思い通りにならないと感じたらすべきことは?9つの対処法についてくわしく解説 | WEBCAMP NAVI
【10月の受講枠も残りわずか】

思い通りにならないと感じたらすべきことは?9つの対処法についてくわしく解説

思い通りにならない

世の中には理不尽なことや、納得できないことがたくさんありますよね。
「思い通りにならない」と落ち込んでしまうこともあるでしょう。

そんななかで、

「どういう状況のときに思い通りにならないんだろう」
「思い通りにならないときはどうすればいいの」

と感じていませんか。

できることなら、思い通りにならない状況を改善して良い方向に進みたいものです。

そこで今回は、

  • 思い通りにならないと感じる7つの状況
  • 思い通りにならないと感じたときの9つの対処法
  • 思い通りにならないと怒る自己中心的な人への対処法

についてお伝えします。

思い通りにならないときの対処法を知っておけば、むやみにストレスを抱えることもなくなりますよ。

「思い通りにならないときにどうすればいいかが知りたい!」という方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

思い通りにならないと感じる7つのシチュエーションや心理状況

思い通りにならないイメージ

あなたは、どんなときに「思い通りにならない」と感じているのでしょうか。

まずは「思い通りにならない」と感じるシチュエーションや心理状況を確認してみましょう。

「思い通りにならない」と感じる状況を理解することで、物事を客観的に捉えられますよ。

ここでは、7つのシチュエーションや心理状況をお伝えします。

  1. 物事が計画通りに進まなかったとき
  2. 自分ではコントロール不可能な出来事が発生したとき
  3. 不自由な状態
  4. 自己中心的に物事を考えている
  5. 周囲と考えがぶつかっている
  6. プライベートな時間に干渉された
  7. 完璧を求めている

それでは、順番に見ていきます。

1.物事が計画通りに進まなかったとき

「せっかく計画を立てていたのに、順調に進まない」ということ、ありますよね。

たとえば、次のような経験はないでしょうか。

  • 業務の見積もりが甘く、予定以上に時間がかかった
  • うっかり勘違いをして、資料を作り直すことになった

このような思い通りにならないことにイライラするかもしれません。

特に完璧主義な人は、計画通りに物事を進めることにこだわってしまう傾向があります。

計画がうまくいかないケースが連続すると「思い通りにならない!」と感じてしまうものです。

2.自分ではコントロール不可能な出来事が発生したとき

自分の力ではどうしようもできない出来事が発生すると、思い通りにならないと感じます。

たとえば、次のことは自分でコントロールできません。

  • 仕事を頼んだ相手が期限までに終えられない
  • 取引先のミスで必要な商材が届かない
  • 製品に不具合があることが発覚する

自分の手の届かないところで起きる出来事によって、物事が思い通りにならないと、ストレスを感じやすいでしょう。

3.不自由な状態

あなたが「これをしたい!」と思っていても、できないような不自由な状態では「思い通りにならない」と嫌な気持ちになるでしょう。

たとえば、次のような状態は不自由でストレスを感じやすいです。

  • やりたい仕事があるが、担当部署に配属させてもらえない
  • 早く帰りたいのに、仕事が終わらず残業をしなければいけない
  • ほしいものがあるが、給料が低く我慢しなければならない

