クラウドソーシングで稼げるスキルってなに?|スキル不要の案件から高単価の案件まで紹介

2022.07.19
クラウドソーシング スキル

「クラウドソーシングにスキルは必要なのか」
「どんなスキルがあれば収入を得られるのか」

と、思うことはありませんか?

クラウドソーシングを利用して収入を得ようとしても、どんなスキルでどのような案件を受注できるのかわからないですよね。

これからクラウドソーシングを利用する人におすすめのスキルとは、一体なんなのでしょうか。

そこで今回は、

  • クラウドソーシングに必要なスキル
  • クラウドソーシングでスキルが必要のない案件
  • クラウドソーシングで収入を得るコツ

について解説していきます。

この記事を読めば、クラウドソーシングで効率よく稼げるスキルがわかります。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

クラウドソーシングで必要な基本のスキル

パソコン

クラウドソーシングは、時間や場所に縛られない働き方ができるサービスです。

参入企業が増えたため、それにともなってクラウドソーシングで稼ぐワーカーの数も増えています。

しかし、クラウドソーシングを利用する際は、下記のスキルは必ず身に付けておく必要があります。

  1. パソコン操作スキル
  2. ある程度のビズネスマナー

これらが身についていなければ、収入を得ることは不可能です。

それぞれ見ていきましょう。

1.パソコン操作スキル

最も重要なスキルは、コンピュータを操作する能力です。

これは当たり前のことのように思えるかもしれませんが、コンピュータのスキルを全く持たずにこれらのプラットフォームを利用しようとする人の多さに驚くことでしょう。

基本的なWebインターフェースの操作すらできないのであれば、利用できるタスクのほとんどをこなすことはできません。

しっかりと基本操作を理解して、クラウドソーシングに登録しましょう。

2.ある程度のビジネスマナー

お金を稼ごうとする場合、成功するために優れたビジネスマナーが必要です。

ビジネスマナーとは、ビジネス環境に特化した一連のマナーやエチケットを指します。

これは、クライアントや潜在的な雇用者と対話するときに、プロフェッショナルで礼儀正しく、尊敬に値することを意味します。

クラウドソーシングでは、お互いに顔を合わせられないので、チャットなどのやりとりでいかに丁寧な対応ができるかが鍵となります。

クラウドソーシングに必要な専門スキル【案件別】

プログラミング

クラウドソーシングにはお金を稼ぐためのスキルが必要です。

ネットでお金を稼ぐ方法はたくさんありますが、そのすべてが万人に適しているわけではありません。

例えば案件によっては、ある特定の分野の専門性や知識が必要な場合もあります。

そこで、クラウドソーシングでよく募集される案件と必要なスキルを紹介していきます。

  1. Webデザイナー
  2. Webライティング
  3. プログラミング
  4. 映像編集

1.Webデザイナー

Webデザイナーは、Webサイトの制作やデザインを担当することになります。

サイトのレイアウトやデザインを作成し、多くの場合、サイトのコンテンツも作成します。

スキルとしては色彩、タイポグラフィ、レイアウトについて十分な理解を持っていることが必要です。

また、コードを書く能力も必要ですが、必ずしもゼロからコードを書ける必要はありません。

細部にまで目を配り、ユーザーフレンドリーで美しいデザインを作成する能力が求められるでしょう。

2.Webライティング

Webライディングは、Webコンテンツを提供するために文章を書く仕事です。

案件を受注するには、まず第一に、優れたライティングスキルは必須です。

これは、一般読者向けであれ、特定の読者向けであれ、明確かつ効果的にコミュニケーションをとることができることを意味します。

次に、優れたリサーチ能力は、文章を書く上で非常に重要です。

正確で最新の情報を見つけることができなければ、文章はうまくいきません。

最後に、時間管理能力も重要です。

ライターとして、しばしば締め切りに追われることになりますが、タイムリーに仕事を計画し、実行できることは非常に重要です。

このようなスキルをお持ちの方には、ライティングのキャリアは最適かもしれません。

3.プログラミング

プログラミングは、コンピュータが従うべき一連の命令を設計する作業です。

プログラムを書くためには、

  • 解決しようとする問題を強く理解し、抽象的な思考ができる能力
  • 問題を細分化する能力、論理的思考力、分析力など

が必要です。

さらに、こうした認知能力に加え、技術的な能力も必要です。

さまざまなプログラミング言語を習得し、使いこなすことができなければなりませんし、さまざまな種類のソフトウェアを使いこなすことができなければなりません。

近年、プログラミングができる人材に需要は非常に高まっており、人気の職業になりつつあります。

4.映像編集

映像編集はクライアントに希望に沿って映像を編集していく仕事であり、必要なスキルはたくさんあります。

しかし、最も重要なスキルは、創造力、想像力、そして細部にまで目を配ることです。

  • 創造力とは、新しく斬新なアイデアを思いつく能力
  • 想像力とは、まだ現実にはないものを頭の中で見る能力

といった特徴を持ち、創造性がなければビデオは退屈で繰り返しのものになってしまうでしょう。

これら2つはビデオや映像編集のための最も重要なスキルになり、最終的な製品を作る前にはイメージが重要になります。

細部への眼は、他の人が気づかないような小さなディテールを見る能力にもなるので、ビデオや映像編集において重要です。

クラウドソーシング-だけで-生活クラウドソーシングの収入だけで生活は可能なの?|稼ぐコツとおすすめ案件を紹介

クラウドソーシングでスキルが必要ない案件

データ入力

クラウドソーシングの案件の中には、スキルを必要としないタイプのものがいくつかあります。

  1. アンケート
  2. イラスト
  3. データ入力
  4. 梱包・配送

初心者の方でも気軽に始められるので、ぜひ参考にしてみてください。

1.アンケート

アンケートは、クラウドソーシングの代表的な案件のひとつです。

受注者は質問されたことに答えることだけなので、非常に簡単な業務。

消費者の嗜好や時事問題に対する意見など、あらゆるデータを収集するために募集されています。

もしあなたが、時間や労力をかけずにお小遣いを稼ぐ方法を探しているなら、アンケートに参加するのはとても良い選択です。

2.イラスト

クラウドソーシングでできる案件のひとつに、イラストの仕事があります。

Webサイト用の簡単なグラフィックの作成から、本や雑誌のための複雑なイラストまで幅広く揃っています。

製品やマーケティング資料のためのイラストを必要としているクライアントが、クラウドソーシングのプラットフォームにプロジェクトを投稿し、さまざまなアーティストから応募を受けまられるでしょう。

