プログラミングで稼げる案件を見つけるおすすめサイト5選を紹介。注意点や取る際の流れも解説

2022.12.28
プログラミングで稼げる案件を見つけるおすすめサイト5選を紹介。

「プログラミング案件の探し方が知りたい」
「高報酬のプログラミング案件が多いサイトは、どこだろう」

と思うことはありませんか?

プログラミング案件を見つけようとしても、どのサイトで取引をおこなえばいいのか悩んでしまいますよね。

では、プログラミング案件が豊富に揃っているサイトは、どこにあるのでしょうか?

そこで今回は、

  • プログラミング案件を探す前にやるべきこと
  • 案件が豊富に揃っているクラウドソーシングサイト
  • プログラミング案件を取る流れや注意点

について詳しく解説します。

この記事を読めば、プログラミング案件をスムーズに受注でき、稼げます。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

プログラミング案件を探す前にやるべきこと

プログラミングをする男性

ここでは、プログラミング案件を探す前に、意識しておくべきポイントについて紹介していきます。

  1. トレンドや流行を押さえておく
  2. クラウドソーシングの方法を熟知する
  3. ポートフォリオを作成する

クライアント目線での視点を理解しておくことで、ほかの受注者との差別化が可能になります。

ひとつずつ見ていきましょう。

1.トレンドや流行を押さえておく

プログラミング案件を増やすには、トレンドや流行を把握して、自分も対応できるようにしておくことです。

いくら知識やスキルの取得を頑張っても、学んだことがニーズに合っていなければ案件が少なくなるからです。

例えば、プログラミング言語も、その時期に応じて求められる成果物は変わるので、情報も新しいものに更新されていきます。

ですので、プログラミング案件を増やすには、常に今を知ることが大切です。

2.クラウドソーシングの方法を熟知する

プログラミング案件を増やすには、クラウドソーシングの方法を理解して、自分をアピールすることが大切です。

スキルがあっても、正しくクラウドソーシングが使えていないと、案件が増えず損をします。

具体的には、

  • 最初は実績を増やすことを優先する
  • プロフィールをしっかり作る
  • 報告、連絡、相談はマメにおこなう

など、顔が見えない相手に対して、信頼を得ることがクラウドソーシングサイトでは大切な要素になります。

せっかくのスキルも、売り込み方がわかっていないと宝の持ち腐れになってしまうので、活用方法を熟知しましょう。

3.ポートフォリオを作成する

プログラミング案件を増やしていくには、ポートフォリオの有無で大きく変わります。

なぜかというと、ポートフォリオは自分のスキルをアピールする名刺や履歴書のような、大きな役割を果たしているから。

例えば、

  • 過去に取り組んだ成果物のまとめ
  • 自分のスキルがひと目で分かる表

など、準備しておくことで、クライアントに興味を持ってもらえます。

仕事を貰うためには、実力や文字で説得するだけでなく、自分のスキルを知らせる工夫も必要です。

クラウドソーシング-ランキング-人気人気クラウドソーシングのランキング8選を紹介|始めやすい5つの案件や稼ぐためのコツ6選を解説

プログラミング案件が豊富なサイト5選

プログラミングの案件を探す男性

ここでは、プログラミング案件が幅広く取り扱われている、クラウドソーシングサイトについて紹介していきます。

  1. クラウドワークス
  2. ランサーズ
  3. ITプロパートナーズ
  4. テクフリ
  5. レバテックフリーランス

案件を探すには、サイトによってさまざまなメリットがあるので、あなたに合うものを探していきましょう。

1.クラウドワークス

クラウドワークスは、全国約70万社が登録する国内最大級のクラウドソーシングサービスです。

登録社数が多いことから、多種多様な案件が揃っており、プログラミング案件だけでも初心者向けから上級者向けまで挙げられます。

また、クラウドワークスの案件形式は、以下の通りになっているため、自身のスケジュールと確認しながら案件に取り組みやすいでしょう。

  • 単発発注のタスク形式
  • 成果物によって決まるコンペ形式
  • 契約を結んでから取りかかるプロジェクト形式

案件数の多さは魅力なので、一度はチェックしておくと良いでしょう。

2.ランサーズ

大手クラウドソーシングサービスであるランサーズも、プログラミング案件が充実したサイトです。

手数料は10万円以下であれば、同じく大手のクラウドワークスよりも低めに設定されているのでおすすめポイント。

ランサーズには依頼アドバイス機能もあり、相場よりもあきらかに報酬が少ない案件はお知らせしてくれるなど、初心者にも安心なサポート体制も整っています。

初めてクラウドソーシングサービスを利用する際にも、入口としておすすめです。

3.ITプロパートナーズ

