• WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、テレビでも話題のIT企業に転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28

▼当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

金王冠Web Camp【業界最安値】1ヶ月集中してプログラミングスキルを身につけられるスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でWebサービス等作りたい方
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
銅王冠Tech Camp業界最大級!教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
びっくりマークWebCampPro転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアを3ヶ月で目指すプログラミングスクールです。
7月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
6月受入枠は満員となっております。7月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

近年、ITの需要は益々高まり、パソコンなしには仕事ができない、パソコンやスマートフォンがない生活なんて考えられないと感じる人も多くなってきました。

世の企業はこぞってITの導入を始め、今では伝統工芸や農業や漁業、林業といった昔ながらの産業もIT導入をはじめる風潮にあります。

このような世の移り変わりの中、今急速に需要を高めているのがITを支える技術の代表と言えるプログラミング技術です。

最近では、国が義務教育期間でのプログラミング教育を決めるなど、国全体としてプログラミング技術の浸透を推進している様子が伺えます。

その一方で、プログラミングとは、そこまで学ばなくてはいけない技術なのかと疑問に思っている方もいらっしゃるでしょう。

また、これからプログラミングの勉強をはじめるか悩んでらっしゃる方も多いと思います。

今回は、そんな方々のためにプログラミングを学習するメリットを解説していきたいと思います。

プログラミングを学習するメリットは大きく3つだと筆者は考えています。

どのメリットも、どんな人にとっても嬉しいことだと思いますので、これを読んでプログラミングの学習に踏み切っていただければなと思います。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

メリットその1 プログラミング技術を活かしたキャリアの道が開ける

「プログラミングを学んだら、プログラマーを目指すことができる」ということは、おそらく誰もが考えつくことだと思います。

いわゆるシステムエンジニア (SE) だけでなく、システムインテグレーター (SI) も目指すことができることは、いうまでもないかもしれません。

昔ながらの日本人の感性に乗っ取るとエンジニアというと残業が続く割に給与が低い、辛い仕事といったイメージがあるのかもしれません。

確かに、今でも一部のSIerにはそのような労働状況が認められるのは確かですが、今需要が高まり続けている自社開発を行うSEたちは、基本的に快適な労働環境で働いています。

