プログラミングスクールを社会人が選ぶ方法!事前に調べたい6つのポイント

2022.12.31
プログラミングスクールを社会人が選ぶ方法

プログラミングを習得する社会人が近年増加傾向にあります。
実際に「プログラミングを学びたい」と考えたことがある人もいるでしょう。

しかし、プログラミングを学び始めようといざ試みても、以下のような不安がある人は多いのではないでしょうか?

「プログラミングは独学で学習できるもの?」

「プログラミングスクールに通うメリットって何?」

「どのプログラミングスクールが良いの?」

既に定職についている社会人の方は、自由な時間が限られているため、効率的よくプログラミングを学ぶ必要があります。

そこで、おすすめの学習方法として「プログラミングスクールに通う」方法が挙げられます。

今回、WEBCAMPNAVIでは、

  • 目的別おすすめプログラミングスクール
  • 社会人がプログラミング学習をするメリット
  • プログラミングスクールを選ぶ際のポイント

などについて詳しく紹介していきます。

この記事を最後まで読めば、プログラミング学習に悩んでいる社会人の方々は、プログラミングを今から学ぶメリットから、自身に合ったプログラミングスクールを知ることができるでしょう。
ぜひ最後まで読んでください!

「転職・フリーランス転向」「起業」「仕事でのスキルアップ」など、プログラミングを学習する目的は人それぞれだと思います。
いずれの目的の場合でも、社会人がプログラミングを学習することは、間違いなく自分の将来のキャリアに繋がるでしょう。

社会人がプログラミング学習をするメリットとは?

パソコン作業をする人

既に社会人として働いている人がわざわざ新しくプログラミングを学ぶのはなぜでしょうか?
わざわざ時間がない中でもプログラミングを習得しようとする人がいるのですから、メリットがあるのでしょう。

メリットを知ることでプログラミング学習に対してのモチベーションが上がり、また、挫折もしにくいと考えられます。

プログラミングの習得を検討している方は、このメリットを知ることで、プログラミング学習が自分にとって本当に必要かどうかの判断材料になるのではないでしょうか?

一般的に、社会人でプログラミング学習をして得るメリットは以下の3つが挙げられます。

それぞれについて、以下で詳しく見ていきましょう。

1.定年後も働く環境を確保できる

定年後の生活について考えたことはありますか?
プログラミングを習得すれば、フリーランスとして働くことができるため、定年後も年金以外の収入を得ることができるでしょう。

体力的に無理がなく、スキル次第では高収入を得られる可能性も少なくありません

発達が著しいIT業界は常に人材不足だと言われているぐらいですから、定年を過ぎた方でもプログラミングを駆使できれば、貴重な人材として扱われるでしょう。

2.IT業界に転職して高収入を得られる

IT業界でもたくさんの職種がありますが、業界全体で見ても平均年収は他と比べて高水準です。
求人情報・転職サイトdodaの2019年の調べによると「IT/通信」の業界の平均年収は以下の位置にあります。

業種分類 平均年収
全体 男性 女性
メーカー 454 492 366
総合商社 448 498 372
IT/通信 446 475 383
金融 436 527 364
メディカル 427 509 356
建設/プラント/不動産 417 450 347
インターネット/広告/メディア 406 448 361
専門商社 403 438 341
サービス 367 403 326
小売/外食 351 386 308

単位:万円

(出典:doda平均年収ランキング)

表を見てわかる通り、IT業界は全業界における3位の平均年収です。

また、これからIT人材の需要は高まる一方であるのに対して、人材は不足していると言われています。
将来的にもさらに需要が高まると予測されています。

今よりも高収入を望んで転職を考えている人は、まずはプログラミングの習得をして手堅くIT業界への転職を視野にいれると良いかもしれません。

3.副業として収入が得られる

プログラミング技術を身に付ける事で、プログラマーやWebデザイナーとして副業をすることができます

プログラミングを用いたフリーランスの仕事の多くは、場所や時間の縛りがありません
在宅かつ自分の好きなタイミングで仕事をする事が出来る為、仕事の合間や自分の空いてる時間に働くことができ、時間を有効に使うことができるでしょう。

