転職の一次面接の通過率は?一次面接に落ちる理由やよく聞かれる質問例も紹介

2023.01.27
転職の一次面接の通過率は?

「一次面接の通過率を知りたい」
「転職の一次面接を通過するには何をしたらいいのだろうか」

と思うことはありませんか?

これから転職の一次面接を控えている人にとって、通過率がどの程度か気になりますよね。

では、一次面接の通過率を上げるには、何をしたらいいのでしょうか?

そこで今回は、

  • 一次面接の通過率で知っておくこと
  • 一次面接でよく聞かれる質問例
  • 一次面接の通過率を上げるためにやること

について詳しく解説します。

この記事を読めば、転職の一次面接を通過するためのポイントがわかります

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

一次面接の通過率は?

転職の一次面接を説明する女性

転職の一次面接は、主に人事の採用担当者でおこないます。

一次面接の通過率は、企業によってもばらつきはありますが、約20~30%と言われているのです。

一次面接のやり方は、

  • グループ面接
  • グループ討論

など企業によって異なる場合があるので、個人面接のほかにもあると認識しておきましょう。

転職の面接で知っておくこと

転職の面接を説明する女性

こちらでは、一次面接以外の面接について解説していきます。

書類選考から最終面接までの流れを理解しておくことが大切です。

  1. 書類選考
  2. 二次面接
  3. 最終面接

では、見ていきましょう。

1.書類選考

書類選考では、応募書類を揃えることが大切です。

応募書類を作る際は、早く提出するのではなく、納得いくまで作り込むことが大切。

書類選考で用意する例としては、

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 自己PR書
  • エントリーシート
  • 課題作文

