社会人向けプログラミングスクール10選を紹介。働きながら学ぶメリット・注意点も解説

2023.01.27
社会人向けプログラミングスクール10選を紹介。

「社会人向けのプログラミングスクールが知りたい」
「仕事と両立しながら通えるスクールはあるのかな」

と思うことはありませんか?

社会人向けのプログラミングスクールを知りたいと思っても、本当に知識が身につくのか疑問に感じますよね。

では、忙しい社会人でもしっかり学べるスクールは、どのようなものがあるのでしょうか?

そこで今回は、

  • 社会人向けプログラミングスクールの選び方
  • おすすめのプログラミングスクール
  • プログラミングスクールに通うメリット・注意点

について詳しく解説します。

この記事を読めば、社会人向けプログラミングスクールが分かり、専門的知識を身につけられます。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

社会人向けプログラミングスクールで学べること

社会人向けプログラミングスクール

そもそも社会人がプログラミングスクールに通うことで、どのようなことが学習できるのでしょうか。

ここでは、スクールで学べる内容について紹介していきます。

  1. 現代に必要不可欠な機械の仕組み
  2. プログラミング言語
  3. ビジネスとプログラミングの関係性
  4. プログラミングと企業のマッチング

プログラミングスクールとはどのような場所なのか、気になる方は参考にしてください。

ひとつずつ見ていきましょう。

1.現代に必要不可欠な機械の仕組み

プログラミングスクールで学べることとして、コンピュータやインターネットなど、現在で活躍している機械の仕組みについて学習できます。

パソコンやスマートフォンなど、利用する一般人は元々の機械の仕組みを知らなくても操作できるよう作られています。

しかし、学習することによって、

  • コンピュータの中での作業事情
  • インターネットのアクセス方法

など、成果物を動かすための手順である、プログラミングを理解でき、仕組みの全貌を知れるのです。

今まで当たり前に使っていた機械の仕組みを知ることは、新鮮かつ楽しいものといえます。

2.プログラミング言語

プログラミングスクールで最初に学習する内容は、プログラミング言語です。

「command(コマンド)」と呼ばれる命令文と数値を入力することで、機械を操作できます。

プログラミング言語には、多種多様な言語があり、携わりたい仕事によって学ぶべき言語も変わります。

言語の種類は年々増え続け、すべてを覚えることは大変なため、自身のキャリアプランに合わせて少しずつ覚えていくと良いでしょう。

プログラミング言語 目的 活用できる分野
HTML Webサイトの段落や箇条書きなどを構築する Web制作
CSS Webサイトの文字の大きさや色など装飾・デザインを調整する Web制作
Javascript Webサイトに動きをつける
  • Web制作
  • アプリ開発
Java 応用力の高い開発に関連する
  • アプリ開発
  • ゲーム開発
  • 業務システム開発
PHP サーバーサイドを実装する
  • アプリ開発
  • グループウェアシステムの開発
Ruby 文法が比較的簡単で少ない
  • アプリ開発
  • 人工知能の開発

3.ビジネスとプログラミングの関係性

プログラミングを学ぶことで、IT関連のビジネスとの関係性も学べます。

なぜかというと、ノウハウを学ぶことで幅広い業界に応用できるスキルを身につけられるからです。

具体的には、

  • 論理的思考力
  • 忍耐力
  • 情報収集力
  • 問題解決力

など、スキルを習得することで、さまざまな職種に有効活用できます。

効率化や作業の優先度もつけられるように成長できる事例も多いため、学習は無駄にならないでしょう。

4.プログラミングと企業のマッチング

プログラミングスクールに通うことで、学ぶだけでなく転職や就職、副業のサポートを受けられます。

なぜかというと、スクールによっては企業と連携しているケースも多いので、マッチングをしてもらえるからです。

ほかにも、

  • ポートフォリオの作成
  • 企業の求人情報
  • 書類の添削

など、さまざまなサポートを提供している場所が年々、増えています。

そのため、プログラミングスクールで学ぶだけでなく、エンジニアやプログラマーのキャリアプランを目指して転職する方も増えているのです。

社会人向けプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールを選ぶ男性

ここでは、社会人がプログラミングスクールを通う前に、意識すべき選び方について紹介していきます。

  1. 学びたいプログラミング言語揃っているか
  2. 具体的な実績があるか
  3. プロのエンジニアが働いているか
  4. 学習以外のサポートが充実しているか
  5. 学習方法がオンラインか通学か

