クラウドソーシングとアフィリエイトはどっちが稼げるの?違いや特徴を比較

2022.11.21
クラウドソーシングとアフィリエイトはどっちが稼げるの

「クラウドソーシングとアフィリエイトの違いを知りたい」
「クラウドソーシングとアフィリエイトってどっちが稼げるんだろう」

と思うことはありませんか?

隙間時間をつかって稼ぎたいと思っていても、クラウドソーシングやアフィリエイトなどさまざまな種類があって迷ってしまいますよね。

では、クラウドソーシングとアフィリエイトは何が違い、どちらのほうが稼げるのでしょうか?

そこで今回は、

  • クラウドソーシングやアフィリエイトとは何か
  • クラウドソーシングやアフィリエイトのメリット・デメリット
  • クラウドソーシングとアフィリエイトの違い

について詳しく解説します。

この記事を読めば、クラウドソーシングとアフィリエイトの違いがわかるだけでなく、それぞれどんな人におすすめなのかがわかります。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングでお仕事をする人

クラウドソーシングとは何かを理解しましょう。

クラウドソーシングについて詳しくなれば、自分に合っているのかが明確になります

  1. クラウドソーシングの特徴
  2. クラウドソーシングの活用例

それぞれ見ていきましょう。

1.クラウドソーシングの特徴

クラウドソーシングとは、インターネット上で不特定多数の人に業務を委託するサービスのこと。

クラウドソーシングには、以下のような特徴があります。

  • 匿名で仕事を受注ができる
  • 仕事を請け負うために営業などが不要
  • 仕事の受注から報酬の受け取りまですべてネット上で完結する
  • 報酬の仮払い制度など安心して働ける環境がある