などがあります。

企業の求める人物像を確認して、自分と合わせたカスタマイズをおこないましょう。

2.二次面接

一次面接を通過すると、次は二次面接に入ります。

二次面接では、

  • 配属先の責任者
  • 部門の責任者

などでおこなわれることが多いです。

一般的に、一次面接より二次面接と進んでいく方が面接時間が長くなる傾向。

二次面接では深い質問がされるので、一次面接よりも通過率は低くなりやすいです。

3.最終面接

最終面接は、最後の面接となります。

最終決定する場所でもあるので、最終面接の面接官は、目が肥えている場合が多いです。

  • 最終面接も厳しく見られている
  • 二次面接よりは、通過率が高い傾向がある
  • 同じ質問や、少し異なる質問を聞かれる場合もある

最終面接の場合も、一次面接などほかの面接同様に、しっかり対策を練って望むことが大切となります。

it業界 転職 理由IT業界に多い転職理由5選|転職前に考えるべきことと面接での回答例を紹介

転職の一次面接に落ちる理由3選

転職の一次面接で失敗する男性

一次面接に落ちる人には、どのような特徴があるのでしょうか。

ここでは、転職でよくある不採用となる理由を見ていきます

  1. 挨拶や敬語が使えない
  2. 話の要点がまとまっていない
  3. 転職理由が曖昧な人

当てはまることはないか、自分自身も振り返ってみましょう。

1.挨拶や敬語が使えない

挨拶や敬語が使えないと、第一印象が悪くなる恐れがあります

なぜなら、面接官は基本的なヒューマンスキルを見ている場合があるからです。

一次面接では、基礎的なことを評価するケースがあるため、社会人としてあるべき姿は身に付けておくことが大切。

なので、部屋に入室したときの挨拶や、敬語は正しくおこなえるようにしておきましょう。

2.話の要点がまとまっていない

話の要点がまとまっていないと、面接官も違和感を抱いてしまいます。

話すのが苦手な人は、前もって伝えることを整理する必要があるでしょう。

面接官の質問にズレた内容を返していては、マイナスな印象になるため、意図が汲み取れない場合は、もう一度質問を聞いてみるのもおすすめ

少し間を置くなど、落ち着いて返事すると要点をまとめられるので、リラックスして望むことが大切です。

3.転職理由が曖昧な人

面接官は転職理由も、選考で判断しています。

転職理由が曖昧な人を採用してしまい、求める人物像と大きくズレてしまうといけないからです。

  • 応募者のキャリアを確認したい
  • 志のある人を採用したい

上記のように、転職理由を聞くことでわかる情報が重要になるため、曖昧な転職理由を回答する人は落とされる場合もあるのです。

一次面接でよく聞かれる質問例

転職の一次面接に挑む男性

一次面接では、どのような質問が聞かれるのでしょうか。

ここでは、よくある質問例を紹介していきます

  1. 転職する理由
  2. これまでの実績や成功したこと
  3. これからのキャリアプラン

それぞれ見ていきましょう。

1.転職する理由

転職理由は、必ず聞かれる質問だと思っても良いでしょう。

なぜなら、ネガティブな理由だと、当社でも同じようなことが起こらないかと不安になるからです。

回答例としては、

  • 貴社に惹かれた
  • 前職が事業縮小のため

などのように面接官を納得させるものが良いでしょう。

30代や40代と年齢が上がってくるにつれて「キャリアアップ」のような理由が響かなくなるため注意が必要です。

2.これまでの実績や成功したこと

転職となると、即戦力の人材が求められます。

そのため、実績や成功した経験談が話せるとよいでしょう

就活での面接は、学生時代のエピソードから性格を見るケースがあります。

転職面接では、応募者のキャリアが自社で活かせるスキルか判断する場合があるのです。

3.これからのキャリアプラン

応募者のキャリアプランを聞く場合は、会社のビジョンとミスマッチはないか確認しているといえます。

企業と応募者に大きなズレがあると、入社後に辞める要因となる場合もあるからです。

なので、キャリアプランを聞かれたときは、企業理念や目標と照らし合わせて回答するのがおすすめ。

会社の目標と一致させることで、適性があると見てもらいやすくなるでしょう。

エンジニア志望動機の例文紹介5選エンジニア志望動機の例文紹介5選|未経験からエンジニア転職を成功させるコツも解説

一次面接の通過率を上げるためのポイント5選

転職の通過率を上げるコツを話す男性

具体的に、どのようなことをしたら、一次面接が上手くいくでしょうか

ここでは、通過率を上げるコツを紹介していきます。

  1. 相手に印象を持ってもらう
  2. マイナス要素を見せない
  3. 相手の質問に目を見て頷く
  4. 身振り手振りで話す
  5. 言葉に情熱を込める

では、見ていきましょう。

1.相手に印象を持ってもらう

面接官に印象を持ってもらうことで、採用されやすくなります。

面接官は多くの応募者と接するので、その中でも名前や顔を覚えてもらうことが、大切だからです。

良くない例としては、

  • うつむいて話す
  • 周りをきょろきょろ見回す

などがあります。

一緒に働きたいと思ってもらうことが、好印象を持ってもらうコツなのです。

2.マイナス要素を見せない

自分の欠点をあえて見せる必要はありません。

なぜなら、落とす理由が見つかると応募者にとっては不利となるからです。

一次面接で迷った場合は、二次面接で判断するケースもあります

明確なマイナス要素を見せない限り、合格できることもあるため、極力マイナス要素を見せないことは大切です。

3.相手の質問に目を見て頷く

相手の質問には、必ず目を見て反応しましょう。

なぜなら、アイコンタクトをすることで熱意を伝えられるからです。

  • 目には気持ちの変化が表れやすい
  • 目をそらすと自信がないように見える

このように、相手の質問に目を見て頷くだけで、自分に引き付けられるため好印象となるでしょう。

4.身振り手振りで話す

一次面接で、身振り手振りで話すことも取り入れたい要素です。

その理由は、ボディランゲージは、相手に強く印象付けることが可能だから。

なので、面接官に伝えたいことを大きく見せることで、より伝わりやすくなります。

身振り手振りは、活き活きとして気持ちが良いため、高評価に繋がるでしょう。

5.言葉に情熱を込める

言葉に情熱が入ると、言いたいことを正確に伝えられます

気持ちが入るので、相手の感情に響きやすくなるからです。

  • 重要な言葉を強調する
  • 伝えたい言葉の前に強調語を置く

言葉の情熱は、上記のように伝えられるため、気持ちを込めるポイントとして知っておきましょう。

転職の一次面接で必要なビジネスマナー2選

一次面接のビジネスマナーを説明する女性

こちらでは、ビジネスマナーについて解説していきます。

要点を押さえて一次面接に役立てていきましょう

  1. 服装や身だしなみ
  2. 姿勢や態度

それぞれ見ていきます。

1.服装や身だしなみ

一次面接の服装は、黒やグレーのスーツで揃えます。

身だしなみを整えると好印象となるので、面接に行く前には鏡の前で確認することが大切。

  • 髪の色は明るすぎないようにする
  • ネクタイは、スーツに合う爽やかな柄を選ぶ
  • シャツは、白が基本
  • 靴は、黒が基本
  • カバンは、黒が無難