スクール選びに失敗しないために、ひとつずつ確認していきましょう。

1.学びたいプログラミング言語が揃っているか

社会人がプログラミングスクールを選ぶ際は、自分の学びたいプログラミング言語が学習できるかチェックしましょう。

もしも学習したい言語がない場合は、時間やお金を無駄にしてしまうからです。

入学前には、無料カウンセリングやオンライン面談で、身につけたい言語が学べるか、あらかじめ確認しておくと安心できます。

プログラミング言語によっては、3年後や5年後にはあまり使われなくなるといったケースもあるため、質問してみるのも良いでしょう。

2.具体的な実績があるか

プログラミングスクールに、どのような実績があるのか具体的に調べることは重要です。

なぜかというと、実績が少ない場所は悪質なスクールの可能性が高いからです。

悪質なスクールに当たらないためにも、公式サイトに表記されている、

  • 転職成功率
  • 指導実績数
  • カリキュラムの満足度

といった、評価を確認すると安心できます。

数字を明確に記載しているプログラミングスクールは、大手と信頼できるので、おすすめでしょう。

3.プロのエンジニアが働いているか

社会人がプログラミングスクールを選ぶときのポイントとして、知識に精通しているエンジニアがいるか確認することが大切です。

その理由は、専門的知識を持つエンジニアに直接学ぶことで最速でスキルを身につけられるから。

例えば、

  • 講師がカリキュラムを把握できていない
  • 質問に答えてくれない、無視される
  • 講師の実績が少ない、頼りない

といった、講師の質が悪かった場合、自身もモチベーションも低下します。

素人よりもプロに指導してもらう方が確実に早く上達できるので、どのようなエンジニアが働いているのか口コミや評判を詳しくチェックするとおすすめです。

4.学習以外のサポートが充実しているか

入学前に、プログラミング言語を学ぶ以外にどのようなサポートがあるのか確認しましょう。

学んだ後の案件の取り方や転職方法が分からないと、スキルが宝の持ち腐れとなってしまうからです。

具体的に、

  • 転職保証や転職支援が付いているか
  • 副業の受注方法を伝授してくれるか
  • フリーランスになる場合、仕事を紹介してくれるのか

など、プログラミング言語を学ぶ以外のサポートがついているか、チェックすることが重要です。

事前に確認しておくことで、学んだ後のキャリアプランも明確になり、安心して学習できます。

5.学習方法がオンラインか通学か

プログラミングスクールには、オンライン形式で学ぶ方法と、通いながら学習する方法があります。

社会人がプログラミングスクールを選ぶ際は、オンライン形式での学習がおすすめ。

なぜかというと、働きながら通学して学ぶことは効率が悪く、挫折に繋がりやすいからです。

しかし、1人での学習に自信がないといった場合は、通学での学習が向いているでしょう。

モチベーションの維持の方法は、人それぞれ変わるため、自分に合う方法で受講形式を選んでください。

社会人向けプログラミングスクールのおすすめ10選

社会人におすすめプログラミングスクール

ここでは、社会人向けのプログラミングスクールについて紹介していきます。

比較して、気になるスクールを見つけていきましょう。

順番に紹介していきます。

プログラミングスクール名 社会人におすすめのポイント
SAMURAI ENGINEER オーダーカリキュラムでプログラミングを学べる
TECH CAMP 初心者も最短10週間で知識が身につくコースがある
RUNTEQ 問題解決力だけでなく自走力・質問力も習得できる
TECH I.S. 個人のライフスタイルに寄り添える柔軟なプランがある
RaiseTech 厳しいカリキュラムで稼げる能力を身につける
POTEPAN CAMP Web系エンジニアの転職に特化している
DMM WEBCAMP 転職保証や質の高いサポートが充実している
ヒューマンアカデミー 目的に合わせたカリキュラムを自由に組める
tech boost 初心者からフリーランスを目指せるカリキュラムがある
COACHTECH 効率良く学習と実践をおこなえる

