人間関係の改善におすすめの本20選!読むうえで大切な3つのポイントも紹介 | WEBCAMP NAVI
【1月の受講枠も残りわずか】

人間関係の改善におすすめの本20選!読むうえで大切な3つのポイントも紹介

「人間関係を改善したい」
「対人関係の悩みに疲れた」
「人間関係がうまくいかない」
と悩んでいませんか?

私たちは、たくさんの人たちと関わり合いながら生きています。
そのため、仕事に友人に恋愛にと、人間関係が原因で悩んでしまうこともありますよね。

そんなときには、書籍を通して先人たちの素晴らしい知恵を活用してみてはいかがでしょうか。
そこでこの記事では、

  • 人間関係の改善に役立つおすすめの20冊
  • 本を読むうえで大切な3つのポイント

についてくわしく解説していきます。

この記事を読めば、人間関係の悩みを解決できる1冊に出会えるはずですよ!
ぜひ、最後まで読み進めてくださいね。

人間関係を改善するために本を読むうえで大切な3つのポイント

人間関係を改善するために本を読むうえで大切な3つのポイント

おすすめの書籍を紹介する前に、人間関係を改善するために本を読むうえで大切な3つのポイントについてみていきましょう。

読書を始める前にチェックしておくことで、内容がより身につきやすくなりますよ。
それではさっそくみていきましょう!

1.本を読む目的を明確にする

まずは、本を読む目的をはっきりさせましょう。
そして、目標を達成するにはどうしたらよいかを事前に考えておくことが大切です。

たとえば、人間関係をよくする具体的な方法が知りたいとしましょう。
それなら、より具体的な例を解説している本があなたにとってベストといえますよね。

このように目標から逆算して考えれば、自然とあなたのテーマに合った書籍を選び、必要な情報を学ぶことができるでしょう。

2.自分に必要な場所だけ読む

書籍から自分にとって必要な情報を効率よく学ぶには、必要なポイントだけ読むことも大切です。

自分にとって適切な書籍を見つけたら、改めてその本を読む目的を明確にしてみましょう。
そうすることで、読むべきページと読まなくてもいいページの見極めができます。

自分に必要なポイントだけ読み、その他は思い切って読まないようにすれば、より短い時間で価値ある情報を手に入れることが可能です。

「本は最初から最後まですべて読まなければいけない」といった思い込みを捨てることで、効率よく知識を習得できるでしょう。

3.学んだ内容はすぐ実践する

本を読み終わったら、なんとなく知識が身についたような気になってしまいますよね。

しかし、読んだだけではせっかく学んだ知識もすぐに忘れてしまう可能性が高いです。
読書をとおしてなんらかの気づきを得たら、すぐに実践するようにしましょう。

学んだ内容をアウトプットすることで、学んだ内容を生きた知識として定着させやすくなります。

気づきや学びを得て行動を変えることが、読書をおこなうメリットでもありますよね。
学んだ内容を自分の知識として身につけるためにも、得た内容はすぐに行動に移すようにしてください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

転職成功率98%の【DMM WEBCAMP】で需要の高まるITエンジニアに転職しよう!
フルタイムのコミット型学習と手厚いキャリアサポート!
万が一転職できない場合は、全額返金の転職保証付き!
条件を満たすことで最大56万円のキャッシュバックも受けられます。
まずはお気軽に無料カウンセリングへ!

\参加者満足度99%!/
エンジニア転職のプロに無料で相談する!
※最短1分で申し込み可能

人間関係のおすすめ本20選!悩みを解決する1冊を見つけよう

人間関係のおすすめ本20選!悩みを解決する1冊を見つけよう

それではここからは、人間関係の悩みを解決するのにおすすめな書籍20選をご紹介していきます。

気になる書籍があれば、ぜひ実際に読んでみてくださいね。
それでは順番にみていきましょう!

