女性が一生続けられる仕事とは?特徴やおすすめの職種を解説

公開日: 2021.11.23
更新日: 2024.01.29
女性 仕事 一生

「女性の私も一生続けられる仕事をしたい」
「どの職種であれば、一生働き続けられるのだろう?」

と思うことはありませんか?

女性が一生続けられる仕事を選ぼうと思っても、どのように選ぶべきか迷ってしまいますよね。

では、女性が一生続けられる仕事とはどのようなものがあるのでしょうか?

そこで今回は、

  • 女性が一生続けられる職種の特徴
  • 女性が仕事を一生続けるために取得したい資格
  • 女性も一生仕事できる職種
  • 一生働ける仕事につくために今すぐすべき行動

について詳しく解説します。

この記事を見れば、女性が一生続けられる仕事につくためにするべきことがわかります。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

女性が一生続けられる職種の特徴3つ

女性が一生続けられる職種

女性が一生続けられる職種の特徴として以下の3つが挙げられます。

  1. ライフイベントを合わせやすいもの
  2. スキルがつくもの
  3. 職場環境が良好なもの

自分のライフイベントに合わせて柔軟に仕事ができる職種ですと、一生仕事を続けられます。

自分自身にスキルがつくものだと、仕事をする上での武器になるので、仕事を長く続けやすいです。

さらに人間関係や職場の環境が良好な仕事も一生仕事を続けるためは良い選択です。

それでは下記で詳しく確認していきましょう。

1.ライフイベントを合わせやすいもの

女性は以下のようなライフイベントが発生する可能性があります。

  • 結婚
  • 妊娠
  • 出産
  • 子育て
  • 介護

上記のようなライフイベントが発生すると働き方を変えないといけない場合もあります。

仕事を続けたいと思っていたけど、結婚や子育てによる家庭の事情で仕事を続けることを断念する女性も少なくありません。

  • 子育てと仕事の両立ために勤務時間を変更する、時短勤務をする
  • 介護のため、一時的に時短勤務にする、または介護休暇を取得する

ライフイベントを合わせやすい、柔軟に対応できるような職種を選ぶと、いつまでもやりたい仕事を続けることができます。

2.スキルがつくもの

自分自身にスキルがつくものだと、仕事をする上での武器になります。

スキルがつくものとは例えば以下のような職種を指します。

  • プログラマー・エンジニア
  • 看護師
  • デザイナー

スキルが必要な仕事をすれば、会社や環境に依存せずに働くことができます。

またプログラマー・エンジニアやデザイナーはリモートワークも可能となります。

転職する場合でもスキルを活かせる仕事だと、転職しやすいです。

したがって、一生仕事を続けるためにはスキルがつくものを選ぶことがおすすめします。

3.職場環境が良好なもの

職場環境が良好だと仕事のモチベーションが上がります。

仕事のモチベーションが上がると、仕事を長く続けやすくなります。

  • 同僚・上司・他部署の社員との人間関係
  • オフィス・作業する場所の環境
  • 休暇などの福利厚生

同僚同士で助け合う雰囲気がある、相談をしやすい環境だと仕事のモチベーションが上がります。

また、休暇を取得しやすい職場は体調やプライベートの事情に合わせやすいので、結果として仕事を長く続けやすくなります。

プログラマーは長く続け実務経験を積むことによってキャリアアップが可能な職業です。
フリーランスや業務委託など働き方も自由な傾向が強いので、ワークライフバランスを保ちながら長く続けることが可能な職業といえます。


転職成功率98%のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】卒業生の声をご紹介!
「本当にプログラミングスクールから転職できるの?」
転職サポートにはどのようなものがある?」
未経験者でも安心して受講できる?」

卒業生のリアルな声をご紹介!