最近の副業の仕事は、フリーランスの専門エージェントやクラウドソーシングを用いて案件を探すと、人脈がなくても見つけることができます。
自分で裁量を決められるので、希望の収入などに合わせてマイペースに続けることができる点が副業として活用できるメリットだと言えるでしょう。


プログラミングを使用して副業をしようと考えている方は、以下のWEBCAMPNAVIの記事を参考にしてください。
フリーランスとして副業をするメリットや、実際の仕事の探し方を詳しく紹介しています。

4.論理的思考が身に付き問題解決能力が高まる

プログラミングするのは、自分の意図した動きをどうすれば的確にコンピューターに伝える事が出来るかを考える事から始めます。

これらの事を数多くこなすことで、論理的思考が身についてくることになります。

また、バグ対応では問題は何かを把握し、その問題を解決するためには如何しなければならないかを考えることになります。

これによって問題解決能力を高めることもできます。論理的思考で問題解決する能力を手にすることで、社会人としての評価される場面も多くあります。


プログラミングスクール【DMM WEBCAMP】卒業生のリアルな声をご紹介!
皆さんの疑問にお答えします!

オンライン受講でもきちんとスキルは身に付くの?」
未経験でも安心して受講できるサポート体制とは?」
「他のプログラミングスクールとの違いは何?」

DMM WEBCAMPの全てがここに

プログラミングの学習方法

社会人になってプログラミングの勉強を始めようとする場合、学習方法にはいくつかの方法があります。

ここでは、社会人に出来る学習方法と社会人にとってどの学習方法が良いのかをご紹介します。

書籍を使って独学する

仕事があり、なかなか時間の融通が付かない人には、書籍を使って独学する方法があります。

プログラミングの基礎的な書籍もありますし、プログラム言語に特化した書籍も多く販売されています。これらの書籍を購入する事で基本的な事は習得できます。

ただ、自分でスケジュールの管理や進捗管理を行う必要もありますし、モチベーションを保つことも重要になってきます。

学習サイトを利用して学習する

スマホを使って動画を見たり、説明文を読むこともできますので、学習サイトを利用して学習するのも良い方法です。

様々なプログラミング言語を取り扱っているサイトも多くありますので、言語によって苦労する事はないでしょう。

スマホは常に持ち歩いている事から、少しの隙間時間でも使って学習する事もできます。

ただ、書籍を使って独学するのと同じように、スケジュールや進捗の管理、モチベーションを保つことが大切です。

プログラミングスクールで学習する

全国規模で展開するプログラミングスクールもありますし、その地域で活動しているスクールもいくつかあります。

これらのスクールに通って学習する事もできます。分からない事や疑問に思う事はその場で聞く事が出来ますし、スケジュールや進捗の管理はスクール側で行ってくれます。

また、講師の方から実体験などを聞くこともできますので、学習に対するモチベーションも保ちやすくなっています。

社会人はプログラミングスクールを選択するのがベスト

社会人にとってプログラミングを学習する方法は、プログラミングスクールを利用するのがベストだと言えます。

確かに時間的な制約はありますが、スケジュールや進捗管理も任せる事が出来ますし、なによりモチベーションを保つことで学習を続ける事が出来ます。

最近ではネット環境を利用して、リモートでも参加できるスクールもありますので、自分に合ったスクールを選択すると良いでしょう。

社会人にとってのプログラミングスクールのメリットとは?