フレキシブルに働ける案件が多い、ITプロパートナーズは、フリーランスのプログラマーにおすすめ。

リモートで週2日から参加できる案件もあり、時間もフレキシブルに選べるケースが多いのが特徴です。

例えば、

  • 地方に住んでいる
  • 子育てで日中、働くことが難しい
  • まとまった時間を取れる日がバラバラ

といった人でも、ITプロパートナーズでは、自由な働き方で進められます。

登録後はエージェントと面談をして、案件を紹介してもらえるので安心して、理想のライフスタイルを送れるでしょう。

4.テクフリ

テクフリは、ITやWeb系エンジニアに強いサイトです。

登録者の8割が、IT業界で3年以上の実務経験がある人ですので、クライアントも安心して発注しています。

プログラミング初心者にはハードルが高いですが、反対に経験値が高い人にとっては嬉しいポイント。

中間マージンも、比較的安めに抑えられているので、稼げるサイトとしてもおすすめです。

5.レバテックフリーランス

収入アップを目指したいなら、レバテックフリーランスがおすすめです。

中間マージンが低めに設定されていることに加えて、大手企業の案件も多いため、会社員時代よりも収入が増えたという人も珍しくありません。

業界に精通したエージェントが、交渉を取り持ってくれることも、フリーランスで働くために便利な理由です。

情報収集目的での登録も問題ないので、まずは覗いてみると良いでしょう。

エンジニアの副業の探し方5選とはエンジニアの副業の探し方5選とは。おすすめの副業やエージェントも紹介

高報酬なプログラミング案件に挑戦するポイント

プログラミング案件に挑戦する女性

ここでは、高い報酬を得られるプログラミング案件にチャレンジするために、気をつけるべきポイントを紹介していきます。

  1. クオリティの高いポートフォリオが作れている
  2. クラウドソーシングでの経験が多く積めている
  3. レスポンスを2日以内に対応できる

自分の評価を上げるためにも、ひとつずつ取り組んでいきましょう。

1.クオリティの高いポートフォリオが作れている

高報酬案件に挑戦するには、自分のスキルを知ってもらうことが重要です。

クオリティの高いポートフォリオは、実績を伝えるだけではなく、センスもアピールできるので大きなポイントとなります。

ポートフォリオで意識すべきなのは、下記の点です。

  • ポートフォリオのテーマ
  • 紹介する実績のクオリティの均一化
  • 相手のニーズに合っているか

クオリティの高いポートフォリオがあれば、クライアントはあなたに強い関心を持つでしょう。

2.クラウドソーシングでの経験が多く積めている

プログラミングで高報酬を受けるために必要なのは、実績の多さです。

経験を重視される理由は、クライアントにとって、未知の相手に依頼をするには高評価の実績が必要不可欠だからです。

だからこそ、クラウドソーシングでいかに多くの経験を積めているかは、注目されるポイントとなります。

最初は小さな案件でも良いので、経験を積んで実績を上げると良いでしょう。

3.レスポンスを2日以内に対応できる

高報酬のプログラミング案件に挑戦するために、2日以内の返信を心がけましょう。

なぜかというと、レスポンスの早さはクライアントとの信頼に直結するからです。

質問や相談が多く入るプログラミング案件では、返事が遅い相手との取引に不安を持ち、困ってしまうケースも少なくありません。

遅くとも2日以内に、やむを得ない場合はその旨を伝えるなど、しっかりとコミュニケーションを取ることが高報酬の案件に携われる鍵となります。

初心者がプログラミング案件を取る流れ

プログラミング初心者の男性

ここでは、プログラミング案件にはじめて取り組む方へ、受注の流れについて解説していきます。

  1. 学習したいプログラミング言語を決める
  2. 本や動画、スクールを活用して学ぶ
  3. 実務経験を積み、ポートフォリオを作る

最初から失敗しないためにも、細かくチェックしていきましょう。

1.学習したいプログラミング言語を決める

案件を取るためには、まずプログラミング言語を決めることが肝心です。

なぜなら、プログラミング言語を決めるということは、自分の進む方向性も決めるからです。

習得する言語によって、

  • Web制作
  • アプリ開発
  • システム改修

など、携われる案件は幅広く変わります。

自分の関心や、世の中のニーズを見極めながら、最初の判断をすることをおすすめします。

2.本や動画、スクールを活用して学ぶ

プログラミング言語を決めた後は、自分に合った勉強法を探します。

プログラミングの専門的知識がなければ、当然案件も受けられませんので、しっかりと勉強をすることが大切です。

勉強方法には、いくつか選択肢があります。

  • 本や動画を活用して自分のペースで独学する
  • プログラミングスクールに通って訓練する
  • コミュニティやセミナーに行き、学習する
  • 知り合いのエンジニアやプログラマーに教わる