女性が仕事を一生続けるために取得したい資格7つ

女性が仕事を続けるための資格

仕事を長く続けるための方法のひとつとして資格をとることは有用です。

資格を取得し、専門のスキルをつけることで仕事を長く続けることができます。

女性が仕事を一生続けるために取得したい資格は以下の7つです。

  1. MOS
  2. 行政書士
  3. 保育士
  4. キャリアコンサルタント
  5. 社労士
  6. 秘書検定
  7. ウェブデザイン技能検定

女性が一生仕事を続けるためになぜ上記の資格を取得するべきか解説します。

1.MOS

MOSとはマイクロソフト・オフィス・スペシャリストのことです。

MOSはマイクロソフトオフィス製品のWordやExcelの利用スキルを証明する資格となります。

女性が仕事を一生続けるためにMOSの取得をすすめる理由は以下の通りです。

  • WordやExcelの利用スキルを客観的に証明できる
  • MOS資格の試験は実技試験なので、仕事での実践につなげやすい
  • MOSは国際資格である

求人の応募条件でWordやExcelを扱えることをあげている会社は多いです。

しかし、そのスキルを証明するのは簡単ではありません。

したがって、MOSはWordやExcelのスキルを客観的に証明するためにうってつけの資格です。

一生続けられる仕事につくためにMOSはぜひ取得しておきましょう。

2.行政書士

行政書士とは、国家資格のひとつです。

相談者の依頼により報酬を得て、様々な書類の代理作成・相談業務をおこなっています。

行政書士の仕事内容は、以下の書類の代理作成が挙げられます。

  • 官公庁(市・区役所など)に提出する書類
  • 家族が亡くなった際の遺産相続についての書類
  • ものやサービスについての売買の契約書

市・区役所などに提出する書類は複雑で自分で作成するのが大変な時もあります。

書類作成を代理でおこなってくれる行政書士は相談者にとって心強い存在です。

需要は常にある職種のため、一生仕事を続けるために行政書士の資格は有用です。

3.保育士

保育士とは、保育所などで保護者に代わり乳幼児の保育をおこなうものを指します。

保育士資格は国家資格のひとつです。

保育士として働くためには、以下の方法で保育士証を取得する必要があります。

  • 指定保育士養成施設で特定の科目・課程を学び卒業する
  • 保育士試験に合格し、保育士資格を取得
  • 保育士登録し、保育士証の交付を受ける

保育士証の交付をもって保育士として働くことができます。

現在、待機児童問題があり、保育士の需要が多いです。

今後も共働き家庭の増加に伴い、保育士の需要がますます増加します。

女性が一生働き続けるために、保育士資格はぜひ取得しておきたいですね。

4.キャリアコンサルタント

人々の働き方・生き方のキャリアについてアドバイスをする専門家であるキャリアコンサルタントの需要が高まっています。

キャリアコンサルタントになる方法は以下の通りです。

  • 厚生労働大臣が認定する講習の課程を修了
  • キャリアコンサルタント学科試験に合格
  • キャリアコンサルタント実技試験に合格
  • キャリアコンサルタント名簿に登録

働き方が多様化している現代において、キャリアコンサルタントは今後必要性が高まっていく職業です。

5.社労士

社労士(社会保険労務士)は国家資格のひとつです。

社労士は企業のサポートをする専門家で、主に企業の人事総務に関する業務のサポートをおこなっています。

社労士の主な業務は以下の通りです。

  • 労働社会保険の手続きに関すること
  • 従業員の勤務についての相談指導業務
  • 会社と従業員間で争いがあった時の解決手続代理業務など

社労士試験に合格し、実務経験2年以上又は事務指定講習の修了をすると、社労士として働くことができます。

多忙な企業のパートナーとして働く社労士は、女性が一生仕事を続けるため取得したい選択肢のひとつとなります。

6.秘書検定

秘書検定は、秘書に必要とされる知識や技能についての試験です。

秘書検定では、社会に出て働く人なら誰でも備えておかなければならない基本的な常識が出題されます。

秘書検定は3級、2級、準1級、1級の4段階です。

秘書検定を取得するには以下の試験があります。

  • 筆記試験(全階級)
  • 実技試験(準1級、1級のみ)

秘書検定資格を持っていれば3級から履歴書に書くことができます。

秘書検定を取得していればビジネスマナーを身につけている証明になります。

仕事に活かすのであれば、出来れば準1級以上を取得しておきたいです。

7.ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定は国家資格のひとつです。

学科試験と実技試験の2つの試験が実施され、ウェブデザインに関する知識・技能、実務能力等が問われます。
合格すると、ウェブデザイン技能士と履歴書に記載できるようになります。

ウェブデザイン技能検定は、ウェブデザインに関連する唯一の国家資格です。
以下のような利点があることから、ウェブデザイン技能検定は女性が一生仕事を続けるうえで取得しておきたい資格のひとつです。