パソコン作業をする人々

冒頭で、プログラミングスクールに通うことをおすすめしましたが、ここではスクールに通うメリットを具体的に紹介します。

独学などの他の手法も選択肢にはありますが、スクールに通うメリットがたくさんあることをしっかり知ったうえで、学習方法の選択ができると良いですね。

  • 講師に直接質問ができる
  • 転職サポートが充実している
  • 独学よりも効率的に学習できる
  • 仲間が見つかる

特に、社会人の方はいかに効率よくプログラミングを身に着けられるかがカギになっていくと思います。

プログラミングスクールはお金がかかるイメージですが、それ以上のメリットがあるといえるでしょう。

社会人がプログラミングスクールを選ぶ際の6つのポイント

ペンを持つ女の人

プログラミングを学習するにあたって、プログラミングスクールに通うのは一番効率的で挫折なく学習し続けられる方法であることがわかりましたね。
しかし、プログラミングスクールはたくさんあり、その中から初心者が自身に最適なスクールを選ぶのは至難の業です。

数多くあるプログラミングスクールの中でも、それぞれに特徴があります。
以下に挙げたポイントを参考に、プログラミングスクール選びができると良いでしょう!

  1. 学べる言語
  2. 学習サポート体制
  3. 受講料金
  4. 転職サポートの有無
  5. 質問に対する回答の質と早さ
  6. 受講形式にオンラインの有無

この章では、プログラミングスクール選びに役立つ4つのポイントについて詳しく紹介していきます。

1.学べる言語

プログラミング言語の種類は非常に多くありますが、言語によって役割が異なります
したがって、自身の目的に合ったプログラミング言語を学ぶ必要があります

Webサイト作制であれば「HTML」や「CSS」といったマークアップ言語からはじめ、「PHP」「JavaScript」といった動的プログラミング言語を勉強していくのが一般的です。
他にも、アプリ制作をしたいのであれば「Ruby」、ゲーム作成をしたいのであれば「Python」を習得するというように各々の目的に合ったプログラミング言語が何かをまずは調べてから学習計画を立てましょう。

しかし、プログラミング初心者であれば「そもそも言語とは?」「どんな言語があるのかわからない」という疑問を持つ人は多いと思います。
プログラミングスクールに通う際は、無料でカウンセリングを行なっているスクールも多いので、そこで自分に必要な言語を相談すると良いでしょう。

\参加者満足度99%
無料カウンセリングに申し込む
※最短1分で申し込み可能


WEBCAMPNAVIでは、プログラミング初心者の方でも言語について簡単に理解できる記事を出しています。
併せてご覧ください!

プログラミングでできることとは?プログラミングでできることとは?作れるもの・言語別に解説!

2.学習サポート体制

プログラミングに限らず、新しいことを勉強する上で、学習の環境は非常に大切です。
質問のシステム環境や学習スペースといった設備など、学習のサポートはスクールごとに異なります。

例えば、質問のできるメンターがいるといっても、質問の回数が月ごとに決められていたり、予約がなかなか取れなかったり実態はまちまちです。
入ってから後悔しないように、スクール選びの段階からしっかりと調べて置くことが重要になります。

また、スクールによっては勉強のスペースを貸し出しているところがあります。
自宅以外に自由に使える勉強のスペースが欲しい人は、これも一つの決め手になりますね。

3.受講料金

プログラミングスクールの受講料には無料のものから数十万円まで幅があります。
そして、その幅に合わせてサービスにも違いがあります。

有料のプログラミングスクールはそれなりにサービスが充実しています。
講師のサポート体制がしっかりしていたり、転職先を自分で選ぶことができます。
また、まわりには志が高い人が多く、学習へのモチベーションの維持に繋がることも魅力的です。

一方、無料のプログラミングスクールはプログラミング学習と転職がセットになっていることが一般的です。
無料のプログラミングスクールは企業に対して人材を紹介して、成果報酬を受け取って収益を上げているというからくりがあります。

