• WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、テレビでも話題のIT企業に転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10

▼当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

金王冠Web Camp【業界最安値】1ヶ月集中してプログラミングスキルを身につけられるスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でWebサービス等作りたい方
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
銅王冠Tech Camp業界最大級!教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
びっくりマークWebCampPro転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアを3ヶ月で目指すプログラミングスクールです。
7月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
6月受入枠は満員となっております。7月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

Webデザイナーはクリエイティブな職業の中でも、在宅勤務やフリーランスといった働き方を自由に選べることが人気の職業です。

しかし、Webデザイナーに興味があっても具体的にどうすればWebデザイナーとしてのスキルを身につくのか分からない人も多いと思います。

今回は未経験からフリーランスのWebデザイナーになる5つのステップを解説いたします。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

1.     Webデザイナーの仕事を知る

Webデザイナーを目指すためには、まずはWebデザイナーの仕事内容を知ることが重要です。

仕事内容を知ることで、自分が勉強する内容が明確になります。

デザインレイアウトの作成

Webサイトのレイアウトを決める仕事です。

クライアントやWebディレクターとの打ち合わせで決まった内容からデザイン案を起こします。

Webページのヘッダーやフッター、メニューの配置や画像の大きさ、サイトのイメージカラーといった部分を作成します。

デザインレイアウトの作成にはAdobe社のPhotoshopが使われます。

HTMLとCSSでのコーディング

デザインレイアウトを基に実際にWebページを作り込みます。

HTMLとCSSで静的なページを作成して、JavaScriptでポップアップのような動的な仕組みを実装します。

コーディングはエディタを使って行います。

人によって使っているエディタは違いがあり、初心者の方なら「TeraPad」「サクラエディタ」「Notepad++」が日本語で分かりやすいエディタとなっています。

バナー作成や画像の加工・編集

Webページで使われるバナー画像や写真の加工も、Webデザイナーの仕事です。

これらの作業はAdobe社のPhotoshopIllustratorで作成します。

Photoshopは画像の加工や切り取り、Illustratorは文字や簡単なイラストの配置に使います。

2.     Webデザイナーに必要なスキルを身につける

Webデザイナーの仕事が分かったら、まずは必要なスキルを勉強してみましょう。

初心者向けに有用なサイトをご紹介いたします。

Webデザインスキル

WebデザインはWebデザイナーの作業の根幹となるスキルです。

Webデザインの解説は「Schoo」というサイトが分かりやすく解説されています。

Schoo

https://schoo.jp/

Webデザイナー全般の記事が掲載されており、初めてWebデザイナーの勉強をする人は是非活用してください。

コーディングスキル

コーディングスキルはWebページを作るために必要なスキルで、最低限HTMLとCSSの基本知識は身につけておきましょう。

フリーランスを目指す場合、将来的にはJavaScriptや、JavaScriptのライブラリであるJQueryも覚える必要になります。

コーディングスキルの解説は「ドットインストール」というサイトがプログラミング言語全般のサイトとなっており、HTMLとCSSの解説もされています。

ドットインストール

https://dotinstall.com/

Adobe製品の基本操作

Adobe製品であるPhotoshopとIllustratorの基本操作はWebデザイナーに必須のスキルとなっています。

Adobe社にそれぞれのチュートリアルサイトがあるので、まずは機能から覚えておきましょう。

Photoshop チュートリアル

https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/tutorials.html

Illustratorチュートリアル

https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/tutorials.html

3.     フリーランスになるために必要な実績を積む

ある程度勉強したら、次はフリーランスになるための準備です。

Webデザイナーは実力主義の業界なので、必要なのはとにかく実績です。