1.天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ

読者が選ぶビジネス書グランプリ2020 自己啓発部門賞を獲得した『天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ』。
公開した瞬間に30万PVを超えた人気ブログ『凡人が、天才を殺すことがある理由。』が、物語となって書籍化された1冊です。

本書では、ビジネスマンを

  • 創造性の「天才」
  • 再現性の「秀才」
  • 共感性の「凡人」

の3つに分類し、ビジネスでの活用を分析して紹介しています。

サブタイトルには、「職場の人間関係に悩む、すべての人へ」とありますが、まさにさまざまな年代の人にとって学びの多い書籍となるでしょう。

自分の才能を見つけ出し、どうやって伸ばしていけばよいかを学びたい人におすすめの書籍です。
本書を読めば、職場の人間関係の悩みを解決するヒントがみつけられるでしょう。

2.大人になってからの人間関係 信頼を深めるための3ステップ

大人になってから「ふと本当の友達はいるのかな?」と孤独を感じてしまったことはありませんか?
『大人になってからの人間関係 信頼を深めるための3ステップ』はタイトルにもあるとおり、大人になってからの人間関係を解決する方法について解説しています。

本書を読めば人見知りやコミュ障などに悩む人でも、安心できる人間関係の作り方を身につけるためのヒントが得られるでしょう。

  • 「社会人になってから友達ができない」
  • 「本心から付き合える友人がいない」
  • 「心から信頼し合えるパートナーがほしい」

と悩む、すべての人に1度は読んでいただきたい1冊です。

3.嫌われる勇気

人間の悩みはすべて対人関係の悩みであると断言したアルフレッド・アドラー氏。
『嫌われる勇気』は、アドラー心理学を物語形式を用いてまとめた1冊です。

本書では、

  • 「人の期待を満たすために生きてはいけない」
  • 「トラウマは存在しない」
  • 「人生は他者との競争ではない」

といった、人間関係に悩む人の心を突き動かすメッセージが満載。

まさに、他人に嫌われないように自分を押し殺してきた人に読んでいただきたい書籍です。
人間関係に悩んでしまったときにこそ、ぜひ本書を読んでみてはいかがでしょうか。

4.ゴードン博士の人間関係をよくする本

世界的に著名なトマス・ゴードン氏の著書を和訳した『ゴードン博士の人間関係をよくする本』

人間関係をどうすればよくできるのか、うまくいっていない関係をどうすれば修復できるのかについて詳しく解説した本です。

人間関係の対立を解消する具体的なルールや、人それぞれがもっている価値観への向き合い方など、まさに人間関係全般について書かれています。

他人との関係性に悩んでしまった人こそ、何度も読み返したい1冊です。

5.職場の人間関係は自己肯定感が9割

「陰口やグチを言う人にストレスを感じる」「地位がある人からの理不尽がつらい」「同じ職場に心を許せる人がいない」と悩んでいませんか?
職場の人間関係の悩みの根底には、その人の自己肯定感が影響しています。

『職場の人間関係は自己肯定感が9割』では、25年間でのべ2万への指導実績がある著者が自己肯定感の高め方を徹底解説。

本書では、

  • 社会的自己肯定感
  • 絶対的自己肯定感

の2種類の自己肯定感を高めていく方法が学べます。

自己肯定感を高めて自分に自信をつけたい方に、ぜひ読んでいただきたい1冊です。

6.神トーーク 「伝え方しだい」で人生は思い通り

11万部突破のベストセラー『神メンタル』待望の続編である『神トーーク 「伝え方しだい」で人生は思い通り』。

本書では、

  • 「他人の悪口を言わないほうがいい」科学的な根拠
  • 誰からも好かれてしまう「好意の返報性」の活用方法
  • 相手の「ミス」を「成長」に変える新基準の会話術
  • 価値観の対立を超越する「最強の質問」とは
  • なぜ「好きと発言する回数」と「信頼度」は比例するのか

