◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

DMM WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
TECH::CAMP教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
DMM WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
1月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP PROコース。
12月生は満員となっております。1月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

ITエンジニアとして就職を目指している人の中には、現在フリーターをしているという人もいるかもしれません。

IT業界では、実践経験や専門的な知識が求められるため、就職を困難に感じる場合も多いでしょう。

しかし、IT業界は慢性的な人手不足に陥っているため、未経験者でも就職できる可能性は十分にあります。

フリーターからITエンジニアに就職する方法をご紹介いたします。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

フリーターからITエンジニアとして就職することは可能?

フリーターからの就職が困難な理由として、一番に挙げられるのはやはり「職歴がないこと」でしょう。

新卒者は職歴がなくて当然ですが、フリーターの場合は中途採用で就職する必要があるので、転職者や第二新卒者がライバルとなります。

職歴のある人と競わなくてはならない場合も多くなりますし、中にはIT業界での実務経験があるという人もいるでしょう。

IT業界でも、実務経験があって即戦力として働ける人材の方が就職にはやはり有利です。

しかし、IT業界は慢性的な人材不足に陥っているため、未経験者でも採用される可能性の高い業界です。

インターネットの国内普及率は80%を上回っており、スマートフォンやタブレットの普及によって、IT業界の需要は急激な高まりを見せています。

そのためエンジニアの数が需要の高まりに対応できず、人材が不足しがちなのです。

実際に、第二新卒・フリーターの就職先としては、営業職に次いでIT関連が非常に多くなっています。

フリーターからITエンジニアに就職することは十分可能なのです。

まずはプログラミングを勉強しよう

ITエンジニアとして就職するためには、プログラミングの技術が必要です。

情報系の専門学校でプログラミングを勉強し、エンジニアになるという人も多いですが、絶対に専門学校卒でないと就職ができないという訳ではありません。

全くの未経験者の場合は、まずプログラミング言語に対する知識をつけましょう。

プログラミングを解説しているWEBサイトや参考書も多くありますし、プログラミングスクールに通うのもおすすめです。

プログラミングについて全く知識がないという場合は、比較的学習しやすいHTMLから勉強すると良いでしょう。

ある程度の知識がある場合は、Ruby、Java、JavaScriptなどの言語を勉強しておくと、エンジニアとしての需要が高まります。

プログラミング言語はこの他にも多数あり、それぞれ得意とするプログラムや用途に違いがあります。

基本的な知識を身につけたら、自分の取り組みたい分野に合わせた言語を学習してみましょう。

また、知識だけではなく実践経験を積むことも重要です。

簡単なもので十分なので、実際にプログラムを作成してみましょう。

作成したプログラムをポートフォリオとして提出したり、自作のプログラムに関して説明を求められたりする場合もあります。

自分の技術や適性をアピールすることにも繋がるので、プログラムを作成することは重要です。

他に必要なものは?

・コミュニケーション能力

ITエンジニアと聞いて、パソコンを相手に黙々と作業する仕事を想像する人も多いでしょう。

しかし、ITエンジニアに必要なものは、プログラミングのスキルだけではありません。

実際の業務では、クライアントと相談を重ねたり、チームのメンバーと仕事を分担したりということも多くあります

そのため、他人の意思を正しく汲み取ったり自分の考えを伝えたりする力が必要なのです。

人付き合いや雑談が得意である必要はありませんが、最低限のコミュニケーション能力は身につけておかなければなりません。

・社会人としてのマナー

IT業界は、服装やマナーに関して比較的厳しくない業界であると言えるでしょう。

服装が自由とされている会社も多いですし、作業を自宅で行えたり出社時間を自由に設定したりできる場合もあります。

しかし、だからと言って服装や時間にだらしなくても良いという訳ではありません。

周囲の人にどういった印象を与えるかをきちんと把握して、迷惑にならないように気をつけましょう。

また、私服で働ける職場の場合も、就職活動の面接時にはスーツを着用しなければならない場合もあります。

服装についての指定がないかをきちんと確認しなければなりません。

私服で来るように指定された場合も、カジュアル過ぎないファッションを心がけるようにしましょう。

フリーターの就職にも転職エージェントが利用できる?

ITエンジニアとしての就職先を探す際には、求人サイトを利用してみましょう。

IT業界では、ITに関する知識が求められるため、求人活動もWEB上で行われる場合がほとんどです。

また、転職サイトや転職エージェントを利用するのもおすすめです。

派遣社員や正社員からの転職でないと転職サイト・エージェントは利用できないと思われがちですが、転職サイトや転職エージェントでも、未経験者や職歴のない人に向けた求人を閲覧することができます。

転職サイト・エージェントも積極的に活用してみましょう。

初めて就職活動に取り組む場合、分からないことがあったり、不安を感じたりする場面もあるかもしれません。

転職エージェントなら、面接や履歴書に関する指導を細かく行ってくれますし、個別に相談できる場合が多いので、しっかりと対応してくれます。

IT業界、職歴のない人への求人に特化したサイト・エージェントもあるので、自分の希望に合っていそうなものを選ぶようにしましょう。

また、最初の内は複数のサイト・エージェントを同時に利用するのがおすすめです。

相談しやすいエージェントや希望に沿った求人が見つかったら、徐々に利用サービスを絞っていきましょう。

そうすることで、エージェントとのミスマッチや、求人情報の不足を防ぐことができます

まとめ

以上のように、フリーターからITエンジニアへの就職は十分可能です。

しかし、就職活動だけでなく専門知識の習得も必要になるので、簡単なことではありません。

ITエンジニアへの就職を目指してプログラミングを勉強するなら、プログラミングスクールに通うことをおすすめします。

講師と対面して学習するので、効率良く知識・技術を身につけることができ、スクールによっては、就職・転職活動もサポートしてもらえます。

ITエンジニアとしての就職を考えているという場合は、ぜひプログラミングスクールの活用を検討してみましょう。

DMM WEWBCAMP/DMM WEBCAMP PROについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職サポート付きのプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

1月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP PROコース。
12月受入枠は満員となっております。1月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!


▼ついに開講!オンラインでWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事