初心者におすすめのプログラミングスクール11選!選び方も解説!

2024.02.08

2023年にIT業界は急速に成長・変化しており、2024年以降も益々成長・変化が見込まれます。
クラウド管理、メタバース、ChatGPTをはじめとしたAIサービスなど、ニュースでもよく見るかと思います。
IT業界は今後も発展し続け、ITやDXに関する専門知識やスキルがますます求められており、人材不足が考えられます。
そのため、今の段階でIT・デジタル分野の能力を向上させることは非常に重要であり、市場の拡大と共に新たな技術が次々に開発される中、自身のスキルを向上させることで将来に備えることができます。
今後このような需要に対し必要なスキルを身につけることで、高待遇による就職・転職が可能となります。
そのため、初心者の方でもプログラミングスクールに通う方が増加しています。

しかしながら、初めての業界で下記のような不安の声もよく聞きます。
「金額が高いけど独学じゃダメなの?プログラミングスクールの何がいいの?」
「未経験で不安・・・プログラミングスクールの種類がたくさんあるけど、どこを選べばいいの?」
「実際にプログラミングスクールに通っている人の話を聞きたい」

本記事では、初心者の方がプログラミングスクールを選ぶ時のポイントや、プログラミングスクールの不明点などを解説していきます。
ぜひプログラミングスクールを選ぶ時の参考にしてください!

おすすめスクール一覧表はこちら

スクール名 分割払いの有無 補助金の有無 オンライン対応 転職保証の有無 レッスン外での学習サポート 卒業後のサポート 受講期間 一括料金 特徴 担当講師
DMM WEBCAMP 4週間〜 16万9,800円〜 ・転職成功率98.8%の実績
・22時までのサポートと様々なコース
・現役エンジニアやキャリアアドバイザーによる手厚いサポート
・豊富なキャンペーンや補助金制度
現役エンジニア
Skillhub 3ヶ月~ 28万7,980円~ 「担任制」によるマンツーマンサポート 現役エンジニア
RUNTEQ 9ヶ月~ 55万円 1,000時間のカリキュラムで身につける現場レベルの自走力 現役エンジニア
SAMURAI ENGINEER 4週間〜 16万5,000円~ 完全オーダーメイドカリキュラムによる効率的学習と手厚いサポート 現役エンジニア
CodeCamp 2ヶ月~ 19万8,000円~ 曜日問わず7時〜23時40分まで幅広い時間対応 通過率7%を通過した現役エンジニア
GEEK JOB(ギークジョブ) 2ヶ月~ 21万7,800円~(要お問い合わせ) 転職をゴールに設定した手厚いサポート メンター(講師)
RaiseTech 4ヶ月~ 44万8,000円 徹底した現場主義で学べる現場レベルの自走力 現役エンジニア
Dpro(旧:DIVE INTO CODE) 4ヶ月~ 39万8,000円~ 1,000人の卒業生をサポートしたメンターとプロトタイプ開発ができる 現役エンジニア
POTEPAN CAMP 5ヶ月~ 44万円~ 転職成功者のWeb系開発企業内定率は100% 現役エンジニア
COACHTECH 3ヶ月~ 42万9,000円~ 「案件保証のCOACHTECH Pro」による開発実績の保証 現役エンジニア
キカガク 6ヶ月~ 79万2,000円~~ データサイエンスやAI分野に特化したスクール プロ講師

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・確認できない情報には「要問い合わせ」と記載しています。

初心者の方にプログラミングスクールをおすすめする理由とは?独学ではダメ?

エンジニアになるための学習方法は多岐にわたり、必ずしもプログラミングスクールに通う必要はなく、独学で学んでいる方もおります。
それにもかかわらず、プログラミングスクールには独学にはない大きな利点があり、初心者の方が学習を効果的に進めるのに重要なツールとなります。

そもそもプログラミングスクールでは何が学べる?

プログラミングスクールでは、プログラミングやコーディングだけでなく、コンピュータやインターネットなどの基本的な構造や仕組みについても学ぶことができます。
他にもプログラミングの基礎となる言語(例: Python、JavaScript、Javaなど)を教えており、これにより基本的なプログラミングの作成と理解が可能になります。
ウェブ開発に関連する技術やフレームワークの学習なども行っており、HTML、CSS、およびJavaScriptを使用してフロントエンドの開発や、バックエンドの開発に使用されるフレームワーク(例: Django、Flask、Express)の習得が含まれます。
※フロントエンドとは利用者が実際にパソコンやスマートフォンで見ている内容をさし、バックエンドとはソフトウェアやウェブアプリケーションの裏側で動作する部分を指します。
このように基本的な内容はもちろん、バージョン管理やプロジェクト管理による、実践的な内容も学習することができます。

独学とプログラミングスクールどちらの方法を選べばいい?

