2019年5月某日。
インフラトップのテクスタメンバー遠藤さんが、人生初のLT発表をするとの情報が筆者の耳に入りました。
LT大会とはLightning Talks(ライトニングトーク)の略で、5分間で様々なテーマについて個人が登壇していきます。DMM本社の24Fでは、常に様々なイベントが開催されていますが、今回はその一つ、DMM社内イベントのビアバッシュにお邪魔させていただきました。

※ビアバッシュとは
もともとビアバッシュ(Beer Bash)とは、懇親会の一種としてビールやピザを食べながら語らう形のイベントで、シリコンバレーなどでよく開催されています。

会場にはすでに約50名ほどのDMMのエンジニアが...!!
40事業を抱えるDMMならではの、多種多様な技術を持つエンジニアがこぞって参加していました。
筆者もクラフトビールをいただき、エンジニアに混ざって乾杯。
「ここで発表するのは緊張するだろうな〜」と思いながらも、どんなLTが繰り広げられるのかワクワクしながらLT大会がスタートしました。

(以下遠藤)

よろしくお願いしまーす!(会場:拍手)
なんと、初LT、初ビアバッシュ参加です。よろしくお願いします!(会場:再拍手)

初めまして、インフラトップの遠藤と申します。

発表のタイトルは「たった四人で開発しているあれこれ」。
昨年の11月にDMMにグループインして、
今の現状で抱えている悩みや取り組みの話をしていこうと思います。

そもそも、、、

業務はいろいろやっています。
エンジニア4人で作業しているので、なかなか辛いこともありますが、なんとかやっているという所です。

そしてこのたび、、

3人になりました。(会場:笑)

それでもなんとかやって行くのですが、、


みなさんも「社内の理解」って結構難しいなと感じることがあるかなと思います。

(会場:うんうん)

そこで、インフラトップで、もっと僕たちの業務を知ってもらうために
社内に”タスク見える化”、実装したことを”ドヤって行こう!”と思ったのですが、、、
色々と悩み、思いついたのが、、

と、いうことで、さっそく作りました!

開発の依頼は、ほとんどがslackで来るので、slack actionsという去年できた新機能を使って自動でissueを作成してくれる、というものを三日程で作り、とりあえず「見える化」することにしました。

また、それだけだと週単位でやったことが見えないので、週間テクスタパンチといいうものを創刊しました。

「今週これやったよー!」や「今これやっているよー」というのが依頼者以外にも見せられるような形です。

で…

(会場:笑)

実は、ちょうど今タスクが空いているので、
とりあえず「Bot作ろう!」みたいな形で取り組んでいます。

その中で一つ今回ご紹介するが、

(以下省略)

ーーーーー

Collabo Campのメイン講師などを務めた経験のある遠藤さんは、初めてのLTとは思えない程に堂々と発表していました。こなれた笑いを取りながらも、しっかりと会社のPRまでしてくれていた遠藤さんに、確かなツワモノ感を感じました。
発表後には少しホッとした表情を浮かべると、多くの質問に丁寧にお答えしていました。

*LT登壇を終えて*

Q.今回初めて参加するイベントで初めてのLTに挑戦をした樹さんですが、怖くありませんでしたか?

LT登壇は今年の目標だったのでお話がきた時は迷わずお返事したのですが、よく考えてみるとエンジニアを前に話すのも初めてだったのでますます緊張していました。
講義をしていた経験があるので話し始めてからは楽しんで話せていました。

Q.実際挑戦してみていかがでしたか?

いい経験になりました。
登壇というアウトプットに自信が持てたのでどんどん登壇していきたいです。

Q.どうすれば人前で話す勇気が出ると思いますか?

それは正直難しい質問ですね。
慣れって言いたいところですが…
しっかり準備して望むことですかね(笑)

 

実はこのLT大会の数週間後、大学生200名に向けて講義をした遠藤さん。

新しいことに飛び込む時は、不安と引き換えに、挑戦へのやりがいや終わった時の達成感を感じることができると思います。
「学びと仕事を通して人生を最高の物語へ。」(INFRATOP VISION)
人生をexciteする為にも、前のめりで挑戦して学んでいく姿は、筆者も見習うべき姿勢だと感じました。

DMM WEBCAMP について

DMM WEBCAMPは、3ヶ月で未経験からプログラミングを学習し、エンジニアとしての転職を保証するコースです。

プログラミング完全未経験でも、エンジニアになるための効率的なカリキュラムや、受講生のニーズに寄り添ったキャリアサポートにより、転職後の離職率は1%(2019年4月実績)です!

インフラトップで運営している卒業生コミュニティ「DMM WEBCAMPエンジニアサロン」でも、今回のようなLT大会を開催しています。サロンでは、懇親会、セミナー、ワークショップなどの様々な機会を通して、エンジニアとして幅広い活躍ができるようにサポートしています。

「プログラミングを学んでエンジニアになりたい」
「将来性のあるスキルを学び、手に職をつけたい」
「ルーティンワークではなく、クリエイティブな仕事をしたい」

以上にあてはまる転職希望者の方は、ぜひこの機会に無料カウンセリングにお越し下さい。

DMM WEBCAMPで新しいキャリアへの第一歩を踏み出してみてくださいね!

おすすめの記事