javascriptの勉強におすすめの本はこれだ!【入門〜上級・目的別に紹介】 | WEBCAMP NAVI
【10月の受講枠も残りわずか】

javascriptの勉強におすすめの本はこれだ!【入門〜上級・目的別に紹介】

「JavaScriptを勉強したいけど入門書が沢山あってよく分からない…」

「自分にあったJavaScriptの本が見つけられない…」

「本でJavaScriptを勉強しているけど効果が今ひとつ感じられない…」

このようなことで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

このように実際、多くの方がjavascriptの本選びに苦戦しています。

せっかくjavascriptを勉強しようとしても、自分にあっていない本や勉強方法では上手く進めることができません!

そこで今回「WEBCAMP NAVI」では、JavaScriptを勉強したい初心者の方に向けて、本選びのポイントや学習方法、そして目的別にオススメの本をご紹介していきます!

この記事では以下について知ることができます。

  • JavaScriptの本を選ぶときのポイント
  • おすすめの本【目的別】
  • 本での効率の良い学習方法
  • 本以外のJavaScriptの学習方法

JavaScriptを勉強しようと思っている方、本選びに迷っている方はぜひ最後まで読んで見てください!

JavaScriptの本を選ぶ時のポイント5つを押さえよう

本を選ぼうと思っても、現在JavaScriptの学習用に出されている本は沢山あり、どの本で学習すれば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、まずは本を選ぶ時のポイントをご紹介します。

  1. 出版日が新しい
  2. 専門用語の解説が丁寧に書かれている
  3. 図説が多い
  4. サンプルコードが多い
  5. ロングセラーであるか

ポイントについて詳しく解説していきます!

❶出版日が新しい

本を選ぶ時は、最新情報がカバーされているかどうかがポイントになります。

古い本だとコードを写経してもプログラムが動かないことや、開発環境のバージョンが異なり操作が分からないということがよくあります。

プログラミング言語は日々進化しているため、できるだけ発行日が新しいものを選びましょう!

❷専門用語の解説が丁寧に書かれている

これからJavaScriptを学ぼうと思っている方にとって、プログラミングの専門用語は理解しにくく難しい状態であると思います。
分からない専門用語を調べることで知識が身につくこともありますが、あまりにもそれが多すぎると挫折の原因になってしまうかもしれません!

スムーズに読み進められるよう、専門用語の解説が丁寧にされている本を選ぶのがポイントです。

初心者の方は特に意識して、自分が理解できるような丁寧な解説がある本を選ぶようにしましょう!

❸図説が多い

JavaScriptを勉強していると、コードが沢山出てきます。
プログラミングの知識が少ない中で、コードやテキストが多い本を読むのは正直退屈で、モチベーションの低下にも繋がってしまいます。

やはり、コードとテキストが羅列しているものより、実際の操作画面が出ていた方が理解しやすいですよね。

色分けがされている本や、図で説明されている本を選ぶのがおすすめです!

❹サンプルコードが多い

JavaScriptの勉強を始めたばかりの方にとって、自分で1からコードを書くのは難しいですよね。
サンプルコードがあることで、正しい書き方や構文の使い方を覚えることができます

また、プログラミングを本で学ぶ時には、実際に手を動かしながら本を読み進めるのがおすすめです。
初めのうちは、サンプルコードをそのまま打ち込んで、どんな動きをがつけられるのかを確認してみましょう!

作りたいものがはっきりしているなら、できるだけそれに近い作品を作りながら教えている本が1番効率的です。

❺ロングセラーであるか

ロングセラーな本というのは、それだけ実績があるということです。
ただし、上記で述べたように発行日を確認するようにしましょう。

第2版、第3版となればその本が長年人気があるという証でもあります。

JavaScriptの学習におすすめの本

ここではJavaScriptを学ぶ時におすすめの本を目的別にご紹介していきます!

初心者の方は、最初に入門レベルの本で基礎知識を身につけた後、自分の目的に合わせた中級レベルの本に進むのがおすすめです!

すでに基礎知識が固められている方は自分の目的に合わせた本を活用しましょう!

全くの初心者の方【入門者〜初心者】

まずは、全くの初心者の方におすすめのJavaScript入門本をご紹介していきます!

