◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

WEBCAMP【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でプログラミングを学びたい方!
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WEBCAMP PRO転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアへ3ヶ月で転職する為のスクールです!
1月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月生は満員となっております。12月生募集に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

突然ですが、あなたはプログラミングと英語を学びたいと思っていませんか?

英語もプログラミングも学習するのに非常に人気です。

しかし両方別々に学習するのは簡単ではありません。

そこで今回は英語とプログラミングの両方学習することができる留学があります。

今回はおすすめの留学先について、ご紹介していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

  

プログラマーを目指す人が英語を学習するメリットについて

プログラマーを目指しながら英語を学習するメリットについて解説します。

プログラマーを始めエンジニアの仕事では、英語は必須ではありません。

しかし英語を習得しておくことで、エンジニアの仕事の幅を広げることができます。

英語とプログラミングができることで、以下の業務が行えます。

海外のエンジニアと連携を取る

日本の企業でもある程度の規模になると、設計は国内で行いコーディングは台湾・上海などの海外エンジニアが行うことも少なくありません。

海外側の企業にも日本語が喋れる方がいることが多いですが、それでも全ての人が日本語で会話できるわけではありません。

そこでお互いの共通言語として英語で打ち合わせなどを行うことは少なくありません。

英語のドキュメントを読むことができる

初心者の方であれば、基本のドキュメントは日本語の書籍やサイトがあります。

しかし最新の技術になると日本語ではなく、英語のドキュメントが基本になります。

英語を習得しておくことで、最新の技術に触れることができたり、担当になることができます。

おすすめの留学先5選

それでは実際におすすめの留学先をご紹介していきます。

NexSeed エンジニア留学 inセブ島

http://nexseed.net/curriculum/engineer/

NexSeed エンジニア留学 inセブ島は英語とプログラミング言語を同時に学ぶことができる、留学の1つです。

授業内容は学習時間の英語とプログラミング言語が半分ずつです。

プログラミング言語の学習未経験の方でも参加することができるプランになっています。

コースはWEB開発コースiPhoneアプリ開発コースの2種類があります。

Kredo

https://kredo.jp/

Keredoはセブ島に留学してプログラミング言語と英語が学べる1つです。

授業内容の半分は基本英語になります。

基本的な留学期間は1日8時間、週5日間で1ヶ月から~3ヶ月のコースがあります。

一ヶ月だけでは、HTML・CSSとRubyの基礎学習だけになってしまうため、留学するのであれば、2ヶ月以上のプランがおすすめです。

ACCESS ON LINE

https://cebu-zero.net/0yen/?utm_source=google&utm_medium=cpc&gclid=CjwKCAiAj53SBRBcEiwAT-3A2HJdkwP6u0H1K0fAHrbic0Df8kr52LIr_ayhoIytGQWjLtNzo7G4LxoCXd0QAvD_BwE

ACCESS ON LINEが提供する6ヶ月セブ島での留学プランでは、英語とプログラミング言語を0円で学ぶことができるプランです。

授業内容は1日のうちIT関連の技術を3時間、英語を1時間学習します。

そしての1日6時間OJTインターンとして仕事のサポートを行います。

このOJTインターンとして働くことで、授業料や滞在費などが全て0円にすることができます。

セブ島留学センター アーグス

http://xn--mckzb595rgyv.com/global-it/

アーグス(AHGS)のグローバルIT留学について、ご紹介します。

1日の授業内容は英語4時間+プログラミング言語4時間の学習内容になっています。

グローバルIT留学では、1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月のコースから選択することができます。

それぞれのプラン内容は以下になります。

 1ヶ月コース

技術面ではHTML/CSSとPHPプログラミングの基礎、データベース操作を学習します。

またプロジェクトを進めていく上で重要になる、マネージメントについても学習することができます。

2ヶ月コース

1ヶ月コースに加えてソフトウェアテスティングについて学習を行います。

システム開発はチームで行うため、複数で行う開発向けのテストを学習することができます。

3ヶ月コース

3ヶ月は1ヶ月コース+2ヶ月コースに加えてオリジナルプロジェクトの立案から開発、テスト実施、最終成果物の発表を実際のプロジェクト形式で実践します。

ACTHOUSE

https://acthouse.net/course_and_price/

ACTHOUSEのIT×英語×ビジネス留学では、これまでにご紹介した留学と違い英語・プログラミング言語に加え経営・マーケティング・起業についても学ぶことができます。

コースは1ヶ月コース・3ヶ月コース・6ヶ月コースがあります。

ITスキルはHTML/CSS/Javascript/jQuery/PHPを始め期間が長いコースになるほど、習得できるスキルが増えていきます。

英語は6ヶ月コースでは基礎・応用に加えてビジネス英語も習得することができます。

ビジネスの知識についても非常に多くのことを学ぶことができるため、将来起業をしようと考えている方におすすめです。

終わりに

今回はプログラミングと英語が学べる留学について、ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

プログラミングも英語も将来性があり、これから習得するにはどちらも非常におすすめのスキルです。

留学は日本でプログラミングと英語を覚えるよりも費用がかかりますが、短期間で集中して学習できるため学習環境としては非常にいいです。

特にプログラミングに関していえば、独学での学習は挫折する可能性もあるため、学びながら学習できる環境は重要です。

英語は自分学習する人や英語を同時に学習する予定がない方は、プログラミングスクールに通って学習するのがおすすめです。

プログラミングスクールでは、マンツーマンまたは少人数制でプログラミングを学ぶことができ、プログラミング学習だけに集中できるため、留学よりも更に短期間で習得することができます。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

1月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
11月受入枠は満員となっております。12月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

おすすめの記事