【社会人】休日の生産性を上げる過ごし方!一人や友人との休日の例も紹介

2021.07.19

「だらだらしていたら、休日が終わってしまった…」

「あの人は、休日が充実していて羨ましいな…」

「社会人の有意義な休日の過ごし方ってなんだろう…」

と思っていませんか。

休日の過ごし方は人それぞれのため、試してみないと自分にとって有意義かどうかわかりませんよね。

しかし、休日の生産性が上がれば、充実した過ごし方に出会うことができるかもしれません。

「休日が充実していない気がする」と思いつつ、「もっと休日を充実させたい!」という方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

生産性を下げる社会人の休日の過ごし方3選

休日にだらだらしていて、気がついたら、夕方だった時は損をした気分になりますよね。

ここでは社会人の休日の生産性を下げる原因を3つ解説していきます。

  • 1.休日の予定を決めていない
  • 2.夜更かしの影響で昼過ぎに起床する
  • 3.だらだらネットサーフィンをしてを見て、時間を潰す

1.休日の予定を決めていない

休日の予定を決めていないと、生産性は下がりやすくなります。

理由は予定のために時間の管理や効率的な動きをする必要がなくなるからです。

無駄な休日を過ごすと、自己嫌悪に陥ってしまいますよね。

休息目的で予定を入れない選択肢もありますが、完全なノープランの場合、時間を無駄にした感覚だけ残るので、かえって疲れを溜めてしまいます。

予定を決めていないと、無駄な休日を過ごすことになるかもしれません。

2.夜更かしの影響で昼過ぎに起床する

昼過ぎに起床すると、休日の生産性が下がりやすくなります。

理由は起きる時間が平日と変わってしまうと、自律神経が乱れて、睡眠の質が下がりやすくなるためです。

休日前夜に夜更かしをすると、せっかくの休日を寝不足状態に過ごすことになるかもしれません。

私の友人は休日前夜に飲み明かすため、休日は昼過ぎの起床が当たり前でした。

その結果、睡魔から趣味のギターに没頭することができなくなってしまいました。

昼過ぎに起床すると、充実した休日を過ごしづらくなります。

3.だらだらネットサーフィンをして、時間を潰す

だらだらネットサーフィンをすることで、休日の生産性を下がりやすくなります。

何となくネットサーフィンをすることが習慣化してしまうと、なかなか負のスパイラルから抜け出せないためです。

脳は経験上、命の危険がなかった行為を「安全」だと認識し、逆にその安全な行為をやめることを「危険」だと判断してしまいます。

つまり、脳にとってはだらだらネットサーフィンする方が安全な状態というわけです。

ネットに依存すると、やりたいことが後回しになってしまうのがツラいですよね。

以前、私も長時間のSNS閲覧をやめることができず、改善するのに時間がかかりました。

有意義な休日を過ごす際に、ネット依存は大きな壁になります。

ネットサーフィンが好きなのであれば、いっそのことそれを勉強にしてしまっても良いかもしれません。

我々が運営するDMM WEBCAMPでは、未経験からプログラミングを学習できるスクールになっています。

ネットサーフィンが大好きな人にとって、プログラミングという選択肢はかなりおすすめできますよ!


アプリケーションWEBサービスを作りたい方へ!
国内最大級のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】は
✔受講生の97%が未経験からのスタート!
✔未経験者でも安心の充実のカリキュラム
✔基礎知識をゼロから丁寧に学習できるコースを用意!

\経済産業省認定の圧倒的カリキュラム!/
受講内容の詳細はこちら!

社会人におすすめな休日の過ごし方5選

どんな過ごし方が自分に合っているのかが分からない人も多いと思います。

ここでは、以下の社会人におすすめな休日の過ごし方を5つ紹介していきます。

  • 1.友達とアウトドアな趣味に没頭する
  • 2.一人でインドアな趣味に没頭する
  • 3.ストレス発散に注力した過ごし方をしてみる
  • 4.仕事でネタになる情報を仕入れる
  • 5.今後を見据えて、副業の勉強を始める

こちらを全てやる必要はないので、興味があるものから試してみてください。

1.友達とアウトドアな趣味に没頭する

休日は友達とアウトドアな遊びに挑戦してみることをおすすめします。

なぜなら、社会人になると、会社以外の人を会う機会が減ってしまうからです。

狭い人間関係の中にいると、価値観が凝り固まってしまうことが多く、知らぬ間にストレスも溜まっているかもしれません。

具体的なアウトドアな趣味には、

  • 知らない土地へキャンプに行く
  • 好きなアーティストのLiveに行く
  • お互いに行きたいお店を調べて、食べ歩きをする
  • スポーツ観戦をする
  • 日帰り旅行に行く
などがあります。

例えば、友達と好きなアーティストのLiveに行けば、その日の楽しさはもちろんのこと、今後もその日の思い出話ができるようになります。

非日常を体験し、思い出を共有できる人がいれば、高い充実感を得ることができます。

休みの日は友達と計画を立てて、外出してみるのがおすすめです。

2.一人でインドアな趣味に没頭する

休日に一人でインドアな遊びを試してみることもおすすめです。

なぜなら、インドアな遊びは比較的低コストで、自分のペースで自由に楽しむことができるからです。

具体的なインドアな趣味には、

  • 動画配信サービスで映画やアニメを観る
  • まとまった時間で読書をする
  • 音楽をじっくり聴く
  • イラストや小説など創作活動を始める
  • 楽器を始めてみる
などがあります。