  1. スラスラ分かるJavaScript(¥2,530)
  2. スラスラ読める JavaScriptふりがなプログラミング(¥2,035)
  3. これから学ぶ JavaScript(¥2,640)

❶スラスラ分かるJavaScript(¥2,530)

  • 知識ゼロからJavaScriptが分かる
  • 他の入門本で挫折した方におすすめ
  • 必要最低限の内容を簡潔に説明

初めてプログラミングを学ぶ人を対象にした“スラスラわかる”シリーズの新刊です。
「JavaScript関連の知識はゼロ」という状態から、JavaScriptの基礎知識や作法、基本構文、基本テクニックなどを無理なく習得し、かつプログラムが自力で作れるようになるところまで、しっかりとフォロー。
JavaScriptの基礎固めをしっかりしたい方だけでなく、ほかの入門書で挫折した方やプログラミングに苦手意識を持っている方にもおすすめの一冊です。

上位レビューを紹介

  • 全体を通して多くのイラストや図表と共にわかりやすい言葉で書かれているので、JavaScriptが初めての人にもすごくとっつきやすいと思います。
  • 前半HTMLとCSSの基礎に触れ、続いて本題のJavaScriptと全体的な構成・バランスのよい内容で満足です。
    図解も多く、各項目の説明も丁寧でわかりやすいです。途中のチェックテストと解説も参考になり理解が深まります。

こちらから購入できます。↓

参考 スラスラ分かるJavaScriptamazon

❷スラスラ読める JavaScript ふりがなプログラミング(¥2,035)

  • JavaScriptの基本を身に付けたい方向け
  • 過去にプログラミングの入門書で挫折した経験がある方におすすめ
  • プログラムの読み方を全て解説

「プログラムの読み方をすべて載せる(ふりがなをふる)」という手法で究極のやさしさを目指した、新しいJavaScript(ジャバスクリプト)の入門書です。
登場するプログラムには、読み方と読み下し文を用意。
プログラムの1行1行が何を意味していて、どう動くのかが理解できます。
プログラミングの勉強を挫折してしまう原因である「プログラムが読めないから、自分が今何をしているのかわからない」を解決!
また、実際に手を動かしながら進むだけでなく、プログラムを考える応用問題も用意されています。

上位レビューを紹介

  • 多くの入門書では一度説明したことは後では説明を省略することが多いが、本書では徹頭徹尾、構文にふりがながつけられているので、読み進めていったときに、前に解説された内容であってもふりながのおかげで「これってなんだっけ」とならないのが初心者が学習を進める中では優れていると思われる。
  • これからjavascriptに対して目を慣らしていきたい、サンプルソースに書いてある事を読み解いていきたい、そんな人に向けて書かれた優しい本です。
  • このコードはこういう意味で、だからこういう順序で書かれているんだよ、という文法を支えるさらにその下の基本的な考えを学べました

こちらから購入できます。↓

参考 スラスラ読める JavaScript ふりがなプログラミングamazon

❸これから学ぶ JavaScript(¥2,640)

  • 三人の登場人物が会話形式で進めていく
  • Web世界の説明からスタート
  • 上級の内容はカットして初心者向けに

この本は、これからJavaScriptプログラミングをはじめたいと考えている初心者のための入門書です。
全くのプログラミング初心者が「プログラミングとは何か」「JavaScriptが活躍するWebの世界はどういった仕掛けで動いているのか」を理解できるよう、背景説明から始め、JavaScriptプログラミングの土台となる力を養えます。
また、この本はこれからプログラミングをはじめる初心者を前提としているため、やや上級の内容や古くからあるJavaScriptプログラミング方法などは割愛されています。

上位レビューを紹介

  • まず最大の特長は、「とにかく分かりやすい」ことだと思います。
    恥ずかしながらこれまで何冊かのプログラミングの教本を購入しているものの最後までやりきったことは皆無だった私ですが、この本は毎日コツコツ進めて、これを書いている時点でゴールが見えるところまでたどり着くことができています。
  • スモール・ステップで一歩ずつ前進、前回学んだことを次のステップで発展させていく、という手法は神がかっている。

こちらから購入できます。↓

参考 これから学ぶ JavaScriptamazon

そこそこ用語が分かる方【初心者〜中級者】

初心者から中級者のそこそこ用語がわかる方におすすめのJavaScriptの本をご紹介していきます!