といった、心理学や脳科学に裏付けされた「科学的に人の心を動かす」伝え方を誰でも実践できる形で紹介していきます。

仕事や恋愛、家庭など人間関係に関わる悩みを解決するための方法が盛りだくさんです。
人間関係に悩んだときには、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

7.人間関係で「うまくやる人」と「つらい人」の習慣

人付き合いに対して人並み以上に疲れてしまう人におすすめなのが『人間関係で「うまくやる人」と「つらい人」の習慣』。
本書では、無理なく他人とうまくコミュニケーションを取る方法について、くわしく解説していきます。

メンタルだけでなく、体から誰でも楽にあがりを改善する方法を確立し、全国のカルチャースクールや学校、団体で年間200回以上の講演活動をおこなう著者。
議員や弁護士、経営者から主婦まで幅広く指導しており、受講者は7万3000人を超える。

数々の経験と実績を出してきた著者が自身の経験をとおして、人間関係の悩みを克服する方法をレクチャーします。

本書を読めば、どんなに人見知りな人であっても自分を変えるヒントが見つけられるでしょう。
り実践的な人間関係の悩みを解決する方法が知りたい方におすすめな1冊です。

8.仕事は人間関係が9割

『仕事は人間関係が9割』は、これまで8,000件以上のビジネスパーソンの悩みを解決してきた著者がおくる、信頼関係の作り方についてを解説した1冊です。
本書では産業カウンセラーとした活躍する自身の経験を基に、ストレスなく誰とでも本音で付き合えるビジネスコミュニケーションを紹介します。

本書を読めば、

  •  一緒に働く人、会社、環境を選ばずに、自立して働けるようになる「信頼関係構築スキル」
  • 相手が誰でもクリアな説明ができるようになる「自己紹介スキル」
  •  何度言っても変わらなかった人が、少しの力で劇的に成長する「傾聴スキル」

など、具体的なコミュニケーションスキルを身につける方法が学べます。

とくに、職場の人間関係に悩みを抱えている方に、おすすめの書籍です。

9.女子の人間関係

『女子の人間関係』はタイトルどおり、女性との人間関係に悩む人におすすめの1冊です。
「すぐ感情的になってくる人」や「何かと群れたがる人」が周りにいませんか?

実は、対人関係のイライラは、医学的にみれば99%解消できるそうです。
本書では、グループ、噂話、嫉妬など女性特有の人間関係の悩みを持つ人に向けて、その原因や解決策をやさしく解説していきます。

女性はもちろん、女性の部下や上司、恋人を持つ男性にも役に立つでしょう。
「女子の人間関係ってめんどくさい!」と、女性との人間関係トラブルに悩まされているすべての人におすすめな1冊です。

10.人間関係をリセットして自由になる心理学

メンタリストDaiGo氏の著書である『人間関係をリセットして自由になる心理学』。
本書では、他人に振り回される不本意な人間関係から抜け出し、自分自身の人生を手に入れる方法を解説します。

他人の目を気にせずに、あなた自身の人生を取り戻せばより人生を充実させられるでしょう。
「あなたに必要なのは30人とのつながり」をテーマに、人間関係を取捨選択していく方法を伝授します。

『人間関係を変えるための8週間のワーク』つきなのも嬉しいポイントですよね。
自分にとって必要な人間関係を選択し、自分らしい人生をおくりたいと考える人におすすめな1冊です。

11.「職場のやっかいな人間関係」に負けない法

iWAM(アイワム)プラクティショナートレーナーである著者がおくる『「職場のやっかいな人間関係」に負けない法』。
iWAMとは、ベルギーで開発された人の行動特性を知る画期的なツールです。

本書では、

  • 出しゃばり人間には: 「お先にどうぞ戦略」
  • 心配性人間には : 「不安言語化戦略」
  • 歯に衣着せぬ人間には :「ビシッと対処する戦略」

など、iWAMをベースに実践的に使える具体的な人間関係の戦略をわかりやすく解説します。

相手のタイプ別の対処法も書かれているため、実践でも活用できるでしょう。
職場の人間関係に限らず、友人や家庭内との関係においても生かせる内容が盛りだくさん!
人間関係に悩んだときにはぜひ読んでいただきたい1冊です。