  • ウェブ上でのビジネスが広がっている
  • 自宅でのリモートワークができる
  • ウェブデザインの仕事で独立して仕事をすることも可能

ウェブデザイン技能検定は柔軟な働き方をできる仕事につながります。

給料高い仕事 女性【女性版】給料が高い仕事ランキング!年収500万以上の高収入職業の紹介

女性も一生仕事できる5つの職種

一生仕事できる職種

仕事を長く続けやすい職種を選び、働きながらさらにスキルをつけることで女性も一生仕事できます。

働きながらスキルをつけられる職種として以下の5つが挙げられます。

  1. プログラマー・エンジニア
  2. 接客・販売
  3. 事務・受付
  4. 看護師
  5. デザイナー

各職種の内容と、女性が一生仕事を続けるためになぜその職種を目指すべきか以下で詳しく見ていきましょう。

1.プログラマー・エンジニア

エンジニアは情報システムの設計・開発・テストを担当する職種です。

プログラマーとエンジニアは担当する業務が少し異なります。

エンジニアが情報システムの設計をおこない、プログラマーはエンジニアが作成した設計書を基にプログラミングをおこないます。

プログラマー・エンジニアともに需要が高いので、女性が一生続けられる仕事のひとつです。

また、以下のように柔軟な働き方も可能です。

  • 在宅でも仕事ができる
  • 独立して仕事が可能
  • 時間の融通がきく

以上の理由から、プログラマー・エンジニアは家事育児など私生活が忙しい女性が続けやすい仕事です。

プログラマー・エンジニアを目指すのであれば、プログラミングスクールに通って勉強すると未経験からでも効率よく勉強できます。

2.接客・販売

お店で買い物をする時に対応してくださる店員さんの仕事が接客・販売です。

接客・販売は日常生活には欠かせない仕事なので、常に需要があります。

接客・販売の仕事は女性が一生続けやすい仕事のひとつである理由は以下の通りです。

  • 家の近所で働くことができる
  • 勤務時間を柔軟に働くことが可能
  • 特別な資格は不要

柔軟な働き方が可能な接客・販売の仕事は、家事・育児・介護で長時間働くことが難しい女性でも続けられます。

なじみがあり、仕事の需要もある接客・販売は女性が一生続ける仕事の選択肢のひとつとなるでしょう。

3.事務・受付

会社の中でなじみのある事務・受付は以下のように様々な仕事をおこなっています。

特別な資格がなくても未経験者でも働くことができるので、長く続けやすい仕事のひとつです。

各部署のサポート役である事務・受付は会社内でも重要な職種なので需要が高いです。

  • 来訪者への対応
  • 代表電話を社員への取り次ぎ
  • 書類保管、各種社内手続き

社外の来訪者が最初に接する社員が事務・受付の社員です。

細かい点にも気づきやすく、サポート役ができる女性は事務・受付の仕事を長く続けやすいです。

会社の顔でもある事務・受付は女性が一生続けやすい仕事でしょう。

4.看護師

超高齢化社会を迎える日本では、看護師の需要は非常に高いです。

以下のような理由から看護師は女性が一生仕事を続けやすい職種と言えます。

  • 賃金が比較的高い
  • 看護師を必要としている場所が多く、常に求人がある
  • 全国どこでも働ける

看護師になるには、大学または3年以上の教育を受けて、看護師国家試験に合格する必要があります。

病気の治療の幅が広がっており、きめ細やかな看護が求められています。

需要が高い看護師は女性が一生続けられる仕事のひとつでしょう。

5.デザイナー

顧客の要望にあわせてもの・サービスをデザインするのがデザイナーです。

例えば、洋服やバッグ、ゲーム、インテリアのデザインはデザイナーの仕事です。

デザイナーは女性が一生仕事を続けられる職種である理由は以下が挙げられます。

  • 在宅でリモートワークができる
  • 子育て、介護からで一時仕事から離れても復職が可能
  • 独立して個人事業主として働くことも可能

デザイナーは生活で使うものが作られる上で欠かせない仕事ですので、女性が一生続ける仕事としてデザイナーは候補のひとつです。

しかし「初心者でもスキルは身に付くのだろうか…」と不安に思う方も多いのではないでしょうか。
【DMM WEBCAMP】では、Webデザイン未経験でも基礎から確実にWebデザインスキルを身につけられます。
また、ライフコーチによる手厚い学習サポートで、挫折することなく学習を進めることも可能です。

1人で学習を進めていくのが不安、基礎から確実にスキルを身につけたいという方におすすめです。


プログラミングスクール【DMM WEBCAMP】の転職支援をご紹介!
キャリア面談の内容を動画で体感
キャリアサポート受講者のリアルな感想
転職成功までの道のりをインタビューで紹介

他にも情報盛りだくさん!