では、実際に独学とプログラミングスクールどちらを選べばいいのでしょうか?
学習方法を選ぶためにも、学習内容だけではなくプログラミングスクールではどのような利点があるか知ることが大切です。

  • 質問が気軽にできる環境と実務経験豊富なエンジニアからのアドバイス
    独学では不明な点が発生した場合、自分で調べて解決したりSNSなどで質問することがほとんどですが、その場合解決するまでに時間がかかったり、場合によっては解決できず挫折してしまう場合があります。
    プログラミングスクールでは不明点が発生したら、現場のエンジニアからの直接の助言により迅速に解決することが可能であり、質問があれば気軽に講師に相談できる環境も整っています。
  • キャリアサポートの提供
    卒業後の就職や転職に向けたサポートが充実しており、履歴書や面接の向上に焦点を当て、実際の職場での成功を支援します。
  • 長期間の学習モチベーションの維持
    専門トレーナーによる進捗確認やメンターによるメンタルケアによって、長期間にわたりモチベーションを保ちやすくなり、継続的なスキル向上が期待でき挫折防止となります。
  • 実践的なプロジェクトと協力能力の育成
    独学では学習後に自身で営業していきなり本番ですが、実践的なプロジェクト参加と協力的なチームワークを通じて、理論だけでなく実践的なスキルと協力能力が向上し、実務経験に自信をつけることができます。
    スクールによっては複数人用の開発環境の構築や、実際にクライアントとの折衝などを体験することが可能です

このように初心者が長期間の学習による挫折や、学習後の就職や転職などに結びつかず失敗するのを防ぎ、より確実なキャリアアップに繋がります。

初心者の方のプログラミングスクールの選び方

ここまでプログラミングスクールとはどういったものか、独学との違いは何か説明してきました。
では実際に初心者の方がプログラミングスクールを選ぶ時のポイントを解説していきましょう!

オンライン学習か通学形式か

プログラミングスクールには実際に足を運ぶ通学型と、自宅から学習することができるオンライン形式があります。
オンライン形式では、学習の時間や場所に制約が少なく、自分のペースで学ぶことができ、これは特に仕事や他のスケジュールが忙しい人にとって利便性が高いです。
更に個別の進捗や理解度に合わせて学習できるため、自分のペースでしっかりと理解を深めることができ、動画などのオンデマンド教材によりわからない内容を復習することも可能です。
オンライン形式でも専用のコミュニケーションプラットフォームを通じて、他の学習者や講師との交流が可能です。
これにより、質問やアイデアの共有、ネットワーキングが行いやすくなります。
このように総合的に見て、オンライン形式は柔軟性が高く、異なる状況に対応しやすいため、初心者にとって手軽で効果的な学習環境と言えます。

金銭的支援や支払い方法が柔軟か

プログラミングスクールでは、さまざまな支援策や補助金・助成金の利用が可能なキャンペーンが提供されています。
友人紹介や転職応援など、期間限定の様々なキャンペーンが存在し、スクールを選ぶ前に適切なキャンペーンがあるか確認することが重要です。

プログラミングスクールで利用できる補助金には、経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座」や厚生労働省の「教育訓練給付制度」の二つの主要な制度があります。
これらの補助金は国が認定した一部のスクールで利用可能で、信頼性の高い受講が期待できます。

受講費用の支援制度として、経済産業大臣が認定した教育訓練講座において、厚生労働省が定める要件を満たし、厚生労働大臣の指定を受けた講座は、「専門実践教育訓練給付金」や「人材開発支援助成金」の制度を利用することができます。
これにより、受講者は最大70%までの受講費用が支給されることがあります。

具体例として、DMM WEBCAMPのエンジニア転職コースを挙げてみましょう。
専門実践教育訓練給付金を利用することで通常価格から最大70%OFFとなり、例えばエンジニア転職 就業両立コースの通常価格88万9,350円が、補助金利用時には32万9,350円まで軽減されます。
このように、補助金を活用することで受講者の負担が大幅に軽減され、より手軽にプログラミングスクールへの参加が可能となります。

