未経験Webデザイナーの研修がある仕事を探せるサイト7選! | WEBCAMP NAVI
【7月枠も残りわずか】転職保証コース

未経験Webデザイナーの研修がある仕事を探せるサイト7選!

ホップステップジャンピング

未経験者がWebデザイナーを目指す場合、いきなり仕事を任されるよりも研修制度のある仕事のほうが安心感はあるでしょう。

Webデザイナーの未経験者向けに研修制度を導入している企業も増えてきており、未経験をターゲットとした求人も多くなってきています。

今回は未経験でも、Webデザイナーの研修がある仕事を探せるサイトを7つご紹介いたします。

 

マイナビバイト

https://baito.mynavi.jp/shokushu/webdesign/

求人大手であるマイナビが提供しているアルバイト版の求人サイトです。

Webデザイナーに特化したアルバイト特集もあるため、研修付きの求人も探しやすいことが特徴です。

本格的にWebデザイナーを目指す場合、まずはアルバイトで実務経験を積むことで正社員やフリーランスにキャリアアップができます。

正社員登用制度のバイトが多い

マイナビバイトの求人はアルバイトから正社員になれる企業の求人が掲載されています。

研修制度を設けているアルバイトは、将来的にWebデザイナーとして活躍を期待されていることが多く、業務に慣れてからスムーズにキャリアアップが可能です。

アルバイト経験は大きな実績になる

Webデザイナーは、アルバイト経験でも職務経歴書に記入ができることが大きなメリットです。

アルバイトで担当する業務は、コーティングか画像の加工がメインとなるので、コーディング実績やPhotoshopの使用経験を着実に増やすことができます。

マイナビクリエイター

https://mynavi-creator.jp/

マイナビの中でもクリエイティブ業界に特化した求人サイトです。

Webデザイナーの就職活動に欠かせないポートフォリオのコラムもあり、Webデザイナーを目指す人なら読んでおくと良いでしょう。

Web関係の求人が多く掲載されている

クリエイティブな職業に特化された求人サイトなので、Webデザイナーだけでなく、WebディレクターやWebプロデューサーの求人も掲載されています。

WebディレクターやWebプロデューサーは実務経験が必要ですが、同じ会社でWebデザイナーとして働くことで将来的にキャリアアップが期待できます。

Webデザイナー向けのブログがためになる

WebデザイナーやWebディレクター向けにブログが掲載されています。

求められる知識やスキル、チェックしておくおすすめサイトといった有益な情報が書かれています。

WebデザイナーからWebディレクターにキャリアアップするための記事も掲載されているので、興味のある人は読んでおくと良いでしょう。

an

https://weban.jp/

女性の利用者の多いアルバイトの求人サイトです。

全体的にアットホームな雰囲気の求人サイトで、ページ構成もシンプルで分かりやすいことが特徴です。

コーディングや画像編集といった明確な求人が多い

Webデザイナーの仕事は、コーディングや画像編集、デザインレイアウトの作成と多岐に渡ります。

anの求人は、コーダーや画像編集と役割が明確な求人が多く掲載されています。

一つ一つのスキルを着実に身につけたい人には向いているでしょう。

ECサイト運営の求人がある

将来的に自分でWebサイトを立ち上げて、アフィリエイトによる収入やフリーランスでの活躍を考えている場合、ECサイト運営業務は良い経験となります。

ECサイト運営のノウハウは、効果的なWebデザインを作るために活かすことができます。

特にWordPressの使用経験は良い経験となるので、興味のある方は応募してみましょう。

 

indeed

https://jp.indeed.com/

Webデザイナー未経験者OKの求人が多い

掲載されている全体求人数が多く、Webデザイナー未経験者でも求人が見つけやすいことがメリットです。

検索条件からオススメをピックアップしてくれる機能があり、検索条件の新着求人を受け取ることも可能です。

スマホアプリもシンプルで使いやすい

indeedはスマホアプリも提供されており、ブラウザ画面と同様にシンプルで使いやすい作りになっています。

GPSを使った現在地検索や、indeed履歴書を使って簡単に求人に応募できる機能など、Webデザイナーの仕事を探すのに便利な機能です。

キャリアジェット

https://www.careerjet.jp/

キャリアジェットはイギリスのCareerjet Limited社が運営している求人検索エンジンです。

サービス登録の必要はなく、indeedと同様に他の求人サイトの内容をキーワード検索で見るけることができます。

トップページにカテゴリ欄のリンクをある

indeedとの大きな違いはトップページでしょう。

カテゴリ欄のリンクがあり、ワンクリックで検索が可能です。

カテゴリを絞ったあとに更に検索することも可能なので、目的の求人を素早く見つけることができます。

検索結果は最新の求人が掲載されている

一般的な検索エンジンの場合、検索結果を更新するためのクローラーと呼ばれる自動巡回を待たないと反映されません。

キャリアジェットはデータフィード形式という、更新されたタイミングで検索エンジン側に検索結果を教えることをリアルタイムで行っています。

そのため、他の求人検索エンジンよりも検索結果への反映が早く、最新の情報を検索することが可能となっています。

Find Job!

https://www.find-job.net/

IT転職・Web業界に特化した求人サイトで、SNS大手のmixiが運営しています。

EC業界で働きたいWebデザイナー・HTMLコーダー特集があり、研修付きの求人も比較的多く掲載されています。

HTMLとCSSのコーティングの求人が多い

Webデザイナーの中でも、HTMLやCSSのコーティングを理解することはとても重要です。

Webデザイナーでもコーディングをできることは、ほとんど必須となっています。

まずはしっかりとした基礎を学びたい人は、コーディングの求人から始めてみましょう。

転職ナビ

https://job.j-sen.jp/

元々は「ジョブセンスリンク」という名前の転職サイトです。

職種大辞典にはWebデザイナーの仕事内容の解説がされており、Webデザイナーの仕事を理解するためには良い内容となっています。

正社員求人が8割以上

転職ナビの求人の8割以上が正社員の求人となっています。

正社員の求人は研修制度を設けている企業が多く、未経験者には嬉しい内容となっています。

最大20000円の転職祝い金が貰える

転職ナビで求人を応募して無事内定を貰えた場合、転職祝い金として最大20000円が支給されます。

ちょっとしたお小遣いと考えて、Webデザイナーの書籍を買うのも良いですし、美味しいものを食べに行ってもいいですね。

 

まとめ

今回は未経験でも、Webデザイナーの研修がある仕事を探せるサイトを7つ紹介させていただきました。

Webデザイナーの求人は増えてきており、実務経験がなくても応募できる企業も多くなってきました。

研修制度を利用することで、安心してWebデザイナーの業務ができるようになると思うので今回紹介したサイトを使って、積極的に求人を探してみましょう。

 

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率は98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 12019年4月時点