天職に就くためには?知らないと損する7つの方法を徹底解説

2022.12.03
天職に就くためには?知らないと損する7つの方法を徹底解説

「天職ならストレスなく働けるのかな」
「天職って本当にあるのだろうか…」
「天職に就いたら毎日楽しく働けるんだろうな」

誰もが仕事をするうえで、このように考えたことがあるのではないでしょうか。
天職が見つかれば、仕事が楽しくなり人生をより豊かにできる気がしますよね。

この記事では、天職の特徴や見つける方法についてくわしく解説していきます。
今の仕事や今後のキャリアに不安がある方は、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

そもそも天職とは?

そもそも天職とは?

そもそも天職とは何でしょうか?

辞書によると、

  • 天から授かった職業
  • その人の天性に最も合った職業

(出典:goo辞書

とあります。

つまり、天職とは自分にとって給料や待遇などに関係なく心から充実感があり、一生続けたいと思える仕事のことをいいます。

  • 今の仕事が自分にとって最適だと思える
  • どれだけ長時間働いていても苦にならない
  • 収入は少なくても仕事自体が楽しいから気にならない
  • 自然とステップアップしていける
  • 今の仕事に就いてから運気が上がった

この項目に当てはまるなら、天職である可能性が高いでしょう。


今よりも年収を上げたい
そもそも年収の高い職業にはどんなものがあるんだろう?
と思っている方に向けて!
DMM WEBCAMP【令和版】年収の高い職業ランキングをご紹介!
ランクインした職業の仕事内容、さらに独自にピックアップした【今後注目度の高い職種3選】など令和の職業事情を詳しく解説しています。

天職と適職の違いとは?

天職と適職の違いとは?

天職と適職の違いとは何でしょうか?

辞書によると、適職はその人の能力・才能などに合った職業とあります。

(出典:goo辞書

つまり、適職とは 自分の意思には関係なく適性がある仕事ということです。

適職の特徴は、

  • 充実感はないけど周りから認められることが多い
  • 特別好きではないけどストレスや苦痛を感じることはない
  • 得意ではないけど苦手でもない

この項目に当てはまるなら天職ではなく、適職である可能性が高いでしょう。
本来は適職についているだけでも幸せなことです。

やりたい仕事が見つからないと悩んでいる方はこちらの記事もおすすめです。

【やりたい仕事が見つからない人向け】適職の探し方10選【やりたい仕事が見つからない人向け】適職の探し方10選

天職を見つけるための7つの方法

天職を見つけるための7つの方法

ここからは、天職を見つけるための7つの方法についてご紹介していきます。
すぐに実践できることばかりですので、ぜひ試してみてください。

  • 自己分析をする
  • 天職診断を受けてみる
  • 自分の得意なことを仕事にする
  • 長く続けられたことを仕事にする
  • 人から褒められることを仕事にする
  • 自分の将来の目標を明確にする
  • 新しい分野の仕事に挑戦してみる

1.自己分析をする

一つ目は自己分析をすること。
天職は自分の性格や考え方、仕事への意欲や関心によって決まります。

そのため、自分自身を分析してよく知ることが天職を見つけるために必要なのです。

  • 寝食を忘れて熱中できること
  • 好きなこと・嫌いなこと
  • 得意なこと・苦手なこと
  • 絶対にやりたくないこと
  • 人生で重要なこと

まずは、このように思いつく限り自分のことについて考えてみてください。
自分の価値観や特性の中に、天職へのヒントが隠されているはずです。

自分が納得できるまでとことん自己分析をしてみましょう。

2.天職診断を受けてみる

天職診断を受けてみるのもおすすめです。

インターネット上には複数の天職診断サイトがあります。
天職診断サイトでは、質問に答えるだけで診断してくれるのでとても簡単に自分の性質を導き出すことができます。

しかし、これはあくまで簡易診断的な診断です。

天職診断の診断結果は、一つの目安として捉えるようにしましょう。

3.自分の得意なことを仕事にする

続いて、自分の得意なことを仕事にする方法です。
得意な仕事であれば、人から評価されることも増え仕事自体が楽しくなります。

得意なことや好きなことというのは、あなたにとって相性の良い仕事ということ。
仕事が心から楽しいと思えるのは、天職である証明になります。

苦手なことではなく、まずは得意なことを仕事にするように意識してみましょう。

4.長く続けられたことを仕事にする

これまでのあなたの経験の中で、長く続けられたことはありますか?