なお、公式サイト以外にもキャンペーンやクーポンを提供しているサイトが存在しますので、入会前にそれらを調査することもおすすめです。

目的実現に適した学習コースがあるか

初学者の方が学習中に他の内容に目移りしてしまうことがよくあります。
プログラミング学習してたけど、デザインも学びたい‥マーケティングも学びたい‥このように考え中途半端になってしまい
全て中途半端に終わり挫折してしまうことも珍しくありません。

プログラミングスクールへの入学目的は多岐にわたり、それぞれが目標を掲げています。
例えば、ITエンジニアへの就職・転職、副業での収入源獲得、フリーランスとしての働き方の確立、技術レベルアップによる昇進や昇給があります。

プログラミングスクールでは、Webサイトの作成、Webアプリケーションの開発、UI/UXデザインなど様々な分野で学ぶことができます。
しかし、コースを選ぶ前には自分が何を作りたいか、どのような企業に参加したいか、自分の希望するキャリアをはっきりさせ、目的を実現しやすいスクールやコースを見極めることが大切です。

簡潔に言い換えると、プログラミングスクールへの入学前には、個々の目的に合った明確なキャリアゴールを設定し、それに基づいて最適なスクールやコースを選択することが重要です。

初心者向けサポートや卒業後のサポートが手厚いか

プログラミングスクールを選ぶ際に重要なのは、初学者向けのサポートと卒業後のキャリアサポートの充実度です。
これらのポイントは、学習の初めから卒業後の実践的なスキルの適用までを包括しています。

初学者向けの力強いサポート
初学者向けのサポートとして学習内容だけではなくメンタルケアにも重点を置いています。
プログラミングスクールがメンターシッププログラムを提供している場合、学習者は経験豊富なエンジニアや業界のプロフェッショナルからメンターシップを受けることができます。
メンターは個別の指導やキャリアアドバイスを提供し、学習者の成長をサポートします。

卒業後のキャリアサポート
上記見出しで学習の目的について説明しましたが、卒業時に目的に見合ったキャリアサポートを提供しているスクールもあります。
具体的には就職・転職に向けた職務経歴書の添削や、実際の面接の練習、企業への紹介など多岐にわたります。
このようなサポートを活用することにより、学習後のキャリア構築に役立てます。

初心者におすすめのプログラミングスクールを紹介!

それでは実際に初心者におすすめのプログラミングスクールをご紹介しましょう!

DMM WEBCAMP

運営会社株式会社インフラトップ
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS,JavaScript,JavaPHP,Python,Ruby など
支払い方法・銀行振込
・クレジットカード(一括/3回/6回/12回分割)
・デビットカード(一部のみ)
補助金やキャンペーンなどの制度・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
・転職保証(短期集中コース)
リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業
就職/転職支援・キャリアアドバイザーによる転職・就職先企業の紹介
副業/フリーランスへの支援・副業案件獲得サポート
・案件に関するメンタリングサポート
卒業後のサポートについて無料
・転職/就職サポート
・副業案内サポート
・卒業生コミュニティの参加/イベントや定期勉強会への参加
有料:学習期間延長(4週間単位)
公式ホームページhttps://web-camp.io/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
はじめてのプログラミングコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
Webアプリケーションコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
Webデザインコース4週間~17万9,988円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
UI/UXデザインコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
動画クリエイターコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
副業・フリーランスコース24週間〜48万8,400円〜
3/6/12/24回のいずれかで分割可能
有り
WordPressコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
PHP/Laravelコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
Javaコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
Pythonコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
フロントエンドコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
大学生向け就活対策コース4週間~17万9,988円〜
分割は1万4,900円~
有り
AIコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り
データサイエンスコース4週間~16万9,800円〜
3/6/12回のいずれかで分割可能
有り

転職専用コース

就業両立コース6ヶ月〜
学習時間目安:520時間〜600時間
通常価格88万9,350円(税込)→補助金利用時:32万9,350円(税込)
分割払いの場合(24回)月々37,669円(税込)〜初回のみ11万円(税込)
無し
専門技術コース4ヶ月〜通常価格91万800円(税込)→補助金利用時:35万800円(税込)
ショッピングローンの場合(60回)月々20,500円(税込)〜※初回のみ23,723円(税込)
無し
短期集中コース3ヶ月〜69万800円(税込)
ショッピングローンの場合(60回)月々15,500円(税込)〜※初回のみ20,843円(税込)
転職保証制度あり

