【人と関わらなくていい一人でできる仕事20選】正社員・在宅勤務OKな職業とは? | WEBCAMP NAVI
【12月の受講枠も残りわずか】

【人と関わらなくていい一人でできる仕事20選】正社員・在宅勤務OKな職業とは?

「できるだけ人と関わらない仕事がしたい」
「人間関係を気にせず働きたい」
「人と関わらないでできる仕事は収入が安いのではないか?」

と悩んでいませんか?

IT業界の発展で、リモートワークなどの一人でできる仕事が急激に増えました。

この記事では、「人に関わらずにできる仕事」についてくわしく解説していきます。

人間関係に苦手意識を持っていたり、マイペースに働きたいと考えている方はぜひ最後まで読んでみてください。

人と関わらない仕事がしたいなら在宅勤務・リモートワークがおすすめ

人に関わらずに働きたいのであれば、在宅勤務などのリモートワークがおすすめです。

在宅ワークなら、

  • 仕事の種類が多い
  • スキルがあれば高収入も可能
  • クラウドソーシングサイトを使えば仕事が見つけやすい

などの特徴があるからです。

それでは、在宅ワークがおすすめな理由についてくわしくみていきましょう。

仕事の種類が多い

在宅でできる仕事は種類も多く、幅広いジャンルから選ぶことができます。

職種によっては単価の低い仕事もありますが、インターネット環境さえあれば高収入を得ることも可能です。

スキルが必要なものから、誰でもできる職種まで、その種類は様々です。

例えば、在宅ワークの代表ともいえるデータ入力の仕事。

なれるまでは単価は低いですが、経験を積んでいくほどに安定した収入を稼ぐこともできます。

また、プログラマーなどの専門スキルがあれば高収入を稼ぐことも可能です。

このように、在宅でできる仕事は多種多様に存在します。

スキルがあれば高収入も可能

専門スキルがあれば人と関わることなく高収入を稼ぐことが可能です。

先ほど少し触れたプログラマー以外にも、

  • Webデザイナー
  • コーダー
  • 翻訳者

なども、専門スキルが必要な仕事なためおすすめです。

人と関わることなく、安定して高収入を稼ぎたいなら専門スキルをみにつけることが一番の近道ですよ。

在宅プログラマーの気になる年収についてはこちらの記事をどうぞ。

クラウドソーシングサイトを使えば仕事が見つけやすい

最近では、クラウドソーシングサイトを利用することで、誰でも在宅でできる仕事を見つけられるようになりました。

クラウドソーシングサイトで有名なのは、

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

です。

こういったクラウドソーシングサイトでは、企業や個人が仕事を発注したり受注したりします。

案件の種類も豊富にあり、在宅でできる仕事が多いことが特徴です。

案件数も多いので仕事がないこともほとんどありません。
しかし、案件によっては単価が安いこともあるので注意が必要です。

在宅ワークでできる|人と関わらない仕事10選

人と関わらずにできる在宅ワークには、どのような職種があるのでしょうか?

ここでは10の仕事を紹介していきます。

  • データ入力
  • 翻訳者
  • Webデザイナー
  • Webライター
  • プログラマー
  • 動画編集
  • ハンドメイド作品の販売
  • 個人投資家
  • イラストレーター
  • YouTuber