たとえば、

  • ゲームが好きで10年以上続けている
  • ガジェットが好きで最新の電気機器を集め続けている
  •  料理が好きで、5年以上キャラ弁を研究している

など、どんなことでも大丈夫です。

大切なのは、 あなたが長く続けていることから天職に繋がるヒントを見つけること。

この例にある、ゲーム好きであればゲームに関わる仕事が天職である可能性もあります。

自然と長く続けられた経験から、自分の天職を探すのもおすすめの方法です。

5.人から褒められることを仕事にする

人から褒められることを仕事にするのも良いでしょう。
人に褒められることこそ、あなたの才能です。

好きな仕事であれば、スキルを上げる努力を自然とすることができます。
スキルが上がれば評価に繋がり、仕事がさらに楽しくなるでしょう。

周りから褒められて、さらに頑張ろうと思えるのであれば間違いなく天職といえます。

6.自分の将来の目標を明確にする

天職を見つけるためには、自分の将来の目標を明確にすることが大切です。

将来の目標が明確でなければ、仕事に対してのモチベーションを上げることができません。
まずは、自分なりの目標を考えてみましょう。

たとえば、

  • 年収600万円以上を目指す
  • 将来性のあるスキルを身につける
  • 今の会社で出世する

など、 自分が明確に想像できるレベルで目標を立てることが大切です。

「何年何月何日までに目標を達成する」細かい日時まで決めることで目標達成へのイメージを掴むことができます。

7.新しい分野の仕事に挑戦してみる

これまでの仕事に不満があるのなら、新しい分野の仕事に挑戦してみるのもおすすめです。

自分のこれまでのキャリアとは全く関係のない業界に転職することで、天職が見つかることもあります。

「今の仕事を一生続けたくない」と、思うなら思い切って新しい分野の仕事に挑戦してみると良いでしょう。

新しい分野の仕事に挑戦するのであれば、より良い生活を送るためにも将来性の高い業界に挑戦することをおすすめします。

将来性のある仕事が知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

将来性のある仕事15選!【必読】将来性のある仕事15選!選ぶ基準と就職のための秘訣は?


最近話題の“フリーランス”について徹底解説!
「フリーランスってどこまで自由なの?」
「実際にどんな働き方をしてるの?」
といった疑問をDMM WEBCAMPが解決します!
これを機に、自分のこれからの働き方を考えてみませんか?

天職の特徴10選

天職の特徴10選

天職を見つけるためには、天職の特徴を知ることも大切です。

ここからは、天職の10の特徴についてくわしく解説していきます。
あなたに当てはまる項目がないか確認してみてください。

  • 心から楽しめる
  • 人から感謝される
  • モチベーションを持ち続けられる
  • どれだけ頑張ってもストレスを感じない
  • 時間を忘れるほどのめり込める
  • 誰にも負けない自信がある
  • 仕事を通して人生が幸せだと思える
  • 休みが少なくても気にならない
  • 自分の性格に合っている
  • 一生続けたい仕事だと思える

1.心から楽しめる

天職は、心から楽しめる仕事です。

天職であれば、

  • 一生この仕事を続けたい
  • この仕事に出会えてよかった

このように思うはず。

今後のキャリアを考えるうえで、心から楽しめるかどうかを一つの判断として考えてみると良いでしょう。

2.人から感謝される

天職に就けば、自然と人から感謝されます。
自分がやりがいを持っておこなう仕事には、心がこもっているからです。

たとえば、プログラマーはプログラミング言語を使って設計をおこないます。

プログラマーがおこなう業務は、複雑で細かい作業の繰り返しに加え、機能のエラー解除など苦労することも多い職業です。

しかし、完成したプログラムをクライアントに使ってもらい、感謝された時には心からやりがいを感じられます。

このように、仕事を通して人に感謝され、やりがいを持てる仕事こそが天職です。

3.モチベーションを持ち続けられる

天職の特徴の一つとして、モチベーションを持ち続けられるという点があります。

天職なら、からやりがいを持って仕事に取り組めるため自然とやる気が続くのです。

  • 目標を立てるのが楽しい
  • 仕事を通して成長を感じられる

このように思えるのであれば、あなたにとって天職である可能性が高いでしょう。

4.どれだけ頑張ってもストレスを感じない

どれだけ頑張ってもストレスを感じない

天職なら、どれだけ頑張ってもストレスを感じません。
自然と、次の目標に向かって自分をスキルアップさせたいという気持ちが湧いてくるのです。

仕事が楽しくないと、

  • 早く一日が終わって欲しい
  • 早く休みにならないかな

などのように思ってしまいますよね。

しかし、天職であれば全く反対のことを考えます。
天職に就いている人は、目標や成長を意識しながら仕事をするのでストレスを感じることなく業務に打ち込むことができるのです。