DMM WEBCAMPの強み

  • 転職成功率98.8%の実績
  • 22時までのサポートとワークスタイルに合わせた様々なコース
  • 現役エンジニアが多数在籍するメンターやキャリアアドバイザーによる手厚いサポート
  • 豊富なキャンペーンやお得な補助金制度による金銭的支援

DMM WEB CAMPは、初学者にとっておすすめのプログラミングスクールです。
その理由の一つは、22時までという幅広い時間までサポートしている点です、質問には講師陣が迅速かつスムーズに回答してくれます。
現役エンジニアからの実務経験豊富な指導が受けられるのも特長です。


DMM WEB CAMPでは初心者向けに「はじめてのプログラミングコース」も提供しています。
はじめてのプログラミングコースでのカリキュラムの内容としては
HTML/CSS
Webページを作成するための言語であるHTML・CSSを学び、Webサイトのコーディングスキルを身につけます。
Ruby/Ruby on Rails
日本発の開発言語Rubyと、フレームワークRuby on Railsを使用し、Webアプリケーション開発スキルを身につけます。
プログラムへの理解
プログラミングやアプリケーションの仕組みを学ぶ上で重要なソフトウェアやOS、アルゴリズムなどについて理解を深めます。
Webへの理解
Webサイトが表示されるまでの仕組みや使用されている技術などを学び、WEBへの理解を深めます。
開発フローへの理解
Webサービスを開発する一連の流れや、開発手法の知識を学びます。
このように基本的な内容から学習することが可能です!

他にもこの学習プログラムでは、初心者の方に向けて以下の3つの要素でサポートされています。

  • 1.マンツーマンのメンタリング
    ・週に2回、1回25分のマンツーマンメンタリングが提供されます。
    ・学習方法のレクチャーや、チャットでは聞きづらい疑問点の解消、モチベーションの維持・向上など、個別に合わせたサポートが行われます。
    ・1週間の振り返りや改善点の洗い出し、生活スタイルを含むタイムマネジメントのアドバイスが提供されます。
  • 2.毎日できる質問 | 課題レビューサポート
    ・学習中の疑問点や課題に対する質問が可能で、現役エンジニアが24時間以内に回答します。
    ・学習中の課題に関するレビューも無制限で受けられるため、効果的な学習がサポートされます。
  • 3.学習の進捗を見える化
    ・専用のシステムを導入し、学習進捗状況を見える化します。
    ・短期的な目標から長期的な目標まで、学習者が自身の進捗を確認し、学習を習慣化することが支援されます。

これらの要素を組み合わせることで、個別ニーズに合わせた効果的な学習が実現され、初心者の方がスキルの向上に焦点を当てつつ、自己成長を達成できる環境が提供されています。

はじめてのプログラミングコースは、補助金の対象となっており最大70%のキャッシュバックが可能となっております。

このようにはじめてのプログラミングコースでは、初学者の方が挫折せずに学習する工夫が施されており、安心して学習を進めることが可能です。
おすすめですので、ぜひ興味がある方は一度ご覧ください
はじめてのプログラミングコースはこちら


「今の仕事楽しくないなぁ・・・」

「IT業界に転職してみたいなぁ・・・」

という方、DMMが運営する「WEBCAMP エンジニア転職」をご検討してみてはいかがですか?

WEBCAMP エンジニア転職

「WEBCAMP エンジニア転職」では最短12週間でITエンジニアを目指すことが可能です!

WEBCAMPの卒業生は転職後に年収もUP!(例:年収250万円→500万円)

しかも今なら受講料の最大70%が給付金として支給されます

DMM WEBCAMPは経済産業省・厚生労働省が認定した専門実践教育訓練給付金制度の対象です

DMM WEBCAMPについてもっと詳しく

RUNTEQ

運営会社株式会社スタートアップテクノロジー
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS/Ruby/Rails/JavaScript/UNIX/Linux など
支払い方法・銀行振込
・クレジットカード(一括/3/6/10/12/24回分割)
・クレジットカードと銀行振込の合算払い
補助金やキャンペーンなどの制度・厚生労働省 専門実践教育訓練給付制度
・リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業
就職/転職支援・キャリアアドバイザーによるマンツーマンサポート(履歴書/職務経歴書の作成・添削、自己分析サポート、求人案内、面接練習など)
副業/フリーランスへの支援・要問い合わせ
卒業後のサポートについて無料
・学習カリキュラムの利用
・コミュニティやイベントへの参加
・キャリアサポート など
有料:なし
公式ホームページhttps://runteq.jp