転職を希望する人にとっては、プログラミング学習と転職先の紹介がセットになっているのはメリットしかないように感じるかもしれません。

しかし、このようなプログラミングスクールで転職先として選べる企業は限定されます。
自分の理想とは少し違った転職になる可能性があるため、それなりの注意も必要です。

また、受講生が転職しなければ利益が上がらないため、学習を途中でやめたり、転職をしなかったりした時には、違約金が発生するケースもあることを覚えておきましょう。

4.転職サポートの有無

転職を考えてプログラミングスクールをに通うことを考えている人には特に重要視して欲しいポイントです。

転職先の紹介や転職についての相談やアドバイスがもらえるプロのアドバイザーがいると、かなり有利に転職活動を進めることができます。

例えばDMM WEBCAMPではプロの転職アドバイザーが一貫して転職をサポートします。
また、転職が決まらなかった場合の返金保証がついているコースもあり、万が一の際にも対応をしてくれるスクールもあります。

未経験でエンジニアを目指したい方、転職活動に不安のある方はぜひ手厚い転職サポートがあるプログラミングスクールを選んでください。

5.質問に対する回答の質と早さ

プログラミングだけではないですが、学習を進めていくとどうしても分からない事や質問したいことが出てきます。

この質問に対する回答の質やレスポンスの速さは、プログラミングスクールを選択する時の重要なポイントです。

実際の内容は受講しないと分からないですが、体験プログラムを受講する時に確認はできます。その他にも、最初に電話等をした時のスタッフの対応方法でも雰囲気は分かります。

6.受講形式にオンラインの有無

社会人だとどうしても外せない仕事が入る事もありますし、実際に教室まで行くことが難しい事もあります。

その時の為に、受講形式にオンラインが用意されているかどうかも重要なポイントです。

今の仕事が忙しい、もしくはスケジュールが立てられない仕事内容の場合には、オンライン形式で受講するできるスクールを選ぶと良いですね。

【目的別!】社会人におすすめプログラミングスクール一覧

パソコン作業をする男性

プログラミングスクールはたくさんありますが、それぞれに特徴があり、提供しているサービスが異なることがわかりました。

ここでは、具体的に各スクールのサービスの特徴を比較していきます。

今回は、「転職」「副業・スキルアップ」の2つの目的にそれぞれフォーカスを当てて分別しました。
合計11スクールの「特徴」と「主要講座の料金」紹介していきます。

また、次の章ではさらにそれぞれのスクールの特徴を深掘りしていきます。
前章のチェックポイントも踏まえながら、比較検討してみてください。!

【転職したい人向け】プログラミングスクール5選

転職したい人向けプログラミングスクール5選

それぞれのプログラミングスクールの紹介は次の章で紹介します。

【副業・スキルアップしたい人向け】プログラミングスクール6選

副業・スキルアップしたい人向けプログラミングスクール6選

それぞれのプログラミングスクールの紹介は次の章で紹介します。


WEBCAMPNAVIでは、プログラミングスクールをさらに細かく紹介している別の記事もあるので、こちらもご覧ください!

プログラミングスクール【2022年】プログラミングスクールおすすめ9校を項目別に紹介


未経験者向けプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】の内部をご紹介!

卒業生のリアルな声をご紹介!
✔オンライン受講を動画で体感!
✔卒業後のスキルアップフォローとは?

様々な角度からDMM WEBCAMPをご紹介

【社会人で転職したい人向け】プログラミングスクール比較

DMMWEBCAMP

DMMWEBCAMPのLP

引用元:https://web-camp.io/

オススメ度
★★★
入会金 ーーー
主要講座料金 実質350,800円
(最大56万円キャッシュバックを申請した場合)

  • 転職成功率98%、転職できない場合全額返金
  • 手厚いキャリアサポート
  • 質問し放題で効率的な学習

DMM WEBCAMPは、プログラミング未経験者でも最短3ヵ月で正社員のエンジニア転職を目指すことのできるスクールです。

転職を目指す人にオススメのコースは2種類で、フルタイム学習で転職保証付の「COMMIT」と仕事と両立して学習ができる「PRO」があります。

カリキュラムの内容は実務経験に近い実践的な内容の為、即戦力になる事が出来ます。

また未経験者の方が97%、転職成功率98%、離職率1%と高い実績も伴っています。
さらに、業界唯一経済産業省認定のスクールで給付金の対象で最大56万円お得に学習が可能です。