クラウドソーシングでは、隙間時間などでも請け負える仕事が見つかりやすいです。

2.クラウドソーシングの活用例

クラウドソーシングの活用例を紹介します。

例えば、以下のようなものが挙げられます。

  • メディアや企業ホームページの記事作成
  • ホームページのデザインやバナー作成
  • 動画の編集やテキスト入力

在宅で、隙間時間を活用してできるものがほとんどです。

多くのワーカーが、得意分野を活かし、副業やフリーランスとして活躍しています。

アフィリエイトとは

アフィリエイトをする女性

アフィリエイトについて解説していきます。

きちんと理解することで、クラウドソーシングとの違いが明確になります。

  1. アフィリエイトの特徴
  2. アフィリエイトの活用例

それぞれ見ていきましょう。

1.アフィリエイトの特徴

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のこと。

以下のような特徴があります。

  • 必要なのはネット環境のみ
  • 初期費用無料
  • 必要なスキルなし

ホームページやSNSなどに、アフィリエイト広告を設置すれば完了です。

誰でも簡単に始められることがアフィリエイトの大きな特徴となります。

2.アフィリエイトの活用例

アフィリエイトの活用事例は以下のとおりです。

  • ニュースメディア
  • 個人ブログ
  • 特化型情報サイト
  • 各SNS

人が集まるメディアやSNS上に、広告を載せます。

成果が発生したら報酬が発生する仕組みになっています。

クラウドソーシングの3つのメリット

クラウドソーシングで働く女性

こちらではクラウドソーシングのメリットを見ていきましょう。

これらのメリットに魅力を感じられれば、クラウドソーシングが向いていると考えられます。

  1. 好きな時間・場所で働ける
  2. 好きな仕事を選べる
  3. 未経験者ができる仕事もある

ひとつずつ解説していきます。

1.好きな時間・場所で働ける

クラウドソーシングのメリットは、好きな時間・場所で働けることです。

任された業務を完了するための契約なので、働く時間や場所に制限はないからです。

例えば、ライターとして記事の執筆を任されたら、次のこと以外は指定されないでしょう。

  • 文字数
  • 納期
  • 納品方法
  • 報酬単価

約束さえ守れば、自由な場所・時間に働けるのは、クラウドソーシングのメリットです。

2.好きな仕事を選べる

好きな仕事を選べることも、クラウドソーシングのメリットです。

なぜなら、クラウドソーシングサービス上で募集されている案件は、数も種類も豊富だから。

例えば、大手クラウドソーシングサービスのクラウドワークスでは、

  • 仕事の種類が200種類以上
  • 全国78万社が登録

など、ワーカーにとって選びやすい環境です。

得意なことや好きなことを仕事として選べるのは、メリットといえるでしょう。

3.未経験者ができる仕事もある

クラウドソーシングのメリットは、未経験者ができる仕事もあることです。

なぜなら、クラウドソーシングで募集されているものの中には、専門性が必要ないものもあるからです。

例えば、タスク型の案件では以下のようなものでも稼げます。

  • アンケート
  • 商品モニター
  • データ入力
  • 文章作成

未経験の方でも実績を積むことができ、新たな業種にチャレンジがしやすいです。

未経験でも始めやすいのはクラウドソーシングの大きなメリットのひとつといえるでしょう。

クラウドソーシング タスククラウドソーシングのタスク型案件は稼げるの?|受注方法からおすすめサイト3選を紹介

クラウドソーシングの3つのデメリット

クラウドソーシングで失敗する男性

クラウドソーシングのデメリットを紹介します。

デメリットを正しく理解したうえで、クラウドソーシングを検討してください。

  1. 単価の低い仕事もある
  2. システム手数料がかかる
  3. 収入が安定しない

では、見ていきましょう。

1.単価の低い仕事もある

クラウドソーシングのデメリットは、単価の低い仕事があること。

なぜなら、多くのワーカーに依頼ができるので、低めに設定しても引き受けてくれる人がいる可能性が高いからです。

単価が低すぎる仕事を受注しないためにも、ある程度の相場を知っておくことをおすすめします。

  • 事務業務:1,000円〜/時間
  • モニター・アンケート調査:50円〜/回答
  • 写真収集:100円〜/枚
  • 記事作成:2,000円〜/記事

(参考:CrowdWorks|クラウドワークスの相場一覧表

単価の低い仕事があると理解したうえで、自分に合う仕事を探すことが大切です。

2.システム手数料がかかる

システム手数料がかかることは、クラウドソーシングのデメリットです。

なぜなら、発注者の報酬からシステム手数料が引かれて振り込まれるので、手取り額が減ってしまうことになるから。

例えば、クラウドワークスでは以下のように設定されています。

  • タスク形式:20%
  • 10万円以下の部分:20%
  • 10万円超20万円以下の部分:10%
  • 20万円超の部分:5%

(参考:CrowdWorks|ワーカーシステム利用料

手取り額がいくらになるかを計算したうえで、仕事を請け負いましょう。

3.収入が安定しない

クラウドソーシングのデメリットは、収入が安定しないことです。

その理由としては、請け負う業務ごとの契約となるため、継続して依頼してもらえるかがわからないことが挙げられます。

継続して案件が依頼されない理由は、以下のとおり。

  • ワーカーのパフォーマンスが単価に見合わない
  • 発注者の仕事がなくなった

すべてあなたのパフォーマンス次第というわけではありません。

収入が安定しない可能性があることを、きちんと理解しておきましょう。

クラウドソーシング-だけで-生活クラウドソーシングの収入だけで生活は可能なの?|稼ぐコツとおすすめ案件を紹介

アフィリエイトの3つのメリット

アフィリエイトをする男性

アフィリエイトのメリットを紹介します。

クラウドソーシングのメリットと比較して、どちらが希望に近いのかを判断してください。

  1. 未経験でも始められる
  2. 費用がかからない
  3. 軌道に乗れば不労所得になる

それぞれ解説します。

1.未経験でも始められる

アフィリエイトのメリットは、未経験でも始められることです。

なぜなら、好きなことが書けるブログやSNSに、広告を載せるだけで良いからです。