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
Webエンジニア転職コースRuby on Rails専攻36週間〜55万円
3/6/10/12/24回のいずれかで分割可能
無し
Webエンジニア転職プロコースRuby on Rails専攻26週間〜44万円
3/6/10/12/24回のいずれかで分割可能
無し

RUNTEQの強み

  • 1,000時間のカリキュラムという圧倒的な学習量
  • プログラミングだけでなく、企画・運用など幅広いスキルの獲得

RUNTEQでは、Webエンジニアとして独り立ちできるような充実したカリキュラムが提供されています。ただし、一人での努力は非常に厳しく、挫折する可能性もあります。

しかし、RUNTEQは受講生がカリキュラムを達成し、転職や就活を成功させるためにキャリアトレーナー制度やコミュニティを提供しています。真剣にエンジニアを目指す仲間と共に成長できる環境が整っており、それが多くの卒業生がWebエンジニアとして成功する要因となっています。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

運営会社株式会社SAMURAI
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS,JavaScriptPython,Wordpress,Ruby など
支払い方法・クレジットカード
補助金やキャンペーンなどの制度・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業
就職/転職支援・IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就職/転職サポート(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内、面接対策など)
副業/フリーランスへの支援・受講期間中に実案件を実践可能
・現役フリーランスエンジニアが案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポートについて・就職/転職サポート
・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
公式ホームページhttps://lp.sejuku.net/course/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
プログラミング教養コース4週間〜16万5,000円〜
4,098円(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
オーダーメイドコース8週間~46万2,000円〜
1万4,751円(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
副業スタートコース12週間~29万7,000円〜
7,376円(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
フリーランスコース16週間~69万3,000円〜
1万7,210円(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
業務改善AI活用コース8週間~22万円〜
5,313円(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ

SAMURAI ENGINEERの強み

  • 初心者でも安心、個々に組んだオーダーメイドカリキュラムによる効率的学習
  • 学習コーチによる徹底的サポート

SAMURAI ENGINEERは現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンと、独自のカリキュラムが特徴的です。

SAMURAI ENGINEERは一般的なスクールとは異なり、既存の決まったカリキュラムで進めるのではなく、事前のカウンセリングを通じて受講者の目標や理想の生活・仕事像をヒアリングします。
その上で、個々のニーズに合わせたカリキュラムを作成し、限られた期間でも最適なスキルを効果的に身につけることが可能です。

さらに、レッスン以外の時間でも学習者が不安や疑問を解消できるよう、オンラインQ&Aサービスや学習コーチによるサポートが提供されています。
これにより、学習中に出てくる疑問や進捗の相談などを柔軟かつ効果的に行うことができ、受講者は安心して学びを進めることができます。

CodeCamp

運営会社コードキャンプ株式会社
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS,JavaScript,Java,PHP,Laravel,Python,Ruby,Swift など
支払い方法・銀行振込
・クレジットカード(分割払い要問い合わせ)
・クラウドローン
補助金やキャンペーンなどの制度・無料カウンセリング参加特典
・カウンセリング利用で受講料の1万円OFFクーポンをプレゼント
・リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業
就職/転職支援・専門のキャリアコンサルタントによる就職・転職サポート(履歴書/職務経歴書の作成・添削、面接対策、自己分析支援、ポートフォリオの作成支援など)
副業/フリーランスへの支援・Webデザイン副業コース
・ポートフォリオ作成カリキュラム
・コミュニティ限定の副業案件を体験 など
卒業後のサポートについて無料
・教科書の閲覧
・キャリアサポート など
有料:なし
公式ホームページhttps://codecamp.jp/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
プログラミングコース2ヶ月~19万8,000円~
分割可(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
エンジニア転職コース4ヶ月59万4,000円
分割可(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
Webデザイナー転職コース4ヶ月~52万8,000円〜
分割可(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
Webデザイン副業コース4ヶ月~42万9,000円~
分割可(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
バナー制作副業コース2ヶ月~19万8,000円~
分割可(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ
オーダーメイドコース60日間~30万8,000円
分割可(支払回数はクレジット会社に要問い合わせ)
要問い合わせ

CodeCampの強み

  • 柔軟に対応可能な7時〜23時40分で質問可能
  • 初心者は嬉しい講師の自由指名制

CodeCampはオンライン型のプログラミングスクールであり、特筆すべき点としてレッスンごとに講師を自分で選ぶことができます。
他の多くのプログラミングスクールでは、スクールが指定した講師による指導が一般的ですが、CodeCampでは受講生が自分に合った講師を選択できるため、相性の良い指導が期待できます。これにより、万が一相性が合わない場合でも、他の講師に切り替えて安心して学習を進めることができます。