1.データ入力

在宅ワークの代表ともいえるデータ入力の仕事。

データ入力は、決まったデータをパソコン上に入力していく仕事です。

特別な資格が必要ないので、だれでもすぐに始められることが特徴。

収入は作業量によっても変わりますが、在宅でするデータ入力の仕事は成果報酬であることがほとんどです。

仕事量=収入となるので、仕事を早くこなせる人ほど高収入を稼げます。

2.翻訳者

翻訳者は英語やスペイン語など、外国語スキルがあればできる仕事です。

仕事の種類には、

  • 文芸翻訳
  • 映像翻訳
  • ビジネス翻訳

などがあります。

外国語を活かして働きたい方におすすめの仕事です。

3. Webデザイナー

Webデザイナーは、クライアントから依頼されたWebサイトのデザインをパソコン上表現させる仕事です。

専門スキルが必要な仕事ですが、未経験からも始めやすい職業としても人気があります。

また、Webデザイナーの需要は高く将来性も高い仕事です。

在宅でOKな正社員の求人も多くあるので、しっかりとした収入を稼ぎたい人にもおすすめです。

Webデザイナーを目指したい人はこちらの記事もご覧ください。

【未経験】本気でWEBデザイナーを目指す人がするべきこと

4. Webライター

Webライターは、Webサイトに掲載する記事を執筆する仕事です。

一見難しそうなイメージがありますが、案件によっては難易度も様々。

簡単な体験談を求められるものから、SEO知識が必要な難易度の高いものまで幅広く案件があります。

また、クラウドソーシングサイトでの仕事も多く、1文字0.3円〜1円ほどの単価が一般的です。

Webライターが気になる方にはこちらの記事もおすすめです。

【現役フリーランスライターに聞いてみた!】働き方と成功の秘訣

5.プログラマー

プログラマーは、プログラミング言語を使ってWebサイトのシステムを作る仕事です。

おもな仕事内容は、

  • Webサイト制作
  • システム開発
  • アプリ開発

などです。

案件によって扱う言語は様々で、人によっては3〜6種類程のプログラミング言語を扱います。

パソコンに向かってプログラミングを書いていく業務がほとんどなので、人と関わらずに仕事をしたい方におすすめです。

在宅プログラマーになりたい方はこちらも合わせてお読みください。

コーヒーと電話する男 未経験でも在宅プログラマーになるために必要なことを解説!

6.動画編集

動画編集は、クライアントから送られる映像を編集する仕事です。

最近ではYouTubeなどのメディアが注目されていることから、需要も増えています。

クラウドソーシングサイトでの案件も豊富にあり、初心者にも人気のある仕事です。

仕事の単価は、一本100円〜10,000円を超える案件まで幅広くあります。

7.ハンドメイド作品の販売

ハンドメイド制作は、作品作りが好きな方におすすめの仕事です。

  • ピアスやネックレスなどのアクセサリー
  • ネイルチップ
  • ハンドメイドのバッグや帽子
  • 手芸や裁縫

などその種類は様々。

売れるまでは収益がでないなどのデメリットはありますが、自分が作った作品で誰かに喜んでもらえるのはとても嬉しいことです。

8.個人投資家

個人投資家は、株式投資や不動産投資などで生計を立てている人を指します。

個人投資家のメリットは自分の好きな時に好きなように売買できることです。

しかし、個人投資家で利益を出せている人は全体の2〜3割程度。

大きく稼げる人もいれば損失をだす人もいる厳しい世界ですが、一人で根気よく続けられる人には向いている仕事です。

9.イラストレーター

イラストレーターは、グラフィックソフトなどを使ってイラストをつくる仕事。

在宅で手掛ける仕事の多くはデジタル画像なので、フォトショップなどが扱える技術が必要です。

イラストレーターの仕事には、

  • デジタルデザイン
  • キャラクターデザイン
  • 企業の挿絵

などがあります。

センスが必要な仕事ですが、実力次第で継続的に稼げる仕事です。

10.YouTuber

最近は注目されることも多くなったYouTuber

自分のアイディアや表現を世界中の人に発信し、人気がでれば数億円以上も稼ぐことができます。

自分の投稿が収入に繋がるという保証はありませんが、夢のある仕事です。

高収入で人と関わらない仕事を目指すならIT業界が狙い目

人と関わることなく、高収入を稼ぎたいならIT業界の仕事がおすすめです。

ここでは、おすすめな理由をくわしく解説していきます。

  • 安定した収入を得やすい
  • 在宅勤務OKな正社員の採用も増えている
  • 未経験でも転職しやすい
  • 資格がなくても挑戦できる
  • スキルをつけるための方法が豊富にある
  • フリーランスや高収入も目指せる