広告を載せるのに必要な知識はほとんどありません。

アフィリエイトの魅力のひとつは、未経験者でも気軽に始められることといえるでしょう。

2.費用がかからない

費用がかからないこともアフィリエイトのメリットといえます。

アフィリエイトはASPというサービスに登録すれば、誰でも無料で広告を載せられます。

有名なASPは以下のとおり。

  • a8.net
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース
  • アクセストレード

どれも登録無料なのは、メリットといえるでしょう。

3.軌道に乗れば不労所得になる

アフィリエイトのメリットは、報酬が不労所得になり得ることです。

あなたが載せている広告から成果さえ発生すれば、実働時間に関わらず報酬がもらえます

一度軌道にのれば、実働の時間がほとんどいらないのは、アフィリエイトのメリットです。

アフィリエイトの3つのデメリット

アフィリエイトで失敗する女性

アフィリエイトのデメリットを紹介します。

デメリットを知らずに始めても、ほとんどの方が上手くいきません

以下の3つをきちんと把握してから始めましょう。

  1. 成果が出るまで時間がかかる
  2. 稼ぐためには知識が必要
  3. モチベーションが維持しにくい

それぞれ解説します。

1.成果が出るまで時間がかかる

アフィリエイトのデメリットは、成果が出るまで時間がかかることです。

なぜ時間がかかるかというと、そもそも人が集まるホームページやブログ、SNSがなければならないから。

個人でも始めやすい例として、ブログが挙げられますが、成果がでるまで最短でも半年は見ておくべきでしょう。

軌道に乗れば不労所得とはいえ、軌道に載せるまでは大変なことを頭に入れておくべきです。

2.稼ぐためには知識が必要

稼ぐために知識が必要なのも、アフィリエイトのデメリットです。

なぜなら知識がゼロでは、広告主の代わりに宣伝をしても成果が出にくいからです。

始めるのは誰でもできますが、稼ぐためには宣伝するサービスや商品の知識が必要になります。

3.モチベーションが維持しにくい

アフィリエイトのデメリットは、モチベーションが維持しにくいこと。

なぜモチベーションが維持しにくいかというと、結果が出にくく、最低限の知識を取得するために勉強しなくてはならないからです。

アフィリエイトでは、継続がとても大切。

モチベーションが維持できずに辞めてしまっては、それまでかけた労力が無駄になってしまいます。

稼げるようになるまで、モチベーションを維持する必要があります。

クラウドソーシングとアフィリエイトの違い

クラウドソーシングサービスを利用する女性

こちらではクラウドソーシングとアフィリエイトの違いを具体的に解説します。

メリットやデメリットを並べるだけでは、結局どっちが良いのかわからないという方もいらっしゃるからです。

以下の2つが主な違いといえます。

  1. 労働量
  2. 報酬体系

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.労働量

クラウドソーシングとアフィリエイトの違いとして、労働量があげられます。

クラウドソーシングはひとつの業務や時間などで報酬が決まり、アフィリエイトは実働の有無は問われません。

例えば、クラウドソーシングでは以下のように報酬が決定します。

  • ホームページ制作で◯◯円
  • テレアポ一件につき◯円
  • 営業事務時給◯◯円

報酬をもらうために実働が必要かどうかが2つの大きな違いです。

2.報酬体系

クラウドソーシングとアウトソーシングの違いとして、報酬体系があげられます。

実働に伴うクラウドソーシングは、単価や時給で報酬がきまります。

一方、アフィリエイトは、成果報酬型といえるでしょう。

成果次第で報酬がもらえるアフィリエイトは、時間の割に報酬が大きくも、小さくもなる可能性があります。

報酬体系が大きな違いであることを必ず頭に入れておいてください。

クラウドソーシングとアフィリエイトはこんな人におすすめ

クラウドソーシングに向いている男性

クラウドソーシングとアフィリエイトはそれぞれどんな人におすすめなのかを明確にしていきます。

結局のところ、どちらも良いところや悪いところがあるので、自分では判断がつかない人も多いでしょう。

  1. クラウドソーシングはこんな人におすすめ
  2. アフィリエイトはこんな人におすすめ

それぞれご覧ください。

1.クラウドソーシングはこんな人におすすめ

クラウドソーシングがおすすめなのは、以下のような人です。

  • 早く報酬を受け取りたい
  • 得意分野を活かして働きたい
  • 仕事で確実に報酬を受け取りたい

報酬をもらうためには実働が必須です。

働くことが苦ではなく、必ず報酬をもらいたいならクラウドソーシングがおすすめです。

2.アフィリエイトはこんな人におすすめ

アフィリエイトがおすすめな人を紹介します。

  • 不労所得がほしい
  • 時間にゆとりを作りたい
  • 今すぐ報酬がほしいわけではない

今すぐ報酬がほしいわけではないが、不労所得になる仕組みを作りたい人におすすめです。

クラウドソーシング-初-案件クラウドソーシングでの初案件を取るポイント3つを紹介|注意点や対処法も解説

まとめ:クラウドソーシングとアフィリエイトそれぞれの特徴を理解しよう

当記事では、クラウドソーシングとアフィリエイトの特徴やそれぞれの違いを解説していきました。

  • クラウドソーシングでは、実働に対して報酬をもらえる
  • アフィリエイトでは、成果に対して報酬がもらえる
  • クラウドソーシングとアフィリエイトでは、労働量や報酬体系に違いがある

クラウドソーシングは、在宅で働いて稼げるのがメリット。

アフィリエイトは、実働がなくても成果さえ出れば稼げるのがメリット。

それぞれ一長一短あるので、どちらも把握したうえで、自分の考えに合うものを選択してみましょう。

迷っているなら両方とも始めてみるのもおすすめです。

エンジニア転職のプロがマンツーマンで悩みを解決! 累計卒業生数3,000人以上* 転職成功率98%* *2020年4月時点

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中

無料カウンセリングに申込む

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2022 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5