さらに、レッスンが毎日7時から23時40分まで行われている点や、合格するまで何度も課題を添削してくれるサポートがあるなど、CodeCampは柔軟で学習効果の高い環境を提供しています。
初心者が相性の良い講師からプログラミングを学びたいと考えるなら、CodeCampはおすすめのプログラミングスクールです。

Skillhub

運営会社株式会社スキルハブ
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS,JavaScript,Ruby など
支払い方法・一部講座無料視聴可能
・クレジットカード
補助金やキャンペーンなどの制度・要お問い合わせ
就職/転職支援・専属コーチによるマンツーマンサポート(キャリア相談、転職/就職に必要な実践スキル指導 など)
副業/フリーランスへの支援・案件探しのサポート
・案件獲得につながる営業術の指導
・獲得した案件の実施サポート など
卒業後のサポートについて・ビデオレッスンの閲覧(無制限)有料:学習期間の延長(1ヶ月ごと)
公式ホームページhttps://skillhub.jp/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
フリーランスデビュー支援プラン3ヶ月〜28万7,980円~
2万3,998円~(12回払いの場合)
要問い合わせ
WEB起業サポートプラン3ヶ月〜39万6,000円~
要問い合わせ
要問い合わせ
WEB業界へ就/転職サクセスプラン3ヶ月〜29万6,780円~
2万4,731円~(12回払いの場合)
要問い合わせ

SkillHubの強み

  • 無料動画からお試しで始めることができる
  • 「担任制」によるマンツーマンサポート

初心者の方におすすめする内容としては、13本の無料動画で学習することができる点です。
入会金や月額費などは不要で学習することができるため、自分にプログラミングが合ってるか判断することができます。

SkillHubでは、担任制度を取り入れており、1人のコーチが個々の学習者に対して最初から最後までマンツーマンで学習サポートを提供しています。コーチはそれぞれの学習者に合わせた学習計画を作成し、スケジュール管理から実施まで行います。

個人のサポートを強化するために、参加者を毎回最大7名までに制限しており、少数精鋭のアプローチを採用しています。詳細なスキルチェックとフィードバックを通じて、個々の成長に焦点を当てています。

GEEK JOB(ギークジョブ)

運営会社グルーヴ・ギア株式会社
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS,JavaScript,Ruby Java,MySQL,GitHub など
支払い方法銀行振込
クレジット分割払いは要問い合わせ
補助金やキャンペーンなどの制度要問い合わせ
就職/転職支援キャリアサポートあり
副業/フリーランスへの支援要お問い合わせ
卒業後のサポートについて要お問い合わせ
公式ホームページhttps://learn.geekjob.jp/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
プログラミング 教養コース2ヶ月21万7,800円要問い合わせ
プレミアム転職コース3ヶ月43万7,800円要問い合わせ
スピード転職コース2ヶ月無料(審査あり)なし

GEEK JOBの強み

GEEK JOBは、未経験者がわずか1ヵ月でエンジニアの基礎を修得できるオンライン型プログラミングスクールです。初学者向けには「プログラミング教養コース」が提供されており、このコースでは「Java」または「Ruby」から好きなプログラミング言語を選択することができます。また、他にも開発現場で一般的なスキルを複数習得することが可能です。

GEEK JOBは、オンライン上での個別進行のスタイルを採用しています。学習中に疑問や不明点が発生した場合は、いつでもビデオ通話やチャットで質問できるため、初心者でも学習をスムーズに進めることができます。

「短期間で実践的なスキルを身につけたい」という初学者にとって、GEEK JOBは非常におすすめのプログラミングスクールです。

RaiseTech

運営会社株式会社RaiseTech
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS/WordPress/Java/AWS など
支払い方法銀行振込
クレジットカード(一括/3/5/6/10/12/15/18/20/24回分割)
クレジットカードと銀行振込の合算払い
補助金やキャンペーンなどの制度要問い合わせ
就職/転職支援履歴書・ポートフォリオ/添削、面接練習など
副業/フリーランスへの支援・スクールからの案件紹介
・ポートフォリオ、提案文添削 など
卒業後のサポートについてチャットサポート
公式ホームページhttps://raise-tech.net/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
AWSフルコース4ヶ月〜
※サポート期間は無期限
44万8,000円
18,667円〜(24回の場合)
有り
※トライアル期間対応
Javaフルコース4ヶ月〜
※サポート期間は無期限
44万8,000円
18,667円〜(24回の場合)
有り
※トライアル期間対応

