「仕事が暇」はつらい。すぐに実践できる5つの対処法を紹介! | WEBCAMP NAVI
【12月の受講枠も残りわずか】

「仕事が暇」はつらい。すぐに実践できる5つの対処法を紹介!

「仕事が暇でやることがない…」
「周りは忙しそうなのに自分だけが暇…」

「今のままでこれから先大丈夫なのか…」と悩んでいませんか?

「仕事が暇だなんて羨ましい」と思われることがあるかもしれませんが、周囲からは仕事をしていないように見られることもあり、仕事をしている同期などを見ていると将来のキャリアも不安になりますよね。

私が以前働いていた会社は仕事のあるときとないときの差が激しかったので、暇なときは「暇疲れ」をするほど辛かった覚えがあります。

そこで今回「WEBCAMP NAVI」では以下のポイントを抑えながら、仕事が暇なときの有益な過ごし方と、仕事が暇でもやってはいけないことを解説していきます。
「仕事が暇すぎてつらいので辞めたい…」と悩んでいる方にも、解決策を提案しているので参考にしてみてくださいね。

この記事を読めば、仕事が暇でつらいことが解決され、または新たなキャリアを考えられる可能性もあります。

「仕事が暇だけどどうしたらいいのかわからない…」と悩む人は、ぜひ参考にしてください。

仕事が暇になる原因と解決方法

仕事が暇だと「自分のスキルがないからいけないんじゃないか…」「仕事がない自分が嫌になる…」と考える人もいると思います。

しかし仕事が暇だからといって、一概にあなたが悪いわけではありません

ここでは働く人に非がないのに、仕事が暇になってしまう2つの原因を解説します。

  1. 与えられてる仕事が少ない
  2. 自分の仕事ペースが早すぎる

❶与えられている仕事が少ない

会社側から与えられている仕事量が少ないと、仕事が暇になります。

たとえばあなたが新卒や業界未経験で会社に入ったばかりの新人だったなら、まだひとりで任せてもらえる仕事はほぼありませんよね。

それに加えて社内の人が足りていなくて、先輩から新人教育に時間を割いてもらえないと、やることがなくなってしまいます。

また会社の業績が悪いと、新人でなくても仕事量は物理的に減ることが多いです。
すると社員のやる気があっても、自分の手元に仕事が回ってこなくて不完全燃焼な気持ちになります。

❷自分の仕事ペースが早すぎる

仕事を終わらせるペースが早すぎると、結果として暇だと感じてしまいます。

仕事がデキる人は「いかに効率的に仕事を終わらせるか」を考えながら働けるので、業務をするスピードがどんどん上がりやすいです。

そうなると他の人と同じ仕事量を与えられても、処理能力が高いが故に時間を持て余してしまいます。

なので「仕事が早く終わってしまってやることがない…」という人は、

  • 周りの仕事を手伝えないか提案する
  • 上司に相談して仕事を与えてもらう
  • 人が足りていない部署を移動させてもらう

というように、行動を起こすことがおすすめです。

それでも自分の意見が受け入れてもらえず暇な状況が続くようであれば、転職を視野に入れたほうがいいかもしれません
転職を考える際に気を付けるべきポイントはどうしても仕事の暇を抜け出せないなら転職もありでご紹介しています。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

転職成功率98%の【DMM WEBCAMP】で需要の高まるITエンジニアに転職しよう!
フルタイムのコミット型学習と手厚いキャリアサポート!
万が一転職できない場合は、全額返金の転職保証付き!
条件を満たすことで最大56万円のキャッシュバックも受けられます。
まずはお気軽に無料カウンセリングへ!

