プログラミングの始め方とは?必要なものや作業効率の3つの方法を徹底解説

2022.11.25
プログラミングの始め方とは?

「プログラミングを始めるには何から取り組めば良いんだろう」
「効率的におこなうためのコツはあるのかな」

と思うことはありませんか?

プログラミングを始めたいと考えても、学習方法がわからず悩んでしまいますよね。

では、スムーズに取り組めるプログラミングの始め方は、一体どのようなものがあるのでしょうか?

そこで今回は、

  • プログラミング学習を始める前にやるべきこと
  • プログラミングの始め方
  • プログラミング学習を効率的に進める方法

について詳しく解説します。

この記事を読めば、プログラミングの始め方が具体的にわかります。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

プログラミング学習を始める前にやるべきこと

プログラミングを始めたい女性

まず、プログラミングを学ぶ前には事前準備が必要です。

ここでは、プログラミングを習得するための道具や環境について紹介していきます。

  1. プログラミングの基礎知識を習得する
  2. パソコンを準備する
  3. ネット環境を整える
  4. 学習方法を決める

ひとつずつ見ていきましょう。

1.プログラミングの基礎知識を習得する

最初は、プログラミングの基礎知識を習得するところから始めましょう。

なぜなら、プログラミングは普通に生活していてもそれほど触れることではありませんので、自分で関心を持って調べなければ知識が圧倒的に不足してしまうからです。

例えば、プログラミングには多種多様な言語がありますが、どのような種類があり、どんな役割を持つのか分からないことが多め。

そのため、基礎知識を学んだうえで、自分が進むべき方向性を決めるべきです。

2.パソコンを準備する

プログラミングを始めるためには、目的に合わせたスペックのパソコンを用意しましょう。

プログラミングは多くの情報を処理することになるので、一定のスペックがなければ円滑にタスクをこなすことができなくなるからです。

具体的には、

  • 8GB以上のメモリ
  • Core i5以上のCPU
  • 256GB以上のストレージ

など、基準となるスペックを調べてから用意すると安心できます。

おこなう予定の作業や学習するプログラミング言語によって、パソコンのスペックも変わるため要確認です。

作業の相棒となるパソコンの準備は、絶対に怠ってはいけません。

3.ネット環境を整える

プログラミングを始めるには、適したネットの環境を揃えることも大事です。

なぜかというと、プログラミングはただ黙々と作業を進めるだけではなく、調べものやデータをダウンロードする必要もあるからです。

例えば、わからないことが出てきた際にはネット環境が整っていればすぐに確認ができ、ダウンロードをしないと作業にならないことも多々あります。

逆にインターネットが繋がっていない場合だと、回線が不安定になりデータ制限があるようでは非常に効率が悪くなります。

つまり、最適なネット環境を整えることによって、安心してプログラミングを始められるでしょう。

4.学習方法を決める

プログラミングを本気で覚えてるためには、自分に合った学習方法を決めていかなければなりません。

「プログラミングを学習する」といってもアプローチの仕方は人それぞれであるため、自分の性格に合った方法を選ばないと長続きしないからです。

具体的には、下記の例が挙げられます。

  • 気軽に誰かに質問をしたいというタイプの人であれば、プログラミングスクールがおすすめ
  • 隙間時間に独学で学びたい方の場合は、模写や本で勉強が向いている

このように性格やライフスタイルによって適切な方法がありますので、自分の学習方法は自己分析した上で決めなければならないのです。

プログラミングの始め方

プログラミングを始める男女

ここでは、プログラミングを始める際の具体的な流れについて解説していきます。

  1. 作りたいものを決める
  2. プログラミング言語を決める
  3. 開発環境を構築する
  4. ツールの使い方を学ぶ
  5. プログラミング学習を開始する

どのように取り組めば良いのか、悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

順番に解説していきます。

1.作りたいものを決める

まずは、自分がどのようなものを作りたいものを決めて、具体的な目標を立てることが大事です。

「プログラミングを始めたい」という漠然とした気持ちだけで、ゴールを設定していないことで結果に大きな差が出るからです。

例えば、ジョギングをするにしても理由もなく走る人と、ダイエットのためという目的がある人では意欲がまったく違います。

また、辛くなったときに「挫けずに取り組めるか」というモチベーションも変わります。

作りたいものを決めていないと、挫折する可能性が高まってしまうので、目標は明確にしておきましょう。

2.プログラミング言語を決める

ゴールを決めた後は、目標に向けて学ぶべきプログラミング言語を選びます。

目的に合わせたプログラミング言語を決めなければ、学習時間をロスしたり、うまく学べなかったりとデメリットが発生してしまうからです。

具体的には、

  • Web制作をしたい人は、HTML・CSS・JavaScriptなど
  • ゲームの開発がしたい方は、C言語・JavaScript・Rubyなど
  • アプリ開発をしたい人は、Java・JavaScript・Ruby・Pythonなど