1.安定した収入を得やすい

IT業界をおすすめする1つ目の理由は、安定した収入を得やすいこと。

IT業界は、需要に反して深刻な人材不足が問題になっています。

人手不足が問題になっているので、スキルがある人は稼ぎやすく、安定した収入を得ることができるのです。

ITエンジニアの平均年収は216万〜1,000万円以上。

職種や年齢によって大きく差があることも特徴です。

ITエンジニアのくわしい年収については下記の記事を参考にしてください。

エンジニアの給料は高いって本当?平均年収からIT業界を読み取る

2.在宅勤務OKな正社員の採用も増えている

IT業界の職種には、在宅勤務がOKな正社員での採用が増えています。

特にリモートワークでも仕事が多い職種は、

  • Webデザイナー
  • Webプログラマー

などです。

未経験からいきなり在宅勤務は難しいですが、スキルをつければ将来的にリモートで働けます。

ITエンジニアに興味がある方は、下記の記事もご覧ください。

電話を受ける男 エンジニアはリモートワークが可能?実情と転職方法を紹介

3.未経験でも転職しやすい

また、IT業界は未経験でも転職しやすい業種です。

その背景には、急速に発展しているIT業界の勢いにIT人材が追いついていないという問題があります。

経済産業省のIT人材の最新動向と将来推移に関する調査結果によれば、IT人材は2030年には約59万人も不足するというデータも!

この問題を解決するためにも、未経験から積極的に採用している企業が増えているのです。

4.資格がなくても挑戦できる

意外かもしれませんが、IT業界には資格がなくても挑戦することができます。

例えば、プログラマー。

もちろん、プログラミング言語などのスキルは必要ですが特に資格は必要ありません。

5.スキルをつけるための方法が豊富にある

IT業界で求められるスキルをつける方法は、とても沢山あります。

多くのIT職種にはプログラミングスキルが必要です。

プログラミングスキルは、

  • 専門スクールに通う
  • 参考書で独学
  • オンライン教材で学ぶ

などの方法で身につけることができます。

この中でもおすすめの方法は、プログラミング専門スクールに通うことです。

プログラミングは独学でも学べますが、途中で挫折してしまうことがほとんど。

そうならないためにも、初心者や未経験の方にはプログラミングスクールがおすすめなのです。

6.フリーランスや高収入も目指せる

将来的に、フリーランスを目指している方にもIT業界はおすすめです。

IT職種なら、フリーランスとして受注できる案件が豊富にあります。

IT業界の需要の高さを考えても仕事がなくなることは考えにくいので、将来の不安を感じることもありません。

また、

  • システムアナリスト
  • システムコンサルタント

などの上流工程を目指せば年収1,000万円以上を稼ぐことも可能です。

将来性もあり、高年収も狙えるIT業界。

人とできるだけ関わらずにしっかりと稼ぎたい人は、IT業界が狙い目ですよ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「想像していたキャリアを歩めていない」「今の仕事に満足できていない」
といった方は思い切って「エンジニア転職」を考えてみてはいかがでしょうか。
転職成功率98%の国内最大級プログラミングスクール【DMM WEBCAMP】では、
経済産業省認定の高品質プログラムが用意されており、最速最短でエンジニア転職の道を切り開くことができます。
まずはお気軽に、無料カウンセリングへお越しください。

新しいキャリアの出発地点
プロのキャリアアドバイザーに無料相談する。
※最短1分で申し込み可能

正社員として働ける|人と関わらない仕事10選

人と関わらなくても、できるだけ安定して働きたいと思う方も多いのではないでしょうか?

