• WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、エンジニアとしてチームラボグループに転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15

◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
12月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月生は満員となっております。12月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

「大学で学んだことを生かしたい」「ものづくりに携わる職業が良い」などと学んだことを生かせる職業に興味を抱いている工学部の人は多いです。

中にはエンジニアとして就職したいと思っている方はいるのではないでしょうか?

エンジニアはシステムやアプリなど、電子的なものづくりを行っている職業です。

今回は工学部がエンジニアとして就職するための方法を解説していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

エンジニアを目指す工学部は多い

工学部では生活に欠かせない様々なものを作る仕組みや技術を学びます。

人や社会に貢献できる知識を得ることができるので、就職先には学んだ知識を応用できる企業を望む人も多くいます。

そのため、webエンジニアを目指して工学部で学び、知識を生かせる企業に就職する人は多いのです。

工学部がエンジニアに向いている理由

エンジニアの仕事内容としては、ソフトウエアの設計だけではなく身近なアプリの開発、顧客管理システムなどの設計などを行います。

クライアントの要求を分析・定義し、設計やテストを行うのですが、プラグラミングの能力や技術が必要になる職種です。

工学部では、生活・仕事に役立つものを開発するための技術を学ぶ場所です。

そのため、ITエンジニアとして働く場合、工学部卒であれば就職に有利なのです。

エンジニアとして働くために必要なこと

IT業界は人材不足であると言われています。

そのため、未経験でも就職することができる企業も多くあります。

ですが、専門的な知識を持っていないと、就職先で苦労することも多いのです。

苦労が多くなってしまうと途中で挫折することも考えられるので、エンジニアとして働くためには必要最低限の知識を身につけておく必要があります。

そうすることで、自分がエンジニアとして向いているかを判断することもできます。

プログラミング言語を覚える

プログラミングを行うためには、プログラミング言語を学ぶことが重要です。

・JavaScript
・Java
・C言語
・PHP
・Python
・Rust
・Scala
・Haskell
・Clojure

などの豊富な言語が存在していますが、就職したい職種などによって選ぶことが重要ですが、決まっていないのであれば学びやすい言語から始めていくことをオススメします。

特にPHPは学びやすく日本でも多くのWEBサービスで利用されている言語なのでオススメです。

データベースを覚える

プログラムを行うにあたってはデータベースの利用は必須です。

そのため、基本知識として押さえておく必要があります。

PHPの場合は、MySQLであれば無料で利用することができます。

自分の作品を作成する

エンジニアとして活躍するためには、書籍や独学で知識だけを学んだとしても実践する能力がなければ活躍は難しいです。

そこで、自分なりに工夫をしてオリジナルのサイトやサービスを作成します。

シンプルな設計で良いので、開発していき苦難にも乗り越えていくことで、自分がエンジニアに向いているのかを把握することも可能です。

作成した作品は就職活動の際にも面接官に向けてのアピールにもなります。

エンジニアには英語も大切

エンジニアに必要なスキルとして「英語」もあります。

プログラミング言語は英語で形成されることも多く、知識があることで理解もしやすくなるのです。

また、大企業であればコミュニケーションが英語の場合もあるので、英語の知識に長けていることで印象をアップさせることにも繋がります。

エンジニアの知識・技術を学ぶ方法には種類がある

エンジニアとして活躍するためには、工学部で学ぶこと以外にも自分で知識をつけておくことが有利となります。

そのためには、プログラミングに関する勉強を行っていきますが、独学で行うだけでは限界もあります。

書籍やスクールなど様々な方法で学ぶことができるので、いくつかの方法をご紹介していきます。

①書籍を利用して身に付ける方法

プログラミングに関する書籍は多いので、自分に合ったものを選ぶことで基礎から学ぶことができます。

インターネットでも多く販売されているので、口コミを参考にしながら選ぶことも可能です。

ただし、実践を行う場合には躓いてしまうことも考えられるので、ほかの方法と併用することをオススメします。

②勉強会に参加する方法

IT勉強会やセミナーは多くの場所で開催されているので、積極的に参加することでエンジニアについてのノウハウを学ぶことができます。

初心者から現役のエンジニアまで多くの人たちが参加をしているので、現役のエンジニアから知識を学ぶことができるだけではなく、様々な人たちと交流もできるのでモチベーションのアップにも繋がります。

無料で開催されている勉強会が多い点も安心です。

③プログラミングのスクールに通う方法

最近はプログラミングスクールも多くなっています。

インターネットで検索をすると、多くのスクールが出てくるので自分に合ったスクールを選んで通ってみましょう。

また、自宅近くにスクールがない場合にはオンラインスクールを選ぶことで解決できます。

自宅にいながらでもパソコンをネットに繋ぐだけで、授業が受けられるので大変便利です。

 

エンジニアに求められていることを理解する

エンジニアとして活躍するためには、上記のように知識や技術が必要となりますが、コミュニケーション能力も欠かせません。

プログラミングは個人で開発していくだけではなく、チームになって物事を進めていきます。

クライアントとも接することが多いのでコミュニケーション能力がなければ務まりません。

そのため、企業は採用時に技術や経験だけではなくコミュニケーション能力も重要視するので、サークルの活動で培ったことなどを企業にアピールすることも大切となります。

まとめ

工学部で学んだ知識を生かすためには、エンジニアは最適な就職先です。

企業に貢献するためにも、必要最低限の知識を習得して就職活動でアピールしていくことが肝心となるので、スキルアップを行って知識や技術を磨いていくことが大切です。

就職に必要なプログラミング知識を補いたいという方は、プログラミングスクールへ通ってみてはいかがでしょうか?

就職サポートを行っているスクールもあるので、そちらも有効活用し、自分のスキルを存分に活かせる企業へ就職しましょう。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

12月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月受入枠は満員となっております。12月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

関連キーワード
キャリアの関連記事
  • エンジニアへの転職希望者必見!採用率を高めるポートフォリオ
  • 【転職希望者必見】話題のエンジニアの種類を徹底解説
  • 2018年最新のエンジニア転職を成功させる方法
  • 未経験でもエンジニアになれる!国内最大級のインターネットサービスの商店街を持つ「みんなのマーケット」にインタビューしました!
  • プログラミングは才能がないとできない職業か?徹底検証
  • 【未経験からのエンジニア転職】おすすめのエージェント5選!
おすすめの記事