その中からクライアントのニーズに最も合うアーティストが選ばれ、クライアントに気に入られれば再度依頼される可能性もあります。

3.データ入力

データ入力の仕事は、さまざまなウェブサイトやプラットフォームで見つけられます。

基本的に、与えられたソースから情報を入力をおこないます。

入力する情報は、書類や画像など多種多様です。

また特別なスキルや知識は必要ありません。

正確に入力することができる限り、誰もがデータ入力の仕事を受注できるでしょう。

4.梱包・配送

クラウドソーシングの案件の中で、常に高い需要があるのが梱包・配送の仕事です。

倉庫での箱詰めから、顧客への食品の配達まで、あらゆる仕事が含まれます。

梱包・配送の仕事は、クラウドソーシングの世界を始めるには最適な仕事と言えます。

比較的簡単で、多くの時間や専門知識を必要としません。

ただし、長時間同じ作業を繰り返すため、忍耐力が必要になります。

おすすめクラウドソーシング5選

検索

下記は、多くの有名企業が利用している大手のクラウドソーシングです。

有名企業が多いほど、質のいい案件が掲載されているのでチェックしてみてください。

  1. クラウドワークス
  2. ランサーズ
  3. ココナラ
  4. シュフティ

順番に紹介していきます。

1.クラウドワークス

クラウドワークスは、企業と個人がつながり、さまざまなプロジェクトでコラボレーションすることを可能にするフリーランス・プラットフォームです。

クラウドワークスが提供するサービスは、コンテンツ制作、ソーシャルメディアマーケティング、Web制作など多岐にわたります。

企業は、特定のタスクやプロジェクトを手伝ってくれる信頼できるスキルを持った、フリーランサーを見つけるためにクラウドワークスを利用。

個人は、自分のスキルや興味に合った仕事を見つけるために、クラウドワークスを利用するでしょう。

幅広いサービスを提供するクラウドワークスなら、誰もが満足する仕事が見つかります。

2.ランサーズ

Lancersは日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

最大規模である理由は、クライアントが良質であり、安心して受注できるという役割を果たしているからです。

具体的には、仕事を始めているのに仮払いされていないときは不安に感じるでしょう。

ですがLancersの場合、未然に防ぐサポートがついているので安心して活用できます。

相談窓口も24時間365日対応してくれます。

3.ココナラ

ココナラは利用者数220万人、出品サービス40万件のスキルの売り買いができる日本最大級のマーケットです。

最大級である理由は、200種類以上のカテゴリーからサービスを簡単に比較検討できる状態になっているから。

具体的には、仕事を受注する側がスキルを出品し、依頼者がそれを購入するという形になっています。

ワーカーたちは、さまざまな種類のスキルを提供しているので、売れるのか不安なスキルも一度マーケットにだしてみることをおすすめします。

4.シュフティ

シュフティは主婦のための仕事マッチングサイトです。

在宅で家事や子育てのスキマ時間に仕事をできます。

スキル不要で、好きな時間に自分のペースで仕事ができることが大きな特徴。

報酬未払い防止として、クライアント側が事前に仮払いするシステムになっており、仕事をしたにも関わらず報酬が支払われないトラブルを回避します。

案件には、

  • データ入力
  • アンケート
  • 在宅コール(顧客に対する電話対応を在宅でおこなう)
  • 町の情報収集

など、在宅で気軽にできる仕事が多く掲載されているので、主婦に人気のクラウドソーシングです。

クラウドソーシングで稼ぐ3つの方法

履歴書

クラウドソーシングでお金を稼ぐ方法はいくつもあります。

ここでは、この方法で稼ぐために覚えておきたいポイントを紹介します。

  1. プロフィールを細かく書く
  2. ポートフォリオを作成する