RaiseTechの強み

  • 初心者がAWSエンジニアを目指すならAWSフルコース
  • 半永久的なサポート体制で初心者をサポート

昨今AWS (アマゾン ウェブ サービス)というクラウドサービスが流行り、それに伴いAWSエンジニアになりたい方も増えています。
しかしながら初心者の方がAWSエンジニアを目指すのは、難易度が高いです。

AWSフルコースでは、基本から高度な応用まで幅広いスキルを身につけることができます。
このプログラムでは、AWSの基礎だけでなく、Webアプリケーションの開発に関連する周辺技術も学ぶことができます。さらに、自動化やDevOpsなど、実践的な現場で必要な技術にも焦点を当てています。

キカガク

運営会社株式会社キカガク
受講形式オンライン
学習内容Python/AI/ChatGPT など
支払い方法クレジットカード
補助金やキャンペーンなどの制度厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
就職/転職支援IT 専門のキャリアアドバイザーによるサポート
副業/フリーランスへの支援要問い合わせ
卒業後のサポートについて要問い合わせ
公式ホームページhttps://longterm.kikagaku.ai/

キカガクの強み

  • データサイエンスやAIに特化したスクール
  • 今話題のChatGPTやAIを学べる

「キカガク」は、AI、機械学習、データ分析などの最新スキルを身につけることができるプログラミングスクールです。

動画を活用して学ぶ形式なので、初心者でも自分の進みたいペースで学習が可能です。

キカガクの長期コースは厚生労働省によって認定されており、専門実践教育訓練制度を活用することができます。

これにより、長期コース卒業後には受講料の最大70%が補助金として還付されます。先端IT人材の育成を促進するための制度を利用して、キャリアアップが可能です。

Dpro(旧:DIVE INTO CODE)

運営会社株式会社ダイビック
受講形式オンライン
学習内容PHP/Java/Python/Ruby/ など
支払い方法クレジットカード
補助金やキャンペーンなどの制度経済産業省認定 教育訓練給付金対象講座
就職/転職支援履歴書添削/求人紹介/面接対策/就職セミナー/キャリア個別相談/会社説明会/卒業生との交流会
副業/フリーランスへの支援要問い合わせ
卒業後のサポートについて要問い合わせ
公式ホームページhttps://diveintocode.jp/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
4ヶ月短期集中コース4ヶ月〜79万7,800円
※補助金制度あり
要問い合わせ
6ヶ月集中コース6ヶ月〜39万8,000円※補助金制度あり要問い合わせ

Dpro(旧:DIVE INTO CODE)の強み

  • 1,000人の卒業生をサポートした初心者が挫折しない学習環境

Dproでは初心者の卒業・就職までを視野に入れた学習環境を提供しております。
実際の開発状況やツール、課題を取り入れ、学んだ技術を即座に実践で活用できるような学習カリキュラムを提供しており、学習計画や現役エンジニアへの無制限質問など、学習環境や内容に対する不安を解消するための万全のサポート体制を整えています。

他にも受講生と卒業生のための専用コミュニティで毎月イベントを開催し、就職活動やエンジニアの最新情報について共有することができます。
これにより、独りぼっちにならず、仲間と協力しながら学習を深めることができます。

POTEPAN CAMP

運営会社株式会社ポテパン
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS/JavaScript など
支払い方法銀行振込クレジットカード
補助金やキャンペーンなどの制度・補助金あり(詳細はカウンセリング時説明)
・リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業
就職/転職支援ポートフォリオ対策限定求人紹介あり
副業/フリーランスへの支援要問い合わせ
卒業後のサポートについて卒業後も求人紹介あり
公式ホームページhttps://camp.potepan.com/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
Railsキャリアコース5ヶ月44万円
分割の場合13,900円〜
有り

POTEPAN CAMPの強み

  • 転職成功者のWeb系開発企業内定率は100%
  • 転職できなかった場合には全額返金保障制度が提供

POTEPAN CAMPは、未経験からエンジニア転職を目指す方を対象にした実践重視のカリキュラムを提供しています。
初学者にとっては難易度が高く感じられます、なので挫折しないためにも学習時間を確保する必要があります。

