよくある6つの仕事とは、どんなものなのでしょうか。

・システム開発

・プログラミングスクールの講師

・開発系サイトのブログライター

・アフィリエイト

・システム開発

・アプリ開発

この6つが定番の副業です。ではそれぞれ詳しく見てみましょう。

クラウドソーシングを活用してシステム開発

クラウドソーシングサイトなどを活用して、システム開発の仕事を請け負うという副業をしている人はかなりたくさんいます。自分の本業から本業には影響が出ない人脈を作り、そちらからクライアントを見つけることができれば、クラウドソーシングサービスは必要ありません。

しかし自力でそういった人脈を作ったり、クライアントを見つけて営業をしたりすることはかなり大変です。特に本業がある人が副業で行う場合は時間的にも余裕がないので大変ですよね。

そこで、仕事を頼みたい人と仕事を受けたい人をマッチングしてくれるクラウドソーシングサービスが役立つのです。常に仕事を受けているわけではなくても、クラウドソーシングサービスに登録だけしていて、得意分野の仕事が来た時に受けるという人もいます。

プログラミングスクールの講師

プログラミングスクールの講師もよくある副業です。現在、子供向けのプログラミングスクールが大きな注目を集めていることをご存知でしょうか。2020年の小学校におけるプログラミング学習必修化に向けて、幼稚園生や小学校低学年の子供たちがプログラミングを今から学ぼうといろいろなスクールが開催されているのです。

子供向けではなくても、教育に携わる人やプログラミングを基礎から学びたい人など、プログラミング教室は多数存在します。もちろんウェブ上で受講できる学校もあり、こうしたウェブ講師なら本業の合間に請け負うことも可能です。

開発系サイトのブログライター

開発系サイトでブログを書く専門ブログライターとして活躍する人もいます。ウェブライターもクラウドソーシングサービスで仕事を探すことができますが、専門知識が必要となる開発系サイトのライターなどは書ける人が限られる分、見つけやすいかもしれません。

職業はエンジニアだけれども文章を書くことが好き、という人やもともとブログを書いていたという人などは、ただ趣味として文章を書くだけでなく、それを副業に生かしてみてはいかがでしょうか。

ブログライターで稼ぐには? | 副業ネット

自分でサイトやブログの運営をしてアフィリエイト

インターネットの世界を熟知しているからこそ、大きな利益が見込めるため多くの人が行っているのがアフィリエイトです。自分でサイトやブログを構築し運営して閲覧数をアップさせ、アフィリエイト収入を増やすことができます。

検索エンジンのアルゴリズム変更などにも影響を受ける副業ですが、古くから多くの人が活用して大きな利益を得ていたり、本業よりもずっと多く稼いでいたりという人もいる、実は歴史のある仕事です。

アフィリエイトで稼ぐ方法~副業で稼ぐプロの手順 - 副業学校

個人でシステム開発の依頼を受ける

個人でシステム開発の依頼を受けるというケースもあります。クラウドソーシングサービスを経由せずに、自分の人脈や営業力でシステム開発のクライアントと契約を結び、仕事を行います。

間に人やサービスが入らないため利益はすべて自分に入ってくるほか、成功すれば独り立ちするきっかけにもなるというメリットもあります。

しかし、営業スキルなどが問われるため、難易度は高い副業です。

アプリの開発

毎日のように増え続けるさまざまなアプリ。そういったアプリ開発を副業を行っているエンジニアも少なくありません。スキルアップにもつながりますし、趣味が高じてという人もいます。

エンジニアの副業のメリット・デメリット

PCエンジニアが副業を行うことにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。メリット・デメリットそれぞれについて調べてみました。

メリット1. 空いた時間を使って仕事ができる

メリットとしては、まず空いた時間を無駄にせずに仕事ができるという点が挙げられます。家に帰ってからの時間や、休みの日の暇な時間を上手に活用して収入・スキルアップを狙えます。

メリット2. 月々の収入をアップさせられる

シンプルなメリットですが、やはり月々の収入がアップするという点は嬉しいですよね。現在はエンジニアのような特殊技能を必要とする職業でも、なかなか収入が増えない時代です。将来のために、本業のほかにも収入アップのあてがあるということは、大きな安心材料です。

メリット3. 将来個人事業主として起業できる可能性がある

副業で少しずつスキルアップをしたり自分で仕事を探してクライアントの注文に応えるという経験を積んだことや収入が上がったことによってできる余裕は、将来個人事業主として起業するための準備になります。「独りでやっていける、これだけで十分食べて家族を養える」というほどになれば、起業することも可能です。

デメリット1. 納期に追われる事もある

エンジニアとして引き受ける仕事には必ず納期があります。本業が残業続きになってしまった時に、うっかり大きな副業を引き受けてしまい、納期に追われて寝る時間もない、という事態になりかねません。経験を積んでいく中で、自分の引き受けられるキャパシティを把握することが大切です。