.Pro

.Pro

引用元:https://dotpro.net/

オススメ度
★★★
入会金 ーーー
主要講座料金 498,000円

  • 完全対面式の集中講義
  • 実践重視の人材育成法
  • 卒業後も何度でも質問できる環境を整備

事業を成長させる力を持ったクリエイターを目指す180日間の対面式スクールです。

プログラミングとデザインに特化したフロントエンドコースと、機械学習を学ぶPythonコースがあります。

講師陣は全員が現役クリエイター。実践に一番近い形でベンチャー企業等で活躍するためのカリキュラムとなっています

公式サイトはこちらのボタンをクリック

侍エンジニア塾

オススメ度
★★
入会金 29,800円
主要講座料金 256,000円/8週間

  • オンライン型+マンツーマン形式
  • 転職に成功すれば受講料無料
  • オンライン教材を学習し放題

マンツーマンサポートでプログラミング学習をするスクールです。

指導実績は20,000人を超え、未経験からでも1ヶ月〜3ヶ月でアプリ開発やWebサービス開発、転職を実現しているスクールです。

公式サイトはこちらのボタンをクリック

TECH CAMP エンジニア転職

オススメ度
★★★★
入会金 ーーー
主要講座料金 648,000円

  • 未経験専用の安心教育プログラム
  • 個人に合わせた学習スタイルが選択できる
  • マンツーマンのキャリアサポート

わずか10週間でプロのスキルを身に付けられる短期集中スタイルと半年間じっくりと学ぶ夜間・休日スタイルがあります。

専属のライフコーチがカウンセリングを行い、マンツーマンで学習をサポートしてくれます。

公式サイトはこちらのボタンをクリック

DIVE INTO CODE

オススメ度
★★
入会金 90,910円
主要講座料金 49,800円

  • Webエンジニアコースと機械学習エンジニアコースが受講可能
  • カウンセリングがスカイプでできる
  • オリジナルのアプリ制作が卒業課題

Webエンジニアコースの中でも、①就職達成②新規事業創造があります。
また、ベーシックプログラムの受講も可能です。

無料体験会付きカウンセリングの申し込みで入る前に体験ができます

【社会人で副業・スキルアップしたい人向け】プログラミングスクール比較

TECH::CAMP

オススメ度
★★
入会金 198,000円
主要講座料金 19,800円/月

  • サービス開発スキルが身につく超実践的な学習プログラム
  • 累計受講者数16,000人以上
  • 全国6拠点 教室とオンライン使用可能

入学金を払ってしまえば19,800円/月で学びたい放題学べます。

必ずビジネスマンにつながる成果を出したいという人に最適です。

公式サイトはこちらのボタンをクリック

TechAcademy

オススメ度 ★★★
入会金 ーーー
主要講座 498,000円

  • オンライン完結型スクール
  • 現役エンジニアに気軽にチャット質問
  • ウケ放題プランなら15コースを半年間受講可能

全コースにTechAcademyキャリアがついており、受講生限定の無料の転職サポートが受けられます。
週2回にビデオチャットを使ってマンツーマンサポートが可能。

現役エンジニアに気軽にチャットで質問もできます。

CodeCamp

CodeCamp

引用元:https://codecamp.jp/

オススメ度 ★★★★
入会金 30,000円
主要講座料金 498,000円/4ヶ月受け放題

  • オンラインマンツーマンレッスン
  • 一人ひとりのペースに合わせたオンラインレッスン
  • 課題の提出・添削無制限で納得のいくまで学習できる

1レッスンあたり40分の授業が受け放題。
講師が生徒の習得度に合わせたマンツーマン指導を行えます。
Webサイト制作からiPhone/Androidアプリ開発など充実したコースが展開されています。