5.時間を忘れるほどのめり込める

天職であれば、時間を忘れるほど業務にのめり込めます。
天職に就く人にとって、仕事は好きであったり得意な業務なので時間を忘れて没頭できるのです。

たとえば、絵を描くことが好きな人がイラストレーターになった場合、時間を忘れて仕事にのめり込むことができるでしょう。

もちろん、趣味ではなく仕事ですので楽しい事ばかりではありません。

しかし、天職であれば苦労以上の充実感を得ることができるのです。

6.誰にも負けない自信がある

天職に就けば、誰にも負けない自信がつきます。

前述でも触れたとおり、天職であれば

  • 没頭してのめり込める
  • モチベーションを持ち続ける
  • どれだけ頑張ってもストレスを感じない

これらの特徴が、自然と感じられるからです。

スキルにかける時間が多くなればなるほど技術が上達するのは当然のこと。
誰よりも仕事への情熱があることで、人には負けない自信を持つことができるのです。

7.仕事を通して人生が幸せだと思える

天職に就けば、仕事を通して人生が幸せだと思えます。

ほとんどの人が、人生の中で多くの時間を仕事に費やしますよね。
そのため、充実感がある天職に就くことで人生をより豊かにできるのです。

天職とは、からの充実感があり一生続けたいと思える仕事
天職を見つけることで、自分でも驚くほど人生がキラキラと輝くことでしょう。

8.休みが少なくても気にならない

天職なら休みが少なくても気にならないという点もあります。

天職ということは、前提としてその仕事が好きということ。

仕事を休みたいという気持ちよりも、もっと関わりたい、もっと学んで経験したい、という気持ちのほうが上回る傾向にあるようです。

仕事とプライベートをしっかり分けるというのも考え方の一つですが、一日中仕事について考えていたり、実際に休みが少なくてもさらに働きたい!と思えるようであれば、その仕事は天職である可能性が高いと言えますね。

9.自分の性格に合っている

自分の性格に合っていてこそ天職です。

たとえば、人と接するのが苦手な人が接客業に就くと仕事に対してネガティブな感情を持ってしまうかもしれません。
しかし、人と接するのが好きな人なら、接客業にやりがいをもって取り組むことができますよね。

このように、天職に就きたいなら自分の性格に合った仕事を探すことが大切です。

10.一生続けたい仕事だと思える

天職なら、一生続けたい仕事だと思えます。

これまでに一生続けたいと思える仕事に就いたことはありますか?
もしもそう思える仕事があったのであれば、その仕事こそがあなたの天職なのかもしれません。

一方、今までの仕事に不満しかなかったという方は、今後は新しい分野の仕事に挑戦することをおすすめします。

現代の日本は労働人口不足ということもあり、未経験から挑戦できる仕事はたくさんあります。

20代や30代は、新しいことに挑戦できる世代。
興味がある仕事があるのなら、 転職をする勇気を持つことも大切です。

まずは必要なスキルを身につけてみるなど、少しずつ行動を起こしていきましょう。

天職についたら幸せ?デメリットはあるの?

天職についたら幸せ?デメリットはあるの?

天職に就けば、幸せになれると思うのが一般的です。

しかし、本当に良いことばかりなのでしょうか?
ここでは、天職に就くことで起こり得るデメリットについて紹介していきます。

1.年収が下がることもある

一つ目は、天職に就くことで年収が下がることもあるという点です。

たとえば、Webデザイナーに未経験から転職した場合、始めは経験がないことから年収が前職よりも下がる可能性があります。

しかし、スキルを身につけていくことで年収を上げていくことも可能です。
Web デザイナーなら将来的にフリーランスとして年収1,000万円以上を稼ぐことも夢ではありません。

天職であり、やりがいを持って業務に取り組めるのであれば、年収が始めに下がることはそこまで気にならないでしょう。

年収が下がることがあるのはデメリットですが、自分次第で年収を上げられるのも天職の魅力です。

2.天職につくための苦労を覚悟する必要がある

天職に就くためには、苦労を覚悟する必要があることもデメリットの一つです。

たとえば、 先ほどのWebデザイナーの場合。
全くの未経験からWebデザイナーを目指すにあたり、専門スキルや知識を身につける必要があります。

金銭面に余裕がなければ、仕事と勉強を両立する必要があるでしょう。
仕事を続けながらの勉強は現実的に考えても容易ではありません。

3.環境が一気に変わる可能性もある

三つ目のデメリットは、環境が一気に変わる可能性があることです。

転職した仕事が今までの職種と全く違う業界である場合、環境が一気に変わる可能性もあるでしょう。

環境の変化が苦手な人にとっては、つらいことかもしれません。

天職が見つからない人の5つの特徴

天職が見つからない人の5つの特徴

ここからは、天職が見つからない人の5つの特徴について解説していきます。

  • ストレスを溜め込んでいる
  • 行動や経験が不足している
  • 自分には天職がないと諦めている
  • 世間体を気にしすぎている
  • 何に対しても全力を出せない

