• WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、エンジニアとしてチームラボグループに転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15

◆当サイトで人気のプログラミング教室のおすすめランキングはこちら!
プログラミングは独学では非効率で、時間を無駄にするリスクがあります。効率的なカリキュラムで学べるスクールを受講しましょう。

Web Camp【マンツーマンサポート】1ヶ月短期集中でプログラミングを学ぶスクール
1ヶ月通い放題・メンター常駐の教室環境でWebサービス等作りたい方
TechAcademyオンラインで開講しているプログラミングスクール
オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp教養としてのITスキルを学べるスクール
Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
WebCampPro転職保証付き!エンジニアとして転職したい人におすすめ!
未経験からプロのエンジニアを3ヶ月で目指すプログラミングスクールです。
9月生募集中!当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
8月受入枠は満員となっております。9月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

突然ですが、皆さんは近年プログラマーを始めITエンジニア関係の仕事が人気が出ていることをご存知ですか?

特に小学校~高校生の間で人気が出ています。

また2020年からは小学校でもプログラミングの授業が義務教育にも入ってくるため、将来的にはプログラマーでなくても基礎が身についている方が増えてくるはずです。

今回は高校生がプログラマーになるために、いつから勉強を始めるタイミングと学習方法について解説していきます。

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

高校生がプログラミング学習を始めるタイミングについて

将来プログラマーになるための学習は、少しでも早いうちから始めるのが効果的です。

つまり現在高校生の方は、可能であれば高校生のうちから学習することが最適です。

プログラミングを習得するためには、論理的思考と柔軟な発想が必要になります。

論理的思考はプログラミングを学習する上で自然と身につき、プログラマーにななかったとしても役立つ場面が多いです。

そして、プログラミングを学ぶことで、固定概念に囚われない若いうちの方が柔軟な発想ができます。

これが早いうちから学習を始めることがおすすめの理由です。

高校生におすすめのプログラミング言語は?

高校生がプログラミング学習を始めるには、まずは習得するプログラミング言語を決める必要があります。

ご存知な方も多いですが、プログラミング言語には30種類以上の言語があり、それぞれ開発を行うシステムによって向き不向きがあります。

高校生のうちから将来どんなシステムを開発したいか目標がある方は、それに向いているプログラミング言語を習得するのが一番ですが、漠然とプログラマーという職業に憧れている場合は以下のプログラミング言語を習得するのがおすすめです。

Java

Javaは、数あるプログラミング言語の中でも求人数や案件数の多い言語です。

人気の理由はJavaで作成できるものが多く、OSを問わずどこでも動かすことができるからです。

また就職面に限らず、Javaがおすすめの理由はプログラミング言語の基礎に加えてオブジェクト指向を取得することができるからです。

現在の使用されているメジャーなプログラミング言語には少なからず、オブジェクト指向をもとに開発されています。

Javaを1度取得すれば、他のプログラミング言語を習得するときに短い期間で使えるようになります。

PHP

PHPはWebプログラミング言語の1つです。

ホームページ・Webサービス・Webコンテンツの基本は数年前までJavaScriptがほとんどでしたが、現在はJavaScriptと同等かそれ以上にPHPがシェアを獲得しています。

企業にWebプログラマーとして正社員入社しても必要になりますが、特に在宅フリーランスエンジニアを目指している方は、PHPの案件が多いのでおすすめです。

またホームページを作成するCMSの中でも人気のWordPressはPHPで作成されており、PHPを習得しておくことで自由にカスタマイズすることができます。

Ruby

Rubyは、日本人の、まつもとゆきひろ氏によって作られた言語です。

日本人産の言語なので、非常に勉強しやすいのが、Rubyが初心者にオススメな理由です。

Ruby on Railsというフレームワークを使用し、Webサイト、Webサービスを開発することができます。

最近使用する企業も増えてきており、クックパッドや食べログのサイトはRubyで作られていることで有名です。

ちなみに、当サイトを運営しているWebCampでは、Rubyを学ぶことができます。

プログラミング学習方法について

プログラミングの学習方法には、書籍を使用する学習方法・Webサイトを使用する学習方法・勉強会を使用する学習方法・プログラミングスクールを使用する学習方法があります。