公式サイトはこちらのボタンをクリック

インターネットアカデミー

オススメ度
★★★
入会金  ---
主要講座料金  198,000円

  • 母体制作会社の現場のノウハウをもっている
  • Web技術最高位の団体「W3C」メンバー企業
  • 海外の最新情報が手に入る

1995年に誕生した日本初のWebデザイン・プログラミングスクールです

コースは大きく分けるとプログラミングコース・デザインコース・マーケティングコースからなり、それぞれに様々な講座があります。

公式サイトはこちらのボタンをクリック

isaPCスクール

オススメ度
★★★★
入会金 ーーー
主要講座料金 560,000円

  • 個別で受講生の理解度に合わせて指導
  • 自由予約制度通学
  • 毎年カリキュラムの改正を行っており、最新の技術が学習できる

Webデザイナーコース、プログラマーコースから、具体的なショッピングサイト制作コースやCMS作成講座、ワードプレス講座など、多岐に渡るコースがあります。

公式サイトはこちらのボタンをクリック


DMM WEBCAMP SKILLS

DMM WEBCAMP SKILLS

引用元:https://web-camp.io/

オススメ度
★★★★★
入会金 200,000円
主要講座料金 ビジネス教養コース:19,800円

  • 未経験から最短一ヶ月でスキルを習得
  • マンツーマンのライフコーチによる学習指導
  • チャットもしくはビデオ通話でメンター(講師)に質問し放題

オンライン学習がメインなのでライフスタイルに合わせて受講出来ます。

また、97%以上の受講生がプログラミング未経験ながら業界の中でも高い学習継続率を実現しており、初心者からプログラミング学習を進める方におすすめのプログラミングスクールです。

公式サイトはこちらのボタンをクリック

未経験者にお勧めのプログラム言語

ここまではプログラミングの学習のメリットや実際のスクールなどをご紹介してきましたが、次に気になるのがどの言語を学習すれば良いのかという事だと思います。

たしかに、プログラム言語には初心者にとっては難易度が高く、学習するのに苦労するものもあります。

ここでは、比較的初心者でも取り組みやすいプログラム言語をご紹介します。

JavaScript

JavaScriptは、ブラウザ上で動作を確認できるものですから、プログラムした内容を直ぐに確認できます。

また、動きのあるページを作成する事もできますので、学習することが楽しいと感じることもできます。

学習する方法も多く用意されており、習得までの時間も比較的短いものですので最初に学習する言語としておすすめの言語です。

Python

AIの開発やWebアプリの開発などでよく使われている言語です。多くのライブラリも用意されていますので、対応できる機能も多くあります。

また、コード量も比較的少なく、文法的にも難しい部分はほとんどない事から初心者が取り組みやすい言語と言えます。

汎用性も高い事からエンジニアを目指している初心者におすすめの言語です。

Ruby

日本人が作成したプログラミング言語で、Webアプリの開発やスマホアプリの開発で使われる事が有ります。

日本語の資料も多くある事から、日本人にとっては理解しやすい言語と言えます。

また、各コード量も少ない事から、初心者が学習しやすい言語と言えます。

まとめ:社会人にあったプログラミングスクールで効率的に学習をしよう!

オンラインのメンター

今回、WEBCAMPNAVIでは、プログラミングスクールを探す社会人の方に向けて、おすすめのプログラミングスクール11選に加え、社会人がプログラミングを学ぶメリットやプログラミングスクールの選ぶ際のポイントを紹介してきました

記事の主な内容は以下の通りでした。

  • プログラミングを学ぶことでキャリアの幅を広げることが可能
  • 多くのメリットがあるプログラミングスクール
  • プログラミングスクールを選ぶ際の注意点
  • 各目的に合ったプログラミングスクール11選

この記事の内容を踏まえて、自身にあったプログラミングスクールを選び、挫折のない効率的なプログラミング学習を始めましょう!

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2023 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5