デメリット2. 報酬が確実に支払われるかが心配

クラウドソーシングサービスを活用しているとその心配が減りますが、自分でクライアントと契約した場合、本当に相手が信頼できる人間かを見抜く必要があります。

仕事だけさせられて、報酬をちゃんと支払ってもらえない、という事態に陥ることもあります。

デメリット3. ゆっくりできる時間が減る

副業といえども、れっきとした仕事です。引き受けたからには納期までに求められたクオリティの仕事を納めなければなりません。

そのため、家でゆっくり過ごす時間はどうしても少なくなってきてしまいます。

エンジニアが副業で確実に収入を上げるための工夫

老眼エンジニアが副業で確実に収入を上げるためにはどんな工夫をすればよいのでしょうか。調べてみました。

ニーズに合ったスキルを身につける

まずはニーズに合ったスキルを身につける必要があります。今最も求められているニーズは何かを把握し、それをこなすスキルを身につけることで、依頼がたくさん入ってくるようになります。

納期を必ず守る

納期を守ることは、ネット上でのやり取りが中心になるエンジニアの副業において、信頼のかなめです。納期が守れない、提示されているスタイルで納品できないなどのトラブルは、できるだけ回避して信頼を得ましょう。

本業をおろそかにしない

当然ですが、副業はあくまで副業です。本業をおろそかにしてしまうことだけは社会人として避けたいですね。

常に新しい技術に興味を持つ

常に新しい技術に興味を持ち、セミナーや先輩エンジニアのブログなどをこまめにチェックして、スキルアップの努力を怠らないようにしましょう。その中で、新たな可能性や仕事に出会うこともたくさんあります。

エンジニアの副業探しに役立つエージェント3選

段差エンジニアの副業探しに役立つエージェントサイトを3つご紹介します。みなさんがどんな働き方をしているのかも参考になりますよ。

副業するエンジニアに人気の CODEAL

副業をしているエンジニアに人気があるエージェントサイトがCODEALです。

会員登録をしておくと、採用担当者からスカウトを受けることができるようになります。職種もさまざまで、働き方も副業・フリーランスから選べるようになっています。

CODEAL

スキルアップも狙える Midworks

Midworksは、ITやウェブ系フリーランスの独立支援サービスです。

収入をアップさせ、リスクを最小に抑えることをコンセプトに独立を目指して副業を行い、スキルアップを狙う人におすすめです。

Midworks

自己責任だけど案件がたくさんある Find Job!

Find Job! は、ITやウェブ系業界に特化した求人情報サイトです。職種や勤務地・雇用形態から求人情報を検索することができます。仕事探しは自己責任になりますが、案件はたくさんあるのでチャンスに出会う可能性もあるかもしれません。

Find Job!

エンジニアが副業をする時に特に注意すべき3つの事

ポーズする男エンジニアが副業をする時、特に注意しておきたい3つのポイントについてご紹介します。副業が初めてという方は特に注意したいですね。

個人で仕事をする時は契約をしっかり交わす

個人で仕事をする際は、契約をしっかり交わすようにしましょう。

先ほども述べたように、万一支払いをしてもらえないということになれば大変です。最初に契約書を用いて契約を交わし、仕事をしたら請求書を必ず発行して、確実に支払いをしてもらうようにしましょう。

できればエージェントを活用する

エージェントサイトを活用すると、不払いのようなトラブルが起きた際に仲裁してもらえるなど、安心な点がたくさんあります。

初めて副業をするという方は、できるだけエージェントサイトを活用し、十分に慣れてから独立するようにしましょう。

本業の会社ともめない事

クライアントの選び方や働き方、本業の方をおろそかにするなど、本業の会社ともめないことも大切です。

同じ業界である以上、問題を起こすと副業や将来的な独立の際も影響が及ぶ可能性があります。何より、副業のために本業を失ってしまったら本末転倒ですよね。

まとめ

エンジニアの副業は、本記事で述べたように種類も豊富ですし、信頼できるエージェントサイトもたくさんあります。そのため、副業をスタートする気持ちさえあればいつでもスタートすることができます。

しかし、始めれば納期もありますし、責任が生じます。無理をしない程度に、スキルアップのためにも自分に合った副業を始めてみてはいかがでしょうか

DMM WEWBCAMPについて

DMM WEBCAMPは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保障付きのプログラミングスクールです。1ヶ月でプログラミング・Webデザインを学ぶ通い放題の「ビジネス教養コース」も展開しています。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

dmm webcamp

 

7月枠も残りわずか】当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
6月受入枠は満員となっております。7月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい

上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!


▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事