• WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、テレビでも話題のIT企業に転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01

▼当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

金王冠WEBCAMP ONLINE【業界最安値】1ヶ月集中/オンラインで学べるWebデザインコース
オンラインでWebデザインが学べるスクールです。教室通い放題のコースはこちら
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
銅王冠Tech Camp業界最大級!教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
びっくりマークWebCampPro転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアを3ヶ月で目指すプログラミングスクールです。
7月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
6月受入枠は満員となっております。7月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

現在、プログラマーの数は足りていなく、就職先として大いに需要があります。

プログラマーの主な仕事はシステムやWEBサービスをつくるためのプログラミングであり、一定レベルの知識や技術が必要です。

では、プログラマーとして就職したい時、どのくらいのレベルが求められるのでしょうか?

今回は就職に必要なプログラミングのレベルについてご紹介していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

未経験でもプログラマーとして働ける

ITの成長や発展に伴い、近年はエンジニアやプログラマー不足が懸念されています。

業界は多くのプログラマーを確保するため、未経験や異業種からの就職・転職でも歓迎する企業も増えているのです。

なので、未経験であっても就職の難易度は比較的に低い状況であると言えます。

就職のレベルは低くても、IT業界は、必要とされるプログラミング言語が変化しやすく、その都度人の出入りが激しい現場でもあります。

言語や分野のニーズは給料に影響することもあるでしょう、

仕事量も多いので長時間労働や夜勤が多く、決して楽な仕事とは言えません。

様々な言語に対応するプログラマーになりたいのであれば、日々勉強や努力、向上心を持つ必要もあります。

就職しやすいからと安易な気持ちで働いてしまうと、現実とのギャップに戸惑って辞めてしまう可能性も考えられます。

ニーズがある一方で、それだけ多忙な仕事であることを認識しておきましょう。


どのくらいのレベルで経験者?

経験者というと実践で経験があるイメージがありますが、最初は誰でも未経験者です。

なので、自分の力だけでアプリを作り上げた時点で一つの経験に値すると言えます。

自分の力で完成させるということは、アプリをつくる企画力やプログラミングの設計、実際のプログラミングとプログラム開発の流れを全て経験することが可能です。

一般的に企画、設計、プログラミングは分担して行われるので、全ての経験がある人材は守備範囲が広く、企業も魅力を感じるはずです。

サンプルコードから独自で機能を追加し、アプリを開発する経験は非常に役立つと言えます。

なので、まずはプログラミングの知識を身に付け、アプリを開発するレベルまで到達するようにしましょう。

企業が求めるレベルも把握しよう

企業によって求めているプログラミングのレベルは異なるため、どのくらいの力量が必要なのかを理解することも肝心です。

企業が求めるレベルはおおまかに分けると次の4つが考えられます。

・即戦力になるレベル

・基礎以上の一定レベル

・基礎レベル

・未経験レベル

4つのレベルで最も高いのは即戦力になるレベルです。

就職した時点でプログラミングをできる知識や技術が求められているので、オリジナルのアプリ開発に成功しているレベルであれば、即戦力として認められる可能性があります。
即戦力を求める企業は自社サービスでの提供や、創業したばかりの企業であることが多いです。