といった、取り組みたい仕事に合わせて、幅広い種類の言語から選択していきましょう。

自分の方向性を決めるためにも、目的に合わせたプログラミング言語を決めることが大切になります。

3.開発環境を構築する

プログラミングを勧めていく上では、開発環境の構築が必要になります。

開発したシステムが、確実に動くようにするためだけでなく、円滑におこなうためにも必須だからです。

開発環境の構築がない場合だと、プログラミングを学ぶことや作業をおこなうことは厳しいため、準備を忘れずにおこないましょう。

具体的に、下記のように目的に合わせて取り組むとおすすめです。

  • 活用する予定のツールをインストールしておく
  • コードを書くためのテキストエディタを選ぶ

また、プログラミングには多種多様な種類があるため、目的に沿った環境構築をおこないましょう。

4.ツールの使い方を学ぶ

開発環境の構築のためには膨大なツールを導入するため、使い方は事前に熟知しておくとおすすめです。

なぜかというと、トラブルが発覚した際はすぐに問題を解決しなければいけないからです。

ツールの中には、

  • プログラムの実行ツール
  • 開発補助のツール
  • 不具合を発見するツール

など、幅広い種類があり、使い方もそれぞれ違うので、焦らず学んでいきましょう。

ツールの使い方を熟知することで、実際に問題が発生したときに、スムーズにトラブルに対処できます。

5.プログラミング学習を開始する

準備が揃った後は、プログラミング学習を開始しましょう。

勉強だけでなく、実践をしなければプログラミングは簡単に覚えられないからです。

例えば、本や動画を見ているだけのインプットを増やしても、課題に取り組むアウトプットをおこなわければ、知識として身に付きません。

学びやすいプログラミング言語を勉強した後は、実践と改善の繰り返すことで自分のスキルとなるでしょう。

小さな課題を少しずつクリアしていくことが、挫折しないプログラミング学習となります。

エディタ-機能テキストエディタの種類と機能を解説!初心者におすすめのテキストエディタ7選

プログラミング学習を効率的に進める3つの方法

プログラミング学習をする女性

プログラミングを学ぶことは、簡単ではないと挙げられます。

では、どのように勉強や実践をおこなえば、モチベーションを維持しながら学べるのでしょうか。

ここでは、現役プログラマーも活用していた学習方法を紹介していきます。

  1. 参考書や動画を見る
  2. 専用サイトやアプリを活用する
  3. プログラミングスクールに通う

プログラミング学習に挫折を感じている方は、ぜひ見てください。

1.参考書や動画を見る

よく挙げられるプログラミング学習では、参考書の読み込みや、動画を見ることです。

その理由は、独学で無料かつ比較的安く学べるから。

しかし、独学で学ぶことは努力の継続が難しいため、

  • 勉強と休憩のメリハリをつける
  • 集中力が切れた際のリフレッシュ方法を考える
  • モチベーションを維持できる日程プランを練る

といった、工夫が重要になります。

独学での参考書の学習や動画閲覧は、向き不向きがありますが、無料で挑戦できるため一度試してみるのも良いでしょう。

2.専用サイトやアプリを活用する

プログラミング専用のサイトやアプリを活用することも、学習方法のひとつとしておすすめです。

なぜかというと、専用サイトやアプリであれば初心者でもコツも掴みやすく、学習の効率が良いからです。

サイトによっては、

  • 不明点が発生した場合、ヒントを得られる
  • ロードマップ形式でひとつずつ問題に取り組みやすい
  • 有料サイトの場合、講師とチャットが可能なアプリもある