特に最近はフレックスタイム制や裁量労働制の取り入れにより、時間に縛られない働き方をするエンジニアが増えてきました。

また、エンジニアは腕さえあれば食べていける職種ですので、フリーランスになって場所も時間も選ばない働き方をしているエンジニアもいます。

また、技術次第でいくらでも自分の年収を上げていくことが可能なため、優秀なエンジニアは総じて高給取りであるとも言えます。

しかし、中にはエンジニアになることに興味がない人もいるでしょう。

学生であれば、すでに就きたい職業がある、将来の夢がある場合もあるでしょうし、社会人であれば今の職に満足している方も多いでしょう。

では、そのような方々にプログラミング学習は不要なのでしょうか?答えはNOです。

なぜならば、今後はどのような職種であってもプログラミング能力があることは有利に働くであろうことが予測されているからです。

今後は、「IT農業」に代表されるように、どのような産業もITを活用していくことでしょう。

その際に、プログラミングの教養があればスムーズにITの活用が行えるでしょうし、IT技術を提供してくれる会社や社内のエンジニアとの会話も円滑になるはずです。

このような自らのプログラミング能力と、すでにあるスキルを組み合わせることによって、新たなキャリア形成のチャンスが生まれることも少なくないはずです。

メリットその2 社内外のエンジニアとのコミュニケーションを円滑にできる

メリットその1の最後の方でも述べさせていただきましたが、エンジニアとの会話が円滑になることは、大きなメリットです。

今多くのIT企業の中でエンジニアと非エンジニア間のコミュニケーションの齟齬や分かり合いの難しさが課題になっています。

エンジニアは専門技術職ですから、非エンジニアが感じることのできない、プロダクトの問題や課題、危機を把握することができます。

しかし、それらを専門用語抜きに非エンジニアであるビジネス職の方に伝えるのが困難であり、そこから社内コミュニケーションの齟齬が生まれることが多いのです。

プログラミングを学んだことがあれば、普段エンジニアをしている人でなくとも、プログラミング未経験の人に比べればずっとエンジニアの話を理解することができるはずです。

エンジニアの話を嚙み砕き、他のビジネス職の方々にも伝えることができれば、それだけで社内の大きな課題を解決していることになります。

エンジニアとのコミュニケーションは、何も社内のエンジニアだけと発生するものでもありません。

時には、ビジネスの提携などで他社のエンジニアと話をすることもあるでしょうし、採用関係でエンジニアと話をする機会があるかもしれません。

このような時に、プログラミングを学んだ経験があるというだけでも、十分にエンジニアとの会話が成り立ちやすくなるはずです。

メリットその3 これからの情報社会で重要となる課題解決能力を身につけることができる

少し前から連日報道されており、肌身に感じている方も多いかと思いますが、現代は今、情報社会へと急速に進歩しています。

これからの社会で当たり前になければいけない能力とされるのが、課題解決能力と言われる能力です。

一昔とは異なり、情報は誰でも気軽に大量に入手できる世の中となりました。

こうした時代背景から、今我々に求められることは知識の有無ではなく、数ある情報の中から今必要であり、かつ正しいものを選び出す能力だと言われています。

このような能力がなければ、情報の波に溺れ、詐欺の被害にあったり、割に合わない売買取引を行ってしまうのです。

数ある問題から、問題の本質を見極め、それを解決するために必要な情報を的確に選び出すことこそが、課題解決能力です。

この能力は私生活でも仕事の上でも変わらずに問われるものとなり、今ではインターネット上の情報に仕事を助けてもらっている人も少なくないはずです。

プログラミングを学ぶことは、この課題解決能力を向上させる大きな手助けとなります。

プログラミングを学ぶと、誰でも否応なく論理的な思考を強いられます。

それが得意・不得意などは人によってあるでしょうが、論理的に考えることを苦にしないというのは重要な事です。

論理的思考は、課題解決に必ず必要になる思考です。身につけておいて、損をすることはありえないでしょう。

さらに、プログラミングをしていると、必ず大量にインターネットで検索をします。

プログラミング言語の文法を調べたり、エラー文の解決方法を検索したり、新しいツールを調べたりと、インターネットがなければできない作業はたくさんあるのです。

しかし、質の悪いプログラミングサイトには、必ず間違った情報が紛れ込んでいます。

質の良いサイトを閲覧して参考にすればいい話なのですが、この質の良し悪しを見分けるのも、今後の情報社会には必要不可欠な能力なのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これからの時代、エンジニアを目指す方はもちろん、たとえエンジニアになることに興味がなかったとしても、プログラミングを学ぶことが有意義であることをお判りいただけていれば幸いです。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職サポート付きのプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

7月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
6月受入枠は満員となっております。7月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

関連キーワード
学習の関連記事
  • 【徹底比較】失敗しないプログラミングスクールの選び方と最新スクール20選
  • 【必見!】フリーランスエンジニアが困った時に役立つエージェントとは?
  • 【フリーランスの開業届を徹底解説】メリット・デメリットや提出方法
  • 【節税対策】フリーランスのための経費一覧
  • 【必見!】フリーランスプログラマーを目指すなら知っておくべきこと5選
  • 【1000万も夢じゃない?】フリーランスの年収アップ方法解説

当サイトで人気のオススメ転職サービスTOP3

1位 マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

・平日忙しい人も、土曜日開催の個別キャリア相談会に参加できる

・職種や仕事内容(要件定義、上流工程から携わる仕事など)の要望が細かくできる
・マイナビの規模を活かした豊富で幅広い求人数

マイナビエージェント×ITの登録はこちら

2位 レバテックキャリア

おすすめポイント

・求人登録数4,000件以上

・エンジニア未経験、経験者両方に対応

・有名企業の採用担当者インタビューがみれる

・一次面接NGからの内定実績もあるほど、内定率が高い

レバテックキャリアの登録はこちら

 3位 type転職エージェント

おすすめポイント

転職者の71%が年収アップ

・IT系企業、特にエンジニアに限らず営業職の求人も充実している

各職種専門の転職アドバイザーが援助

type転職エージェントの登録はこちら

おすすめの記事