1.SAMURAI ENGINEER

社会人向けプログラミングスクールとして、SAMURAI ENGINEERがおすすめに挙げられます。

その理由は、受講生に合わせたオーダーカリキュラムで学習に取り組めるから。

1人ひとりの目的に合わせた勉強方法でおこなえるため、

  • 実践力
  • 技術力
  • 問題解決力

など、さまざまなスキルを身につけられ、挫折率も低いと言われています。

自分に合うカリキュラムでプログラミングを学習したい方に、SAMURAI ENGINEERはおすすめです。

2.TECH CAMP

TECH CAMPは、社会人におすすめできるプログラミングスクールです。

なぜかというと、未経験者でも最短10週間でエンジニアを目指せるコースを準備しているから。

挫折しないために、

  • スケジュール調整へのアドバイス
  • 転職までのマンツーマンサポート
  • 転職できなかった場合、全額返金制度

といった、支援が充実しているため、安心して学習に専念できます。

ほかのスクールと比較して金額は高めと言われますが、その分サービスに力を注いでいるプログラミングスクールです。

3.RUNTEQ

社会人向けプログラミングスクールとして、RUNTEQがおすすめです。

RUNTEQは、充実した学習量だけでなく、自走力や質問力を習得できるスクールだから。

例えば、将来活躍できるスキルを身につけることで、転職後や副業の際に迷わず進めるようになります。

ハイレベルなポートフォリオの作成も可能なので、知識だけでなくスキルをしっかり得たい方におすすめのプログラミングスクールです。

4.TECH I.S.

TECH I.S.は、社会人におすすめできるプログラミングスクールです。

なぜかというと、1人ひとりに寄り添える柔軟なプランを準備しているから。

下記の2パターンで学習をおこなえるため、自分のペースで慌てず学ぶことが可能です。

  • 学生や主婦、休職中の人向けで1日3時間学習する「平日コツコツプラン」
  • フリーターや社会人向けで平日は少なく土日に多く学ぶ「休日しっかりプラン」

また、コミュニティも準備されているため、生徒同士のモチベーションを高められます。

このようなことから、無理のない範囲で長期的に学習したい方におすすめできるスクールです。

5.RaiseTech

社会人向けプログラミングスクールとして、RaiseTechがおすすめに挙げられます。

その理由は「徹底した現場主義にこだわる」をモットーに、厳しいプランで将来稼げるエンジニア育成を目標としているからです。

シビアなカリキュラムが準備されているため、自分のペースでゆっくり学びたい方にはおすすめできませんが、高確率でスキルを身につけられるでしょう。

学び方が合わないと感じた際は、全額返金も可能なため、2週間だけ試してみるのもおすすめです。

6.POTEPAN CAMP

POTEPAN CAMPは、社会人におすすめできるプログラミングスクールです。

なぜかというと、人気のあるWeb系エンジニアへの転職に強いから。

ほかにもメリットとして、下記が挙げられます。

  • 約100社以上と自社開発と提携している
  • 転職活動のノウハウやフィードバックをもらえる
  • 毎日10時から23時までチャットで質問を無制限にできる

そのため、Web系エンジニアへ転職をしたい方に、POTEPAN CAMPは向いているでしょう。

7.DMM WEBCAMP

社会人向けプログラミングスクールとして、DMM WEBCAMPがおすすめです。

その理由は、プログラミング初心者のために、約3,000回以上の改善がされたカリキュラムを準備しているから。

転職保証が付いているコース内容は、下記の3つがあり、転職活動のサポートも手厚いと口コミ評価も高いです。

  • 最短3ヶ月で充実した内容の「短期集中コース」
  • 短期集中コースに最新技術の学習もプラスした「専門技術コース」
  • 半年間、働きながらしっかり学べる「就業両立コース」

安定したクオリティの支援を受けられるので、無料カウンセリングに行かれてみるのも良いでしょう。

8.ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、社会人におすすめできるプログラミングスクールです。