一生働ける仕事につくために今すぐすべき3つの行動

一生働ける仕事につくために今すぐすべき行動

一生働ける仕事につくために以下の3つの行動を今すぐするべきです。

  1. 今持っているスキルをまとめてみる
  2. 転職エージェントに相談する
  3. スキルアップのためにスクールに通ってみる

上記の行動をすることで、希望の職種につくことへ近づきます。

それぞれの行動の内容と、女性が一生仕事を続けるためになぜ今すぐ行動をするべきかを、以下の3つの項目を確認しながら見ていきましょう。

1.今持っているスキルをまとめてみる

小さなことでも大丈夫ですので、今持っているスキルをまとめてみましょう。

今持っているスキルをまとめることで、希望の職種につくために今のスキルで十分かどうかがわかります。

自分はスキルがないとおもうかもしれませんが、長所は必ずあります。

  • 今持っているスキルでどのような仕事ができるか
  • 生続ける仕事につくために今持っているスキルで十分かどうか
  • 就職の面接でどのスキルを自己アピール出来るか

今持っているスキルをまとめる際に以上の点について考えましょう。

2.転職エージェントに相談する

転職エージェントは転職に関する知識、企業の内情などの情報をたくさん持っています。

転職エージェントに相談することで自分が希望する職種につくための良い方法かわかります。

また転職エージェントは以下のようなこともおこなってくれますので、自分で直接求人に応募するよりも希望の職種につける確率が高いです。

  • 希望職種の求人をしている企業を紹介してくれる
  • 企業へ自分のことをすすめてもらえる(選考通過の確率が上がる)
  • 内定後、給与などの採用条件を代わりに企業と交渉してくれる

自分からは直接企業に聞きにくいことを代わりに転職エージェントが聞いてくれます。

一生続けられる仕事につくために、転職エージェントに相談してみましょう。

3.スキルアップのためにスクールに通ってみる

独学よりもスクールに通う方が効率よくスキルをつけることができます。

今自分が持っているスキルだけでは不十分と感じるのであれば、スキルアップのためにスクールに通ってみましょう。

例えば、以下のスキルを学べるスクールがあります。

  • プログラミング
  • 医療事務
  • 簿記

女性が仕事を一生続けたいのであれば、特にプログラミングスクールがおすすめです。

プログラマー・エンジニアはリモートワークが可能で時間の融通がきくので、女性が一生続けられる仕事のひとつです。

効率よくスキルをつけるためにスクールに通いましょう。

まとめ:ずっと続けられる仕事を見つけるためにも、まずは職場探しから始めよう

女性が一生続けられる仕事を以下の4つの視点でご紹介しました。

  • 女性が一生続けられる職種の特徴
  • 女性が仕事を一生続けるために取得したい資格
  • 女性も一生仕事できる職種
  • 一生働ける仕事につくために今すぐすべき行動

自分の希望する条件と照らし合わせて、どのような職種であれば仕事を長く続けられそうか見てみましょう。

希望の職種につくために資格取得やスクールに通うことも女性が一生仕事を続けるためにも有用です。

エンジニア転職のプロがマンツーマンで悩みを解決! 累計卒業生数3,000人以上* 転職成功率98%* *2020年4月時点

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中

無料カウンセリングに申込む

\プログラミングスクールを比較/

DMM WEBCAMP

COACHTECH

RUNTEQ

DMM WEBCAMP COACHTECH RUNTEQ
目指せる姿 WEBエンジニアへの転職
フリーランスエンジニア WEBエンジニアへの転職
分割払い
補助金 ×
転職保証 × ×
受講期間 12週間〜 3ヶ月〜 5ヶ月〜
特徴 【IT業界の転職を一番に考えたい方向け】
大手DMMが運営のプログラミングスクール
転職成功率98.8%
豊富なキャンペーンや補助金制度あり
【フリーランスを目指したい方向け】
フリーランスのエンジニアを最短で目指す
エンジニアと共に実際の案件開発を担当
【とことん勉強してから転職したい方向け】
1,000時間(約9カ月)のカリキュラムでしっかり勉強
企業の求める即戦力のWEBエンジニアを目指す
料金 329,350円〜
※給付金適用後
42万9,000円~ 55万円

公式HP

公式HP

公式HP

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2024 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5