このように、自分がやりたいことを満足にできない状態は、思い通りにならないと感じますよね。

4.自己中心的に物事を考えている

周囲のことを考えずに、自分のことばかり考えていると、視野が狭くなり「思い通りにならない」と不満を感じやすくなります。

自己中心的な考え方の人は、自分にとって都合のいいことだけを考えるでしょう。

しかし、仕事の仲間や家族がいる場合、自分だけの希望を通すことはできません

そのため、自己中心的な考え方では「思い通りにならない」と感じることが増えるのです。

5.周囲と考えがぶつかっている

仕事をするなかで、周囲と考えがぶつかることはあるでしょう。

そんなとき「自分はこの考えが良いと思うのに、相手が納得してくれない。思い通りにならない」と感じることがあります。

とくに自分の考えを通すことを目的としていると、そのように考えてしまいがちです。

他人とぶつかるときは、互いの考えを出し合ってよりよい方法を見つけようとしなければ、マイナスな感情ばかり生んでしまいます。

6.プライベートな時間に干渉された

プライベートな時間が残業で削られたり、勤務時間外に仕事の連絡がきたりしては、ストレスになりますよね。

自分だけの時間は大切に過ごしたいものです。

プライベートの時間に干渉されると、自由がないと思うかもしれません。

このようなときは、自分の時間さえ思い通りにならないと感じてしまうでしょう。

7.完璧を求めている

完璧を求めている人は「思い通りにならない」と感じやすいです。

物事を完璧にすることはとても難しいもの。

そもそものハードルが高く、達成することが難しいので、思う通りになるほうが稀です。

完璧を求めすぎると、いつまでたっても満足できず、精神的に大きなストレスがかかります。

思い通りにならないと感じたときの9つの対処法

思い通りにならないことに対処するイメージ

実際に「思い通りにならない」と感じる状況に直面したとき、どうすればいいのでしょう。

ここからは、9つの対処法をご紹介します。

  1. 自分の心理状態を紙に書き出す
  2. 自分だけの時間を作る
  3. なぜ「思い通りにならないのか」をじっくり考える
  4. 理解者や友人に相談し、客観的な意見を得る
  5. 「乗り越えれば成長できる」と考える
  6. 過去にとらわれず未来を見る
  7. 別のことに意識を向ける
  8. 食事や運動でリフレッシュする
  9. 流れに身を任せて、現状を楽しむ