12.人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論

心理カウンセラーの著者がおくる『人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論』。
本書は、世界62カ国で学ばれる注目の心理学である「選択理論」を用いて解説する、日本初の一般入門書です。

「いつも私ばかり我慢している」「どうしてあの人はあんな発言をするのだろう」などと、思ったことはありませんか?
実は私たちが抱える悩みの90%以上は「人間関係」に原因があるといわれています。

本書を読めば、どんな環境においても幸せな自分を作り、周囲の人とよりよい関係を築くための方法を身につけるヒントをみつけられるでしょう。
大切な人とよりよい人間関係を築き、自分自信の人生をコントロールしたいと思うすべての人におすすめな1冊です。

13.人間関係のイライラがゼロになる! 個性心理学

50万部突破のベストセラーをほこる『人間関係のイライラがゼロになる! 個性心理学』。
個性心理学とは、四柱推命をベースに行動心理学の考えを取り入れた実学です。

本書では、狼やペガサスなど12の動物キャラクターの性格や行動、心理、思考パターンをあなたや気になる人にあてはめて分析、診断できます。
本書をとおして自分や相手の個性を知ることで、タイプに合った対策方法がわかり対人スキルが高まっていくでしょう。

本書を読めば、人間関係のストレスが減り、交渉力や接客力もアップしていくはず。
占い感覚で楽しんで読み進めたい方にもおすすめの1冊です。

14.鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

「いつも周囲の人に振り回されて心身が疲れ果てている」「大人数で行動するのが苦手」「空腹や寒さを感じると、その出来事が頭から離れなくなる」といったことはありませんか?
もしもあてはまるなら、もしかしたらあなたはHSP(とても敏感な人)かもしれません。

『鈍感な世界に生きる 敏感な人たち』では、5人に1人が該当するというHSPが生きづらい世の中を「敏感さを武器」に強く生き抜くヒントについてくわしく解説します。

「もしかしたらあてはまるかも?」という方は、本書をとおして長年の悩みを解決できるかもしれませんよ。
「音やにおい、相手の表情が気になってしかたがない」という方に、ぜひ1度は読んでいただきたい1冊です。

15.タテ社会の人間関係

『タテ社会の人間関係』は『中央公論』に発表した論文『日本的社会構造的の発展』を加筆・修正し発展させたもの。
本書は50年以上も前に出版され、日本特有の人間関係についてその構造を分析して解説している書籍です。

先輩と後輩、上司と部下、会社や家庭などあらゆる組織での日本的な「タテ社会」は今もなお昔とほとんど変わっていません。
つまり、本書が出された頃から今でも日本の基本的な人間関係に大きな変化はないということなんですね。

本書を読めば、昔から受け継がれる日本人の人間関係の根本を理解できるでしょう。
ルーツから人間関係を良好にする方法を学びたい方におすすめな1冊です。

16.究極の人間関係改善術 職場の「苦手な人」を最強の味方に変える方法

産業カウンセラーの著者がおくる『究極の人間関係改善術 職場の「苦手な人」を最強の味方に変える方法』。
本書では、2000年以上の歴史を持つ性格応用心理学『エニアグラム』を用いて、どうしたら職場での人間関係がよくなるかについて解説。

タイプ別の特徴が詳細に書かれているため、職場にいる上司や後輩を実際にあてはめながら読み進められます。

具体的な質問例や会話例など、すぐに試せることが丁寧に記載されているのも嬉しいポイントです。
職場の人間関係に悩んだときには、ぜひ読んでみてくださいね。

17.超雑談力 人づきあいがラクになる 誰とでも信頼関係が築ける

「初対面の人や、微妙な関係の人との疲れる会話をうまくかわせたらな」と思ったことはありませんか?
そんなときに役立つのが雑談力です。
『超雑談力 人づきあいがラクになる 誰とでも信頼関係が築ける』では、タイトルのとおり雑談力を身につける方法がくわしく解説されています。

