Webデザイナーの就職支援のあるスクール3選!

2023.01.24
Webデザイナーの就職支援のあるスクール3選

この記事をご覧になっているということは、あなたはWebデザイナーになって仕事をしたい、もしくはなってみたいと考えていることでしょう。

Webデザイナーになるために、知識の習得としてスクールに通おうと考えてはいませんか?

スクールに通って知識を取得することはとてもいいことで、それはさらに今後の就職活動にも役立ちます。

ですがどうせスクールに通うのであれば、就職も支援してくれるスクールの方がいいですよね。

そこで今回この記事では、「Webデザイナーの就職支援のあるスクール3選!」をご紹介します。

損のしないスクールの見つけ方で、効率よく就職活動も終わらせてしまいましょう。

就職支援を行っているWebデザイナースクールの見極め方

スクールを見極めている男性

就職支援を行っているスクールは全国各地に存在しております。

その中から、適当にスクールを選ぶのもいいですが、どうせなら対応がいいスクールを選びたいですよね。

適当にスクールを選んだせいで、対応の悪いもしくはノウハウのないスクールに入ってしまったら、就職活動の観点から見てマイナスでしかありません。

まずは就職支援を行っているWebデザイナースクールの紹介の前に、どのような点に注意しなければならないか解説していきます。

スクールの授業でポートフォリオの作成はあるか?

Webデザイナーの授業はスクールによってカリキュラムがバラバラですが、ポートフォリアの作成があると良いでしょう。

Webデザイナーとして就職活動をする際に、その人のスキルを把握できる一番手っ取り早い方法は、その人のポートフォリオをチェックすることです。

スクールの授業でポートフォリオの作成があれば、先生のチェックもいただけ、質の高いものを会社側に提出することができます。

それだけで、就職活動には有利に働きます。

ポートフォリアを作れてもいいなりでは意味がない

例えばスクールの授業でポートフォリアを作れても、それがスクールのいいなりで手取り足取り作ったものでは意味がありません。

自分の作りたいものを作れるのかどうかが大事で、いいなりになって作ったものでは、ポートフォリアのプレゼンテーションを満足にできない可能性もあります。

Webデザイナーになるためスクールへ通うなら、自分の考えたものを作らせてもらえること、そしてなるべくワンツーマンに近い形で指導を受けれるスクールの方が、ためになること間違いありません。

就職活動のプロ「キャリアプロデューサー」がいるかどうか

Webデザイナーのスクールで、十分な知識を得たとしても、それを就職活動に活かせなければ意味がありません。

その時に、頼りになるのがキャリアプロデューサーの存在なのです。

キャリアプロデューサーとは、就職活動先の企業に対して、あなたのことを売り込むために作戦を練ってくれる存在です。

例えば、先ほど紹介したポートフォリアですが、どのようにして就職活動先にプレゼンをしたらいいのか、作戦を練ってくれます。

そのほかにも、就職活動に必要な知識や情報等を教えてくれる存在なので、キャリアプロデューサーがいるスクールを選ぶ方が良いです。

スクール独自に就職ガイダンスを開いているか?

スクールでただWebデザイナーの仕事を教えるのではなく、その先の就職をサポートするための就職ガイダンスを行っているかも重要です。

就職ガイダンスを開くことによって、どの時期にどのようなことをしなければならないのか、道筋を立てることができます。

そのほかにも、就職ガイダンスでしか聞けない、お得な情報等も入手できるので非常にオススメです。

他にも交流会を行なっているか?

交流会とは、生徒同士での情報交換の場になります。

スクールに通う人は、それぞれ年齢や学ぶ内容等が違うので、新鮮な情報を入手することができます。

もしかしたらその情報で、違う業種に興味を持つかもしれませんし、同じ業界の話でも知らなかった情報等を入手することができます。

先ほど話した、就職ガイダンスと併せて、交流会を行なっているスクールに通うのもオススメです。


今よりも年収を上げたい
そもそも年収の高い職業にはどんなものがあるんだろう?
と思っている方に向けて!
DMM WEBCAMP【令和版】年収の高い職業ランキングをご紹介!
ランクインした職業の仕事内容、さらに独自にピックアップした【今後注目度の高い職種3選】など令和の職業事情を詳しく解説しています。

Webデザイナーの就職支援のあるスクール

それではここから、一例にはなりますがWebデザイナーの就職支援のあるスクールを紹介します。

 デジタルハリウッド

デジタルハリウッド

http://www.dhw.co.jp/

このスクールはデザイナーに特化したスクールになります。

そのため、ここで公開されている卒業制作の結果はかなりレベルが高く、それを見るだけでも非常に勉強になります。

スクール自体はある程度の集団で行いますが、その後のワンツーマンフォローに力を入れております。

どうしても同じ集団の中でもレベルの差は出て来ますが、遅れてしまっている人はそのフォローに、できている人はさらに高みを目指せるような指導を行っております。

卒業制作も一から全部プランニングを行うので、実戦さながらのスケジューリングからプレゼンテーションまで体験でき、力をつけれることが間違いないスクールです。

noa仕事☓学校

noa仕事☓学校

http://w-ac.jp/

このスクールは、いろいろな分野を教えている学校になります。

その中には当然Webデザイナーもあります。

このスクールの特徴は、デザインの勉強と一緒に、ビジネススキルも学ぶことができます。

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

http://haa.athuman.com/

この学校は全国に展開をしているスクールで、Webデザインを基礎から学びたい人向けのスクールです。

このスクールの授業は変わっており、オンラインで行うのかクラスで行うのか選択できるところにあります。

つまり自分の置かれている状況によって、両者を使い分けることができるのが便利です。

受講できるコースもかなり細分化されているので、自分のわからないポイントに限定して受講をすることも可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以上で「Webデザイナーの就職支援のあるスクール3選!」となります。

今回紹介したスクールは、あくまで一例なので他にも身近に魅力的なスクールはあるはずです。

スクールを選ぶ際は、先ほど紹介をした注意点に気をつけて、なるべくサービスが充実しているスクールをチョイスして、次のステップである、就職活動を有利に進めましょう。

いかにスクールで十分な知識を得たとしても、最終目標は就職を成功させることなので、そこを忘れないで目的に向けて頑張りましょう。


最近話題の“フリーランス”について徹底解説!
「フリーランスってどこまで自由なの?」
「実際にどんな働き方をしてるの?」
といった疑問をDMM WEBCAMPが解決します!
これを機に、自分のこれからの働き方を考えてみませんか?

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2023 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5