◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

DMM WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
TECH::CAMP教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
DMM WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
1月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP PROコース。
12月生は満員となっております。1月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

HTMLを学習しよう!というときに、ただ粛々とタグを記載したり、なんとなく文字を表示したりではなかなか学習意欲もわきません。HTML(およびCSS)というのはWEBの第一歩ではありますが、これから勉強しようと思っても、どこから始めていいかわからないということはないでしょうか?

そこで、今回はホームページ作成を勉強する時に参考にしたい記事を集めてみました。

Web制作初心者の方への指南から、サイトのコーディング、美しいデザインなど、HTMLを学習し、Webサイトのデザインを考える上でとても参考になるものばかりです。今後の勉強方法の参考になれば幸いです。

サイトのご紹介

1. Web制作のおすすめスライド デザイン編

http://w3q.jp/t/4278

Webデザイン全般に役立つSlideShareのスライドを紹介している記事です。かなり数が多いので、休みのタイミングで一気に読んでみるのも良いかもしれません。初めてWeb制作に取り組む人やどういう流れでWeb制作に取り掛かれば良いかよく分からない人は必見のスライド資料ですね。

ディレクターやプロデューサーはまず最初に知っておきたい内容でしょう。

・HTMLをもっと楽に使いたい人は【HTML初心者入門】無料で使えるおすすめのツール・ソフト3選!を参考にしてみてください。

2. ひとりでWeb制作できた!「知識0から学ぶ」すごいスライドやサイト27

http://commte.net/blog/archives/3403

HTML/CSSからPhotoshopやIllustratorまで、Web制作が最初から最後まで単独でできてしまう勢いの情報が丁寧にまとめられています。初心者の方も最初からきちんと読んでいけばよく理解できるかと思います。読み進めると中級者以降の内容も掲載されていますが

WEB制作におけるメジャーな言語やツールの全体像がわかるので、読んで損はありません。

・楽しみながら、プログラミング学習をしたいという人は【初心者入門】ゲーム感覚で遊びながらプログラミングを学習できるサイト4選!を参考にしてみてください。

3. もうCSS設計で悩まない!「CSSコーディング ガイドライン」策定のための参考記事・スライド 7選

http://squeeze.jp/blog/web-development/css-guideline/

CSSはWebサイトのデザインで必要不可欠なものです。HTMLコーディングをしていく際にある程度並行して進めていくのがベターです。

あとになって管理を始めても、HTML内に記載したり別ファイルにしたりと混在してくると管理が困難になったりします。この記事を参考に、CSSコーディングのガイドラインを自分なりに制定しておくと管理が容易になります。

出来る事なら効率の良い、美しいコーディングを心がけたいですね。

・学習ステップを確認したい方は、【入門者向け】プログラミング初心者がHTMLを学ぶ6つのステップ」の記事を参考にしてください。

4. Webデザインのセオリーを学ぼう

http://www.slideshare.net/shirokuro331/web-11608357

HTMLとCSS等でページを作るということは、やはりデザインを考えることと同義です。コーディングを学ぶと同時にWebデザインのそもそもを勉強する機会が必要かと思います。デザインはどう考えるべきものなのか理解できる内容になっていますので、ぜひ一読することをお勧めします。

5. AppleとGoogleのデザインガイドライン比較

http://www.slideshare.net/arasunatomoyuki/applegoogleweb-50201232

スマホ対応デザイン(レスポンシブデザイン)は現在ではが必須となっています。HTMLなどを勉強し始めたばかりとはいえ、最初から意識しておくのはとても大切だと考えます。このサイトでは、iPhoneとAndroidというようにデバイス毎にデザインが違う部分について、それぞれどういった考えてデザインされているのか紹介されています。

フォントやボタンのサイズ、配色など細かい部分まで参考になるはずです。今後はより一層モバイル端末からの閲覧が増えるはずですので、ご自身の知識として蓄えておくことが賢明です。

・プログラミングは8割はerrorとの戦いです。そんな時に役立つよくある間違いをまとめてみました。

こちらのよくある間違いを紹介!【HTML初心者入門】を参考にしてみてください。

6. 次のレベルまでWEBサイトを引き上げてくれるCSS、javascriptテクニック集

http://design-develop.net/web-design/css-js.html

CSSとJavaScriptのテクニック集を集めた記事です。眺めるだけでも気づきがあるぐらいとても有効なサイトです。iPhoneを代表とする「フラットデザイン」についてのテクニックも紹介されています。PCはもちろんアプリのデザインやモバイルのデザインに関わる人には重要な内容ですので、隅々まで確認してみてください。

7. スマートフォンサイトのhtmlコーディングメモ12個

http://liginc.co.jp/web/html-css/html/35485

スマートフォン用のサイトのデザインをするときに参考にしたい内容です。とても細かい点ですが、モバイルのユーザ特有のことなどがわかりますので、ユーザにとって使いやすいデザインを構成するためにも読んでおきましょう。

8. CSSのみで実装するボタンデザインやホバーエフェクト20+α

http://www.nxworld.net/tips/css-only-button-design-and-hover-effects.html

せっかくなので、動的なWebサイトを作成したいものですね。この記事ではホバーエフェクトに焦点を当ててデモを紹介してくれています。ソースコードもあるのですぐ試すこともできます。
初心者の方でも実際の動きを確認できるので、とてもわかりやすいです。自分で改造したりして、遊んでみてください。机上で文字を読むより理解度が段違いに変わってきます。

・HTMLのコーディングの概要をまとめてみたので、

HTMLのコーディングの仕方を解説を参考にしてみてください。

まとめ

HTMLやCSSをはじめとするWEB制作についての情報は、毎日どこかで更新されます。企業や有名なソーシャルメディア上だけでなく、個人のブログなどもチェックしましょう。

1ヶ月でHTML・CSSができる!「WebCamp」とは?

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。

参加する方の90%は未経験者です!

短期集中型のスクールなので、期間を決めて圧倒的に効率よくサイト制作スキルを身に着けたい方におすすめです!

わからないことを講師にすぐ質問できたり、通い放題で自分のスケジュールに合わせて来校することができるので、独学で学習するよりも早く確実にスキルが身につきます。

学習の疑問点やWebスキルのマスターの仕方がわかる無料説明会も開催しています。ぜひお気軽にお申込みください!

1月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP PROコース。
12月受入枠は満員となっております。1月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!


▼ついに開講!オンラインでWEBデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

おすすめの記事