本書では、誰にでも実践できる雑談をうまくするコツをご紹介。
本書にまとめた簡単なコツを試せば、どのような相手に対しても話を盛り上げる雑談力を身につけられるでしょう。

一生の武器となる、雑談力を身につけたい方におすすめな1冊です。

18.超一流の雑談力「超・実践編」

雑談力を身につけたい方におすすめなのが、シリーズ累計50万部を突破した『超一流の雑談力』の続編である『超一流の雑談力「超・実践編」』。

「上司とのちょっとした合間での会話がつらい」「取引先の人との会話がつづかない」といったように、雑談に苦手意識を持っている人は少なくないのではないでしょうか。
本書では、実践で活用できる一流の雑談を身につける方法を解説。

2016年上半期ベストセラー1位のビジネス書が、大幅にパワーアップして登場です。

ビジネスコミュニケーションの領域で講師、コンサルタントとして活躍している著者がおくる実践で使える一流の雑談を本書をとおして身につけてみませんか?

19.自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇的によくする技術

『自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇的によくする技術』では、仕事や人間関係が面白いほどに好転し始める話し方を解説。
「自分の話をやめるだけで、仕事も人間関係も俄然よくなる」と著者は断言します。

また、コミュニケーションをメインにしたコンサルティングをおこなっている著者の経験を基に、

  • 相手は自分の話に興味を持っていない
  • 自分をわかってほしいと思うほど傲慢なことはない
  • 質問にあなたの全てが表れる

など、普通の人が気がつけないような会話の盲点をするどく指摘。

本書を読めば、ちょっとした会話のコツから人間関係を改善させるヒントが見つかるでしょう。
実践的で使えるコミュニケーションのテクニックが知りたい方におすすめの1冊です。

20.ブッダが教える人間関係の極意

『ブッダが教える人間関係の極意』では、お釈迦さまの智慧の中から、人と付き合うときに役に立つ心構えが学べます。

「どうすれば人と上手くつきあえるか」というのは、言い換えれば「自分のわがままをどうすれば人が満たしてくれるか」という意味なのだという著者。
つまり、私たちはみんな自分勝手なことを考えながら生きているからこそ、人付き合いに苦手意識を感じるのだそう。

本書では、

  • ブッダの二つのアドバイス
  • 人から好かれる四つの性格
  • 善友に勝る宝なし

など、一般的な書籍とは少し違った視点から人間関係の悩みを改善に導きます。

人間関係に悩んで疲れてしまったときには、本書を読んでみてはいかがでしょうか。
新しい気づきを得られるかもしれませんよ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

国内最大級のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】
手厚いキャリアサポートと高品質の学習カリキュラムで驚異の転職成功率98%!
あなたも、IT業界で輝くエンジニアになりませんか?
本気で人生を変えたい方は、ぜひ無料カウンセリングへ!

\参加者満足度99%
エンジニア転職のプロに無料で相談する!
※最短1分で申し込み可能

まとめ:本をうまく使って、よりよい人間関係を構築しよう

今回は、人間関係の改善に役立つおすすめの書籍をご紹介していきました。

気になる書籍はありましたか?
読書をすれば、新しい気づきを得るだけでなく今後の人生を大きく変えるきっかけになることもありますよ。
少しでも興味がある書籍がありましたら、ぜひ実際に読んでみてくださいね。

そして、本を通して学んだ知識や気づきはすぐに実践することが大切です。
読書を通してあなたの人生をより充実させていってくださいね。

また、嫌いな人を気にしない人間関係の悩みを減らすコツについても興味がある方は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

嫌いな人を気にしない方法15選!【人間関係の悩みを減らせるコツ】

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 1 2020年4月時点