それぞれのメリット・デメリットについて解説していきます。

本を使用した学習方法

入門書などを使用した学習方法は書籍の数や種類も豊富で順序だてて学習することができ、本さえあればどこでも学習することができるがメリットです。

特に高校生の方であれば教科書や参考書を利用しているため、抵抗なく学習することができます。

デメリットとしては、プログラミング関連の本は入門書でも1,000~3,000円ほどかかります。

1冊で習得できれば良いですが、本の数が多い分自分のレベルにあわない本を購入してしまい、習得するまでに数万円以上使ってしまう方もいらっしゃいます。

また基本は独学での学習となるため、理解できないところがあると自己解決するために長い時間が必要な事も多く、結果として習得するのに数年かかってしまう方や挫折してしまうこともあります。

Webサイトを使用した学習方法

Webサイトを使用した学習方法はインターネット環境があれば、どこでも学習することができ、最近ではスマートフォンやタブレットを持っている方も多いので、通学・休み時間にも勉強することができるのがメリットです。

基本の学習だけであれば、無料で学習できるサイトがほとんどです。

また本は読んで学ぶことが前提ですが、Webサイトを利用した学習方法の場合、最近は本同様のテキストベースのWebサイト以外にも動画を視聴して学習できるサイトもあります。

デメリットとしては本を使用した学習方法でも解説しましたが、Webサイトを利用した学習方法も基本は独学になってしまうため、習得時に時間がかかったり、挫折する可能性があります。

勉強会を使用した学習方法

IT関係のプログラミングなどのスキルは各地で勉強会が開催されています。

勉強会は無料~数千円程度の参加費で利用することができ、独学と違って講師の方や同じように勉強しに来た方と教えあうことができます。

メリットはわからないところをすぐ解決できたり、人脈を広げることができます。

デメリットはある程度コミュニケーション能力がなければ、独学と大差がなくなってしまうところです。

また自分の学習したい勉強会に参加するためには、遠出しなければいけない可能性もあり高校生には参加しにくいのも難点です。

プログラミングスクールを使用する学習方法

プログラミングスクールによって違いがありますが、基本はマンツーマンもしくは少人数制を採用されていることが多いです。

対面式の少ない人数で学習できるため、理解できないところを質問しやすくプログラミングを確実に習得できます。

デメリットでよく上げられるのが受講代ですが、プログラミングスクールを事前に調べることで満足できなかった場合全額返金サービスなどを提供しているところやプログラミングスクール指定の企業に就職することで授業料が無料になるところもあり、プログラミングスクール選びに失敗しなければデメリットを回避することができます。

終わりに

今回は高校生におすすめのプログラミング言語と勉強方法について、解説してきましたが、いかがでしたか?

プログラミングスキルは将来性もありおすすめですが、現在高校生の方は大学などで学ぶ機会を逃してしまえば、プログラミングが義務教育化されていないため、学習する機会がありません。

IT関係に将来就職したいと考えている高校生は、是非今のうちから勉強を始めて行くことが重要です。

特に色々なことに興味がある年頃のため、勉強に集中できるプログラミングスクールに通うことがおすすめです。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

8月枠も残りわずか当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース。
7月受入枠は満員となっております。8月枠に向け、お早めの申込みをオススメします。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

関連キーワード
学習の関連記事
  • プログラム演習は技術向上に役立つ?【脱初心者】
  • プログラミング効率を上げるエディタの選び方とオススメ
  • プログラミングコンテストの応募内容と対策方法を徹底解説
  • 【中学生・高校生向け】プログラミング初心者にオススメの言語と教室
  • 【初心者向け】プログラミングを勉強するサークル7選!
  • プログラミング習得時間はどのくらい必要なのか?

当サイトで人気のオススメ転職サービスTOP3

1位 マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

・平日忙しい人も、土曜日開催の個別キャリア相談会に参加できる

・職種や仕事内容(要件定義、上流工程から携わる仕事など)の要望が細かくできる
・マイナビの規模を活かした豊富で幅広い求人数

マイナビエージェント×ITの登録はこちら

2位 レバテックキャリア

おすすめポイント

・求人登録数4,000件以上

・エンジニア未経験、経験者両方に対応

・有名企業の採用担当者インタビューがみれる

・一次面接NGからの内定実績もあるほど、内定率が高い

レバテックキャリアの登録はこちら

 3位 type転職エージェント

おすすめポイント

転職者の71%が年収アップ

・IT系企業、特にエンジニアに限らず営業職の求人も充実している

各職種専門の転職アドバイザーが援助

type転職エージェントの登録はこちら

おすすめの記事