8月枠も残りわずか】当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
7月受入枠は満員となっております。8月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい

上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

プログラマー・システムエンジニアなどエンジニアと聞くと男性をイメージする方が多いと思います。

当然ですが、女性がエンジニアになる事は何の問題もありません。

実際近年ではWebデザイナーとして就職したい女学生も増えてきています。

今回は女性がエンジニアになるメリットなどを中心に女性エンジニアの実態について解説をしていきます。

女性もエンジニアとして活躍できる

パソコンを見る女性

女性がエンジニアを目指す時に気になるのが、男女差でエンジニアの仕事をする時に不利になる事がないかなどの女性エンジニアの実態だと思います。

当然エンジニア業界以外でも男女平等でなければいけませんが、残念ながら業界単位とは言いませんが、そこで働く人々の中には差別意識を持っている人もいらっしゃいます。

結論からお話しておくと、エンジニア業界では「女性だから・・・」と言う理由で男女差を付けられることはありません。

次項から女性がエンジニアとして働く場合によく気にされる事について、解説をしていきます。

男女平等!実力が全てのエンジニア業界

既に少し触れましたが、エンジニア業界は男女平等です。

他の業界では年功序列などで昇給・昇格が変わってきますが、エンジニア業界は実力が全てです。

実力がなければ年齢・性別などに関わらず昇給・昇格が出来なかったりしますが、逆に実力さえあれば、年齢・性別などに関わらずどんどん昇給・昇格していきます。

エンジニア同士で議論になる事はよくありますが、それで年齢や性別などの実力以外の事を理由にアイディアを却下されたりする事はありません。

女性エンジニアの割合について

女性がエンジニアになる時に気にされる事が多いのが、女性エンジニアの割合です。

現状では女性エンジニアの割合は低く、プロジェクトや企業にもよりますが、1割から2割程度です。

プロジェクトの規模にもよりますが、10人前後のプロジェクトであれば女性がいない場合も珍しくありません。

もちろん場合によっては女性の割合が多いプロジェクトになる可能性もありますが、確率的にはそれ程多くありません。

実務未経験の女性がエンジニアに転職する方法

働く女性

それでは実際にエンジニア経験のない女性がエンジニアに転職する方法について、解説をしていきます。

結論からお話しておくと、男性でも女性でも未経験からエンジニアに転職する為に準備しておく事に差はありません。

プログラミングスキルの習得

システムエンジニア・プログラマーなどエンジニア職種の中でもプログラミング技術が必要な職種についてですが、プログラミングの基本的な知識やスキルは必須と言っても過言ではありません。

また女性に人気のWebデザイナーの仕事も直接プログラミングをする機会がない場合でもプログラミングを考慮したWebデザインを制作する為には、プログラミングの基本的な知識は必要になります。

他にもエンジニア業界ではプログラミングの知識やスキルを習得している事で活躍できる機会も多い為、転職時には非常に有利になります。

ITの基礎知識

エンジニアの職種によって必要とされるスキルや知識には違いがありますが、ITの基礎知識はどんな職種でも必要になります。

資格であれば基本情報技術者試験を取得していれば、ITの基礎知識が習得できていると判断される事が多く、エンジニア経験がない方が転職の為に資格を取る登竜門です。

実際に働き始めた後もIT業界の単語を全て検索していては会話が成立しない事も多い為、IT知識をつける為にも資格取得を目標に頑張るのがオススメです。

女性がエンジニアがおすすめの理由

パソコンに向かう女性

ここまで女性がエンジニア業界でも活躍できる事について解説をしてきましたが、ここからは更に踏み込んで女性がエンジニアになるおすすめの理由を具体的なメリットを交えて解説していきます。

女性エンジニアのキャリアプラン

女性が働く上でその企業の特色や業務内容でキャリアプランが立てにくい事も少なくありません。

しかし上述しましたが、実力だけあれば女性エンジニアもキャリアプランが立てやすく、産休・育休などもタイミングがあればエンジニアとして復帰などもしやすい為、非常にオススメです。

また会社に勤め続ける以外にもWebエンジニアとしてのスキルや実績があればクラウドソーシングで育児をしながら自宅で収入を得る事も不可能ではありません。

子供が成長してフルタイムで働けるようになったら、派遣エンジニアとして残業を少なく働く事もできます。

子供が小学校や中学生などある程度の節目になったタイミングでも企業に勤めるか、自宅でフリーランスとして活動するかなど自由な選択しがあるのは女性にとって非常に大きなメリットになります。

