無資格でも出来る意外な主婦の仕事6選 | WEBCAMP NAVI
【8月枠も残りわずか】転職保証コース

無資格でも出来る意外な主婦の仕事6選

喜んでいる女性

産後・育児後の主婦は仕事を探すだけでも苦労します。

実際お子さんのいる主婦と若い独身の方であれば、資格やスキルがない場合は若い独身の方が採用されやすいです。

しかし無資格で主婦だからと言って諦める訳にはいきませんよね。

特に2018年以降は配偶者控除の基準が働く主婦の年収ではなく、世帯主の収入によって控除金額が適用されるようになっています。

2017年より以前であれば、働き損を防止する為に収入を抑えている方が多かったですが、2018年以降であれば150万円以下に抑える事が重要で、主婦の平均労働時間は増えて行く見込みです。

そこで今回は資格がなくても主婦が働ける意外な仕事について、詳しく解説していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

 

主婦が無資格で働ける仕事6選

それでは早速主婦で無資格でも意外と働ける憧れの職業をご紹介していきます。

トリマー・ペットショップ店員

意外かもしれませんが、トリマーやペットショップ店員は資格や専門学校を卒業する必要はありません。

もちろん未経験の主婦でも働くことができます。

しかし最初からトリマーとして動物のカットを出来る訳ではなく、最初は補助や雑用が中心になります。

また専門学校等でトリマーや動物の知識がある方が収入や業務内容に差がでる事もあります。

小さなお子さんがいる主婦の中には動物が好きだけど、アレルギーが心配で飼えない方も少なくないので動物好きの方にオススメです。

保育園補助

女性の方であれば小学生や中学生を中心に一度は保育士を夢見た事がある方も多いと思います。

実は保育に対して保護者に教示したりしなければ、子供と遊んだり、おむつを替えたり、おやつのを食べさせたりするのは保育士の資格は必要ありません。

保育園は人手不足な事も多く、保育園の補助として求人が出ている事も少なくありません。

特に主婦の方であれば、既に子育てをしている分採用される確率が高いです。

事務職

事務職はExcelやWordなどのOFFICE製品を使用する事が多い事から、資格を持っていないと採用されないと思っている方が多いですが、実は資格は必須ではありません。

そもそもExcel等の資格は基本的な操作や関数が出題されますが、集中して勉強すれば主婦の方でも早い方であれば1週間あれば取得する事ができます。

逆に言えば資格を取得したばかりの方と資格を持っていない方の差は1週間程度しかないと言う事です。

当然資格があれば、履歴書や面接の時に既に基礎が取得できている事の証明になる為、有利になります。

しかし独学で勉強をして、しっかりと基礎を習得している事をアピールできれば、十分採用される可能性があります。

1度採用されて実務経験を得れば、今後は資格がなくても実務経験としてアピールできる為、採用する側からすると資格だけあって実務経験がない方よりも実務経験があって資格がない方の場合は後者を採用する企業が多いです。

介護職

介護職はヘルパーの資格が必要だと思っていませんか?

ホームヘルパーとして働く場合は必要になりますが、介護補助として働く場合は資格は必須ではありません。

当然資格があった方が雇用する側も仕事を幅広く任せる事ができる為、資格取得の無料サポートを設けている所も少なくありません。

働きながら資格取得ができ、少子化などの問題から将来性もありオススメです。

また給与面に関しても高い金額が設けられている所も少なくありません。

HTMLコーダー

HTMLコーダーはWebサイト、Webコンテンツ等を作成する上で必要になるHTMLをデザイン通りに作成するのが仕事です。

HTMLをプログラミング言語だと勘違いしている方もいらっしゃいますが、HTMLはマークアップ言語と呼ばれ、プログラミングと比べて習得がしやすく、未経験の方でも短期間で基礎を習得する事ができます。

IT業界は深刻な人材不足になっています。

主婦の方でも働く事ができます。

しかし人手不足の影響から、入社しても手取り足取り教えてくれる企業ばかりではありません。

もちろんしっかりと丁寧に教えてくれる所もありますが、基本的には自分で学習して業務をこなしていく事になります。

また企業にもよりますが、パソコンさえあればどこでも業務が行える為、打ち合わせ以外は在宅でノルマを達成すれば良い所もあります。

まとまった時間が取りにくい主婦にもオススメです。

またHTMLコーダーとしての実務経験があれば、WebデザイナーやWebプログラマーへのキャリアアップとして使用する事ができます。

Webデザイナー

HTMLコーダーについて初めて知った主婦は多いですが、Webデザイナーは皆さん1度は耳にした事がありますよね。

Webデザイナーの仕事はWebサイトやWebコンテンツのデザイン作成を行うのが主な業務になります。

HTMLコーダーを大工に例えるとWebデザイナーの仕事は建築士にあたります。

WebサイトやWebコンテンツ専門的な知識を多く使用する為、資格が必須だと思われがちですが、特に必須の資格はありません。

収入面については、今回ご紹介した中では1番高収入が見込めます。

2018年から扶養控除の仕組みも変わったので、高収入を目指しやすくなりました。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

https://web-camp.io/magazine/archives/12949

またお子さんの育児がひと段落している方であれば、最初はパートやアルバイトとしてお金を稼ぎながら勉強を行い、実務経験とスキルを習得すれば今後働くのに困る事は殆ど考えられません。

 

終わりに

今回は主婦が無資格でも働く事ができる仕事をご紹介しましたが、いかがでしたか?

休暇や育児の時間で主婦の就職活動は簡単ではありませが、IT業界を始め実力主義になりつつあるので、最初は大変でもスキルや資格の習得をして好条件で採用を目指す事で、子育て後のキャリアアップにも繋げる事ができます。

直近の給与も重要ですが、配偶者控除見直し等で世帯主の収入条件さえクリアすれば、主婦の方も長い時間働いても働き損をしなくなっている為、将来性を見越して長い期間で収入を増やす再就職活動をオススメします。

 

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率は98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 1 2020年4月時点