など、さまざまなサービスが充実しているため、実践で活用しやすいでしょう。

無料で勉強ができる専用サイトやアプリは多数あるため、活用することでプログラミング学習がより楽しくなります。

3.プログラミングスクールに通う

挫折しないおすすめの方法として、プログラミングスクールに通うことが挙げられます。

プログラミングスクールに通うことによって、覚える早さや実践できるスキルが最短で身に付くからです。

具体的には、

  • 仲間との情報共有でモチベーションが上がる
  • 講師やプロから習うことでハイブリッドも可能
  • 転職や副業に有利になり、フリーランスの道も切り拓ける

など、スクールならではのメリットが豊富。

このようなメリットが充実していることから、いち早くプログラミングを学びたい方はおすすめと言われています。

遊びながら学べるプログラミングゲーム10選遊びながら学べるプログラミングゲーム10選|学習時のコツも合わせて解説

プログラミング学習を始める際のよくある3つの質問

プログラミングをする男性

ここでは、プログラミングを学ぶ前に気になる質問について紹介していきます。

  1. プログラミングは独学でもできる?
  2. 無料でプログラミングは学べますか?
  3. 初心者におすすめのプログラミング言語は?

未経験・初心者でプログラミングを学ぼうと思っている方は、必見です。

順番に見ていきましょう。

1.プログラミングは独学でもできる?

プログラミングは、独学でも覚えることは可能です。

なぜかというと、現在では参考書だけでなく、YouTubeの動画や無料サイト・アプリなども充実しているので、教材には事欠かないからです。

自分のペースで学習できるため、空いている時間を有効活用して学習したい人などであれば、独学は向いているでしょう。

ですが、独学でのプログラミング学習は、

  • モチベーションの維持が難しく怠けやすい
  • わからない点を第三者や講師に質問できない
  • すべて自分で調べる必要があるので時間はかかりやすい

といった、デメリットもあるので、気をつけなければいけません。

デメリットを把握した上で根気強く学習をしていくのであれば、独学でプログラミングを覚えることは十分可能です。

2.無料でプログラミングは学べますか?

プログラミングは、無料でもある程度まで学ぶことが可能です。

しかし、無料だけで学ぶことには限界があるので、先々は有料も視野に入れるべきでしょう。

無料のプログラミングアプリや学習サイトで基礎知識を学ぶことはできますが、応用や実践となると有料プランへの切り替えを求められることが多いからです。

例えば、動画で学習している際に、気になるところで終わった後に「続きは有料セミナーで」と案内が出てくるケースは多いです。

理解度が高い人ならば無料でも学習できますが、効率を考えると有料も考えておくべきでしょう。

3.初心者におすすめのプログラミング言語は?

個人差や目的の差はありますが、初心者におすすめのプログラミング言語は「Python」や「JavaScript」が挙げられます。

なぜかというと、

  • Pythonは、人工知能の分野などで使われるため使用することが多く、教材も充実している
  • JavaScriptは、テストが簡単にできるため、確認をしながら学びやすい

といった、初心者向きのメリットが存在するからです。

具体的に何を作りたいかが決まっていないのであれば、難易度の低いプログラミング言語で作れるものから逆算して目標を立てることも良いでしょう。

初心者にもおすすめできるプログラミング言語は幅広くあるので、まずはチャレンジしてみてください。

【2022年最新】おすすめしたいプログラミング言語ランキング10選【2022年最新】おすすめしたいプログラミング言語ランキング10選

まとめ:円滑に取り組めるプログラミング学習の始め方は存在する

本記事では、プログラミング学習の始め方や必要なもの、作業効率のコツについて解説しました。

  • プログラミングを始める前には、基礎知識や作業環境の準備は必須
  • 目標を明確にした上で、どのようなプログラミング言語を学ぶか考える
  • 学ぶだけのインプットだけでなく、実践のアウトプットも必要不可欠

プログラミング学習を始める際には、本や動画を用いて無料で学ぶことは可能です。

しかし、独学での勉強や実践は挫折しやすいと噂されるため、簡単ではないでしょう。

DMM WEBCAMPでは、基礎を具体的に学ぶだけでなく、即実践可能なカリキュラムで学習を始められます。

最短3ヶ月で専門的スキルを習得できるので、いち早く転職したい方、副業したい方におすすめできます。

気になる方は、無料カウンセリングで詳しく質問してみましょう。

エンジニア転職のプロがマンツーマンで悩みを解決! 累計卒業生数3,000人以上* 転職成功率98%* *2020年4月時点

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中

無料カウンセリングに申込む

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2023 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5