またクラウドソーシングで育児をしながら働いている女性の中には年収600万円以上稼いでいる方もいらっしゃいます。

そして子育て中の主婦に多いレジ業務・軽作業のパートに比べて、エンジニアの時給単価は高く家計を支える上でも非常にオススメです。

女性エンジニアは服装が自由

エンジニア業界ではその役割や企業によって男性でも服装が自由な所もあります。

男性エンジニアはスーツなどの指定がある所が多いのに対して、女性エンジニアは服装が自由な企業が多く、好きな恰好で働く事ができます。

当然客先に出る時は服装の指定がない場合でも節度ある恰好でなければいけませんが、スーツ必須と言う事は滅多にありません。

また客先に出ない場合でも過度の露出や周りに迷惑の掛かる強い香水などは避ける必要があります。

女性の中には服装を毎日選ぶのが面倒だと思う方も少なくありませんが、その場合はスーツで仕事を行う事は問題ありません。

エンジニアは自由な服装で働きたい女性にオススメです。

エンジニア経験があれば転職しやすい

女性に限った事ではありませんが、結婚する事で引っ越しをする女性も少なくありません。

エンジニア業界は慢性的な人材不足に悩まされており、実務経験があるエンジニアは転職に困る事は殆どない為、プライベートの関係で仕事を変える場合や労働条件を変える事が多い女性にとって転職に困らないのは非常に大きなメリットです。

女性エンジニアが少ない

これは後述するデメリットになる場合もありますが、既に触れましたがエンジニア業界は男性が多い為、女性エンジニアはとても丁寧に扱われます。

こんな言い方をすると語弊があるかもしれませんが、特別美人やスタイルが良くない方でも周りの男性エンジニアから優しくされたり、お姫様扱いされる事も少なくありません。

男性エンジニアは出会いの少ない業界ですが、逆に言えば女性エンジニアには恋愛や結婚相手を探すのに困る事が少ない業界と言えます。

肉体労働がない

エンジニア業界全体に言える事ですが、肉体労働は殆どありません。

業種にもよりますが、システムエンジニア・プログラマーの場合は1日の仕事でマウスより重い物を持つことがない日も少なくありません。

稀に端末を移動させる事がありますが、女性エンジニアは周りの男性エンジニアが頼んでいなくても、運んでくれる場合が多く仕事をする中で筋肉痛などを味わう事はまずありません。

女性がエンジニアになるデメリット

疲れた女

それ程多くありませんが、女性がエンジニアになるデメリットもあります。

女性がエンジニアなる場合の代表的なデメリットは、下記になります。

女性エンジニアが少ない

女性エンジニアが少ないのはメリットでもありますが、デメリットにもなります。

女性が少ない為、女性同士の相談事や育児など子供のイベントで仕事を調整したい場合などの助け合いがし辛い事も少なくありません。

また異性と話すのが苦手な方は、自分以外の女性がいない環境に苦痛を感じてしまう方もいらっしゃいます。

残業時間が長い

男性エンジニアに比べて、女性エンジニアは徹夜作業にならない様に配慮してくれる企業も多いですが、他の業界に比べると残業が多くプライベートの時間を確保しづらい傾向にあります。

更に納品日直前になると女性エンジニアでも徹夜作業になる事も少なくありません。

その結果結婚相手や恋人がエンジニア業界に理解がない場合は、浮気などを疑われてしまうケースもあります。

またキャリアプランを立てていなければ、結婚後に家庭との両立が出来ずに離婚の原因になってしまう事もあります。

職場を変える事は大きな決断になりますが、仕事とプライベートの両立をする必要がある場合は転職などもしっかりと相談して決めなければいけません。

ダイエットが成功しにくい

メリットとして紹介される事もありますが、エンジニアの労働環境はダイエットの敵です。

エンジニアは勤務時間中に飲食が自由な所が多く、お菓子やジュースを飲みながら働けるので、自然と間食が増えてしまいます。

また残業が多い為、夕飯を自宅に帰って食べる場合は、平日は22時を過ぎる事も珍しくありません。

更に22時を過ぎると外食やコンビニ弁当などの高カロリーな夕飯になってしまう方が多く、不健康になってしまいます。

そして仕事内容は肉体労働が殆どないので、自然と痩せられる環境ではありません。

自己管理が出来る方にとっては、それ程問題にならないかもしれませんが、誘惑に弱い方にとっては体重が増えていく一方です。

まとめ

今回は女性エンジニアの実態について、解説をしてきましたが、いかがでしたか。

女性がエンジニアになる事でメリット・デメリットはありますが、不当な評価を受けたりする事はありません。

寧ろ男性エンジニアよりも優遇されている部分や快適に働ける環境になる事も多く、女性がエンジニアになる事は非常にオススメです。

ただ既に解説しましたが、女性も男性と同じく未経験からエンジニアに転職を行う場合は、プログラミングスキルなどが必要になるのですが、女性でプログラミングスキルなどを習得している方は男性に比べて少ない為、男性よりも独学で学習するのは難しい環境にあります。

独学での習得が難しい場合は、プログラミングスクールなどを利用して転職に成功させるのがオススメです。

DMM WEWBCAMPについて

DMM WEBCAMPは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保障付きのプログラミングスクールです。1ヶ月でプログラミング・Webデザインを学ぶ通い放題の「ビジネス教養コース」も展開しています。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

8月枠も残りわずか】当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のDMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)。
7月受入枠は満員となっております。8月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
・フリーランスのように自由に働きたい
・会社の将来が不安だ
・給与や待遇に不満がある

上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

おすすめの記事