  1. 確かな力が身につく JavaScript「超」入門 第2版(¥2,728)
  2. ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)(¥2,618)
  3. 改訂新版JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎から現場での応用まで(¥3,278)

❶確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第2版(¥2,728)

  • サンプルが楽しい
  • 文字が大きくカラフル
  • HTMLやCSSの前提知識がある方におすすめ

3万部突破のベストセラーが充実のアップデート!
JavaScriptをこれから始める人にも、前に挫折したことのある人にも。
手を動かしてサンプルをひとつずつ作っていくことで、知識だけでなく、現場で活きる、応用・実践につながる基礎力が「この一冊で」身につきます。

上位のレビューを紹介

  • 今までに何冊ものJavascript本に触れましたが、入門書としてはこれがベスト
  • 解説の内容は分かりやすい為、本としての目的は十分果たせる内容になっているが読みにくい。
  • 良書だが、HTML&CSSの知識がなければ理解が難しいかもしれません。

こちらから購入できます。↓

参考 確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第二版amazon

❷ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)(¥2,618)

  • 書籍全体を通して1つのスライドショーのサンプルプログラム
  • 初心者の方がつまずきやすい所を重点的に解説
  • 付録ではHTMLとCSSの基本を解説

この本は、プログラムを書いたことがないノンプログラマの人に向けたJavaScriptの入門書です。
初学者の方がつまずきそうなところや、わかりにくいところを重点的に解説しています。たとえばプログラムを学ぶときにつまきやすい点の一つに、ある文法や機能について説明を受けても、実際にどういう場面で使うのかがわからず、理解が進まないということが挙げられます。そこで本書では、書籍全体を通して1つのスライドショーのサンプルプログラムを使って、解説した文法や機能が実際にどこでどういうふうに使われているかを毎回見返すことでしっかり理解するという構成。
定番ライブラリjQueryの基本も学べ、付録ではHTMLとCSSの基本を解説しています。

上位レビューを紹介

  • サンプルプログラムに対して変数の説明+関数の説明を一気にひとまとめではなく、まずは変数等の説明を一通り、その後で同じサンプルプログラムの関数の説明という感じですね。
  • 初心者に対する配慮が行き届いた本だと思うが、「はじめの一歩」には少し難しいか。
  • JavaScript という言語の性質上、最低限の HTML や CSS の知識は必要となります。巻末に HTML や CSS の基本が付録として掲載されているので、最小限の知識さえあれば読み進めることができます。

こちらから購入できます。↓

参考 ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩amazon

❸改訂新版JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎から現場での応用まで(¥3,278)

  • 30,000部突破のベストセラーが全面リニューアル
  • 基礎はもちろん進化を遂げた新技法まで解説
  • 多言語修得者向け

いっそう進化をつづけるJavaScriptの新記法はもちろんのこと、基本からオブジェクト指向構文、Ajax、クライアントサイド開発まで、そしてテスト、ドキュメンテーション、コーディング規約など、現場で避けられない知識をカバー。これからのJavaScript開発者必携の1冊です。

上位のレビューを紹介

  • ある程度知識がある場合、ざっと読むには読みやすいと思います。正確な知識は期待できないので、細かい所は無視して、適当に読み飛ばせますから。
  • 何となく書いていたことがこの本で解明されました。私が読んだ著者の本の中では一番手順の抜けが少ない。
  • 他のプログラミング言語経験者だけど、JavaScriptは書いたことがないという方にオススメします。

こちらから購入できます。↓

参考 改訂新版JavaScript本格入門amazon

目的別JavaScriptの本【中級者〜上級者】

ここからは目的別にJavaScriptの勉強本を紹介していきます!

  1. Web制作の現場で使えるようになりたい方
  2. エンジニアを目指したい方
  3. ゲームのプログラミングができるようになりたい方

まずは、Web制作の現場で使えるようになりたい方におすすめの本をご紹介します!

❶Webサイト制作者のためのJavaScript入門講座(¥1,925)

  • 初心者向けではないがwebサイトを作る上での基礎知識が身につく
  • サンプルを元に使い方を実践的に解説
  • 知識ゼロからは理解し難い内容

Webサイト制作者を対象にした、JavaScriptの入門書。

Webサイトの制作とデザインを行いながら、JavaScriptの基礎だけでなく、実際の使い方を学ぶことができます。

HTML要素の操作、マウスイベントの設定、AjaxやjQueryを利用したWebアプリケーションの作成などを通して、Webサイト制作に必要なJavaScriptの実践知識を身につけることができます。

上位のレビューを紹介

  • 具体的なスクリプトを学習のステップごとに用意してあり、ステップが終われば、自分がどんなことができるようになったかが実感できます。
    確かにJSの基礎の全ては書かれていないのですが、実際にWebサイトを作るうえで必要な基礎知識は身に付きます。
  • この本はプログラミングを基礎から学ぶというよりも、Web制作者の方がjacascriptを今後覚えていこうという方が読むべき本だと思います。
  • javascriptを勉強しようと思い購入しましたが、基礎的な所を理解していない状態では厳しい本だと思います。

こちらから購入できます。↓

参考 Webサイト制作者のためのJavaScript入門講座amazon

次にエンジニアを目指したい方におすすめのJavaScriptの勉強本をご紹介していきます!

