◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

DMM WEBCAMP転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
TECH::CAMP教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
DMM WEBCAMP ビジネス教養コース【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
2月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
1月生は満員となっております。2月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

プログラミングを学んでエンジニアになりたい、趣味として学びたい、システムを作って起業したいなど
プログラミングを勉強する理由は人それぞれでしょう。

プログラミングを学ぶことが手段の方にとっては、学習期間は短縮できるに越したことはありません。

今回はプログラミングを効率的に学習するために知っておくと良いポイントをご紹介していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

どの学習方法が効率的かは人それぞれ

プログラミングを学ぶ時間を短縮したいと思ったときは効率的に学ぶ手段を模索するものです。

しかしどの方法が効率的になるかというのは、人によります。

人はそれぞれ得意なことが異なるからです。

耳から聞いたり、文章を読んだり、人から教わったりと、ものを学習するときの方法はいろいろです。そして頭に入りやすい手段というのも人により異なります。

効率的に学習を進めたいのであれば、自分はどうやったら一番早くプログラミングのことが頭に入るのかを想定してみるといいでしょう。

その上でこの方法が一番いいかもしれないと思いつくのであればそこから始めてみるのがいいでしょうし、まったく思いつかないようであればいくつかの方法を少しずつ試してみるのが良いと思います。

今回はいろいろな方法がある中でも代表的な学習方法をいくつかご紹介していきます。

楽しいと思えることで勉強をする

人間、学習するときに楽しくないことというのは、そうそう続くものではありません。

中には義務感や責任感が強く、学習をやり通すことができる方もいますが、そうでない場合は何か楽しみを見つけるといいです。

プログラミングを学びたいという方の場合、多くの方がプログラムを動かすことに喜びを感じると思います。

書籍やネットの文字をひたすら読んでいくことに行き詰まりを覚えるのであれば、こまめに小さなプログラムを作りながら学習を進めていくといいでしょう。

「動いた!そうかこういうことか!」の小さな繰り返しで、やがてはプログラミングの学習を一通り終えることができるはずです。

基礎知識は写経だと思ってやる

システムを作ることが最終的な目標だったとしても基本的な知識が頭に入っていないと、まず何をどうやって組み立てるのかという計画を立てることができません。

基礎を学ぶのはどのジャンルの学習でもあまり楽しいものではありませんが、プログラミングの場合もそう感じる方は少なくないでしょう。

プログラミングの基礎を学ぶときに多くの方に効果的なのはサンプルのソースコードをそのまま書き写す「写経」です。

ソースコードを読んで概要を理解できるようであれば写経をする必要はないでしょうが、初心者の場合ソースコードを読んで理解するのは時間がかかることが多くあまり効率的ではありません。

ひとまず出来上がったソースコードをそのまま書き写して、実行してみましょう。

書いてあることの理屈は完全には理解できなくても少しずつ理解できるようになります

数を重ねていくごとに学習のレベルが上がっていくので、最初に書いたソースコードはいくつか写経を繰り返すうちに完全に理解できるようになるはずです。

そのほかの代表的な学習方法はこちら

プログラミングの学習は一方向に進んでいってゴールまで到達するという類のものではないと思います。

ここまで学習を進めてきたけど、もう一度あのポイントに戻って復習してみようとか、このサンプルコードを実行したけどここの理屈がわからないからもう一度読んで理解しようといったことの繰り返しです。

ここではプログラミングの初心者の方がやるといいだろうというその他の学習方法をあげてみました。

どれから始めたらいいかわからいない場合は、一番やる気が出る学習方法から試してみるといいのではないでしょうか。

学習サイトでプログラミングを学ぶ

プログラミングの知識はWebサイトに書かれていることが多く、一番最初に無料で、とりあえずプログラムとはどんなものかを把握するといったライトな目的を果たすのにも、学習サイトでの学習は有効です。

プログラミングの運営しているチュートリアルにはほとんどの書かれているので一読すれば確実に身に着きますし、ドットインストールなどのプログラミング講座を公開しているサイトもあります。

また有志の方が公開している学習サイトやIT関連のキュレーションサイトなどで記事として連載しているものもあります。さまざまな情報を検索しやすいのでひとまず学習を始めたい場合には向いているメディアかもしれません。

ただし体系的にまとめられたものを探すのが大変だったり、古い情報だったり、時には間違っている情報であることもあるのでご注意ください。

入門編の書籍でプログラミングを学ぶ

販売されている書籍から知識を学ぶという方法もあります。

本との相性にもよりますが、良書といわれる書籍で学習するとまとまった知識を順序だてて習得できるので便利です。

ただし先にも述べましたが自分と相性の良い学習本を選ぶ必要があります。

また書かれている内容のレベルが自分と合っているかどうかも確認してから購入するようにしましょう。

スクールで人に教えてもらいながら学ぶ

独学自体が無理だったり、自分で悩む時間がないという方はスクールを利用して学習するといいかもしれません。

費用はそれなりにかかりますが、知識がある人に教えてもらえるのでエラーや知識の理解に割く時間を大幅に短縮することができます。

お金がかかってもいいから時間を節約したい、プログラミングの学習で悩みたくない、一人で勉強するのが難しいといった方には向いている学習方法でしょう。

まとめ

いかがでしたか?プログラミングを効率的に学習する方法について目途はつきましたか?

どの学習方法が効率的かどうかは、その人の持つ特性によると思います。

読んで理解するのが得意な人、手を動かしながら理解するのが得意な人など、さまざまだからです。

どの学習方法から入るのが良いかまったく見当がつかない場合はひとまずいろいろな方法を試してみるといいでしょう。

「この方法なら続けられそうだな」という学習方法を見つけたら続けてやってみてください。

ご自身に合った学習方法というのが一番「効率的にプログラミングを学習する方法」です。

DMM WEWBCAMPについて

DMM WEBCAMPは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保障付きのプログラミングスクールです。1ヶ月でプログラミング・Webデザインを学ぶ通い放題の「ビジネス教養コース」も展開しています。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

2月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
1月受入枠は満員となっております。2月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!


▼ついに開講!オンラインでWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事