\参加者満足度99%!/
エンジニア転職のプロに無料で相談する!
※最短1分で申し込み可能

仕事が暇でつらくなってしまう4つの原因と解決方法

「仕事が暇でつらい…」と悩んでいる方は、なぜ暇な状態がつらいのか理解することで解決策を見つけることができます。

ここでは、以下の「なぜ仕事が暇でつらいのか」その心理状態を4つご紹介します。

  1. 仕事に充足感を感じられない
  2. こんなはずではなかったとギャップに苦しむ
  3. 暇な時間がもったいないく罪悪感を感じる
  4. 周囲は忙しく仕事をしている

❶仕事に充足感を感じられない

仕事に充実感を感じないと仕事が暇と感じます。
すると、徐々に将来のキャリアも不安になり、仕事が暇なことがつらくなります。

仕事に対して、「こんな仕事は、自分がやらなくてもいいんじゃないか…」「なんでこんなことばっかりやってるんだろう…」などと思うことはありませんか?

仕事で充実感を得るには、以下のようなことが必要になります。

  • 働く目的
  • モチベーション
  • やりがい

会社へ行っても働く目的などがないとネガティブな感情になりやすいです。

自分が働く目的やモチベーション高く取り組める職業を探してみるのも良い解決策になるかもしれません。
以下の記事では、自分の天職を探すことができるため、ぜひ参考にしてみてください。
天職は誰にでもある!10の特徴と見つけるための7つの方法を徹底解説

❷こんなはずではなかったとギャップに苦しむ

仕事が暇だと感じると、「想像していたのはこんな働き方ではなかった…」とギャップに苦しくなります。
企業へ入社したときは「しっかりと働いて社会に貢献するんだ!」という気持ちが強い人が多いです。

しかし世の中にある全ての企業が、必ずしも社員への仕事の采配がうまいわけではありません。

企業が、社員のスキルを正確に認識できていない場合もあります。
そうなるとスキルを持て余した人が暇を感じるようになり、「もっと仕事したいのに…」ともやもやするのです。

企業に期待を持って入社したのにレベルに見合わない仕事を振られると、その落差に気持ちが辛くなってしまいます。

自分に会う働きやすい職場とはどんなところなのか、考え直してみることも大切です。
以下の記事では、働きやすい職場とはどういう場所なのか解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。
【100人に大調査】働きやすい職場とは?10の特徴と探し方のポイントを解説 【100人に大調査】働きやすい職場とは?10の特徴と探し方のポイントを解説

❸暇な時間がもったいないく罪悪感を感じる

なんとなく過ぎて行く暇な時間に対して罪悪感を抱く方もいると思います。

人は人生の約3分の1もの時間を仕事に費やすと言われており、仕事で充実した時間を過ごせることは満足できる人生に繋がります
暇な時間を有効活用して、人生の充実に繋げることができます。

しかし人生の目標が明確にある方は少ないと思います。
そこで、以下の記事で人生の目標を見つけてみてはどうでしょうか?

人生において何か目標を立てることで、暇な時間を目標達成のために使うことができます。
【成功者に学ぶ】人生の目標を見つけて達成する方法

❹周囲は忙しく仕事をしている

「周囲が忙しそうに仕事をしているが、自分は時間を持て余している…」このような方は、周囲のように経験やスキルが身についているかキャリアに不安を感じます。
また、周囲からは仕事をしていないのでないかという目で見られストレスに感じることもあります。

そして結果的には、キャリアが積めずに仕事が暇なことがつらいと感じてしまいます。

このような方は、会社にいるのに仕事がもらえない社内ニートになってしまう可能性があります。
社内ニートを解決する方法は以下の記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