❷JavaScriptエンジニア養成読本(¥2,178)

  • 開発する時に必要なポイントを紹介
  • 「MVCフレームワーク」「AltJS」「タスクランナー」の基礎をわかりやすく解説
  • 基本的な事前知識が必要

JavaScriptによる開発にこれから携わろうという読者に向けて、JavaScriptによる開発の全体像を解説。

その後、JavaScript開発でもっとも重要な3つの知識、「MVCフレームワーク」「AltJS」「タスクランナー」の基礎をわかりやすく解説。

上位のレビューを紹介

  • 良書。意外と内容が初心者向けなので気負わず読めました!
    今読むと若干古い情報もあるかなーという感じではあるのですが、JS界隈の流れをつかむ上で読んで損になることは無い気がします。

こちらから購入できます。↓

参考 JavaScriptエンジニア養成読本amazon

最後に、ゲームのプログラミングができるようになりたい方におすすめのJavaScriptの勉強本をご紹介していきます!

❸ゲームで学ぶJavaScript入門 HTML5&CSSも身につく!(¥2,640)

[田中 賢一郎]のゲームで学ぶJavaScript入門 HTML5&CSSも身につく!
  • 11本のサンプルゲームで学べる
  • ブラウザゲームを作成したい初心者の方におすすめ
  • HTML5やCSSの基本も学べる

JavaScriptを使用したWebブラウザゲームの製作ノウハウを解説する入門書。

Webページをまったく作ったことはないが、現在主流となっているブラウザゲームに興味があり、
「自分でもゲームプログラミングに挑戦してみたい!」と考えている初心者に最適です。

「より面白く」「見栄え良く」をモットーに、11本のサンプルゲームを紹介しています。
ゲームを作りながら、JavaScriptだけでなくHTML5やCSSといったWeb技術の基本もしっかり学習できます。

上位のレビューを紹介

  • 本当にゲームのソースコードが全て載っていた。ここまでコード量を抑えられてしまうJavaScriptに、驚きと素晴らしさを感じた。
  • 分かりやすい説明文だけでなくサンプルゲームもついておりすごく読みがいがありました。
  • 説明不足や、説明の順序の悪さが見られる。初心者に対し、噛み砕いて説明しようという工夫が見られる一方、説明もなしに新要素を用いる点もあり、ちぐはぐ。

こちらから購入できます。↓

参考 ゲームで学ぶJavaScript入門 HTML5&CSSも身につく!amazon

黒いバナー

本で効率の良い学び方をするには

本でJavaScriptなどのプログラミングを勉強する場合、何を意識して勉強すれば良いのでしょうか。

ここでは、本で効率の良い学び方をするためのポイントを説明していきます!

ポイントは以下の3つです。

  1. 実際に手を動かす
  2. 本を複数活用する
  3. 何度も繰り返して勉強する

ポイントについて詳しく解説していきます!

❶実際に手を動かす

JavaScriptなどのプログラミングを学ぶ際、ただ本を読むだけでは力は着きません。

確かに、本の内容を読んで理解することも大切ですが、自分でしっかりと使いこなすことが必要です。

本で勉強する際には、実際に手を動かすことがポイントです。

実際に手を動かしてコードを書きながら勉強することで、JavaScriptの構文のイメージが感覚的に身につきます!

先ほど説明した本を選ぶ時のポイントにもつながりますが、実用的なサンプルを作りながら学べる本を選ぶようにすると、JavaScriptが格段に学びやすくなると思います!

❷本を複数活用する

JavaScriptの本の中でも、基礎を身につける内容のものや、実用的なテクニックを説明しているもの、ゲーム制作をしたい方向けに書かれたものなど、目的や視点は様々です。

初心者の方が本で学ぶ場合は、まず入門レベルの本で基礎を固めた後、自分の用途に合った中級レベルの本で学ぶのがおすすめです。

JavaScriptの知識を万遍なく身につけるためにも、複数の本を自分に合った形で組み合わせて学ぶことがポイントです!