なぜかというと、初心者も安心できる講座が豊富にあり、自分の目的に合わせてカリキュラムを自由に組めるからです。

例えば、Web制作に関する知識だけでなく「企画」や「運用」などITに関する講座を受けることも可能。

教材のクオリティも高く、受講期間中は映像を無期限で見られます。

そのため、1人でもプログラミング学習が取り組める方に、ヒューマンアカデミーはおすすめです。

9.tech boost

社会人向けプログラミングスクールとして、tech boostがおすすめに挙げられます。

おすすめの理由は、卒業後のサポートが充実しているため、未経験からフリーランスの道も切り拓けるからです。

具体的には、

  • 案件確保に有利なカリキュラム
  • 即戦力になれるノウハウの伝授
  • 2年以上の実務経験を持つエンジニアからのアドバイス

など、幅広い支援を受けられる特徴を持ちます。

理想のライフスタイルを叶えられる可能性が上がるので、tech boostはおすすめのプログラミングスクールです。

10.COACHTECH

COACHTECHは、社会人におすすめできるプログラミングスクールです。

なぜかというと、案件や開発をすぐに経験するため、即戦力になれるスキルを身につけられるから。

実際に案件に取り組むことによって、

  • 問題に疑問を持つ
  • 質問して解決する
  • 解決後に即修正する

といった、流れで学習できるため、効率よくインプットとアウトプットをおこなえます。

ですので、実践を早く体験したい方に、COACHTECHはおすすめのスクールです。

プログラミング-習い事プログラミングスクールの習い事について解説|メリット・デメリットやおすすめスクールも紹介

社会人向けプログラミングスクールに通う3つのメリット

社会人プログラミングスクールに通う男性

ここでは、専門的知識を身につけたい社会人が、プログラミングスクールに通うメリットについて紹介していきます。

  1. 挫折しにくい
  2. 短期間で専門的知識を身につけられる
  3. 転職や副業のサポートが充実している

通うべきか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

1.挫折しにくい

社会人向けプログラミングスクールのメリットとして、勉強に挫折しにくいことです。

その理由は、スクールに通うことで疑問点をすぐに解決できるからです。

ほかにも、

  • エンジニアからアドバイスをもらえて安心できる
  • 自分以外にも頑張っている人がいて元気をもらえる
  • 職場の人には話しにくい転職の悩みを聞いてもらえる

など、モチベーションを高められるので、挫折しにくくなります。

1人ではない不安をなくせることが、プログラミングスクールのメリットになります。

2.短期間で専門的知識を身につけられる

プログラミングスクールに通うことで、専門的知識を1年以内に習得できることがメリットに挙げられます。

なぜかというと、独学での学習は挫折しやすく、継続しにくいと言われるからです。

しかし、スクールに通うことで日々の学習を習慣化できます。

スクールによっては、働きながら学べるカリキュラムを準備しているので、参考書や動画で学ぶよりも効率的に学習できるでしょう。

3.転職や副業のサポートが充実している

社会人向けプログラミングスクールのメリットとして、転職や副業、フリーランス向けの支援が充実していることです。

スクール側が企業と連携していることから、転職サイトや転職エージェントを活用する手間が省けます。

通うスクールによっては、

  • 転職保証が付いている
  • 求人情報を教えてくれる
  • おすすめの案件を紹介してくれる
  • 面接練習やビジネスマナーを教えてくれる
  • 履歴書やポートフォリオのアドバイスをしてくれる

といった、サポートをおこなうため、スムーズに転職活動や副業の準備を始められるでしょう。

時間を有効活用できることが、社会人向けプログラミングスクールを使うメリットなのです。

プログラミング 副業 稼げないプログラミングの副業は稼げない?10の理由と稼ぐための6つの方法を解説

社会人向けプログラミングスクールに通う3つの注意点

プログラミングスクールの注意点を語る男性

ここでは、社会人向けプログラミングスクールに通う前に、気をつけるべきポイントについて紹介していきます。

  1. 無料のスクールは気をつける
  2. 受講料金・受講期間を要チェックする
  3. ネットの評価・口コミを信じすぎない

悪徳なスクールに入会しないために、必ず意識しましょう。

順番に紹介していきます。

1.無料のスクールは気をつける

プログラミングスクールには、無料のスクールも存在します。

しかし、条件が隠れている可能性が高いため、すぐに入会しないように気をつけましょう。

無料のスクールは、企業に人材を紹介することで収益を得るため、

  • 20代が中心の年齢制限がある
  • 途中で退会すると違約金を取られる事例がある
  • 転職先が希望条件を満たすとは限らない
  • 就職先がブラック企業の可能性がある