社内ニートがつらく悩む人へ。 社内ニートがつらく悩む人へ。原因や脱出するためのヒントを紹介

仕事が暇な時の過ごし方5選

ここまで、やる仕事がないときに感じる心理を解説しました。

しかし「仕事が暇だけど、どうしたらいいかわからない…」という人も多いと思います。

そこで今から職場でやることがなくて悩む方に向けて、暇だからこそできる時間の使い方を紹介しますね。

あなたのできる範囲で試してみてください。

❶仕事のマニュアルをより良いものへ改変する

普段の仕事が忙しいときは、マニュアルを細かく作り変えるのはなかなか大変ですよね。

今の時間があるうちに最新の情報に変えておけば、以下のような状況の際にしっかりと対応ができます。

  • 新しい社員が入ってきたとき
  • 後輩が困っているとき

自分の仕事で得たノウハウをしっかりと伝えらることで、全体の仕事の効率もアップします。

結果として会社に役に立つ作業なので、今ある社内のマニュアルを見直してみてください。

❷デスクやPCの中身を整頓する

あなたのデスク周りの書類やPC内のデータは、多くなりすぎていませんか?
デスクやPCの中身が散らかっていると、仕事をするときに集中力が削られてしまいます。

そのため今の暇なときに必要のないものを取捨選択して、仕事が忙しくなったときに効率よく働けるようにしましょう

❸仕事に活かせる資格の勉強をする

時間があるならば、仕事にプラスになることをやっておくことが自分のためです。

企業や職種によっては資格を取得することで、次のようなメリットに繋がります。

  • 資格手当がもらえる
  • 任せてもらえる仕事の幅が増える

忙しいと時間や疲れを言い訳に勉強がはかどらないケースもありますが、暇をチャンスと捉え今こそ資格取得を目指してみてください。

「どんな資格を取得すれば役立つかわからない」という方は、以下の記事でスキルアップに役立つ資格をご紹介しているので参考にしてみてください。
本当に使える資格とは?収入アップにつながる資格など全34選を紹介

❹読書をして教養を増やす

仕事に関係のある分野に限らず、さまざまな分野の情報をインプットしてみてください。

  • ビジネス系
  • スキルアップ系
  • 小説

仕事に関係のない知識は、必要ないように感じるかもしれませんが、頭の中に入っていると、その分いろんな人と会話をする糸口が広がります。
すると職場の人や取引先の人など、さまざまな人との関係性が築きやすいです。

人間関係がうまくいくと仕事もスムーズに進みやすくなるので、まずは本を読んで会話のネタを増やしましょう。

❺可能な範囲で身体を動かす

職場にいてもやる仕事がないと気持ちが落ち込んでいきますが、運動すると人の不安感が解消されます。
運動と聞くとハードルが高く感じるかもしれません。

しかし、以下のように会社にいてもできる簡単な運動はあります。

  • ちょっと歩いてみる
  • 身体をストレッチで伸ばす
  • 簡単な筋トレをする

身体を動かして気持ちが前向きになれば、今まで浮かばなかったアイデアが出てきやすいです。

その結果、新しい仕事の創出やモチベーションの向上にも繋がります。

仕事がなくてネガティブになりそうなときほど、運動をしてみましょう。

参考 運動はメンタルヘルスにも効果的 運動が不安やうつ状態を改善日本生活習慣病予防協会

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

国内最大級のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】
手厚いキャリアサポートと高品質の学習カリキュラムで驚異の転職成功率98%!
あなたも、IT業界で輝くエンジニアになりませんか?
本気で人生を変えたい方は、ぜひ無料カウンセリングへ!

\参加者満足度99%
エンジニア転職のプロに無料で相談する!
※最短1分で申し込み可能

仕事が暇でもやってはいけないこと

仕事が暇でもやってはいけないこと

いくら仕事が暇だからといって、職場でやってはいけない行為もあるのでご紹介していきます。
あなたも暇な時についついやってしまう行為はありませんか?

  1. 私用の電話やチャットを頻繁に行う
  2. 目的なく過ごす
  3. 計画性のない転職をする

ひとつずつ解説していきます。

❶私用の電話やチャットを頻繁に行う

お給料をもらっているのにも関わらず、勤務中に私用の電話やチャットを頻繁に行うことは失礼に当たるので、絶対にやめましょう。
そのような行為は周囲から良い目で見られず、仕事へのやる気がないと見なされ、任される仕事も少なくなってしまいます。

まずは周囲へ仕事への意識が高いことを示すことで、徐々に仕事が増えていきます。

❷目的なく過ごす

デスクに座り何もせずパソコンを眺めている時間はありませんか?
その時間が勿体無いとはわかっていても、なかなかやることって思いつきませんよね。

そこで、何か目標を持って日々過ごしてみてはどうでしょうか?