❸何度も繰り返して勉強する

JavaScriptに限らず、プログラミングを学ぶ際には何度も繰り返して勉強することがとても大切です。

プログラミングを学ぶ時、暗記しようとすると覚えきれず挫折しやすくなります。

そのため、暗記しようとするのではなく、仕組みを理解しながら繰り返し勉強することがポイントです!

最初は、サンプルコードを模写するだけで大丈夫です。感覚的に基本文法を身につけた後、実行に移していきましょう。

実行して失敗して復習する流れを繰り返すことがとても重要になってきます!

別の学習方法も試してみよう!

ここまで、本を使ってJavaScriptを勉強することを中心に進めてきました。

しかし、本で勉強したけどあまり効果が感じられなかった方や、入門レベルの本でも理解できなかった方も少なくないと思います。

そこでこちらでは、上記のようなことで悩んでいる方に向けて、本以外の学習方法を紹介していきます!

本以外の学習方法としては以下の2つがあげられます。

  1. 学習サイトを利用する
  2. プログラミングスクールに通う

❶学習サイトを利用する

学びやすさ
(4.0)
面白さ
(4.0)
価格の安さ
(5.0)
総合評価
(4.0)

ドットインストールやprogateなどの学習サイトでは、スライドやオンライン動画で分かりやすくプログラミングを学ぶことができます。

本と同様、自分のペースで学べることに加え、分からない部分を動画で見返すことができます。

さらに、プログラミングスクールより安価で学習できるのも魅力の一つです。

学習サイトは、本では理解しにくかった方にオススメの学習方法です!

さらに詳しく学習サイトを比較したい方はこちらを読んで見てください!

【初心者向け】プログラミングの学習方法をあなたの目的から提案!

❷プログラミングスクールに通う

学びやすさ
(5.0)
面白さ
(4.0)
価格の安さ
(3.0)
総合評価
(5.0)

「JavaScriptに限らずプログラミングを本格的に学びたい」「独学だと挫折しそうで不安」「プログラミングを就職・転職で武器にしたい」という方にオススメなのが、プログラミングスクールに通うという方法です。

分からないことをプロに質問できることに加え、スクールに通うことで同じ目標を持った生徒に出会えます。

挫折しないでプログラミングを学びたい方は、プログラミングスクールの活用を考えてみるのも良い方法かもしれません。

さらに詳しくプログラミングスクールを比較したい方はこちらを読んで見てください!

プログラミングスクール おすすめ 【2020年版】おすすめプログラミングスクール厳選9校を徹底比較

まとめ:JavaScriptを本で学ぶには自分に合ったレベルを

今回「WEBCAMP NAVI」では以下のポイントを抑えながら、JavaScriptを勉強したい初心者の方に向けて、本選びのポイントや学習方法、そして目的別にオススメの本を紹介しました。

  • JavaScriptの本を選ぶときのポイント
  • おすすめの本【目的別】
  • 本での効率の良い学習方法
  • 本以外のJavaScriptの学習方法

JavaScriptに限らずプログラミングを本で勉強する際には、自分にあったレベル、目的の本を選ぶことがポイントです。

本だけでは理解ができなかった方や挫折が不安な方は、学習サイトの利用やプログラミングスクールの活用など他の学習方法も試してみると良いかもしれません。

自分にあった学習方法、学習本を見つけ、効率良くJavaScriptを身につけていきましょう!

DMM WEBCAMPについて

DMM WEBCAMPでは、自宅から質問ができる全てオンラインのプログラミング学習コースがあります!
最短1ヶ月間でプログラミングスキルを身につけることができるので、興味のある方はまず無料のオンラインカウンセリングへお申し込みください!

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率は98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 1 2020年4月時点

【インタビュー】コツコツ独学×スクールで実践。未経験からエンジニアに転職!

プログラミング未経験から、書籍での独学期間で基礎を固め、スクールを効率的に活用し、見事エンジニア転職を成功させたWebCamp受講生にお話を伺いました。

「低予算でも効率的にエンジニア転職のスキルをつける方法は?」

「未経験でも本当にエンジニアになれるの?」

といった疑問を持っている方は、是非この記事を読んでみてくださいね!

コツコツ独学×スクールで実践。未経験からエンジニアに転職!【WebCamp卒業生インタビュー】