  3. 実績を作る

順番に解説していきます。

1.プロフィールを細かく書く

お金を稼ぐ最善の方法のひとつは、クラウドソーシングでプロジェクトのために働き手を探しているクライアントのために、詳細なプロフィールを書くことです。

時間をかけて練り上げられた情報量の多いプロフィールを書くことで、依頼者からの信頼を得られるでしょう。

プロフィールを書く際には、自分のスキルや経験についてできるだけ多くの情報を記載することが大切です。

関連する資格や検定、プロジェクト形式の案件に携わった経験がある場合は、その旨も記載するようにしましょう。

そのほかにも、あなたの長所やどのような人であるかということもアピールすることで好印象を持たれます。

2.ポートフォリオを作成する

ポートフォリオとは、個人の作品を集めたもので、通常はサンプルや過去のプロジェクトなどの形で提供されます。

個人のスキルや能力を示すために使用されることが多く、求人に応募する際や新規顧客を求める際に必要となることが多いです。

また、クラウドソーシングのプラットフォームやコンテストへの参加に応募する際にも、ポートフォリオを求められることも。

ポートフォリオによって、潜在的な雇用主やクライアントが個人の作品やスキルを確認し、その仕事やプロジェクトに適しているかどうかを判断します。

クラウドソーシングに参加しようとする人にとって、自分のスキルや能力を潜在的な雇用主やクライアントにアピールすることができる必須のツールでといえるでしょう。

3.実績を作る

クラウドソーシングで稼ぐためには、好評化な実績が必要です。

過去にプロジェクトを成功させ、同業者からの評判が良いことが前提になります。

見ず知らずの人からお金を払うということは、その人が約束を守ってくれるということを信頼しなければなりません。

実績がなければ、出資してもらうのは非常に難しいでしょう。

自分が完成させる自信のあるプロジェクトだけを引き受けや、小さな簡単な案件から始めることで成功の可能性は高まります。

4.迅速な対応を心がける

クラウドソーシングの案件に、素早く対応することが有益である理由はたくさんあります。

なぜなら迅速に対応することで、

  • 継続的案件に選ばれやすくなる
  • クライアントからの信頼度を高められる
  • 先着順の案件が多いので早いもの勝ちで携われる

など、さまざまなメリットを得られるからです。

迅速かつ効率的にタスクを完了できれば、再び依頼者が依頼する可能性が高くなります。

より多くの収入を得るきっかけになるので、早めに対応することを心がけましょう。

まとめ:クラウドソーシングで稼ぐにはスキルを身につける必要がある

本記事ではクラウドソーシングで稼ぐために必要なスキルについて解説しました。

  • クラウドソーシングは専門スキルを身につけると高収入を得られる
  • 自分に合ったクラウドソーシングを利用する
  • クライアント目線になって、対応の仕方を心がける

クラウドソーシングでは、スキルがなくても収入を得ることは可能です。

しかし、単価の低い案件しか受注できないため、いくら数をこなしても高収入は得られません。

クラウドソーシングを利用して高収入を得たい人は、専門スキルを身に付けましょう。

DMM WEBCAMPでは、未経験でもプログラミングを習得できるカリキュラムを用意しているので、気になる方はカウンセリングを受けることをおすすめします。

エンジニア転職のプロがマンツーマンで悩みを解決! 累計卒業生数3,000人以上* 転職成功率98%* *2020年4月時点

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中

無料カウンセリングに申込む

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2022 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5