1.ストレスを溜め込んでいる

ストレスを溜め込んでいる状態では、天職を見つけることはできません。

ストレスが溜まっていると、視野が狭くなり客観的に考えることができなくなってしまいます。

ストレスがある時には、ゆっくりと休むことが大切です。
心に余裕が持てるようになってから天職を探しましょう。

仕事のストレス解消方法が知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

仕事のストレスを解消するには?5つの解決方法と感じる原因を解説仕事のストレスを解消するには?5つの解決方法と感じる原因を解説

2.行動や経験が不足している

天職がなかなか見つからないという人は、行動や経験が不足している可能性があります。
天職を見つけることは、かんたんなことではありません。

さまざまな経験を通し、自己分析を繰り返すことでようやく天職を見つけることができます。
行動や経験が不足していると感じる人は、新しいことにも挑戦してみる勇気を持ちましょう。

3.自分には天職がないと諦めている

自分には天職がないと諦めていませんか?
諦めてしまうと、天職を見つけるチャンスさえ生まれません。

誰にだって天職に就ける可能性があります。

まずは、この記事でも紹介した天職を見つける7つの方法を一つずつ試してみてください。

天職を見つけるためには、諦めないことが大切です。

4.世間体を気にしすぎている

天職が見つからないという人は、世間体を気にしすぎているのかもしれません。
周りの目を気にすることで、自分の本心が分からなくなってしまいます。

仕事をするのはあなた自身です。
本心で就きたい仕事でなければ、心からやりがいを持って働くことは難しいでしょう。

天職を見つけるためにも、世間体を気にしすぎるのはやめましょう。

5.何に対しても全力を出せない

何に対しても全力を出せない人が天職を見つけるのは難しいでしょう。
人生のさまざまな場面でのチャンスは、人が運んでくることがほとんどです。

普段から頑張っている人は、周りからも応援してもらえます。

一方、何に対しても全力を出せない人にチャンスがくることはありません。
チャンスはいつどこから来るのか分からないものです。

常日頃から、何に対しても全力で取り組むようにしましょう。

天職を見つけるために心がけるべき3つのポイント

天職を見つけるために心がけるべき3つのポイント

最後に、天職を見つけるために心がけるべき3つのポイントについて解説していきます。

  • 自分の人生の目的や夢を明確にする
  • 趣味ではなく仕事として好きになれる仕事を探す
  • 天職の特徴にあてはまるか確認する

1.自分の人生の目的や夢を明確にする

一つ目は、自分の人生の目的や夢を明確にすることです。

目標がなければ、仕事へのモチベーションを保つことはできません。
目標を明確にすることで、今やるべきことが視覚化されモチベーションも上がります。

天職を見つけるためにも、 自分の人生の目的や夢を明確にする時間を作りましょう。

2.趣味ではなく仕事として好きになれる仕事を探す

天職を見つけるためには、趣味ではなく仕事として好きになれる仕事を探すことがポイントです。

趣味として好きなことを仕事にすれば、現実とのギャップに苦しむ可能性も考えられます。
趣味が天職と必ずしも繫がるわけではありません。

趣味は趣味として仕事と別にしておくことも一つの選択です。

3.天職の特徴にあてはまるか確認する

天職の特徴にあてはまるかどうかも大切なポイントです。

今回紹介した、

  • 心から楽しめる
  • 人から感謝される
  • モチベーションを持ち続けられる
  • どれだけ頑張ってもストレスを感じない
  • 時間を忘れるほどのめり込める
  • 誰にも負けない自信がある
  • 仕事を通して人生が幸せだと思える
  • 休みが少なくても気にならない
  • 自分の性格に合っている
  • 一生続けたい仕事だと思える

この10の特徴に当てはまる天職が見つかれば、本当に幸せなことです。

天職を探すうえで迷った時には、 ぜひ何回も天職の特徴にあてはまるかを確認してみてくださいね。

まとめ

今回は、天職の特徴や見つけ方についてご紹介していきました。
天職を見つけることは、容易なことではありません。

しかし、諦めずに探し続けることであなただけの天職が必ず見つかるはずです。

一朝一夕とはいきませんが、気長に天職を探す努力を続けましょう。

とくに、この記事でご紹介した転職を見つける7つの方法は、すぐにでも実践できることばかりなのでぜひ行動に移してみてくださいね。

みなさんが、心から天職だと思える素晴らしい仕事に就けることを願っています。

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2023 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5