このオンライン型のプログラミングスクールは、特にWebエンジニアの育成に力を注いでおり、初心者でも実践的なスキルを身につけることが期待できます。
また、講師によるきめ細かな学習サポートや、転職成功者の93%がポテパン提携企業にて内定を獲得しており、全額返金保証制度付きの転職サポートが魅力的です。

COACHTECH

運営会社株式会社estra
受講形式オンライン
学習内容HTML/CSS/WordPress/vue.js/PHP/Laravel など
支払い方法銀行振込クレジットカード
ローン払い
補助金やキャンペーンなどの制度要問い合わせ
就職/転職支援・ ポートフォリオ/ES、履歴書、職務経歴書の添削
・企業紹介・キャリア相談
副業/フリーランスへの支援・クラウドソーシングの自己紹介文
・フリーランスになるための教材提供
卒業後のサポートについて無料
・キャリアサポート
・COACHTECH Proへの参加
・教材の利用(半永久的に可能)
・コミュニティへの参加 など有料
:学習期間の延長
公式ホームページhttps://coachtech.site/

各コースの料金一覧

コース名受講期間料金(一括/分割)返金保証
3ヶ月プラン3ヶ月
面談回数12回
42万9,000円
分割の場合2万20円〜
有り
6ヶ月プラン6ヶ月
面談回数24回
66万円
分割の場合3万800円〜
有り
9ヶ月プラン9ヶ月
面談回数36回
85万8,000円
分割の場合4万40円〜
有り
12ヶ月プラン12ヶ月
面談回数48回
108万9,000円
分割の場合5万820円〜
有り

COACHTECHの強み

  • 「案件保証のCOACHTECH Pro」による開発実績の保証

COACHTECHは、フリーランスエンジニアを目指す方に対し、スキル向上のための講義や質問サポートだけでなく、実際の開発案件の獲得を保証するまで提供するプログラミングスクールです。
初心者が就職・転職やフリーランスとして活躍するには、開発実績やポートフォリオが重要です。
しかし、開発実績がない状態でのフリーランスエンジニアや就職は難しいことがあります。COACHTECHでは、カリキュラムを完了した受講生に対して開発案件を保証するプログラムを提供しています。

このスクールでは、無期限で利用できるコミュニティや案件獲得サポートが用意されており、特に初心者がフリーランスエンジニアを目指す際に初回の案件保証があるのはとても心強いです。
案件の保証や実践的なカリキュラムを通じて、即戦力のスキルを習得し、獲得した実績をポートフォリオとして活かすことができます。
無料の無理な勧誘のないカウンセリングも提供されており、受講を検討する上で安心して相談できる環境が整っています。

実際にプログラミングスクールを卒業した方へのインタビュー

それでは最後に、DMM WEBCAMPを活用してキャリアアップや転職した方のインタビュー記事をご覧ください!

\プログラミングを学んで/
人生を変えた3名

インタビュー記事一覧 >

まとめ

今回は、初心者にとっても学びやすく、基礎から学べるプログラミングスクールを詳しく紹介しました。
また、選び方についても触れました。

プログラミングの学習は自己学習でも可能ですが、挫折率が非常に高いため、完走できる人は少ないと言えます。
プログラミングスクールでは、初心者でも十分なサポートを受けながら、自身のキャリアアップする可能性が大いに広がります。

今回紹介したプログラミングスクールの基礎や選び方を考慮しながら、あなたに最適なプログラミングスクールを見つけてください。

\プログラミングスクールを比較/

DMM WEBCAMP

COACHTECH

RUNTEQ

DMM WEBCAMP COACHTECH RUNTEQ
目指せる姿 WEBエンジニアへの転職
フリーランスエンジニア WEBエンジニアへの転職
分割払い
補助金 ×
転職保証 × ×
受講期間 12週間〜 3ヶ月〜 5ヶ月〜
特徴 【IT業界の転職を一番に考えたい方向け】
大手DMMが運営のプログラミングスクール
転職成功率98.8%
豊富なキャンペーンや補助金制度あり
【フリーランスを目指したい方向け】
フリーランスのエンジニアを最短で目指す
エンジニアと共に実際の案件開発を担当
【とことん勉強してから転職したい方向け】
1,000時間(約9カ月)のカリキュラムでしっかり勉強
企業の求める即戦力のWEBエンジニアを目指す
料金 329,350円〜
※給付金適用後
42万9,000円~ 55万円

公式HP

公式HP

公式HP

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2024 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5