さっそく、詳しく見ていきましょう。

1.自分の心理状態を紙に書き出す

物事が思い通りにならないとき、あなた自身がどんなことを感じているかを紙に書き出してみましょう

紙に書き出すと、自分の心理状態を客観的に把握できます

「あ、いまこんなことを感じてるんだ」「わたしはいまイライラしているな」と自覚して認めるのです。

自分の心理状態に気づけると、物事を落ち着いて受け止められるようになります。

また、紙に書き出すことで頭や心のなかがスッキリしますよ。

思い通りにならないとモヤモヤしたら、いまの感情を正直に書き出してみてください。

2.自分だけの時間を作る

「思い通りにならないことばかり」と感じてしまうときは、意識的に自分だけの時間を作りましょう

10分や30分の短い時間でも、数時間でもかまいません。

スマホの電源を切り、ひとりで落ち着ける場所で、自分のことだけを考える時間を作るのです。

その時間では、自分のことを何より大切に思い、自由だと感じられるようにしましょう。

自由を感じることで「思い通りにならない」と感じていたストレスを減らせます。

3.なぜ「思い通りにならないのか」をじっくり考える

思い通りにならないときは、その原因をじっくり考えてみることも一つの対処法です。

「なぜ思い通りにならないのか」「どうすれば思い通りにいくのか」と前向きに考えてみることで、思わぬ発見があり物事が前進するかもしれません。

もし、思い通りにならない原因が自分にないのなら、イライラする必要もないと考えられるでしょう。

イライラが溜まる前に、原因をじっくりと考えてみてください。

4.理解者や友人に相談し、客観的な意見を得る

「思い通りにならない」と悩んでしまうなら、信頼できる相手に相談してみましょう。

家族や恋人、友人など、あなたが理解者だと感じている相手に話して、客観的に意見をもらうのです。

あなたが感じている不満を自分で言葉にして、それを信頼する相手に聞いてもらうことで、心が整理されて軽くなります

また客観的な意見は、「思い通りにならない」ことに対するヒントになるかもしれません。

壁に当たったときは、客観的な意見を受け取ってみてください。

5.「乗り越えれば成長できる」と考える

物事が思い通りにならないと、イライラしたり怒りっぽくなるでしょう。

しかし、その状況に対して「乗り越えれば成長できる」と考えると、視点が変わって前向きに取り組めるようになります。

実際に困難な状況を乗り越えれば、冷静な判断力や困難に立ち向かうマインドを得られますよ。

思い通りにならないことからつちかわれる能力的・精神的な成長に目を向けましょう

6.過去にとらわれず未来を見る

過去にとらわれずに未来を見るイメージ

すでに起きてしまったことに対して「思い通りにならない」とストレスを抱えるより、未来を見るようにしましょう。

未来志向になれば、「今回うまくいかなかった原因と対処法はわかったから、今後は繰り返さずに済む」といった考え方ができます。

常に未来に生かすことで、これまで思い通りにならなかったことでも、どんどん思い通りになっていくでしょう。

7.別のことに意識を向ける

思い通りにならないことで頭がいっぱいになってしまわないように、別のことに意識を向ける方法もあります。

視野が狭くなって目の前の「思い通りにならないこと」ばかり見ていると、ストレスが溜まるばかりです。

うまくいっている仕事や趣味、楽しみな予定について意識を向けましょう。

別のことに意識を向けることで、思い通りにならない状況を淡々と対処できますよ。

8.食事や運動でリフレッシュする

思い通りにならないことは精神的にもストレスがたまり、気持ちが沈んでしまいますよね。

そんなときは、美味しい食事や運動で汗をかいてリフレッシュしましょう。

ストレスは心身ともにダメージを与えています。

ときには気分転換して、ストレス発散することが大切です。

9.流れに身を任せて、現状を楽しむ

ハプニングやトラブルが起こると、動揺してマイナスな感情になっていませんか。

思い通りにならないことはいつだってありえます。

予期せぬ出来事を受け入れ、楽しむ姿勢でいれば、ストレスになることも少ないです。

心に余裕を持ち、柔軟に対応しましょう。

思い通りにならないと怒る自己中心的な人への対処法4選

会話を噛み合わせようとしている2人

あなたのまわりに「思い通りにならない」と感じて、怒っている人がいるかもしれません。

自分の思い通りにならないことで、周りに構わずイライラしてしまう自己中心的な人には、どう対応すればいいでしょうか。

最後に、「思い通りにならない」と怒る人への対処法を4つご紹介します。

  1. 落ち着くまで話を聞いてあげる
  2. 言い合いを避ける
  3. ゆっくりと会話をする
  4. 一歩引いて相手を見る

それでは、見ていきましょう。

1.落ち着くまで話を聞いてあげる

思い通りにならずに感情的になっている人には、落ち着くまで話を聞いてあげましょう

イライラや怒りの感情は、相手に聞いてもらうことで軽くなります

自分の頑張りやつらさを他の人にもわかってもらえた、と感じることで、落ち着いてくるでしょう。

2.言い合いを避ける

思い通りにいかなくてイライラしている人は、自己中心的になっているかもしれません。

むやみに言い返しては、相手の気持を刺激してしまい、逆効果です。

言い合いを避けるようにしましょう。

相手の言うことを受け止め、認める姿勢が大切です。

3.ゆっくりと会話をする

思い通りにならずに感情的になっている相手とは、落ち着いてゆっくりと会話することを意識しましょう。

相手はイライラや焦りから、精神的にストレスがかかっています。

ゆとりある口調で会話することで、相手の気持ちを刺激することなく話し合えるでしょう。

4.一歩引いて相手を見る

思い通りにならずにイライラしている人がいたら、一歩引いて相手を見ましょう

そうすることで、相手のイライラや怒りを客観視できるのです。

思い通りにならない怒りは、理解者がいないことや、ミスを責められたくないという気持ちからきていることがあります。

一歩引いて怒りの原因を考えることで、相手に寄り添った対処ができるでしょう。

まとめ:思い通りにならないと感じる状況を減らし、ストレスなく生活しよう

今回は、「思い通りにならない」と感じるときの対処法についてご紹介しました。

毎日の生活のなかで、思い通りにならないことはあるものです。

そんなとき、どのように対処すればいいかを知っておくことで、イライラしたり周囲に当たったりすることを避けられます。

大切なのは「思い通りにならない」と感じる状況を減らし、ストレスを少なくすることです。

あなたが過ごしやすいような選択をして、ストレスフリーな生活を目指しましょう。

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率は98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 1 2020年4月時点