3月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
2月生は満員となっております。3月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

ネット社会となっている今、プログラミングはなくてはならない存在で更に、専門職になるため就職へ強い武器になるでしょう。

ただ、プログラマーとして働くためには「言語」の習得が重要となります。

仕事の内容によっても言語に違いがあるので、どういった言語を学ぶことで有利になるのか把握することが大切です。

そこで、就職に有利となる様々なプログラミング言語について紹介していくので参考にしてみてください。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

初級者向け言語5つ

WEBデザイナーにも人気「PHP」

PHPは、WEBサイトには欠かせないプログラミング言語です。

初心者でも学びやすいことが特徴で、WEBデザイナーにも人気がある言語なので、WEBデザイナーとして就職したい場合にも学んでおくと良いでしょう。

そのほかにも、WEBアプリの開発をしている大手企業でも求められているスキルです。

PHP技術者認定機構の「PHP技術者認定試験」(https://www.phpexam.jp/)でスキルレベルを評価することが可能です。

WEBアプリの開発に携わりたいなら「JavaScript」

WEBページに様々な動きを取り入れるために用いられた言語がJavaScriptです。

HTMLやCSSと共に学習し、その後にAjaxなどのWEBアプリに関する項目も学びます。

そのため、近年ではWEBアプリ開発でも多く活躍しているのです。

ただし、型がないので初心者であると修正するのも難しいでしょう。

しっかりと基礎から学ぶことが大切なので、独学だけではなくスクールに通って知識や技術を身に付けることが大切ですが、大手からベンチャー企業まで必要としているスキルなので、持っていると就職に有利となります。

「HTML5プロフェッショナル認定資格」(http://html5exam.jp/)でスキルレベルを評価できます。

楽しく学べるプログラミング言語「Ruby」

まつもとひろゆき氏によって開発された言語がRubyです。

書くコードの量も少なく、読みやすいので作業効率もアップします。

RubyはWEBサービスで主に使用されており、日本でも人気のサービスで利用されているので幾度となく目にした人が多いでしょう。

プログラミング初心者としても、設計が楽しいので学習も無理なく行える点がメリットです。

ただし、専門学校や情報化の大学で教えていることが少ないので、独自にスクールに通って資格を取得することが必要となるでしょう。

最も注目を浴びているプログラミング言語「Python」

1989年に開発が始まり、読みやすいことが特徴です。

プログラミング初心者でも親しみやすいので、プログラマーの間でも学ぶことが推奨されています。

Pythonは、近年最も注目されている人工知能、いわゆるAIには必要不可欠なプログラミング言語です。

そのほかにも、WEBアプリやタスク処理、ビッグデータ処理などに使用されていまるので、日本でも多くの企業が求めているスキルとなっています。

今後さらに業界が発展する可能性も高いので、Pythonを学んでおくことで、就職にも有利となるでしょう。

スマートフォンアプリの開発に関わりたいなら「Swift」

スマートフォンが身近になったことから、スマートフォンに関するアプリを開発したいとプログラマーを目指す人も少なくありません。

SwiftはApple社が開発したプログラミング言語となるので、iOSやOSX用のアプリを開発するには欠かせないスキルとなります。

クセがあることが特徴で言語の使用も変更しやすいので、独学で学ぶには難しいでしょう。

そのため、スクールに通うなどしてスキルを磨くことが必要です。

スマートフォン向けのアプリを開発している企業であれば、就職に有利となります。

そのためアプリの開発を目指しているのであれば、Swiftを学習しておきましょう。

・未経験からエンジニアになる為の全体像を知りたい方は、「未経験からエンジニアになるためにはどうすればいい?【徹底解説】」の記事を参考にしてください。

中級者向け言語4つ

歴史のあるプログラミング言語「C言語」

プログラミング言語の中でも最も古いとされる言語で、1970年初頭に開発されてから今現在でも多く利用されています。

ロボットやモーターの制御のほか、センサー情報の取得、ソフトウェアの開発やゲームの開発でもよく使われており、多くの需要があるのです。

しかし、初心者の場合には文字列が複雑でコードも難解なので取扱いには苦労することが多いです。

ソフトウェア開発企業や宇宙開発企業などC言語を求めている企業は多いのですが、エンジニアが少数のため知識を持っていることで就職が有利に運ぶことができるでしょう。

C言語よりは学びやすい「C++」

C言語を元にした言語がC++です。

C言語と比較すると優しいことが特徴ですが、用途はC言語と同様になります。

ですが、比較的難しい言語に分類されるので初心者であれば取得が困難である可能性が高いです。

わかりやすく簡単に作成できる「C#」

取得するまでに挫折をしにくいとされる代表格でもある言語のC#は、マイクロソフト社が提供しているプログラミング言語です。

言語がわかりやすく初心者でも学びやすいことが特徴で、求人数も多く就職にも有利となるでしょう。

安定の就職への強さがある「Java」

プログラミング言語の中でも全知全能に使われると言っても良いほど利用されているのがJavaです。

文法や構文に関しても少ないクセが特徴でしっかりと学ぶことで習得がしやすい言語となり、新入社員の研修用の言語としても使われています。

双方向テレビ用のプログラミング言語として開発されたのですが、今ではスマートフォン用のアプリケーションや家庭用のゲーム機、家電製品のプログラムのほか、医療や農業の分野でも発展しておりニーズもあります。

そのため、大手企業やIT系など様々な企業でJavaスキルを求めているので就職にも大変有利となります。

有名な認定資格としてオラクル社の「Oracle Certified Java Programmer」(http://www.oracle.com/jp/education/certification/jse8-2489021-ja.html)が高い評価を得ています。

・エンジニア就職を目指す為のおすすめ資格を知りたい方は、「ITエンジニア・プログラマー就職に有利な資格6選!」の記事を参考にしてください。

まとめ

プログラミング言語の中でも代表的なものを紹介しました。

難しいものであるとプログラミング言語は挫折しやすいとも言われているので、自分が興味のある言語から楽しく学び始めてみるのも良いでしょう。

また、独学であると難しい場合も多いので、そういった時にはスクールに通うことをオススメします。

わからないことも質問しながら知識を付けていくことができるので、難しい言語であっても学んでいくことが可能となるでしょう。

・プログラミング言語別の違いをより詳しく知りたい方は、「初心者はどの言語をやるべき?プロ視点からおすすめプログラミング言語を紹介!」の記事を参考にしてください。

 

DMM WEWBCAMPについて

DMM WEBCAMPは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保障付きのプログラミングスクールです。1ヶ月でプログラミング・Webデザインを学ぶ通い放題の「ビジネス教養コース」も展開しています。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

3月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
2月受入枠は満員となっております。3月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

 エンジニア志望者への人気・おすすめ記事一覧

エンジニアの実態 職種別解説記事 就職・転職活動対策記事
エンジニアの1日の例を紹介 未経験からフリーランス・エンジニアになるには ITエンジニア就職に有利な資格6選
エンジニアへの適正・向いている人とは 未経験からWebエンジニアになるには 未経験からITエンジニアを目指す、まとめ記事
エンジニアのリアルな年収事例を紹介 未経験から組み込みエンジニアになるには 未経験必見のITエンジニア志望動機
エンジニアの働き方についての紹介 未経験からゲームエンジニアになるには 文系でもWebエンジニアになる方法を解説
おすすめの記事