目標があることで、目標達成のために暇な時間を有効活用することが可能です。
とは言っても、将来の目標がない方は多くいます。

「自分に将来の目標がない」という方は、以下の記事で目標の例も紹介しているのでぜひ参考にあなたの目標を探してみてください
【成功者に学ぶ】人生の目標を見つけて達成する方法

❸計画性のない転職をする

仕事が暇だと「自分は職場から必要とされていないのではないか…」と悩み、転職をしようとする方もいるでしょう。
転職を視野に入れるのは良いですが、転職には一般的に以下のようなことが求められています。

  • 転職先で即戦力であること
  • 転職する理由
  • 業界や業種の必須スキル
転職先で求められるのは、その会社で必要とされるスキルや経験を持った人材です。
転職先で何をしたいのか、なぜ今の会社ではいけないのか、一度考えることで暇な時間を計画的な転職への準備時間に当てることができます。

どうしても仕事の暇を抜け出せないなら転職もあり

転職

ここまで、仕事が暇なときのおすすめな過ごし方を解説してきました。
しかし、「このまま今の職場で働いても、仕事のキャリアが積めそうにない…」という方もいるでしょう。

もっと充実した働き方がしたい場合には、転職を検討してみるのも解決策になります。

とはいえ、「仕事は暇だけど、すぐに転職を決断するのはちょっと難しい…」という人もいると思います。
そこで、暇な時間を転職をする準備の時間に当ててみてはどうでしょうか?

自分の武器を身につける

転職活動をしたからといって、必ずしも転職しないといけないわけではありません。

もし暇な現状が今後は変わりそうなら、今の会社にとどまっても大丈夫です。
でもそうでない場合は、働く中でだんだん精神的に追い詰められていきます。

そのため、以下のように転職活動をする前提で行動してみましょう。

  • 転職で活かせるスキルを高める
  • 別の業界について調べる
  • 転職エージェントで相談してみる

また、総務省の調査によると以下のグラフのように転職する人の数は年々増加しており、転職市場は盛り上がっています。

転職者数の推移

【引用】総務省「労働力調査(詳細集計)2019年(令和元年)平均(速報)結果の概要

転職を本格的に考えるのであれば、転職エージェントを利用することがおすすめです。
「転職エージェントに話を聞きに行くのはハードルが高い」という方は、転職サイトに登録をして情報収集をしているだけでも、転職する際の選択肢を広げることができます

実際、転職を考えていない社会人であっても、情報収集のため転職エージェントを利用している方は多くいます。

おすすめの転職エージェントは以下の記事でご紹介しているので参考にしてみてください。
IT転職に適切なエージェント4選【IT未経験の方でも】

「専門性を持って働きたい」という思いから、実際に転職を成功された方のインタビューは以下の記事で読むことができます。
DMM WEBCAMPインタビュー 働くうえで何か専門性を持ちたい!【ドラッグストア勤務からエンジニア転職】


まとめ:仕事が暇。だからこそ時間を有効活用しよう!

今回「WEBCAMP NAVI」では、「このままで将来大丈夫なのだろうか…?」と不安に思っている方に向け、仕事が暇なときの解決法をご紹介してきました。

時間があるからこそできることを、積極的に試してみてください

  • 仕事のマニュアルをより良いものへ改変する
  • デスクやPCの中身を整頓する
  • 仕事に活かせる資格の勉強をする
  • 読書をして教養を増やす
  • 可能な範囲で身体を動かす
  • 転職を考えて情報収集を行う

仕事が忙しくなったときの対策にもなりますし、転職を本格的に考え出したときにすぐに動くこともできます。

暇な時間を有効活用して、あなたの能力が発揮できる職場を探してみてください。

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 1 2020年4月時点