インドア派の人だけではなく、会社の人間関係に疲れている人や飲み会が多く、休みの日の出費を抑えたい人にも推奨できます。

私の経験上、音楽鑑賞や読書は誰の干渉も受けないため、リラックスした休日を過ごしたい方にはピッタリです。

コミュニケーションで疲れている人ほど、一人の世界に入れるインドアな休日の過ごし方はおすすめですね。

3.ストレス発散に注力した過ごし方をしてみる

休日にはひたすらストレス発散をする過ごし方をするのもおすすめです。

なぜなら、日頃のストレスは本人が意識していなくても溜まっているものだからです。

疲れていると、些細なことでイライラすることもありますよね。

そんな時は、サウナ、カラオケ、ランニングなどストレス解消のための1日を作ってみるのが良いかもしれません。

美容効果やデトックス効果もあるマッサージヘッドスパに行き、休息日をもうけるのもおすすめですね。

また、読書もストレス発散の効果があります。

イギリスのサセックス大学の調査によると、6分間の読書でストレスの68%を軽減できることが分かっています。

長時間の睡眠も良いですが、ストレス発散のために様々な方法を試すことも、ストレスと上手く付き合っていくには必要です。

4.仕事でネタになる情報を仕入れる

休日に同僚や取引先の人に勧められたものをひたすら試して、話のネタを作るのがおすすめです。

なぜなら、勧められたものを試すことで、この人は行動を起こしてくる人」だと相手からの信頼を得ることができるからです。

例えば、取引先の人にトレンドの映画をおすすめされた際には、必ず観ておきます。

後日会った際に、面白い作品を教えてもらったことに感謝を述べることで、商談前の雑談にもなります。

結果、「ビジネスでも積極的に動いてくれそうだな」という好印象を与えやすいです。

休みの日に楽しみながら、仕事に繋がる情報を仕入れておくことで、休日の充実感も上がります。

5.今後を見据えて、副業の勉強を始める

休日に副業の勉強をして、スキルを身につけておくこともおすすめです。

なぜなら、副業で稼げるようになれば、金銭面と精神面で余裕が生まれ、毎日の充実に繋がるからです。

私も会社員時代はWebライティングなど副業の勉強を土日に少しずつしていました。

並行して勉強していたプログラミングの方が案件の報酬が高く、稼げそうだったのですが、途中で挫折してしまいました。

事実、独学での勉強は挫折をする確率が高く、プログラミングの場合、90%以上が挫折すると言われています。

例えば、英会話を習得するなら、独学よりもプロの講師のレッスンが受けられるスクールの方が、英語の定着率は高いですよね。

英会話と一緒でプログラミングも独学よりも習った方が早いので、プログラミングスクールでの学習を検討することをおすすめします。


アプリケーションWEBサービスを作りたい方へ!
国内最大級のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】は
✔受講生の97%が未経験からのスタート!
✔未経験者でも安心の充実のカリキュラム
✔基礎知識をゼロから丁寧に学習できるコースを用意!

\経済産業省認定の圧倒的カリキュラム!/
受講内容の詳細はこちら!

社会人の休日の生産性を上げる方法3選

有意義な休日を送るためには、生産性を上げる必要があります。

ここでは、以下の社会人の休日の生産性を上げる方法を3つを紹介します。

  • 1.休日も出勤日と同じ時間に起床する
  • 2.だらだら見てしまうアプリを特定する
  • 3.やりたいことリスト100を作る

1.休日も出勤日と同じ時間に起床する

休日も出勤日も同じ時間に起床することで、生産性が上がりやすくなります。

理由は同じ時間に起きることで、脳内のリズムが正常に保たれるためです。

私は毎日同じ時間に起床するスタイルを確立してから、休日の午前中に読書、午後から外出するようにしています。

時間を有効に使えたことに満足感があり、心理的にも良い影響が出ています。

毎日同じ時間に起きることで、充実感を得ることが可能です。

だらだら見てしまうアプリを特定する

アプリの使用時間を調べ、休止時間帯を設定することで、休日の生産性を上げることができます。

iPhoneの場合

  1. 「設定」→「スクリーンタイム」からアプリの使用時間を特定。
  2. 「スクリーンタイム」→「休止時間」→休止する時間を設定→休止時間中は許可したアプリのみ使用できる。
Androidの場合

  1. 「設定」→「アプリと通知」→「最近開いたアプリ」→「〜個のアプリをすべて表示」を選択。
  2. 「アプリ情報」で使用時間を確認したいアプリを選択→「詳細設定」→「アプリを利用した時間」で特定する。
  3. 「使いすぎストップ」というアプリをダウンロード。
  4. アプリ起動後、休止したいアプリの砂時計マークをタップ→「使用時間帯の設定」→そのアプリの使用時間帯をコントロールする。
私もSNSの長時間閲覧を止めるため、休止時間の設定や、アプリ版からブラウザ版での閲覧に変更したところ、閲覧時間が半分以下になりました。