約55%は視覚情報によるものと、有名なメラビアンの法則にもあるので気を付けていきましょう。

2.姿勢や態度

姿勢や態度からは、真面目な印象が伝わります。

  • おじぎは約45℃の角度
  • 顎を引いて座る
  • 面接官に視線を合わせる

貧乏ゆすりや髪を触るなどをすると、落ち着きがないと思われるため、注意して面接に望みましょう。

転職の一次面接に関する悩み5選

転職の一次面接に関する悩み

こちらでは、転職の一次面接に関する悩みに答えていきます。

疑問点を解決して一次面接を成功させましょう

  1. 面接の選考はどのくらいの回数やるのか
  2. 転職面接で長所を聞かれたら何を言えばいいのか
  3. 転職面接でも企業研究は必要なのか
  4. 逆質問をされたらどうしたらいいのか
  5. 一次面接に遅刻しそうになったらどうしたらいいか

それぞれ見ていきます。

1.面接の選考はどのくらいの回数やるのか

面接の回数は、3回程度が適切な回数と思って問題ありません。

応募先の企業によっても加減はあるので、募集要項を確認する必要がありますが、きちんと明記されていないものもあります。

採用までの流れとしては、

  • 書類選考
  • 一次面接
  • 二次面接
  • 最終面接

というのがよくあるパターンです。

2.転職面接で長所を聞かれたら何を言えばいいのか

転職面接で長所を聞かれたら、自分の強みを答えられるようにしましょう。

なぜなら、企業は求職者の人物像を知りたいと思っているからです。

例えば、

  • フットワークが軽い
  • 真面目
  • 責任感が強い

などのような回答があります。

何も考えずに答えると印象に残らないため、企業の求められる人物像から読み取って、回答するのがおすすめです。

3.転職面接でも企業研究は必要なのか

新卒の場合は、企業研究が必要と言われますが、転職の場合も企業研究は必須です

企業研究は、志望理由を書く上でも必要となってくるため大切な要素。

  • 書籍
  • ホームページ
  • 実際に働いている人から話を聞く

などをおこない、転職の一次面接を通過しましょう。

4.逆質問をされたらどうしたらいいのか

逆質問とは、面接の最後の方で「何か質問はありませんか?」と聞かれることです。

転職の一次面接においても、逆質問に答えられるように準備しておくことをおすすめします。

例えば、

  • 仕事内容をさらに詳しく聞く
  • 入社後のキャリアを質問する
  • 社内の年齢など、配属先の特徴を聞く

などがあります。

一番いけないのは「特にありません。」と回答することです。

逆質問をされたら、仕事に関することを聞き、最後の一押しにできるよう努めましょう。

5.一次面接に遅刻しそうになったらどうしたらいいか

万が一面接に遅刻しそうになったら、すぐに電話を入れることが大切です。

遅刻するとわかった時点で、一刻も早く連絡を取るようにしましょう。

本来なら、遅刻は厳禁なので、

  • 面接会場の場所を下見しておく
  • いつもより早く出発する
  • 一次面接までの流れをシミュレーションしておく

などと事前に準備を済ませておく必要があります。

どんな理由にしても、言い訳は通用しないため、日頃から時間を守る習慣を身に付けましょう。

【面接対策】IT業界の就職活動で使える逆質問例3選

まとめ:転職の一次面接に通るために、通過率を上げるコツを実践しよう

本記事では、これから転職活動で一次面接を控えている方に向けて一次面接を通過するコツを紹介しました。

  • 転職の一次面接の通過率は、約20~30%前後
  • 一次面接の通過率を上げるために攻略ポイントを押さえておこう
  • ビジネスマナーは、最低限の基礎として身に付けよう

転職の場合は、即戦力が求められ、年齢層も30代40代と年代が上がっていくので、就活と少し異なる部分も出てきます。

実績や実力が企業に見合っているか、見られることもあるため、企業研究をきちんとおこない面接に望むことが大切です。

基本的なビジネスマナーを身に付けるだけでも印象は変わります

ビジネスマナーと合わせて、通過率を上げるコツやよく聞かれる質問なども面接対策に取り入れてみてください。

エンジニア転職のプロがマンツーマンで悩みを解決! 累計卒業生数3,000人以上* 転職成功率98%* *2020年4月時点

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中

無料カウンセリングに申込む

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2023 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5