そこでここでは、「正社員として働ける」人と関わらない10の仕事をご紹介していきます。

  • 工場作業員
  • 新聞配達員
  • 警備員
  • インフラエンジニア
  • ゲームテスター
  • タクシードライバー
  • 農家
  • 掃除員
  • トラック運転手
  • 自動販売機の補充員

1.工場作業員

工場作業員はライン作業員ともいい、製品の製造には欠かせない仕事です。

仕事内容は、ベルトコンベアで自動で流れてくるものに対して決められた作業を行うこと。

現場や扱う製品によって仕事内容は様々ですが、ほとんど人と関わることがありません。

シフト制のことが多く、比較的労働時間の自由が効きやすいのが特徴です。

平均年収.JPによれば、工場作業員男性の平均年収は約600万円となっています。

2.新聞配達員

新聞配達員は、新聞販売店に勤務し担当エリアの契約者に朝刊・夕刊を配達する仕事です。

配達業務だけであれば、人と関わらずに一人で仕事をすることができます。

しかし、

  • 営業
  • 集金

なども行わなくてはいけない会社もあるので注意が必要です。

dodaによると、新聞配達の平均年収は337万円となっています。

3.警備員

警備員は、

  • 監視
  • 巡回
  • 点検

などを行う仕事。

職場は、ショッピングモールや銀行など幅広くあります。

基本的に一人で業務を行うので、人と関わらずに仕事をすることが可能です。

平均年収.JPによると、警備員の平均年収は340万円となっています。

4.インフラエンジニア

インフラエンジニアは、快適なIT環境を提供する仕事。
IT社会の基盤を支えるとても重要な職業です。

おもに、

  • ITインフラの設計・構築
  • 運用保守

などの業務を行います。

基本的には一人で作業を進める仕事なので、人と関わらずに仕事をすることが可能です。

平均年収.JPによると、インフラエンジニアの平均年収は480万円~570万円となっています。

5. ゲームテスター

ゲームテスターは、完成間近のゲームをプレイし、不具合を見つける仕事です。

ゲームが仕様通りに動くかを検証し、バグを発見したら報告し、製品の質を高めていきます。

基本的にはパソコンと向き合って作業をするので、人と関わることが少ない仕事です。

Find Job!によると、ゲームテスターの平均年収は456万円とされています。

6.タクシードライバー

タクシードライバーはその名前の通り、タクシーの運転を行う仕事です。

タクシードライバーは基本的には一人で業務を行うので、人間関係に悩まされることはありません。

はたらいくによれば、タクシードライバーの平均年収は275万円とされています。

7. 農家

人と関わりをもたずに働きたいなら、農家もおすすめです。

農家の仕事には、

  • 畑作
  • 果樹農家
  • 畜産業

など様々な種類があります。

バイトルNEXTの求人情報での平均年収は、350万円前後とされています。

8. 掃除員

掃除員も基本的には人に関わらずに完結する仕事です。

掃除員の仕事は、

  • ビルの掃除業務
  • ハウスクリーニング

の2つに大きく分けられます。
いずれも人にほとんど関わることなく仕事が可能です。

はたらいくによると、掃除員の平均年収は290万円とされています。

9.トラック運転手

トラック運転手であれば、一日のほとんどを一人で過ごすことができる仕事です。

トラック運転の業務は、

  • 長距離運転
  • 中・近距離運転
  • ルート配送

の3つに分けられます。

走行する距離やトラックの大きさによって、収入が変わることが特徴です。

平均年収.JPによるとトラック運転手の平均年収は393万となっています。

10.自動販売機の補充員

自動販売機員は名前の通り、自動販売機に商品を補充していく仕事。

基本的な業務は、担当ルートを回って自販機に足りないドリンクを補充していく作業です。

はたらいくの求人平均によると、自動販売機の補充員の平均年収は385万円くらいとされています。

人と関わらないでできる仕事が増えている理由とは

今までは、会社に通勤して仕事をするのが一般的とされていました。

しかし多様な働き方が認められている現代では、人と関わらずにできる仕事も増えています。

なぜ、このようなことが起きているのでしょうか?