一定のレベルに達することで、仕事も増えやすくなるため、自分に合う勉強方法で知識を身につけていきましょう。

3.実務経験を積み、ポートフォリオを作る

よりプログラミング案件を増やすためには、実務経験が必要です。

実務経験が豊富であれば、クライアントも難しい案件などを任せやすく、結果として高収入に繋がるからです。

つまり、経験したことをポートフォリオにして、適切にアピールすることが案件を増やすポイントとなります。

自分の実務経験をポートフォリオでまとめることで、初心者からスタートしても、高額案件が取りやすくなるでしょう。

Pythonでプログラミングの副業案件を見つける方法や探し方を紹介Pythonでプログラミングの副業案件を見つける方法や探し方を紹介

プログラミング案件に取り組む際の3つの注意点

プログラミング案件の注意点を話す男性

ここでは、プログラミング案件を受注する際に、気をつけるべきポイントについて紹介していきます。

  1. 時間管理や体調管理を怠らない
  2. 見積もりや仕様を明確にする
  3. 副業の場合、本業の規約や確定申告に気をつける

トラブル無く仕事をおこなうために、必ず確認しましょう。

順番に紹介していきます。

1.時間管理や体調管理を怠らない

プログラミング案件に取り組む際に、気をつけなければいけないのは自己管理です。

どんなにスキルがあっても、納期を守れない人は信頼されず、体調管理ができていなければ良いパフォーマンスを発揮できないからです。

例えば、真面目な人ほど、次のようなことに陥りやすくなるので気をつけましょう。

  • 案件を増やしすぎて納品日までに間に合わなくなる
  • 具合が悪い中でも無理をしてしまい、体調を崩す
  • 仕事ばかりになりすぎてプライベートの時間を失う

プログラミング案件は、時間も労力も多く割き大変な業務が多いため、自身の体調やスケジュール管理を怠らないようにしましょう。

2.見積もりや仕様を明確にする

案件に取り組む際には、あらかじめ見積もりや仕様は明確にしておく必要があります。

大きな理由は、曖昧にしてしまうとトラブルの原因や、自分に不利な条件となってしまうことです。

見積もりが明確になっていない場合、途中で仕事を増やされても追加分を請求ができないケースも挙げられます。

仕様に漏れがあった際は、作成者側の責任にされる事例もあるので、案件を受ける前に明確にして取り組みましょう。

3.副業の場合、本業の規約や確定申告に気をつける

プログラミングを副業とする場合、金銭面で本業との兼ね合いに気をつける必要があります。

勤め先が副業を禁止していたり、制限があった場合に、規約違反は最悪の場合に解雇理由となります。

また、20万円以上の収入を得た場合は、確定申告が必要となるので、おこなわなかった際は、

  • 脱税のペナルティが発生する
  • 本業の職場に迷惑がかかってしまう

といった、トラブルの種になるケースもあるので、気をつけなければいけません。

プログラミング案件を副業でおこなう際は、本業のルールや確定申告について理解しておきましょう。

プログラミング案件でのよくある3つの質問

プログラミングでの悩みを話す女性

ここでは、プログラミングの案件に取り組む際によく挙げられる質問について、解説していきます。

  1. 副業におすすめのプログラミング言語が知りたい
  2. 30代以上もプログラミングの副業はできるのか
  3. プログラミング案件では資格は必要なのか

はじめて案件に取り組む方は、同じ疑問点がないか見ていきましょう。

ひとつずつ解説していきます。

1.副業におすすめのプログラミング言語が知りたい

副業におすすめのプログラミング言語を具体的に指定することは難しいです。

プログラミング言語は、仕事内容によって使うものが違うので、どんな案件をしたいか決める方が重要になります。

あえて例を挙げるとすると、下記の言語がおすすめです。

  • 比較的に覚えやすく、基礎になる「HTML」
  • アプリ開発に適した「Ruby」
  • 世界的にもニーズが多い「Pyhon」

まずは自分がやりたいことを決めた上で、プランに適したプログラミング言語を学習していくと良いでしょう。

2.30代以上もプログラミングの副業はできるのか

プログラミングの副業に、年齢制限はありません。

正しい知識とスキルがあれば、クライアントからの信頼を得ることは十分できるからです。

若くないと難しいと言われるのは、若い人材の方が吸収力が高く、感性も柔軟なことが多いためです。

しかし、個人差がありますので、30代以上の方でも努力次第でカバーすることは可能でしょう。

年齢を理由にチャレンジしないことは、もったいない事例もあるので、挑戦してみるのもおすすめなのです。

3.プログラミング案件では資格は必要なのか

プログラミング案件を受けるために、資格は必須ではありません。

しかし、信頼を得て案件を受けやすくするためには、資格を持っておくことはメリットがあります

資格を持つ主なメリットは、下記があります。

  • 自分のスキルを可視化できる
  • 好待遇に繋がることもある
  • 初めてのクライアントにも安心される

資格の種類も案件に応じて変わりますので、自分が活躍したい分野の資格を確認してみてください。

まとめ:プログラミング案件を取り組む前に入念な準備が必要

本記事では、プログラミング案件が充実しているクラウドソーシングサイトや受注の流れ、注意点について解説しました。

  • トレンドや流行、クラウドソーシングの使い方を熟知する
  • ポートフォリオや実績でプログラミング案件の習得率が上がる
  • 無理なスケジュールや体調管理は怠らない

プログラミング案件に取り組むためには、さまざまな準備や注意すべきことが挙げられます。

しかし、ひとつずつ着実におこなっていくことで、高報酬の案件に取り組めるので、焦らずおこなっていきましょう。

エンジニア転職のプロがマンツーマンで悩みを解決! 累計卒業生数3,000人以上* 転職成功率98%* *2020年4月時点

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中

無料カウンセリングに申込む

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2023 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5