アプリ開発ができるのであれば、基礎レベルや基礎以上の一定レベルは満たしていると言えます。

開発経験がないのであれば、基礎レベルか未経験レベルの基準で就職を選ぶ必要があるでしょう。

未経験レベルも積極採用している企業は、BtoB向けサービスの提供や受託サービスがメインの企業であることが多いです。

就職では自分の力量にあった企業を選ぶことも重要なので、企業が求めるレベルを把握すれば、自分のレベルにあった就職先を見つける参考になるでしょう。

プログラミングはどうやって学べばいいのか

アプリの開発にはプログラミングの知識が必要であり、主に独学、大学で勉強、プログラミングスクールで勉強する方法があります。

では、それぞれの勉強法の特徴を見てみましょう。

・独学

独学の場合、一般的にプログラミングに関する書籍で勉強する人が多いです。

また、ネット上では無料で利用できる学習サイトがあるので、書籍と併用すればより高度な知識を身につけることができるでしょう。

学んでいるうちに、自分がどの分野のプログラマーになりたいかも明確になります。

プログラミングスクールに比べて費用が抑えられますが、自力で知識を身につけるので、開発までの知識習得にはかなりの時間とモチベーションが必要でしょう。

・大学で勉強する

ITに強い大学であればプログラミングに関する講義が行われています。

現役大学生なら他学科の講義に参加も可能なので、無駄なコストを出さずにプログラミングの知識を身につけられるでしょう。

プログラミングに詳しい教授や准教授の講義なので、全て独学で学ぶ方法より効率が良いと言えます。

現役大学生かこれから大学に入る人は是非考えてみましょう。

・プログラミングスクール

独学よりもスムーズに学びたいのであればプログラミングスクールが最適です。

コストはかかりますが、社会人やプログラミングに関する講義がない大学生などあらゆる人が気軽にプログラミングを学べます。

コースも基礎から学べる入門コースから分野に特化したコースがあるので、具体的なイメージがまだない人も、なりたいプログラマーが決まっている人も気軽に勉強できるでしょう。

プログラミングで分からないことがあっても、講師に質問すれば、すぐに解決できるので、効率良く開発までのレベルに到達したいのであればプログラミングスクールを選ぶと良いです。

資格や専門知識を身につけておく

プログラマーは様々な業種で活躍するので、やりたい業界の専門知識を身につけることも大切です。
仕事ではクライアントの要望や社内チームの話を聞いた上で、最適なプログラミングを行う必要があります。

要望や意見には専門知識も絡むので、プログラム構築には専門知識を理解しておかなければなりません。
誤った認識で構築すれば全く異なるシステムが完成し、クライアント側からも信頼を失う可能性があります。

また、資格もプログラミングレベルや専門知識のレベルを客観的に評価するポイントとなります。
プログラマーであれば国家資格の情報処理技術者試験をはじめ、Oracle認定JavaプログラマやPHP技術者認定試験などの資格がおすすめです。

これらの資格はプログラミング経験がなければ取得は困難なので、即戦力になると期待して採用してくれる企業もでてくるでしょう。

まとめ

アプリ開発ができるレベルであれば、プログラマーとしての就職も有利に働きます。
最近は未経験者でも歓迎している企業もあるので、不安な人は未経験可の企業から働き、実務経験を重ねてからキャリアアップを目指しても良いでしょう。

プログラミングレベルが採用の全てを左右する要素ではありませんが、就職を有利に進める意味では自分のレベルを把握することは大切です。

7月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
6月受入枠は満員となっております。7月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

関連キーワード
キャリアの関連記事
  • 【未経験からのエンジニア転職】おすすめのエージェント5選!
  • IT業界の向き・不向きを決める5個の基準を紹介
  • 全体を理解できる、IT業界の職種一覧紹介
  • 【IT業界】SEの仕事内容と就職・転職方法を紹介
  • IT業界への転職を実現させる6個のスキルを紹介
  • 【売り手市場?】IT業界の求人倍率の現状と今後

当サイトで人気のオススメ転職サービスTOP3

1位 マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

・平日忙しい人も、土曜日開催の個別キャリア相談会に参加できる

・職種や仕事内容(要件定義、上流工程から携わる仕事など)の要望が細かくできる
・マイナビの規模を活かした豊富で幅広い求人数

マイナビエージェント×ITの登録はこちら

2位 レバテックキャリア

おすすめポイント

・求人登録数4,000件以上

・エンジニア未経験、経験者両方に対応

・有名企業の採用担当者インタビューがみれる

・一次面接NGからの内定実績もあるほど、内定率が高い

レバテックキャリアの登録はこちら

 3位 type転職エージェント

おすすめポイント

転職者の71%が年収アップ

・IT系企業、特にエンジニアに限らず営業職の求人も充実している

各職種専門の転職アドバイザーが援助

type転職エージェントの登録はこちら

おすすめの記事
学習
会社に入社すると必ず研修が行われますが、IT業界ではどんな研修が行われているか気になりませんか? 研修は同じ業界でも企業によって研修内容や特...