アルバイトや派遣社員で実務経験

未経験者でもアルバイトや派遣の仕事なら、比較的簡単に携わることができます。

ほとんどの案件では実務経験1年以上が目安となっているので、まずは1年を下積みと割り切って頑張りましょう。

クライアントへの企画・提案

フリーランスを目指している場合、自分からクライアントに対して魅力的な提案ができないと仕事を受注することができません。

Webディレクターの業務に関われる機会があったら、積極的に参加してノウハウを吸収してください。

自分のWebサイトを作成

フリーランスのWebデザイナーのほとんどは、自分のWebサイトを運営しています。

Webデザイナーにとって、Webサイトとは自分の技術やデザインセンスをアピールする場所なので、実績を積みながら自分のWebサイトを作っておきましょう。

Webサイトはレンタルサーバーを借りることになります。

価格帯では「ロリポップ」の「ライトプラン」が、月額250円でWordPressを使えるためオススメです。

ロリポップ

https://lolipop.jp/pricing/

4.     クラウドソーシングサービスに登録する

Webデザイナーの実績を積みながら、クラウドソーシングサービスに登録しておきましょう。

Webデザイナーの場合はプロフィールだけでなく、実績の登録が必要です。

画像は著作権の兼ね合いもあるので、公開するときには注意してください。

ランサーズ

https://www.lancers.jp/

業界大手であるランサーズは、Webデザイナーの案件も多く掲載されています。

簡単なバナーやロゴ制作の仕事からスキルを求められる案件もあるので、自分のスキルに合った仕事から受注していきましょう。

クラウドワークス

https://crowdworks.jp/

クラウドワークスも業界で有名なクラウドソーシングサービスです。

在宅勤務や未経験者向けの扱っており、コーディング専用の案件やレスポンシブデザインの対応など、技術的な案件が多いのが特徴です。

5.     仕事を提案・受注する

クラウドソーシングサービスに登録をしたら、仕事を受注していきましょう。

フリーランスになってもWebデザイナーに必要なのはとにかく実績です。

簡単な仕事で実績を作る

まずはバナー制作やロゴ作成、コーディングといったシンプルな案件をコンスタントにこなしていきましょう。

実績をこなすことでプロフィールに実績と評価が付き、より単価の良い案件を受注しやすくなります。

ポートフォリオを作成する

Webデザイナーとして実績を積みつつ、ポートフォリオを作成しましょう。

ポートフォリオはWebデザイナーとしての自分をアピールするものです。

Webサイトを公開しているなら、自分の経歴や実績からデザインカンプを作り魅力的なポートフォリオに仕上げましょう。

SNSで自身の情報を発信する

TwitterやFacebookといったSNSはWebデザイナーにとって、大きな広告となります。

Webサイトを公開するだけでなく、SNSで自身の情報を積極的に発信しましょう。

思わぬところから仕事の話が来たりするので、チャンスを作るためにも是非活用してください。

まとめ

今回は未経験からフリーランスのWebデザイナーになる5つのステップを解説させていただきました。

未経験者でもしっかりと段取りを組むことで、フリーランスのWebデザイナーとして活躍するのも夢ではありません。

日々トレンドの変化するWeb業界では、フリーランスのようなフットワークの軽さも必要とされているので、頑張って目指しましょう!

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

7月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
6月受入枠は満員となっております。7月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

関連キーワード
学習の関連記事
  • 【徹底比較】失敗しないプログラミングスクールの選び方と最新スクール20選
  • 【必見!】フリーランスエンジニアが困った時に役立つエージェントとは?
  • 【フリーランスの開業届を徹底解説】メリット・デメリットや提出方法
  • 【節税対策】フリーランスのための経費一覧
  • 【必見!】フリーランスプログラマーを目指すなら知っておくべきこと5選
  • 【1000万も夢じゃない?】フリーランスの年収アップ方法解説

当サイトで人気のオススメ転職サービスTOP3

1位 マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

・平日忙しい人も、土曜日開催の個別キャリア相談会に参加できる

・職種や仕事内容(要件定義、上流工程から携わる仕事など)の要望が細かくできる
・マイナビの規模を活かした豊富で幅広い求人数

マイナビエージェント×ITの登録はこちら

2位 レバテックキャリア

おすすめポイント

・求人登録数4,000件以上

・エンジニア未経験、経験者両方に対応

・有名企業の採用担当者インタビューがみれる

・一次面接NGからの内定実績もあるほど、内定率が高い

レバテックキャリアの登録はこちら

 3位 type転職エージェント

おすすめポイント

転職者の71%が年収アップ

・IT系企業、特にエンジニアに限らず営業職の求人も充実している

各職種専門の転職アドバイザーが援助

type転職エージェントの登録はこちら

おすすめの記事