• WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、エンジニアとしてチームラボグループに転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02

◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
12月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月生は満員となっております。12月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

プログラマーの仕事がしたいと思った時、資格がなければなれないと思う方は非常に多いのですが、必ずしも資格が必要ということはありません。

しかし、実際に働く現場ではプログラマーに関連した知識やスキルを身につけていた方が有利になることは間違いないでしょう。

では、自らのアピールになる有効な資格は、どのようなものがあるのでしょうか?

ここでは、プログラマーになるための試験や資格についてご紹介していきます。

・未経験からプログラマーになるステップの全体像を確認したい方は【徹底解説】未経験からプログラマーになるためのすべてを伝授」の記事を参考にしてください。

資格を取得するメリットとは

・出題範囲がある程度わかるので体系的に学ぶことができる

・目標が定まることで学習中のモチベーションが上がる

・上司や採用担当者などから客観的な評価をされる

・自分の保有技術を可視化できるので、今後のキャリアプランを立てやすくなる

試験や資格を取ると一生安泰という訳ではありませんが、実践を交えて学んだことは大きな自信につながることでしょう。

では、以下でプログラマーに有利な試験や資格について紹介していきます。

資格・試験6選

1 情報処理技術試験

情報処理技術試験の主催者・認定は、IPA独立行政法人情報処理推進機構です。

基礎的な知識や技術力を評価する試験(基本情報技術者試験)、応用的な知識や技術を評価する(応用情報技術者試験)、特定分野におけるハイレベルな知識や技術力を評価する(スペシャリスト試験)など全12区分で構成された試験の中から選択することが可能です。

プログラミング試験に特化した内容だけでなく、コンピュータの仕組みやWebアプリケーションなどのIT技術全般に関係する基礎知識が問われる資格です。

また、IT技術者だけでなくマネジメント技術や財務など幅広い範囲に応じた試験となっています。

入門的な試験ではありますが難易度はある程度高く、基本情報技術者試験でさえも合格率が30%程度となっています。

出題範囲が広く専門的な知識を必要とするため、専門学校に通っている方ですら合格することは容易ではありません。

しかし、特に基本情報技術者試験の資格取得は、IT業界において採用率が非常に高くなっているため、就職や転職活動の時点で保有しているとかなり有利になるでしょう。

2 Java SE 8 認定資格

Oracleが認定するJava SEの正式名称は「Oracle Certified Java Programmer SE 8」です。

Java開発者のスキルが問われる試験で、主に3つの構成で成り立っています。

・「Bronze」試験対象者:プログラミング言語未経験者

・「Silver」試験対象者:Javaの基本的なアプリケーション開発の知識を持った初心者

・「Gold」試験対象者:開発を自ら行える上級者

Bronzeの認定試験に関しては、プログラミング未経験者向けということもあり比較的難易度は低くなっていますが、プログラマーとしての採用基準では評価対象になりません。

実際にプログラマーを目指す人は、SilverもしくはGold試験を検討してみてください

その場合は、Javaプログラミングの経験がないと資格取得は難しいためあらかじめ独学で学んでおくかプログラミングスクールで学習した上で試験に挑むことが望ましいです。

3 PHP技術者認定試験

この試験はPHP技術者認定機構が認定するもので、初級試験・準上級試験・上級試験と3つのレベルが用意されています。

初級試験…PHPプログラミングの基本

準上級試験…PHPの言語仕様と実践型のプログラミングスキル

上級試験…PHPの言語仕様と実践型のプログラミングスキル

初級試験の合格率は、学生や未経験などの初心者でも70%程度と難易度は低くなっています。

他のプログラミング言語資格に比べて資格を取得すること自体困難ではありませんが、上級試験になると合格率10%と極端に下がる点が目立ちます。

20年の歴史を持つPHPは、世界中の人が利用している言語です。

主にWebサイトのサーバサイトで活躍しますが、2016年にはWordPressやFacebookなどにも利用され81.7%のシェア率を占めていることがわかっており、Web開発に携わる技術者であれば、この資格を取得しておいて損はないでしょう。

4 C言語プログラミング能力認定試験

ビジネス能力検定サーティファイによる認定資格です。

言語を駆使した応用プログラムを作成する能力が問われる試験です。

3級・2級・1級と試験レベルが分かれています。

3級…C言語の概念と簡単なプログラムが作成できる

2級…小規模なプログラム作成とアルゴリズムの基礎が理解できている

1級…応用的なプログラム作成とOSに関する理解力がある

3級・2級は比較的簡単に取得できますが、1級の難易度もそれ程高くはありません。

C言語プログラミングスキルは、劇的な採用にはつながりにくいですが40年以上の歴史ある言語としてベースとなっているため技術者自体の求人数も多い傾向にあります。

資格を取得することによって、プログラマーとしての活躍幅が広がることは期待できます。

5 Pythonエンジニア認定試験

2017年春に制度が導入された新しい試験です。

この試験は、文法の基礎が問われる内容となっていますが、近い将来「Pythonエンジニア認定データ解析試験」も開催される予定です。

文法問題のため難易度は決して高くはありませんが、ビッグデータの活用が深まるにつれて今後需要は高まっていくことでしょう。

認知度はまだないものの、これからPythonを学ぼうとしている人には有利な試験です。

6 Ruby技術者認定試験制度

この試験は、Rubyアソシエーションが認定する資格制度で対象者は以下のようになっています。

・Rubyによる設計や開発

・Rubyベースシステムの運用

・Rubyによるシステムの提案を構築するエンジニアやコンサルタント

・Ruby学ぶ講師や学生

試験のレベルは「Silver」と「Gold」があり、Silverは初心者向け、GoldはRubyの開発経験者(中級~上級)向けの内容になっています。

他のプログラミング言語による開発経験があれば、独学で学んでも資格取得できる可能性は十分にあるでしょう。

プログラミング未経験者でも、1~2ヵ月の学習時間が持てれば取得可能です。

Rubyはコードの手軽さや美しさにより近年非常に人気が出てきている言語です。

Hulu、クックパッド、Crowdworksなどの開発に利用されているのも有名で、エンジニアもますます増えつつあるので、プログラミングスキルを身につけるのに最適な資格と言えるでしょう。

・転職エージェントにプログラマー転職をサポートして欲しい方は、「【未経験からプログラマー転職】おすすめのエージェント4選!」の記事を参考にしてください

まとめ

以上、6つのプログラミング資格・試験を紹介しました。

難易度、特徴がそれぞ違うので、自分の行きたい分野に合わせて取得を検討すると良いでしょう。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

12月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月受入枠は満員となっております。12月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

 プログラマー志望者への人気・おすすめ記事一覧

初心者必見記事 職種別解説記事 就職・転職活動対策記事
全体を理解したいプログラマー 未経験者向け 未経験から派遣プログラマーへ 未経験からのプログラマー資格
文系のプログラマー志望者向け 未経験からSEになるには 未経験からプログラマーを目指す本
第二新卒向けも未経験からプログラマー 未経験からWeb系プログラマーへ プログラマー未経験向けエージェント
未経験からのプログラマーは辛い? 未経験からフリーのプログラマーへ プログラマー未経験向け面接対策
関連キーワード
学習の関連記事
  • 【誰でもわかる!】エンジニアの仕事内容を徹底解説
  • 初心者でも一瞬でわかるプログラミングの考え方・思考法
  • エンジニア必見!エンジニアが成長できるブログ紹介
  • エンジニアとは?仕事内容、年収、将来性を徹底解説
  • 【Rails入門説明書】find、find_byについて解説
  • プログラミング未経験者でも出来る開発環境構築
おすすめの記事