といった、さまざまなデメリットやトラブルの発端になることも少なくありません。

「無料」という言葉の裏には、何か理由があると考え、よく検討した上で入会を考えましょう。

2.受講料金・受講期間を要チェックする

入会前には、必ずプログラミングスクールの受講料金や学習期間をしっかり確認しましょう。

事前にチェックしなければ、お金や時間を無駄にしてしまう可能性が高まるからです。

例えば、

  • 予算の上限を決めておかなければ、高額な金額の請求に追われ生活が圧迫する
  • 受講期間までに学習を終えなければ、知識をしっかり身につけられない

など、挫折の要因となるプランが発生してしまうことも。

プログラミングスクールに通う前は、予算の上限を決め、仕事が安定している時期に取り組むことをおすすめします。

3.ネットの評価・口コミを信じすぎない

社会人向けプログラミングスクールの注意点として、ネットの評価や口コミを信じすぎないことです。

なぜかというと、公式サイトやまとめサイトに記載されている口コミは、本当なのか信憑性が不明だからです。

悪質なスクールの場合、嘘を記載している可能性もあるため、

  • TwitterやFacebookなどのSNS
  • Yahoo!知恵袋

など、発言者の情報がわかる情報を比較してみることで、正しい情報を見つけられます。

実際に呟かれている口コミや評判を比べ、自分に合うプログラミングスクールを選択していくと良いでしょう。

社会人向けプログラミングスクールのよくある3つの質問

プログラミングスクールへの質問

ここでは、社会人向けプログラミングスクールに通う方が疑問に感じることをまとめました。

  1. 働きながらスクールで学ぶことは可能なのか
  2. 無料カウンセリングで、どのような質問をすればいいのか
  3. 未経験者や30代以上でもプログラミングは習得できるのか

あなたの気になる質問がないか、見ていきましょう。

それぞれ回答していきます。

1.働きながらスクールで学ぶことは可能なのか

仕事をしながらプログラミングスクールに通うことは、可能です。

最近のスクールは、働く方たち向けのカリキュラムが充実しているので、無理のない範囲での学習ができます。

入会前の無料カウンセリングで確認しておくことで、不安の種を無くせるでしょう。

仕事の繁忙期が被ってしまい勉強が厳しいときは、落ち着いた頃の受講をおすすめします。

2.無料カウンセリングで、どのような質問をすればいいのか

プログラミングスクールの無料カウンセリングでは、自分の気になることを素直に話しましょう。

入会前に疑問を少しでもなくすことで、気持ちが晴れた状態で学習をスタートできます。

具体的には、

  • 未経験でも本当に挫折しないか
  • 受講にかかる料金は全額いくらなのか
  • 1日の勉強時間はどれくらいがベストなのか
  • 最新のエンジニアの需要について知りたい
  • 転職活動でどのようなサポートをしてくれるのか

など、自分の気になる金銭面やサポートについて、詳しく質問してみると良いでしょう。

質疑応答を繰り返すことで、自分の目標とスクールが合うか明確に判断できます。

3.未経験者や30代以上でもプログラミングは習得できるのか

プログラミングの知識がない方や30代以上の方でも、プログラミングの習得は可能です。

30代でのプログラミング学習は、遅くはありませんが、多くの企業は20代の若手を募集するケースが多いです。

スクールによって30代の方は、転職保証が対象外もあるため、プログラミングスクールを慎重に選びつつ、1日でも早く始めることが重要となります。

実績を積めば、転職ではなく副業でも稼ぐことは可能なので、少しでも早く行動に移す努力を始めていくと良いでしょう。

未経験でit業界に転職する未経験でIT業界に転職する4つの方法を解説!成功の秘訣やおすすめの職種も紹介

まとめ:社会人向けプログラミングスクールは働きながらスキルを身につけられる

本記事では、社会人におすすめのプログラミングスクールや選び方、メリットについて解説しました。

  • スクールを選ぶときは実績やエンジニアの有無、サポートの充実さを確認する
  • 通うことで、モチベーションを維持しながら短期間でスキルを身につけられる
  • 無料のスクールやネットの口コミ・評判は信用しすぎない

スクールに通うことで、プログラミング言語の知識だけでなく、問題解決力・忍耐力・論理的思考力など、幅広い業界で活用できるスキルを得られます。

また、スクールによっては転職支援も充実しているので、エンジニアやプログラマーの夢を実現できるでしょう。

気になるスクールが複数ある場合は、無料カウンセリングを予約してそれぞれ比較してみるのもおすすめです。

エンジニア転職のプロがマンツーマンで悩みを解決! 累計卒業生数3,000人以上* 転職成功率98%* *2020年4月時点

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中

無料カウンセリングに申込む

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

© 2023 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5