ここでは、3つの理由で解説していきます。

  • 国が様々な働き方を推奨している
  • 新しい仕事が増えた
  • ネット環境があればできる仕事が増えた

国が多様な働き方を推奨している

一つ目の理由には、国が多様な働き方を推奨していることが挙げられます。

2019年4月に行われた「働き方改革」。

この影響により、在宅ワークや副業などの国から多様な働き方が推奨されました。
その影響から、人と関わらずにできる仕事も増加したと考えられます。

日本の少子高齢化問題

また、日本の少子化問題も理由の一つです。

国が働き方改革を行った背景には、

  • 労働人口が減少している
  • 慣習化している長時間労働や残業
などの問題がありました。

このことからも、人と関わらない仕事が増えている理由の一つに、日本の少子高齢化問題があると考えられます。

ネット環境があればできる仕事が増えた

IT業界の発達により、インターネット環境があれば収入を得られる方法が急激に増えました。

このことにより、人と関わらずにできる仕事が増えたのです。

人と関わらない仕事のメリット

人と関わらない仕事にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

ここではそのメリットについてご紹介していきます。

  • 人間関係で悩むことがない
  • 自分のペースで仕事ができる
  • 好きな環境で働ける

人間関係で悩むことがない

人と関わらない仕事なら人間関係で悩むことがなくなります。

コミュニケーションをとるのが得意な人もいれば苦手な人もいますよね。

働き方が多様化している現代で、苦手なことをしても辛いだけです。

人と関わることが苦手な人にとって、人間関係の心配がなくなることは大きなメリットです。

自分のペースで仕事ができる

自分のペースで仕事ができることも大きなメリットです。

仕事によっては打ち合わせなどがある時もありますが、基本的には自分で計画を立てて仕事をすることができます。

好きな環境で働ける

人と関わらない仕事であれば、周りを気にせず好きな環境で働くことができます。

在宅ワークやフリーランスであれば、

落ち着ける自宅スペースや、お気に入りのカフェなどで働くことも自由に選択できます。

自分がより集中しやすい場所を選べるため、生産性を高めることにも繋がります。

人と関わらない仕事のデメリット

それでは人と関わらない仕事にはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

順番に見ていきましょう。

  • 単純作業が多い
  • スキルがないと収入が上がりにくい

単純作業が多い

人と関わらない仕事は、単純作業であることが多いです。

同じことを長時間繰り返すことが苦手な人にとって、単純作業は苦痛でしかありません。

しかし、単純作業が得意な人にとってはメリットととることができます。

スキルがないと収入が上がりにくい

人と関わらない仕事には、

  • スキルや経験が必要な仕事
  • 誰でも簡単に始められる仕事

と大きく2つにわけることができます。

仕事は豊富にありますが、誰でもできる仕事は収入が低いことがほとんど

ですので、スキルがないと収入をあげていくことが難しいのです。

一人でできる仕事で稼ぎたいなら専門スキルをつけよう

人に関わらない仕事でも、しっかりと収入を稼ぎたいですよね。

しかし、稼げる仕事にはそれなりの条件があることがほとんどです。

人と関わらない仕事をしながらしっかりと稼ぎたいなら、専門スキルを持つことが一番の近道!

プログラミングスキルなど需要の高いスキルを身につけていれば、自分の望む環境を手にしながら高収入な仕事をしていくことも可能です。

スキルは自分次第で身につけることができます。

人と関わるのが苦手だと感じているなら、まずは自分に合っている専門スキルを身につけてみてはいかがしょうか。

まとめ

今回は、人と関わらずにできる仕事について解説していきました。

人と関わることが得意な人も苦手な人も、自分に合った働き方をして活躍していけることが一番大切です。

ぜひ今回の記事を参考にして、あなたに合った仕事を見つけてくださいね。

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 1 2020年4月時点