PCでだらだら見てしまうサイトがあるなら、ブックマークを外すなど改善策を取ることができますね。

また、無駄な習慣化を断ち切る際、他に「何をしたいか決めておく」と、ネットの代わりの行動に移りやすくなります。

例えば、寝る前にネットサーフィンをする習慣がある人は本を枕元に置くすると、就寝前に読書する流れができるのでおすすめです。

習慣化を断ち切る際に、無駄に時間を消費しているアプリを特定することを検討してみてください。

やりたいことリスト100を作る

休日の生産性を上げるためには、新しく挑戦したいことなどを書き出してみるのがおすすめです。

なぜなら、書き出したリストの中から、今後の休日の予定が決まることもあるからです。

まずは発想を柔軟にするために、実現可能か不可能かは考えないことがコツですよ。

例えば、満員電車に乗らない、週休3日、海外で働きたいなど、理想は人それぞれです。ワクワクしながら書き出してみると、良いアイディアが出てきやすいですよ。

「したいことがなかなか思いつかない」という方は、51個の休日の過ごし方を紹介しているこちらの記事も参考にしてくださいね。


アプリケーションWEBサービスを作りたい方へ!
国内最大級のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】は
✔受講生の97%が未経験からのスタート!
✔未経験者でも安心の充実のカリキュラム
✔基礎知識をゼロから丁寧に学習できるコースを用意!

生活スタイルに合わせた3パターン
受講内容の詳細はこちら!

休日を充実させる利点

充実した休日を送ることは、ただ楽しい思い出が残るだけではありません。

有意義な休日はストレス解消や仕事にも良い影響を及ぼします。

ここでは以下の休日を充実させる利点を紹介します。

  1. 活動時間が長くなり、人生が濃く感じる
  2. 休日が充実すると相乗効果で、仕事に良い影響が出る
  3. 休み明けの憂うつ度合いが軽くなり、ストレスが減る

1.活動時間が長くなり、人生が濃く感じる

充実した休日を送ることで、人生が濃く感じるようになります。

人は慣れることで時間の流れが早く感じるようになってしまいます。

「主観的な時間の感じ方は年少者はより長く、年長者は短く感じる。」

これはフランスの哲学者ポール・ジャネの発案した『ジャネーの法則』によって証明済みです。

多くの社会人はルーティン化した生活を送っているため、あっという間に時が流れていきます。

しかし、新しいことに挑戦し、新鮮な経験を増やすことで、人生の時間を少しでも色濃く感じることができます。

私は昨年からサウナ巡りを始めたところ、新しい体験が多いため、休日の記憶が鮮明になりました。

体感ですが、あっという間に休日が終わるという感覚はなくなった気がします。

そのため、活動時間を増やして、充実した休日を送ることが大切です。

2.休日が充実すると相乗効果で、仕事に良い影響が出る

充実した休日を送ると、仕事にも良い影響が出ます。

なぜなら、休日を充実させるために上手な時間の使い方が身につくからです。

自分だけの休日のプランを作ることで、物事の優先順位を決めることが上手くなります。

仕事で緊急度の高いタスクと重要度の高いタスクを振り分ける際に役立つかもしれません。

例えば、旅行に行く場合、スケジュールを立てるには取捨選択が必要になります。

当日もイレギュラーな出来事が起こることや、やりたいことが増えることが多く、優先順位を決める機会は多いはずです。

休日でも決断の回数が増えることで、自然とタイムマネジメントが上手くなるかもしれません。

3.休み明けの憂うつ度合いが軽くなり、ストレスが減る

充実した休日は、休み明けの憂うつ度合いを軽くし、ストレスまで軽減してくれます。

生活リズムの乱れがないため、休み明けのエンジンがかかりやすくなるためです。

休み明けからの仕事の効率が良くなり、残業が減り、平日のプラベートの時間が増えていくこともあり得ます。

そのため、平日も充実した時間を過ごせるようになり、ストレスが減る好循環になっていきます。

まとめ:休日の過ごし方を変えて、社会人生活を充実させよう

この記事では、社会人に休日の過ごし方について解説してきました。

充実した休日を過ごすためには、今すぐにでも趣味や勉強など新しいことを始めるのが一番です。

充実した休日を過ごしたいと考えている人は、この記事で紹介した内容を参考にしてみてください。

  • 休日も出勤日と同じ時間に起床する
  • やりたいことを考えておく
  • 今後を見据えて、副業の勉強を始める
休日を副業やスキルアップの時間にあてておくと、今より待遇の良い会社で活躍できる可能性高まります。

中でもおすすめなのが、市場の需要が伸びてきているエンジニアです。エンジニアは、人材が不足しているので、独立や転職にも有利です。

「エンジニアって何がだか難しそう」と思っている方もいるかもしれませんが、DMM WEBCAMPなら98%もの転職成功率を実現しています。

ぜひ一度、ご覧になってみてください。

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2022 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5